6畳の作戦室


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

私が 個人的に メモ代わりに使う掲示板です


そのため 他の人が読んでも おもしろくありません
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
アイコン [イメージ参照]
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

大阪・奈良旅行 みしのん 投稿日:2014年04月22日 21:15:40 No.1240 【Home】 【返信】

アイコン20日は 奈良県を観光してました。

男・2人で お手々 つないで の 行動でした。


♪文中に多少のフィクションが含まれています


Re: 大阪・奈良旅行 みしのん 投稿日:2014年04月22日 21:16:31 No.1241 【Home】
アイコン4月19日、私の一泊旅行の初日。

新幹線で大阪に向かう前に
東京の代々木公園での モデル撮影会に参加してきました。

ちょこっとでも顔を出せて良かった。


旅行記 1 『私のルール』 みしのん 投稿日:2014年04月22日 21:17:38 No.1242 【Home】
アイコン自分自身との約束 は 守りたいものである。

私のルールは・・・

○桜の咲く時期に 大阪城公園で お花見をする。
○4月の第二週目の土曜日に お花見会を開催する。
○集合は 大阪城公園駅の近くに 午後3時30分に 各自 集まる。
○午後4時から お花見会・開始。約2時間30分のコースを予定している。
○お花見会の参加資格は 無し。誰でもOK。
○自分が飲み喰いしたいものは 自分で持っていく。

これらが 私の お花見会のルール。

まぁ、
開催が第二土曜日ではなく第三土曜日になってしまったり、
私の到着時間が 集合時刻より遅れる事が確定していたり、
そういう不備な点は あったが、だいたいルールは守れた。

もう一つ、お花見に関する個人的なルール。
○何か 手土産を持って行く。

一応は、参加してくれる人に渡すお土産を用意してます。

前回・前々回と、
千葉の成田の名物の「しみ煎餅」 と 成田ゆめ牧場のバームクーヘンのラスクを
持ってった。
これらは賞味期限が長いので だいたい 家にストックがある。
今年は無かった。 冬の間 成田に一回しか行ってなかった。買い置きが無い。

旅行直前になって あわてて 手土産を買う準備をした。
私の 手土産のルールは、
○自分が実際に食べて「美味しい♪」と思う物を持っていく。

私の好きな、東京・亀戸の名物「船橋屋の くず餅」を通販で取り寄せて、
旅行初日、バッグに詰めて持っていった。

船橋屋のくず餅・中箱×2 + 外でも食べやすい一人用「カップくず餅」×8 は
かなりの重さだった。

旅行初日に すべての くず餅を配り終えた。
で、旅行2日目 最後のほうで、近鉄奈良駅の売店で、
奈良の名物である「吉野葛(よしのくず)」を使った葛餅を買って 家へのお土産にした。

くず餅を持ってって 葛餅を持って帰ってきた旅行だった。


♪写真は 旅行のお土産に買った奈良の「葛もち」


小ネタ 新幹線のチケット みしのん 投稿日:2014年04月23日 21:12:44 No.1243 【Home】
アイコン私は4月19・20日、関西のほうへ旅行してきた。

JTBのプランの「出張応援価」というパンフレットを見て
JTBの支店で その企画旅行の予約をした。

行きの新幹線 + ホテル代 + 帰りの新幹線 で、
総額は 29000円。

新幹線の正規料金だと 往復するだけで それぐらいかかるから、
これは安い値段だと言える。

あと、旅行会社のプランで頼むと
ちょこっとトクする部分がある。

写真は、19日、行きの新幹線のチケット。

『東京(都区内) → 新大阪(市内)』 と なっている。

新幹線の「東京駅 → 新大阪駅」ではないので、
ほんの数百円だが トクする。

私はこの日、山手線の「原宿駅」から「東京駅」に行き、
そこから新幹線に乗ったのだが、
この切符ならば、『都区内有効』なので原宿→東京までの電車賃は払う必要無し。

新幹線で「新大阪駅」に着き、そこから在来線で
→「大阪駅」→「大阪城公園」駅に乗り継いできたが、
『市内有効』なので、(大阪城公園駅も市内に入ってるので)
在来線のぶんは、電車賃 タダ。

ちょっとの金額だけど、 トクした気分になれる。


チケットの写真を見て思い出した。

行きの新幹線で、車掌さんに切符を見せた時、
「お気を付けて いってらっしゃい」って言われたんだよねぇ。

車掌さんは、
後ろの席の人には 「お帰りなさいませ」と言ってた。

チケットの どこかに 「行き (往路)」の表示 か マークが あって、
一目で そのお客さんが 行き か 帰り か、 分かるのかねぇ?


2 『厳しいスケジュール』 みしのん 投稿日:2014年04月24日 16:34:37 No.1244 【Home】
アイコン私は どちらかと言うと「時間にルーズ」なほうである。
日々の生活の中で
起床時間・夕食の時間・入浴の時間・就寝時間などを
規律正しく生活したいのだが、どうしても 1分・2分 いや、
5分~10分 遅れてしまう。 もっと遅れちゃう時もあるネ。
少しの遅れは「許容範囲」で あまり 気にしない。

そんな私でも 旅行となれば 話は別だ。

相手は電車なので、1分でも遅れるわけにはいかない。
普段の生活では感じない厳しさが 旅行にはある。

19日・20日の旅行は、
まぁ、遠くへ行くんだけど、
その前に、私がいつも行ってるモデル撮影会に参加する、というスケジュールを
組み込んでおいた。
(代々木公園で 10時~11時 の撮影会に参加)

傍から見たら かなり厳しいスケジュールに見えるだろう。

旅行中で 厳守しなきゃいけないスケジュールは これら だ。

○19日、朝8時5分までに家を出る
○19日、朝9時30分までに モデル撮影会がある、東京の代々木公園に行く
○19日、11時20分までに(代々木公園の最寄り駅の)原宿駅から東京行きの電車に乗る
○19日、東京駅12時03分発の新幹線に乗る
○19日、新大阪到着後、できるだけ速く大阪城公園駅に到着する

○20日、朝8時45分にはホテルを出て 観光開始
○20日、京都駅17時59分発の新幹線に乗る

私も旅行前は ちょっと不安だった。
1番の不安が、代々木公園から1時間以内で新幹線に乗れるか? だった。
2番目の不安は 新大阪到着後に どれだけ速く大阪城公園まで行かれるか? だった。

実際 旅行をしてみれば、
代々木公園から新幹線乗車までは 駅弁を買う余裕があったし、
新大阪到着後は、駅の売店でビールを2本買う余裕があった。

旅行という特殊な状況の中だったので、
私も、いつもの能力以上のものが出せた。


♪写真は、原宿から東京駅に行き、新幹線乗り場に急いで行ったら、
 近くに駅弁を売ってる店があったので 見てみた。
 「崎陽軒のシウマイ弁当」は早くも売り切れていたが、
 もうちょっと横を見ると、「崎陽軒の炒飯弁当」が売られていたので
 それを買った。

駅弁屋を見つけて 弁当購入まで 2分と かかってない。

普段の私(時間に余裕が たっぷりの私)だったら、
「駅弁を買おうか?どうしようか?」
「どの店で買おうか?」
「どの弁当を買おうか?」
弁当・一個を買うまでに 30分ぐらいかかってるかも知れない


小ネタ 女性専用車両 みしのん 投稿日:2014年04月25日 20:15:19 No.1245 【Home】
アイコン旅行に ほとんど関係ない話なんだけどねぇ・・・

