掲示板
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

花之江の郷と栃木蔵の街 撮影会 くり 投稿日:2018年09月24日 18:52:41 No.960 【返信】

お疲れ様でした。
花之江の郷・栃木蔵の街





栃木蔵の街 みね 投稿日:2018年09月25日 08:50:40 No.981 【返信】

時間が無くてゆっくり蔵の街を散策できませんでした。

[1] 蔵の街、権現堂 RORO 投稿日:2018年09月25日 09:13:08 No.983
全体的に結構ゆっくりできましたよ。そばも美味かったです。写真の橋ではみねさんも撮りました。趣のある橋と旧庁舎でしたね。権現堂もあの時間からとても心地よく散歩できました。



花之江の郷 みね 投稿日:2018年09月25日 08:55:40 No.982 【返信】

生憎の曇天、秋の陽ざしがあれば、もっと綺麗に見えたのですが・・・
今年も同じ場所に黄色い彼岸花が1株咲いていました。





幸手権現堂 みね 投稿日:2018年09月25日 08:47:07 No.980 【返信】

夕暮れ迫る権現堂、赤と白の彼岸花(曼珠沙華)が自然交配したものか?
優しいピンク色の彼岸花が数株ありました。
初めて見ましたよ~





東京駅&晴海 yoko 投稿日:2018年09月10日 21:02:22 No.818 【返信】

昨日は、お世話になりました。楽しく過ごすことができました。
先月の「滝」に続いて、今月の都会の街並みといった「人工物」・・・初めて撮影するものばかりでワクワクしたり、ドキドキしたり充実した一日を過ごすことができました。近代的な建造物、整然とした街並みや、オブジェ・・・当たり前のように美しいものをこれまた、当たり前のように素晴らしく撮ることの難しさを感じました。
 そして、沢山のアドヴァイスをいただいた諸先輩方へ。ありがとうございました。知識・技術・感性・・・どれをとっても、イマイチの私に懇切丁寧にご指導いただけたことを嬉しく思います。独り立ちできるように精進します。これからもよろしくお願いいたします。

 ~こぼれ話~
【感性】感性の世界に教養なんていらない!と、若いころは大胆にも思っておりました。というか、自分の教養のなさを正当化していました(感性もないけど^^;)。でも歳を重ね、色んな世代の人と接することで、それは間違いだと思うようになりました。知識を増やせば、見えてくるものの範囲が広がるし、ジャンルを超えて、縦と横が結び付き、色んなものを追求できるようになるのかなぁと、ぼんやりと感じています。
 なにか、こう、人に伝えたいことがあっても、ボキャブラリーが貧困なのでうまくいかないです。もどかしいです。語彙力を上げることからスタートかなぁと思う、今日この頃です。

 左:オブジェ1
 真ん中:オブジェ2
 右:自分を見つめる 
 





きくさんへ。教えてください。 yoko 投稿日:2018年09月24日 21:50:59 No.964 【返信】

「解体した後に再構築するという姿勢」という言葉の意味がよく分かりません。国語的、物理的な意味合いは、わかります。ただ、きくさんが仰るのは、写真という芸術において立脚している、精神世界でのお言葉だと、推察しております。写真歴半年の私には、理解できない高度な次元でのお話なのでしょうか・・・。
 お会いした時でも結構です。ベテランのきくさんに、このような質問は、不躾なのかもしれません。私は、右も左も分からぬビギナーです。ご教授いただければ幸いに存じます。よろしくお願いいたします。
(添付の花は、高山でみられるクロユリです。)





桧原村の写真 RORO 投稿日:2018年09月24日 22:30:52 No.965 【返信】

今日ようやく桧原村のプリントが出来てきました。何故か3枚しかなく。午後はモノクロに換えたのは分かっていましたがたった3枚とは。
更に嬬恋のは1枚もありませんでした。萩のマクロを撮った時はカラーだと思っていたので、少なくてもたまだれの滝以降はカラーだと思っていたのですが。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -