ピアノ教室お悩み掲示板 > 記事観覧
クリスマスにいい話 ( No.864 )
日時: 2021年12月24日 10:31
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
誰かに聞いてほしくて書き込みます。
ごめんなさい、自己満足なのでスルーで構いません。

昨日、ある生徒さんのレッスンが終了しました。詳しくはかけませんが事情があり円満退会です。
最後、結構な大曲を仕上げて私としても満足でした。

生徒が「先生、ピアノ、めっちゃ楽しかったです。絶対復活します!」と目から涙。

親御さんもご挨拶にいらして、ここまで弾けるようになるとは思ってませんでした、また落ち着きましたらお世話になりたいですと目から涙。

それをみて私もウルウル。

実はピアノが嫌いになって他のお教室から移ってきた子でした。ピアノが好きになってもらえて本当に幸せです。

いいクリスマスになりました。


1
▼ページの最下部に移動
Re: クリスマスにいい話 ( No.877 )
日時: 2021年12月28日 11:01
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
ミモザ先生
先生のおっしゃる通り、ご縁がずっと続くものと錯覚してしまうこと、ありますね。

考えてみれば楽器は習い事の中で長いお付き合いになることの一つかもしれません。幼稚園児だった子が大学生になった、社会人になった!っていうこともありますし。

その中でやはりいろんなことがありますね。
逆にだから面白いのかもしれません。

今年は本当にいろいろありましたが、良い締めくくりになりました。終わりよければ全てよしってとこです。

来年も頑張ります!


Re: クリスマスにいい話 ( No.876 )
日時: 2021年12月28日 10:38
名前: マーガレット [ 返信 ]
[ 削除 ]
こんにちは。ご無沙汰しています。
年末に素敵なお話をありがとうございます。
私もほっこりいい気分になりました。

いつもこちらの掲示板を頼りにさせていただいています。
今年もいっぱいお世話になりありがとうございました。
管理人さん、コモド先生、先生方どうぞよいお年をお迎えください。


Re: クリスマスにいい話 ( No.874 )
日時: 2021年12月26日 22:54
名前: ミモザ [ 返信 ]
[ 削除 ]
コモド 先生

ステキなお話ありがとうございます。
ピアノの教師って、学校のように卒業がないから終わりがいつ来るのか
早いのか遅いのかわかりませんよね。
いつまでもいつまでも続くような錯覚を起こしてしまうことも。
そんな中でステキなお別れが(再会も予定されて)心を豊かにしてくれますね。

人生悪いこともあるけど、いいことがあるからこそ次に進んでいけるんですよね。

また新しい年に向かって進んでいきましょう。


Re: クリスマスにいい話 ( No.873 )
日時: 2021年12月26日 20:06
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
こぶた先生
お久しぶりです^_^お元気でしたか?

尊敬なんて恐縮すぎます(^_^;)
私の方こそ、こぶた先生に教えていただいた曲がたくさんあって、教材研究熱心で脱帽してるんですよ。

そんな先生もやはり自信を持てなくなることもあるんですね。やはりここは一杯やりながら話したいですね。

私は能天気な方なので普段凹むことは少ないのですが、今年の出来事はそんな私でも参りました。事情を知る友人講師が「私なら一生立ち直れない」と言っていましたが、今はもう吹っ切ってる私はやっぱり鉄の女なんでしょうね^^;

つぶやきのつもりで書いた書き込みにこぶた先生を初めいろんな先生がよかったねと言ってくださる、これもまた大きいです。

ありがとうございます。


Re: クリスマスにいい話 ( No.871 )
日時: 2021年12月26日 17:54
名前: こぶた [ 返信 ]
[ 削除 ]
コモド先生お久しぶりです。
なかなか参加しずらくて、読む専門になってました。

久々にコモド先生のコメント読んで、幸せな気持ちになり、思わず投稿しちゃった。

本当に嬉しいですね。わかります。
私もその時が感無量…

でも凹む事もありますね。
最近、レッスンに自信が持てない事がありまして、レッスン終わると疲れることがあり…

風鈴先生も書かれていて、理由が皆さん違うかも知らないけど、尊敬してる2人の先生も凹む事あるんだなぁと…

また元気だして、がんばろっと。


Re: クリスマスにいい話 ( No.870 )
日時: 2021年12月26日 14:52
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
アザレア先生
私のような街の普通の講師ができることは限られているんですが、もしその生徒が楽しいと感じてくれるようになったのは、教え方ではなく私自身が楽しんでいることが伝わったのかなと思います。

生徒が卒業するときってとっても寂しいですが、その子の人生の1ページを豊かにするお手伝いができた気がして講師冥利に尽きました。

たしかに中学生くらいになって楽しいと感じるのは本物ですよね。曲の難易度も小さい頃とは違ってきますし、それを楽しいと思えることは楽しさの本質がわかってきたのでしょうね。

そこで辞めてしまうのは本当はもったいなくて、その先ももっともっと楽しくなるのですが、いろんな事情があるのである程度は仕方がないですね。せめて楽しさの本質がわかるところまではみなさんに続けてほしいですね。