4月19日、朝8時過ぎに 代々木公園に向けて出発した。

代々木公園の最寄り駅は、
JRだと原宿駅。 メトロだと明治神宮駅。

この日は 私 荷物も多いし、できるだけ早く行きたかったので
普段は使わない東京メトロに乗って行った。

うちから明治神宮駅に行くには 大手町で乗り換えないといけない。

地下鉄の乗り換えって けっこう歩くのネ。
けっこう歩いて、階段を降りていくと
ちょうど、私の乗るべき電車が停まっている。

早足で乗り込んでから
窓に「女性専用車両」のステッカーが貼られていることに気付いた。

でも 女性専用車両なのは 平日のみ。
関東では 女性専用車両が機能するのは 平日のラッシュアワーの時間帯だけだ。
(もしかしたら 私の知らない路線で 土休日も女性専用車両がある所もあるかも知れない)

大手町は ホームの一番近い一番乗りやすい車両が
女性専用車両になってるから 気を付けないといけないなぁ。 と思った。

まぁ、私が平日のラッシュ時にメトロに乗ることはない。

私と女性専用車両は無縁だ。 と思ってたら、
関西には、土休日にも女性専用車両の設定がある路線があるようだ。

ちょっとは気を付けるようにしよう。


♪写真は 夜の 通天閣あたり


代々木の奇蹟 みしのん 投稿日:2014年04月25日 21:11:12 No.1246 【Home】
アイコン私は4月19日・20日と、一泊旅行に行ってきたのだけれど、
旅行の日に、いつものモデル撮影会に参加しました。

私が参加した撮影会は
場所が東京・代々木公園で
時間は 10時~11時。

私は その直後の12時03分の新幹線を予約しているので、
「時間が間に合うか どうか」すごく心配してました。

代々木公園の最寄り駅・原宿から
東京駅までは 山手線で26分かかります。

結果、楽勝で間に合いました。
駅弁を買って新幹線に持ち込む余裕がありました。

すごいね~私。と言いたいのだが、
この奇蹟の裏には、
私が先に連絡を取っておいて

1,当日の撮影会を10時スタートに決めてくれた主催者。
  (ふだんは11時スタートが多い)

2,少しの遅れも無く、
  撮影会を10時スタート・11時キッカリに終了させた主催者。
  (ふだんは もうちょい だらだらする事が多い)

3,広い代々木公園の中でも かなり駅に近い場所で
  撮影会を開催してくれた主催者。
  (もし、公園の一番奥の方だったら 駅に着くまでに20分以上かかってしまう)

  これらの協力があった。


旅行記3 「心待ちにしていた」 みしのん 投稿日:2014年04月27日 20:58:41 No.1247 【Home】
アイコン私は 旅行の前には インターネットの天気予報を見て
当日の天気を研究しておいてる。

19日は 当初は「雨」の予報だったけど、
直前で 東京・大阪、ともに「曇り」の予報になった。

寒がりの私にとって、気温20度以下は 冬なのだが、
真冬の服装は したくない。多少のオシャレをして行きたい。
かと言って、旅行中 どんな寒い目に遭うか 予想できないので
上半身だけで 4枚 着ていった。

マフラーも していった。
日中は暖かくて、マフラーをしてると笑われちゃうほどの良い天気だった。
(マフラーは バッグに詰め込むスペースが無かったので 首に巻いて行っただけ)

大阪城公園の待ち合わせ場所に 午後3時40分頃に到着。

本来なら、3時30分集合で、すぐに(と言っても だらだらっと)
大阪城公園に入り、適当な場所を見付けて 宴会を始めるべきであるが、
お花見会・出席者は 私を含めて 3人。
一人は 時間前に到着している。
もう一人は 午後4時頃に到着する と聞いている。

4時頃まで待つことにした。

不思議なもんだねぇ。
視力の悪い私が、
50mぐらい先の階段を降りてくる「その人」を見付ける事ができた。

こうして3人集まり、移動した。

お花見会は今年で3回目。
3回とも 同じメンバーで やっている。

2年前の第1回目の花見(宴会)は、
気温10度を下回るような寒さの中でやった。

1年前の花見は ちょうどいいぐらいの気温だった。

今年の花見は・・・
4時からスタートなので けっこう涼しいねぇ。

って、涼しいどころじゃねーんだよ。

3回とも、だいたい同じ場所にレジャーシートを敷いてる。
レジャーシートを広げて 土の上に置くと 飛んでいってしまいそう。
大急ぎで レジャーシートの四隅に 自分達の荷物を置いた。
まだ それでも シートが バタバタしてる。

風が流れてくるのが見えるんだ。

地面に落ちてる枯れた花びらが 常に吹き続ける風で
えんえんと 地面すれすれを 飛んでくる。

風が強いので、私の体感温度で発表すると
その日の気温は 12度。

上半身に4枚着込んで マフラーをしてても 寒い気温だった。

寒くても、楽しいお花見会。
恒例の、心待ちしていた、一人の参加者が持ってくる巻き寿司
をみんなで食べた。

約2時間30分、予想外の寒さだったけど、
談笑しながら飲み食いし、とても楽しかった。

風で、木に付いてる「花のカス」が よく飛んできた。
花のカスが3つも頭に付いちゃって、
宴会の最中の私は『とっても可愛くなっちゃってた』(現地の人の証言)らしいが、
その姿を見せられないのが残念である。


♪写真は、私が心待ちにしていた巻き寿司。

 シートを広げて 食べ物を広げてすぐなのに、
 早くも「飛んできた花のゴミ」が 海苔巻きの横あたりに いくつか見える。

 なるべく早めの食べ終えようと思った。


小ネタ 「これっぽっちの話」 みしのん 投稿日:2014年04月28日 16:49:43 No.1249 【Home】
アイコン東京にある「亀戸天神(かめいどてんじん)」は、
梅の名所・フジの名所として有名だ。

私も 年に一回か二回程度だけど 花を見に行ってる。

梅・フジが見頃の時は
亀戸天神の すぐ真ん前に
「船橋屋の くず餅」の直売所が出店してる。

そういう経緯があって、
私も「船橋屋のくず餅」を何回か購入している。

とても美味しいので、他の人に贈り物として 差し上げたいのだが、
くず餅は生もの なので、賞味期限が わずか2日である。
なかなか 手土産に渡すことができない。

4月19日、この日は、東京・大阪で会合があった。
(私は参加しなかったが)東京は代々木公園でのピクニック会があり、
大阪では 私参加の お花見会があった。

通販で取り寄せて、くず餅を会合に持っていく、良いチャンスだった。

手土産用に 2箱 と 自分の家用に 1箱 買った。

あと、「カップくず餅」ってのがあって、
考えてみると、「これは 現地に持って行って食べるのに適している」。

そう思って、カップくず餅を 9個 買った。
4個は 東京ピクニック組に渡し、 4個は 大阪に持って行った。
1個は 前日に 私が 予行練習として
味見 と 食べ易いかどうか を 確認しておいた。

ちょっと 話が長くなってしまった。
ここからが本題。 これっぽっちの話をしたかっただけなんだ。

『私は、黒蜜に きな粉を 完全に溶かしてしまって
 かき混ぜて食べるのは 好きじゃない』

くず餅に黒蜜をかけて、きな粉をまぶして、
きな粉の風味と食感が残ってる時に食べるのが好きだ。

人の好みは それぞれあるだろうけど、
私は そういう食べ方が好きだ。

ちょっと カップくず餅だと そういう食べ方は しづらいかな・・・。
と言いつつも、カップくず餅の利点を書いておく。
今回の計画通り「外で食べる事ができる」
あと、大きな利点・「黒蜜を残さずに食べることができる」。

