雷さんの掲示板Ⅴ


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

電気の現場(266) ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月21日 07:29:59 No.873 【返信】

終日、台風対応 太陽光発電所に再連係操作 雨漏り漏電

TMEIC製のパワコン ACBの過熱銅バー変色は、取替え対象になるみたい。





楽しい工作の時間 ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月16日 07:35:12 No.872 【返信】

太陽光発電所  ストリング(アレイ)側の絶縁管理に電圧測定が使える事もあるので
簡単な、チェッカーを作ってみたいと思う。

ストリング側は、非接地の現場がほとんどなので、対地電圧の差で管理する。
仮称 お日様君

使い方想定
接続箱メインしゃ断器 切
各ストリング開閉器 全数切
チェッカー お日様君 接続箱母線に接続(又は予備ストリング開閉器等)
各ストリング開閉器 入り切り 電圧計読みで判定
これだと、1分程度で終わり。





電気の現場(263) ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月02日 18:55:16 No.862 【返信】

三日連続の太陽光お客様対応する。

21世紀なのに、昭和時代の処置対応で、車で走り回わる。
別の太陽光発電所の操作パネル
状態履歴画面が5画面とも、直流地絡の警告表示で埋め尽くされている。
閾値は不明だし、やっぱ早朝に現場を押さえるしか方法はないかも・・・・


ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月11日 23:43:33 No.871
直流地絡(電圧検出) 警告
閾値は不明?、検出回路も不明? 何も判らない?

なので、問題が発生していないパワコンと比較すると
やっぱり、直流回路の対地電圧が違う。
警告が発生しないパワコンの直流回路の対地電圧は、 P⇔E N⇔E 差は数ボルト
警告が発生する パワコンの直流回路の対地電圧は、 P⇔E N⇔E 差は数十ボルト  
電圧差を集電箱、接続箱の開閉器入り切りで追った。
特定のストリングを入り切りすると、電圧が変化する事が分かった。

このストリングの絶縁抵抗測定値は、2MΩ 他のストリングは、全て100MΩ以上
ストリングに流れている発電電流は、違いはなかった。
疑わしいが、現行犯で逮捕じゃないし経過観察とする。





電気の現場(265) ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月09日 21:02:01 No.869 【返信】

受給地点を変更するお客様に、工事の状況を確認に伺う。

コンビニ用のキュービクル(80kVA)を採用したので、省スペース





電気の現場(256) ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年06月10日 21:40:27 No.839 【返信】

点検先の動力変圧器500kVA 月に1回程、数分漏電警報が鳴動するので
自作の漏電リレー+大型クランプ5回路で、仕掛けてた。

昨晩、警報鳴動って事で覗きに行く。
分岐回路が15回路程あるので、外れかも知れないと思ったが・・・
しっかり、反応してた! これで分岐回路(250A)は判明したが・・・
次、鳴動するのは、一ヶ月後・・・・?


ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年06月12日 19:24:33 No.841
分岐回路は特定できたが、次に漏電するのは一月後では時間ばかりかかる!
怪しいところを停電して、絶縁抵抗測定する。

プール動力配電盤、浄化槽配電盤 全て漏電ブレーカー付きだったはず!
調査の結果、プールろ過機配電盤の操作用電源(MCCB2P20A) が、0.01MΩ以下
操作電源は漏電しゃ断器を通ってなかった!
配線を調査し、5方弁(電動バルブ)回路が絶縁不良 使用禁止の処置


ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年06月15日 16:57:39 No.846
再度、漏電警報器鳴動!

ほんとに漏電するか動かしてみたとの事。

使用禁止! って言ってたのに 凹む⤵


ぽんぽん(管理者) 投稿日:2019年07月08日 19:42:53 No.867
5方弁(電動バルブ)回路が絶縁不良 設備業者の修理見積 2500K円

設備機器は、金額が張ります。
なので、巻き替え修理を提案した。
その前に、よく調べないと・・・
漏電ブレーカーでも 見習い中 投稿日:2019年07月09日 06:40:56 No.868
私の現場でも間欠漏電が発生しました。
漏電ブレーカーの付いてないところを一生懸命探査してもダメ、結構大きな値の漏電だったのでたどっていったらしっかり漏電ブレーカーの付いた機械。

ブレーカーも壊れて動作しませんでした。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する