Re: クリスマスにいい話 ( No.869 )
日時: 2021年12月26日 14:43
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
風鈴先生
先生も夏頃にいろいろあったんですね(T-T)
うー、お近くならお酒でも飲みながら話し込みたいですね。心中お察しします。

私も教室をやっている意味がわからなくなりました。
その時、同業の友人と自分の師匠に助けられました。
それと習いにきてくれている生徒ちゃんたちの屈託のない笑顔にも。

生徒さんがらみで嫌なことがあっても、結局他の生徒さんたちに救われているんですよね。

私もピアノが大好きで弾くのはめっちゃ楽しい、その気持ちを共有できることがまず幸せなんだと再確認した一年でした。


Re: クリスマスにいい話 ( No.868 )
日時: 2021年12月25日 23:25
名前: アザレア [ 返信 ]
[ 削除 ]
コモド先生

良かったですね~(^-^)
ピアノ嫌いで移って来た生徒さんを楽しかった!と言わせられるなんて、コモド先生の指導の賜物ですね!
辞める寂しさを半減させてくれる一番嬉しい辞め方じゃないでしょうか。

この仕事って1人で全部請け負わなくてはいけないので、嫌な気持ちになること多々あります。
そんな中のちょっとした一言が嬉しいって本当にわかりますよ。

私も他人から聞いたら大したことないんでしょうが、中学生の生徒さんが同じように、

「ピアノってやっぱり楽しい~」

と言ってくれたのが凄く嬉しかったんです。
小さいうちの楽しいと中学生位の楽しいって若干重みが違う気がします。その時はアルペジオの部分を練習してたんですが、それを楽しい!と感じてくれたことが嬉しくて…
小さい時は色々大変な子だったので、楽しいと感じてくれるまでに成長したことも本当に感慨深かったです。

風鈴先生の言う通り、そういう一言が時々あるからこそ、続けられてるのかもしれません。
その生徒さん、数年後に戻ってきてくれたら、また嬉しいですね。


Re: クリスマスにいい話 ( No.867 )
日時: 2021年12月25日 15:39
名前: 風鈴 [ 返信 ]
[ 削除 ]
> コモド先生

再度失礼します。今読ませて頂いて、丁度今の時間の生徒さん休みなので、思わず書きたくなりました。

実は私も先生と同じ頃かなり凹む出来事が有り、教室を続けて行く自信がなくなり、毎日びくびくしていました。

私も教室40数年やってこう言う経験有りませんでした。

でも、大変な時に不思議に生徒さんが、手作りの音符作ってくれたり、門下生に相談したら慰めてくれました。

昨日もクリスマスプレゼント生徒さんから頂きました。手紙も大好きな風鈴先生ヘと、小学一年の生徒が書いてくれました。

いつもなら、ありがとう!ですが、今回は有難い!と、手紙に頭下げました。
今迄も辛い事多々有りましたが、今回はウルトラ級でした。経験のない出来事でした。

今はだいぶ落ち着いて、古稀、喜寿と段々欲深くなりました笑

コモド先生もいろいろ有ると思いますが、沢山食べて飲んで、英気を養って下さいね!


Re: クリスマスにいい話 ( No.866 )
日時: 2021年12月25日 09:07
名前: コモド [ 返信 ]
[ 削除 ]
風鈴先生
メリークリスマス^_^
今年はイルミネーションも戻り、街もムードが高まってますね。

この歳になるとサンタさんが来てくれないので、こういう心温まる言葉はなによりのプレゼントになりますね。

実は夏頃に、ピアノ講師史上最も凹む出来事があって、自分を見失っていたんです。内容は割愛させていただきますが、今回のこの生徒さんのように「ピアノ、めっちゃ楽しい!」とか、「音楽っていいよね」と言ってくれる生徒さんを育てることに意義があるんだと、大切なことを再確認できました。

生徒さんを育てているつもりでも、自分の方が育ててもらっているのかもしれませんね。

私も風鈴先生を見習って頑張ります。


Re: クリスマスにいい話 ( No.865 )
日時: 2021年12月24日 11:51
名前: 風鈴 [ 返信 ]
[ 削除 ]
> コモド先生

メリークリスマス♡分かります。先生の気持ち。私も長くピアノ教室出来ているのは、生活の為も有りますが、生徒さんの心温まる言葉で支えられていますよね。

今年の春中学受験無事合格して戻って来た生徒さん、面白い人で「出戻りました!」と笑わせてくれました。笑

私の教室は初心者か上級者と見事に分かれてしまい、彼女のようなポップスに詳しい生徒は有難いです。
ホッとする瞬間です。

他の教室から移って来て生き生きとピアノ弾いてくれると、私も老体にムチ打ってガンバロ~と思います。

コモド先生、いいクリスマスプレゼントになって良かったですね!


1
▲ページの最上部に移動
タイトル
お名前
E-Mail
削除キー( ※記事を後から削除する際に使用します )
コメント
画像


文字色
Powered by Rara掲示板