普通の箱入りのくず餅も、きな粉たっぷり・黒蜜たっぷりだけど、
皿に分けて乗せるので 食べ終わった時に
蜜ときな粉が 皿の上に残ってて もったいないんだ。


4 「入ってたら いいなぁ」 みしのん 投稿日:2014年04月29日 22:34:37 No.1250 【Home】
アイコンなにかと慌ただしい朝、
新幹線に乗るのが必死な昼、
待ち合わせに慌てて行った午後。

午後4時から大阪城公園で2時間30分のお花見会をやり、
7時前に解散。
スケジュールをつつがなく終了し、あとは予定の無い時間になった。

その日は(行動に支障は無いが)あまり体調も良くないみたいだし、
酷寒のお花見で風邪をひいたかも知れないし、
次の日は観光スケジュールが ぎっしりなので、
すぐに、宿泊地の奈良に行こう か と思った。

電車に乗って、通天閣の近くの駅に近付いた時、
「やっぱり 通天閣に行きたい」という気持ちが強くなった。

去年の関西旅行の時も通天閣近辺に行ってる。
たまたま入った店の串カツが美味しかった。

今年も その店に行きたい。
その店・「新世界 ルナ ストリート」に行く事にした。

通天閣の最寄り駅は JRだと「新今宮」駅。
そこから歩いて10分で店に着く。(実際には もうちょっと かかる)
パ~っと食べて 帰ってきて、
行く前の私の予想では 30分程度で行って帰ってこれるはず、 だった。

店に入って、去年と同じ物を頼む。
「串カツ 6本セット 500円」。

この店は、単品注文だと 1本・100円だけど、
このセットで串カツの内容を店の人に任せるセットだと 6本で500円。

どんな串カツが出てくるか わからないけど、
壁に貼られたメニューの単品オーダーの時の材料名を見ると、
「牛ロース(セットには必ず2本入る)」・「えび」・「しいたけ」・「うずら」・「さつまいも」
「チーズ」・「たまねぎ」・「ししとう」・「ウィンナー」・「あげまる(私の推測ではタコ焼きだと思う)」
と書かれている。

「この中だったら、ししとう と しいたけの串カツを食べてみたいなぁ」
と心の中で密かに思っていたら、
出された串カツセットの中に それらが入ってた。

食べてみると 美味しい。
ししとうは すごく甘いししとうだった。 珍しいね、甘いの。

おいしかったので もう一皿(6本セット)を追加注文した。

「次は チーズ と うずらの玉子の串カツが入ってたら嬉しいなぁ」
そう思ってたら、
出されたセットの中に それらが入ってた。

去年は この店の串カツの味が 私の味覚にピッタリで感動した。
今年は更に「どこまでも 私の密かな期待に応えてくれる店だ」と感心した。

私の入店時間・退出時間は その時は時計は見てないから分からなかったけど、
デジカメのデータで見ると、
7時45分頃に入店して 8時45分ぐらいに店を出てる。
けっこう 長居 しちゃったんだねぇ。
奈良到着は10時頃になった。


旅行記 5 『私の観光モデルコース』 みしのん 投稿日:2014年04月30日 22:45:20 No.1251 【Home】
アイコン2014年04月20日。 私の奈良1日観光・前半の部。

○8時45分に ホテルをチェックアウト。
 前日の疲労と寒さで、寝る前は「明日 ちゃんと起きれるかどうか」が
 とても不安で 寝付きは悪かったけど まぁまぁの体調だった。
 もうちょっと早くチェックアウトして 興福寺を見たかったんだけど
 この時間が自分の限界だった。

○徒歩
 ホテルを出た後、興福寺の真ん中の道を歩いていった。
 ここらへんは シカが平然と居る。
 昨夜はシカの姿を見なかった。
 夜はシカ達は どこか 寝床があるのだろう。
 興福寺は大きく立派な寺院なので じっくり見たかったのだが
 今回は そういう時間は無し。 次回 楽しみにしておく。

○9時頃 近鉄奈良駅に到着
 今日は かなりの強行軍になる。
 余計な荷物は置いといて できるだけ装備を軽くしておく。
 コインロッカーに荷物を入れた。
 今、思えば もっと持ち物は少なくても大丈夫だったナ。
 バスの時間まで少し余裕があったから 近辺をぶらぶら歩いた。

○9時26分。近鉄奈良駅のバス乗り場から 「ぐるっとバス」(平城宮跡方面ルート)に乗る
 ぐるっとバスの料金は 一律・100円。
 平城宮跡ルート と 奈良公園ルートがある。
 土日祝のみ運行される。
 観光客用の循環バスだが、このルートに乗るお客さんは少なかった。
 9時44分に「法華寺・海龍王寺」バス停に着く

○バス停のすぐ近くの「海龍王寺(かいりゅうおうじ)」(拝観料・大人400円)を見る。
 ここには国宝の ミニチュア五重塔 が ある。
 本堂の中には 小さいながらも 趣のある仏像が多数あって
 ちょっとした博物館のようだった。
 このお寺はあまり大きくないので 観光に要した時間は約20分。

○海龍王寺の隣にある「春日社(かすがしゃ)」を見る。
 細い道の奥に 春日社がある。
 地図やサイトによっては「春日神社」と書かれている。
 門が閉まってるので 間近で見ることはできない。
 細い道に 脇道(抜け道)があって、
 そこから次の目的地に行けるようだが、
 表示されてる看板が手書きで それに従って進むと
 田んぼの畦道のような道だったので 心細かった。 が進む。

○細い道と住宅街を通って「法華寺(ほっけじ)」(拝観料・大人500円・庭園は別料金)に行く。
 その前に(←時間の「前」と お寺の「前」の二つの意味)、
 「横笛地蔵菩薩」というのがあるので 門は閉まってたので ちらっと見た。
 10時10分 法華寺の中に入る。
 よく掃除されていて綺麗なお寺。
 花の寺として頑張ってる。 花が綺麗な時に行けたらラッキー。
 観光に要した時間は約20分。

○10時30分頃、「天王宮法華寺神社」に行こうとしたが 場所が わかんない。
  「法華寺神社」って名前も 「寺」と「神社」が入ってて 不思議だネ。

○その近辺の「極楽寺」を見た。
 門が閉まってるので ほんの少し 外から見ただけ。

○他の場所も見るつもりで、平城宮の朱雀門を目指して歩いた。
 近寄りがたい雰囲気の 朱色の建物がある庭園を 柵の外から見た。
 (これは のちに行く「東院庭園」だった)

○10時40分頃「宇奈太理坐高御魂神社(うなたりにいますたかみむすびじんじゃ)」の前に来た。
 門は閉まってるが、脇から 覗き見 した。

○少し歩くと 警備員がいて 厳重に管理してそうな場所に出た。
 警備員さんは優しく挨拶してくれたが、
 そこが何なのか分からず(のちに行く東院庭園であるが)素通りした。

○大きな門がある所に来たので 門から外の景色を見た。
 遠くに 更に大きな門が見えた。
 「もしかして あれが 朱雀門か?」
 ここから朱雀門に行くには あまりにも遠い。
 私の予定では「朱雀門を通って平城宮まで 練り歩く」はずだったが、
 瞬時に その予定は変更した。

○10時48分頃、さっき 素通りした「東院庭園(とういんていえん)に入った。
 警備員さん と ボランティア・ガイドさんが 私を待ち構えていた。
 せっかくだからガイドさんを頼みました。
 いかにも「宮中」といった、昔の貴族が住んでいる屋敷のような庭園だった。
 綺麗だったし、ガイド付きだったし、拝観は無料だし、いいことづくめ だった。
 観光に要した時間は約20分。

○11時過ぎ、いよいよ、私の「奈良旅行・前半の部」の最大の目的、
 「平城宮跡(へいじょうきゅうせき)」の中の『第一次大極殿(だいいちじ だいごくでん)』に行く。

 いや~  とんでもねーー。  とんでもねー広さだ。

 社会の勉強の年号暗記で「なんと大きな平城京」と みんな 覚えたはずだ。

 平城宮は、平城京の中心部である。
 中心部だけだってのに、とんでもなく広い。

 あの広大な原っぱ。(周りは未開発の土地だらけ)
 はるか遠くに見える大極殿 や 朱雀門。
 健脚の私でさえ、その光景を見て 呆然と立ち尽くしてしまいそうだった。
 それくらいに広い。朱雀門まで歩いて行く気なんか 全く無い。
 大極殿だけ じっくり見た。
 観光に要した時間は、
 東院庭園から歩いてきた時間 と 他の史跡を見た時間を含めると約45分。
 (大極殿の中だけの観光時間は15分程度)

○11時50分頃、大極殿の裏の道のバス停から「ぐるっとバス」に乗る
 バス停の場所が分からなかったけど 大極殿のすぐ裏の道にバス停があった。
 これに乗って近鉄奈良駅に戻る。バスは かなり遠回りするが、
 足の疲れの休息 と 車窓からの奈良見学のために乗った。

○12時31分、奈良県庁に到着。
 「ぐるっとバス」という名前だから 循環して ぐるぐる回るものだと思ってた。
 近鉄奈良駅に行くつもりだったが、奈良県庁がバスの終点だった。
 終点と言われたら 降りるしかない。

○でも、じつは 奈良県庁も行きたかった所だ。
 奈良県庁は6階建て(たぶん)の建物で、ここらへんでは一番高く、
 屋上は「奈良県庁屋上広場」として開放されている。
 ここからの眺めは すごく良い。
 興福寺の五重塔 や 東大寺の山々 や 奈良市内を ぞんぶんに見る事ができる。
 無料だから かなり トク。
 県庁の警備員さんも私が行くと 先にエレベーターのボタンを押してくれたりして
 親切だった。

○徒歩で近鉄奈良駅に行く。

ここまでの行程、
9時25分・近鉄奈良駅バス停・発で 13時よりも前に近鉄奈良駅バス停に戻ってきてる。
所要時間を多めに見ると 3時間30分のコースです。

道中のトイレは、
旅行人のルールとして「トイレは入れる時に入っておく」「トイレを見付けたら入っておく」
という気持ちがあれば、トイレに困ることは無い。

喫煙所は、
近鉄奈良駅のバス停の近くに2箇所あり。
大通りを挟んで2箇所あるので、喫煙者には近鉄奈良駅周辺の喫煙所が重要になる。
他の寺院では喫煙所は無し。
チャンスなのは 平城宮の駐車場のみ。

すごく長い文章になってしまった。

オレ、旅行ガイドのように「モデルコース」を書いてみたかったのよ。
今回 書こうと思ったんだけど、
「移動手段」・「行った場所」・「所要時間」を書くだけじゃ
つまらないと思ったのよ。
だから、いろいろと感想を付け加えていたら 長大な文章になってしまったのよ。

♪写真は「第一次 大極殿」

 大極殿ってのは、平城京の中心である平城宮の中心。
 かつて、天皇が まつりごと をおこなってた場所である。

 第一次ってのは、2番目に作られた大極殿もあるので(それは復元されてない)
 こっちは1番目に作られたから 第一次 と呼ばれている。


「閉まってて入れず」 みしのん 投稿日:2014年05月02日 20:10:07 No.1252 【Home】
アイコンハイハイハイ。 まだ旅行記は続きます。
前回、自分自慢の観光ガイドコースを書いて・・・失敗した。

また懲りずに書いてみた。
前回よりも 見易くなってる。

文章のおもしろさ は 無いけど、
細かい事までデータとして残しておけるから ここで発表しておくと
自分用のメモとして のちに役立つ。

○奈良観光・後半の部
『奈良・1日観光モデルコース  奈良坂(ならさか)コース  所要時間3時間30分』

近鉄奈良駅のバス停 2番乗り場 午後1時スタート
 ↓
バス(10分) 奈良坂(ならさか)バス停で降りる
 ↓
奈良阪町資料館(閉まってて入れず)
 ↓
(同じ敷地)
奈良豆比古神社(ならつひこじんじゃ)観光時間15分
 ↓
(神社の裏)
天然記念物の巨大クスノキ 少し見ただけ
 ↓
(神社の隣り)
西福寺(閉まってて入れず)
 ↓
徒歩(7分)
 ↓
般若寺(はんにゃじ)観光時間20分 拝観料・大人500円
 ↓
(般若寺の斜め前)
植村牧場 少しだけ見た
 ↓
(同じ敷地)
カフェレストランいちづ  ふわふわオムライス・1000円(スープ・サラダ付き)を食す
 ↓
徒歩(3分)
 ↓
奈良少年刑務所(閉まってて入れず)塀の外から2~3分 見る
 ↓
徒歩(5分)
 ↓
浄福寺(閉まってて入れず)
 ↓
(道を挟んで前)
北山十八間戸(きたやま じゅうはちけんと)(閉まってて入れず)
 ↓
徒歩(10分)
 ↓
五劫院(ごこういん)観光時間3分
 ↓
(道を挟んで 斜め前)
細田歯科 普通の人の家らしいが建物が古めかしいので見た
 ↓
徒歩(2分)
 ↓
空海寺(くうかいじ)(閉まってて入れず)
 ↓
徒歩(10分)
 ↓
もはや東大寺の広大な敷地内に入ってる
これから回る所は 東大寺の中の所々にある小さなスポットである
 ↓
知足院(ちそくいん) 観光というか階段の上り下りに2~3分かかる
 ↓
徒歩(東大寺の中心部に向けて歩いて行く)
 ↓
龍松院・龍蔵院・東大寺塔頭持宝院・寶巌院(どれも閉まってて入れず)
 ↓
上記の建物を塀の外から見つつ 道を5分ぐらい歩いて行く
 ↓
東大寺大湯屋(前を通り過ぎただけ)
 ↓
徒歩(2分 急な階段を含む)
 ↓
行基堂・念佛堂・俊乗堂・鐘楼のある広場に出る
ここにはお土産屋さん と トイレがある
 ↓
徒歩(2分 三月堂への階段を上る)
 ↓
手向山八幡宮(たむけやま はちまんぐう)観光時間15分
 ↓
(すぐ近くだが すごい坂道)
不動堂 ちらっと見ただけ
 ↓
春日大社方面に歩いていくと バス停があったのでバスを待つ
 ↓
ぐるっとバス(20分)
 ↓
近鉄奈良駅に到着  午後4時30分頃に 奈良での観光を終了


旅行に出る前に、行く場所を入念にチェックした。
お寺のHP、旅行サイト、クチコミ情報、他の人の旅行ブログ、
地図を見ながら 周辺に何があるのか?距離はどれくらいか?など、入念にチェックし、
奈良坂バス停を起点に行ける所を効率よく回るプランを考えた。

私の文中に「閉まってて入れず」の表記があるけど、
だいたい そういう所は非公開の寺院だと初めから分かってた所です。

分かってて 行きました。
「知らずに行って、遠回りして わざわざ行って 閉まってた」のならガッカリしますが、
私の場合は
「事前に知ってて 奈良坂から東大寺の中心に行く途中に ちらっと見てこよう」という考えでした。

いいお散歩ができました。 5㎞ぐらい歩いたはずだ。

この日 見てきたお寺は どれも小さなものです。


♪写真は、閉まってて入れず の 龍松院・龍蔵院・東大寺塔頭持宝院・寶巌院の辺り


小ネタ 「職人わざ」 みしのん 投稿日:2014年05月12日 19:24:56 No.1254 【Home】
アイコン4月19日の 大阪城公園での お花見会の話。

このお花見会のルールは、
自分が食べたい物 や 自分が飲みたい物は
自分で持って行く。というルール。

転じて、
他の人に食べてもらいたい物があれば それも持って行く。
というルールも含まれる。

参加者の一人は 3年連続で 海苔巻きのような 巻き寿司を持ってきてくれてる。

詳しくは聞いてないが、家が飲食店をやってるようで、
すごく美味しい巻き寿司を持ってきてくれてる。

今年は 巻き寿司の他に 玉子焼き(だし巻き)が入ってた。

玉子焼きの「切った面」を見ると あまりにも美しい。

焼きムラが無い・焼け焦げが無い・薄い・常に均等な厚さで巻かれている。

美しい。
人間業(にんげんわざ)とは思えない。
これはすごい。 プロは さすがだ。

と、さんざん私は この玉子焼きを褒めたが、
持ってきた人は「機械で作った」と ゆーとった。

やはり 人間業ではなかったのか。


旅行記 小ネタ 「謎の集団」 みしのん 投稿日:2014年05月12日 20:08:03 No.1255 【Home】
アイコン4月19日の お花見会。
参加者は私を含めて3人だった。

3人とも、そろって喫煙者である。

私の吸ってるタバコは かなり特殊な物で
普通の店(スーパー・コンビニ)では売ってない。

お花見会の 私の しきたり として、
「私の持つ特殊なタバコを皆さんにも味わってもらおう」
 というのがある。

この日も 少し タバコを配った。

それと、店で
特殊なタバコを買うと 更に特殊なタバコをサンプルで くれる時がある。

サンプル=試供品でもらったタバコも
この日 持って行って、
私も味見をしたり、配ったり した。

レジャーシートを広げて 酒を飲みながら
各種のタバコを広げている、謎の集団を大阪城公園で見たのなら、
それは我々だ。


この日、大阪城へ行く前に、
東京の代々木公園でモデル撮影会に参加したが、
撮影会にも喫煙者仲間が居るので、
タバコを1箱 配っておいた。

私としては、こういう しきたり があるので
タバコを配りたかったのだけど、
受け取ったほうは 急にタバコを渡されて びっくりしただろうな。



奈良なら許される みしのん 投稿日:2014年05月14日 21:04:55 No.1256 【Home】
アイコン19日の宿泊地は 近鉄奈良駅から徒歩10分以内のホテルだ。

近道もあるようだが、
私は「興福寺(こうふくじ)の真ん中を突っ切っていく」道を歩く事に決めていた。

「お寺のド真ん中をしかも夜に通れるのか?」そこが不安だったが、
地図を見た限りでは  行かれる。
それに夜は 興福寺の五重塔がライトアップされてるらしい。

私の奈良到着は 予定より ちょっと遅れた。
ライトアップは だいたい どこの場所でも 午後10時には終わる。

私が興福寺の近くに来た時には もう10時を過ぎていた。
興福寺の真ん中の道を歩いて行くと まだライトアップされていたが、
ラッキーと思って走り出した瞬間にライトは消えた。

19日の夜は静かで なんの気配も感じなかったが、
20日の朝、ふたたび、興福寺の真ん中を突っ切って駅に向かう時に、
シカを見た。

最初は1匹・2匹を見て、「わぁ 珍しい」と思ったが、
あちらこちらに たくさん 居る。

奈良と言えばシカ。
そういう連想は できるけど、
よく考えてみると、シカは かなりデカイ動物だ。

犬よりも大きな生き物、しかも野良、
そんなケモノが町中に大量に生息していていいのだろうか?

奈良なら許される。
昔から シカと共存してきたんだ。きっと。

興福寺も大きなお寺で、境内は普通の道になっている。

私が通った道は、国宝の五重塔 と 国宝の東金堂(とうこんどう)に
面してる道だった。

こんな、夜でも通行可能な道のすぐ近くに
国宝の木造建造物が ノーガードで建っていていいのだろうか?

奈良なら許される。
昔から お寺さん と 共存してきたんだ。きっと。

20日の午後は、バスに乗って少し離れた所に降り立ち
そこから東大寺を目指して旅をした。

今まで、「東大寺」を理解していたつもりだったが、
調べてみると 東大寺は すごく広くて
どこからどこまでが東大寺なのか、わからないぐらいだった。

まるで ひとつの町 もしくは 一つの山・全体が 東大寺のようだった。

奈良の歴史の深さ と スケールの大きさ は、
私の知恵の中に おさまるものではなかった。


小ネタ 「海 あったか?」 みしのん 投稿日:2014年05月15日 20:24:53 No.1257 【Home】
アイコンおぉ  せんとクン。

なになに? 豊かな「海づくり」 か・・・?

そうか、海か。

ん?

ん~~?

なぁ、せんとくん、
奈良県に 海   あったっけ?

おい せんと!  奈良に 海 あったか!?


♪写真は、2014/4/20に 奈良県庁の中にあった、
 せんとくんのパネルです


小ネタ みしのん 投稿日:2014年05月16日 22:32:08 No.1258 【Home】
アイコン写真1枚目。
海龍王寺の隣りにある「春日社」に行く。
春日社は この細い道の奥にある。
距離にして約100mの細い道だった。
写真2枚目。
春日社は門が閉まっていた。来た道を引き返そうと思ったが、手製の看板が出てた。私の次の目的地は「法華寺」。近道があるらしい。


写真3枚目
矢印の方向に行けば 近道で 法華寺に行けるらしいが・・・


小ネタのオチ みしのん 投稿日:2014年05月16日 22:34:08 No.1259 【Home】
アイコン矢印のとおり、進んでくると・・・
「ここですか~?」・「ここを通って行け と言うんですか~!?」

天下のミシノンが こんな所を通るのか!?

人んち じゃないのか?



そういう差がある みしのん 投稿日:2014年05月17日 19:45:47 No.1260 【Home】
アイコン『私』と言えば 腰が低いことで有名だ。
客だからと言って 高飛車な態度を取るのは 私のルールに反する。

そんな私でも 例外的に ぶっきらぼーな態度を取る時がある。

それは ホテルのチェックインの時。

私がホテルの玄関から入って フロントで宿泊手続きをするまでに
自分の目でエレベーターが発見できなかった時、
それでいてホテルマンからエレベーターの場所を案内されずにいた時、
「エレベーターは どこだ?」と聞くようにしている。

ホテルマンからすれば
自分のホテル内のエレベーターの位置は当然完璧に知ってるだろうが、
私は旅行者で そのホテルに初めて泊まるんだ。
エレベーターの位置が分からない。
右往左往して あっちキョロキョロ こっちキョロキョロしないといけない。

そういう「差」がある。そういう「差」に気付いてないホテルマンが多い。
だから、わざと 聞いてる。

今回 泊まったホテルは、フロントから近い場所にエレベーターがあった。
これなら私もエレベーターの場所を聞く必要が無い。
それでいて、フロントに居たホテルマンが わざわざ出てきて
エレベーターのボタンを押してくれた。

部屋に入り、TVを見ながら 明日の準備をする。
なんもやる事は無いけど なかなか寝付けそうにないから、
一通り、机の上にある冊子に目を通す。

旅行ガイドのような、そのホテルが独自に作った周辺観光案内の冊子があった。
見てみると、かなり詳しい。
私が旅行前に数日間かけて調べあげた数々のデータと同じようなことが書かれている。

ホテルに このようなガイドがあるのなら 事前準備は要らなかったかな・・・?と思うほどだった。

そういった事も 地元(観光地)に住んでる人 と 旅行者の 「差」だ。
どうやったって地元民には勝てない所がある。


付け足し みしのん 投稿日:2014年05月17日 19:57:09 No.1261 【Home】
アイコンホテルの部屋にあった観光ガイドの中のオススメ・コース。

私の建てたプランと違うが「あぁ。いいプランだね~」と感心した。

ちなみに旅行前の事前勉強で
これらの名称と場所は だいたい把握していた。
それぐらいに猛勉強してからの旅行だった。


Re: 大阪・奈良旅行 みしのん 投稿日:2014年05月21日 00:20:30 No.1262 【Home】
アイコン4月19・20日に行った大阪・奈良旅行の話が まだ 終わってない。

今日は小ネタで、「行きたくない場所」

ほとんどの人は『刑務所』なんて 行きたくないし、見たくもない。

でも、私は わざわざ見に行った。

「奈良少年刑務所」
明治時代に建てられた、レンガ造りの洋風建築物。

設計者は 山下さん。 (←ジャズピアニストの山下 洋輔さんの おじいさん)

綺麗な建物でした。  そして   静かだった・・・。


※これ以下の8レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2014年06月13日 17:27 >>



オデカケ予報は ちょい考え直しが必要 みしのん 投稿日:2014年05月08日 01:26:46 No.1253 【Home】 【返信】

アイコンさっき、リンク先いっぱいで書き込んだら
スパム投稿と認定された。

リンク先をわざわざ せっかく書いたのになぁ。

今後、使い方を変えないと イカン。





4月のオデカケ予報 みしのん 投稿日:2014年03月31日 01:32:01 No.1239 【Home】 【返信】

アイコン予定を考える前に・・・
4月19・20日は 旅行ですよ。

で、
ミルフルール撮影会。
http://millefleur.jp/schdule.html

4月19日の1部は 葉月さん撮影会 確定。
4月12日のクロエリも出たいのだが・・・
どうなるか 未定。


バンド・メカニカルテディ。
http://mechanicalteddy.com/schedule/
珍しく ライブスケジュール 無し。
3/29ワンマンライブ  完全燃焼だわサ


ヴォイス オブ ディバイン チルドレン
http://vodc.asia/
次のライブは 4/12 吉祥寺クレッシェンド
他のバンドも 私の見たいバンドが多い。
VODCはツアーファイナルだし、
リーダーの誕生日に近いので 行く予定。


イデオグラフ デコード
http://ideographdecode.com/liveschedule
4/1 4/22 4/23 と精力的に活動中のようだが、
平日のライブは 私には 参加は きつい。


「蟲ふるう夜に」
http://news.mushifuru.com/
このサイトは 私のパソコンでは 表示されるまで 時間がかかる。
4/15水曜日にライブあり。
4/26大阪でもライブあり。
行きたいんだけど、うちの事情で私は動けず。


「サウンドウィッチ」
http://www.soundwitch.jp/
4月は 関西でライブ


「セカンドエフォート」
http://secondeffort.web.fc2.com/live.html
4/15 と 4/25 にライブあるけど
どちらも平日。 行きづらい。


「ロゼノワール」
http://www.rosenoire.info/Liveinfo.html
イベント終わったばっかり か。

花見の季節なんで
桜  重要。

手土産に渡す用の せんべい購入も必要。

なかなか 動きづらい4月だ。



Re: 4月のオデカケ予報 みしのん 投稿日:2014年04月28日 01:27:20 No.1248 【Home】
アイコンヴァージさんの情報が抜けてた

ここが公式HP

http://www.verge.jp/



豊橋旅行記 みしのん 投稿日:2014年02月24日 20:41:00 No.1226 【Home】 【返信】

アイコン豊橋の名物  分かった!        

「ブラック サンダー!!」


♪写真は、豊橋市内を走る路面電車に書かれたブラックサンダーの広告


その1 「決意した」 みしのん 投稿日:2014年02月24日 20:41:39 No.1227 【Home】
アイコンそりゃぁ 私だって 旅行費を安く抑えたい。
いかにして安く・速く行けるかを考えた。

その前に、「豊橋」。
豊橋の正確な位置を私は知らなかった。

東京から行くと 浜松より先、名古屋よりも手前 という位置だった。

JRの鈍行列車で行こうとしたら、行けない距離ではないのだけれど、
それなりの時間とお金がかかる。

高速バスで行くにも それなりの時間とお金がかかる。

となると、JR東海のサービスに「ぷらっと こだま」というプランがある。
これは 事前予約が必要で、後から変更は一切できない という制約があるけれど、
東京→浜松まで 新幹線こだま号(6300円) + 
浜松で鈍行列車に乗り換えて(650円) 約35分後に豊橋に到着。
約7000円で行かれるんなら なかなか良い。

ただ、東京→豊橋を 正規の新幹線の料金で調べてみると、
インターネットの路線検索で見たら 8190円 と出た。

こだま号よりも速い「ひかり号」に乗れて、
(ひかり号だと 東京→豊橋は1時間30分未満。
 こだま号+鈍行列車で豊橋に行こうとすると 2時間30分以上)
切符さえ買えば なんの制約も無い「ひかり号」で行く事にした。

で、当日、出発した私は私鉄でJR津田沼駅に行き、
「みどりの窓口」で 新幹線の切符を購入した。
その額、9220円。

そんなに高かったっけ? 愕然としたけど、
津田沼から東京駅まで450円かかるし、
私が見たネットの路線検索は 指定席ではなく自由席の料金だった。

9220円・・・
片道で約2000円も違ってくるなら 事前準備を入念にやって 事前予約をして
「ぷらっと こだま」にするべきだった・・・
うわぁ 失敗した・・・
今回の旅行は ぜいたくできない。
昼食・晩御飯、安い物を食べよう。
コンビニおにぎり・・・ いや それよりも安いスーパーのおにぎりを買おう。
行きの新幹線の中では お茶も飲まない(買わない)にしよう・・・

そのように考えてると、どんどん精神が ちぢこまっていったけど、
心を切り替えた。

約2000円 高くなったけど、チャラになるよう努力しよう!
片道9220円かかっても「損をした」と絶対に思わないような素晴らしい旅行をしよう!

他の人が うらやましがるような良い旅行にしよう!!  そう決意した。


♪写真は 東京駅。 私が乗った新幹線ではないですが 綺麗なので載せる。


その2「残念からのエクセレント」 みしのん 投稿日:2014年02月25日 20:54:39 No.1228 【Home】
アイコン旅行前に 豊橋の観光地を調べてみたが、
どこを見たらいいのか わからない。

ふと見た「豊川稲荷(とよかわ いなり)は 日本3大稲荷の一つ・・・・・・」という言葉に
強い興味を感じた。

調べてみると 豊橋→豊川は 電車で12分。
豊川稲荷は駅から徒歩3分。 (←実際には 5分と思って下さい)
かなり近い。 簡単に行ける。

私も豊川稲荷の事は全く知らない。
おもしろい場所か どうか わからない。
観光に適しているのか、その保証は無いけど 行ってみたくなった。

「つまらなかったら すぐに帰ってこよう」、そう思って 豊川の駅に着いた。

駅から出る時、改札の上に大きな看板が出ていた。
『あけまして おめでとうございます』と書かれている。

今は 2月だ。  それも 2月の終盤だ。
それなのに、ここには「あけましておめでとうございます」なんて書かれている。

これは ひどい所に来ちゃったなぁ・・・ ダメな観光地なんだろうなぁ・・・
看板を見て すごく残念な気持ちになった。

駅前の大通りは商店街になっていた。
歩いてみるが あまり活気は無い。
だが、豊川稲荷に近付いてくると、
門前は一気に観光地っぽくなった。

お土産屋さんの店頭に 変わったせんべい(生せんべい という やわらかい物)が
売ってたので、即 買った。
もう この段階で 「残念な気持ち」から 精神力UP!

豊川稲荷の境内に入ると すごく広い。

男前な稲荷(キツネ像)があったし、、
大本堂は荘厳な造りだったし、
渡り廊下 は おもむきのあるものだったし、
小道に はためく無数の のぼりは 日常では見られない光景だし、
大本堂以外にも 古くて立派な和風の建築物が 多数あったし、
私の 豊川稲荷の評価は 「エクセレント!」
ほんとに素晴らしい。 ほんとに優れている。

50分ぐらいかけて、境内をゆっくり歩いて回ったが、
もう一回 見て回りたい気持ちになった。

次回、豊橋に行く機会があったら、
また必ず 豊川稲荷に行こう。


3・「たくさんのキツネに囲まれて」 みしのん 投稿日:2014年02月26日 21:25:10 No.1229 【Home】
アイコン豊川稲荷の奥の方。
小さな鳥居があって 小道があって 両脇に旗が立っている。

少し歩くと両脇に キツネの石像がある。
また少し歩くと また 両脇にキツネの石像があり、
また歩くと またキツネの石像があり、
そうやって 「霊狐塚」に辿り着く。

ここにも 周囲にキツネ像がたくさんあり、
前を見ると とんでもない数の 小さなキツネの石像がある。

ちょっと気持ち悪い光景だけど、すぐに 馴れた。

無数のキツネ達が かわいく見えた(感じた)。

豊川稲荷を出た後、門前で どうしても 名物の「いなりずし」を買いたくなった。
ホテルに着いてから食べる用、もしくは夜食用に。

その前に、気になる食べ物を買って その場で食べた。
「おきつねバーガー」(300円)
パンの部分が ふわふわカリカリの油揚げで
チキンカツをはさんだバーガーだった。
これは おいしかった。

いなりずしは、ノーマルな稲荷寿司 と 「いなりコロッケ」なる物を買った。
いなりコロッケは、コロッケではなく、「稲荷寿司を揚げた物」だった。
ノーマルな稲荷寿司のほうが 私の好みだった。


4 「見たいじゃないか」 みしのん 投稿日:2014年02月27日 11:59:21 No.1230 【Home】
アイコン豊橋駅には 東口と西口があり、
東口は繁華街。
路面電車が走り、観光スポットが幾つか存在する。

私が豊橋で泊まったホテルは『ニュー東洋ホテル2(朝食付き5500円)』で
西口から徒歩5分(と表記されているが もうちょっとかかる気がする)ホテルである。

豊川稲荷の観光を終え、ホテルへのチェックインは午後4時30分を過ぎていた。
午後6時45分からは 私には 外せない予定がある。
昼御飯をじゅうぶんに食べてないから 豊川稲荷で買った おいなりさんを食べておきたい。

時間的には ホテルでゆっくりするのがいいのだろうけど、
もう一件、行っておきたい場所があった。

『牟呂八幡社 (むろ はちまんしゃ)』
地図で見ると 宿泊ホテルから 2㎞未満の場所にある。

翌日の私の予定は 東口を重点的に見る予定だったので
西口方面にある牟呂八幡を 今日 見ておくと、明日の観光がラクになる。

私が牟呂八幡を見たい最大の理由が、ここが
『ええじゃないか 発祥の地』だと言われていること だ。

「ええじゃないか」・・・小学校だったか社会(歴史)の時間に習った。
内容は覚えてないけど 言葉のインパクトが強い。

江戸時代に町民が「ええじゃないか ええじゃないか」と騒ぎ 踊りまくる社会現象が大流行した。
その「ええじゃないか」運動の発祥の地が 近くにあるのなら 見たいじゃないか!

ということで 行く。
時間の余裕が無いので、財布・タバコ・カメラだけの最小装備で、
カバンも地図も持たずに出掛けた。

道順は、
「ホテルを出て右、すぐの交差点を右、そのままずっと直進、
 大きな交差点から 2本目あたりを右。 そこらへんに ある」
頭の中に叩き込んで出発した。

2㎞未満なので 徒歩で20分で着くはず。
次の予定が詰まってるので、もし牟呂八幡が見付けられなかったら、
探し回ることは しないで、そのまま帰ってこよう と思ってた。

大きな交差点を過ぎた後、消防署の前に出てきた。
おかしいな・・・私が見た地図には 消防署 無かったな・・・
これは道を間違えたんだな・・・もしくは 気付かずに通り過ぎてたんだ・・・

歩いてきた時間的にも ここらへんにあるはず。
でも タイムリミット。ホテルに戻るのが得策か、と思いつつ、右側を見ると、
「ええじゃないか発祥の地 牟呂八幡宮」の旗が立っているのが見えた。

すごく ホッとした。 うまく辿り着けた。
私が牟呂八幡の境内に居た時間は10分程度なんだけど、
境内には小さな社が幾つかあって、
小さな神様に挨拶したり、おみくじを引いたりして 帰ってきた。

やっぱ、地図で見ると、ホテルから牟呂八幡までは
1.8㎞ぐらいあるのね。

片道が1.8㎞。 往復なら3.6㎞。
3.6㎞をず~っと 早歩き は 足に こたえた。
翌日は 足 筋肉痛。


5・『オレも アウェー』 みしのん 投稿日:2014年02月28日 20:16:23 No.1231 【Home】
アイコン当日、午後6時45分から 私には外せない用事があった。

もともと今回は、
2月22日・豊橋駅東口のライブハウスに行きたい、
というのが旅行のキッカケだった。

宿泊ホテルで休憩してたり おいなりさん喰ってたり
歯磨きしたり 着替えたりして、
到着時間は少し遅れてしまったが、
無事 ライブハウスに着いた。

当日の出演バンドは 5組。

1番目に登場したバンドは私は見てないが、

2番目に登場したのが
東京のバンドで『Voice of Divine Children(ヴォイス オブ ディバイン チルドレン)』。

3番目に登場したバンドが
名古屋の『VISCO』さん。

4番目に登場したのが
東京で活動してる『MECHANICAL TEDDY (メカニカル テディ)』。

5番目、トリを勤めるのが
地元・豊橋のバンド『UNTITLED』さん。

2・3・4番目のバンドは遠征ライブなので
ここは地元じゃない。
いつもやってるライブハウスを本拠地と言うなら
この日のライブハウスは  アウェー。

そういう意味なら私も
豊橋のライブハウスには行った事が無いから アウェー。

当然 私は そんな事を気にしてなかった。
2番目のバンドが演奏を開始した時、
いつものようにフロアの最前列に行ったら、
最前列  誰も居ない。

このライブハウスは、
ステージとフロアの境界に鉄柵があって、
そこから3mぐらいの所にも鉄柵がある。
(すきまがあいてるので 自由に行き来できる)

その仕切られた中に居るのは私だけ。
入っちゃいけない所なのかと思って 慌てて 後ろに下がった。

当然 そこは 自由に入っていい所だったんだけど、
最前列に行きづらい雰囲気があった。

途中から メカニカルテディの女性ボーカルの りのチャンに そそのかされ、
最前列で楽しくVoice of Divine Childrenの演奏を観覧したけど、
それでも自分の中では、
演奏者達を前に 下がってしまった自分が反省ポイント。

こんな中で 全ての うっぷんを晴らしてくれたのが メカニカルテディ。

本拠地・東京でやるライブと全く変わらない。

ひたすら盛り上げていき、会場全体 盛り上がっていった。
最後は いつものように お祭り騒ぎ の バカ騒ぎだ。

ファンだから 「ひいき目」で言っちゃうのだけど、
この日のメカニカルテディのライブの盛り上がりは
全ての観客、他の出演バンドメンバー、ライブハウス・スタッフ、
全員をHAPPYにしたし、
全員の記憶の中に残った、と思う。


6・『大名の お宿』 みしのん 投稿日:2014年03月02日 21:37:13 No.1232 【Home】
アイコン旅行2日目は午前10時ちょっと前にホテルを出発。

目的地は『豊橋市 二川宿本陣(ふたがわじゅく ほんじん)』。

旅行前に 色々と調べてる中で 心ひかれるものがあった。

豊橋駅から 浜松方面へ わずか 一駅。
二川駅から歩いて10分程度の所にある。

ここらへんは大きなビルや店が無く、
古い町並みが残ってる場所だった。

各家庭の玄関を見ると、
「さるぼぼ」という赤い小さな布人形が ぶら下がっている。
これを見ると なぜか旅情感がUPしたし、
旅行者である私への おもてなし を感じた。

二川宿本陣に到着し 大人400円の入場料を払って 中に入った。

けっこう立派。 けっこう広い。
いや、すごく広い! すごく品格がある。

私は、言葉の意味での「本陣」は知っていた。

本陣ってのは、
お殿様が旅行をする時に泊まる宿。
分かり易く言うと
江戸時代に 大名が参勤交代(大名行列)の時に泊まる場所。

私は、「昔の古い家を見る」ぐらいの軽い気持ちで行ったのだが、
本陣の中、座敷に上がって奥まで歩いていくと
「ここにも部屋がある」・「まだ部屋がある」・「奥にもまだ部屋がある」、
「どんだけ大きい建物なんだ!?」と、本陣の大きさに 正直 驚いた。

大名が たくさんの従者と共に泊まるのだから これぐらいの大きさが必要なのだろう。

そこから見える庭園も立派なものだった。
立派な建物に似合う綺麗な庭園だった。

本陣の隣に『旅籠屋(はたごや)』が(移築されて)建っていた。
江戸時代、大名は本陣に泊まるけど、
普通の旅人は『旅籠屋 (はたごや)』と呼ばれる宿屋に泊まっていた という。

これも私の目から見ると かなり大きくて豪華な建築物。
細かい所まで見れば見るほど おもしろさが増していった。

歴史ある建築物 と 庭園 と 梅 のコラボ、
じゅうぶんに楽しんだ。


7・「こういう 流派」 みしのん 投稿日:2014年03月03日 20:56:12 No.1233 【Home】
アイコン私が たいそう気に入った「二川宿本陣(ふたがわじゅく ほんじん)」であるが、
私が行った時は 季節限定のイベントをやってた。

2014/2/1 ~ 3/16まで、『ひなまつり展』をやっていた。

「本陣」の広い建物の中に、
天井を埋め尽くすほどの「つるしびな」があったり、
壁一面に「つるしびな」があったり、
一部屋の中に 段飾りのお雛様が何組も展示されてたりした。

「純粋に建築物だけ撮りたい」と言う人には ちょっと邪魔な企画かも知れないが、
「ひなまつり展」などの企画物が開催されてる時に見に行ったほうが、
絶対に オトク!
わざわざ見に行く価値がある と思ってる。

知らずに私が行って、イベント期間に ぶち当たったので
すごくラッキーだった。

ただ、ひなまつり展を見に行くなら・・・
本陣と旅籠屋は 暖房 無い。 真冬の寒さだ。 足の裏 冷える。
靴下・2枚重ね か モコモコ靴下で対応するといい。
寒さを強く感じたら 風邪をひく前に
隣の資料館(鉄筋コンクリートのビル・冷暖房完備)に入って 体を温めると良い。

この日、たくさんの雛飾りを見た私であるが、
中でも特に珍しいお雛様があった。

『御殿飾り (ごてんかざり)』と称される、
お雛様の中の偉い人形が 煌びやかな家の中に入ってる雛飾りだ。

私は こういう飾り付けを初めて見た。
一つだけではなく 何組も展示されている。

「こういう ひな祭りの流派があるのか・・・」と驚いた。


8・城攻めは できぬ みしのん 投稿日:2014年03月04日 22:11:04 No.1235 【Home】
アイコン仮に 豊橋駅から電車に乗ったとすれば、
1時間もかからずに名古屋駅に着く。
1時間30分未満で岐阜に着く。

名古屋城も岐阜城も 私は見た事がなく
行ってみたいんだけど 今回は 却下。

他に戦国マニアが喜びそうな所では
長篠城(ながしのじょう) や 設楽が原(したらがはら)が
電車で1時間ぐらいの所にあるようなのだが、
これらも今回は あきらめ。

旅行の前の週と その前の週に 大雪が降った。
名古屋は大丈夫だろうけど
岐阜や長篠は雪で苦労するかも知れない。
(これは 私が現地を見ないで勝手に思ったことなので 信憑性・無し)
「城攻めは できぬ」  そう思った。

でも、豊橋にも お城がある。
豊橋公園の中に 吉田城(跡)がある。

いや、私としては逆を言いたい。
吉田城の広大な敷地内が整備されて 豊橋公園になっている。

豊橋公園までは そんなに遠くないんだが、
あまり乗ったことが無い路面電車に乗っていった。

豊橋公園駅で降りたのは、もっと人が降りるのかと思ったら 私一人。
公園は市民用に 野球場やテニスコートがあって、
わざわざ観光で来てるのは私一人 という雰囲気。

大きな駐車場を見ながら どんどん奥へ進むと 道が狭くなり、
林があったり、川があったり、橋があったり、城壁があったり、
お城っぽくなってきた。

吉田城は 戦国時代は 徳川×武田の激戦の地であったらしい。
歴代の城主の中には、
家康の天下取りに最も貢献した「徳川四天王」の一人、
酒井忠次(さかい ただつぐ)の名前があった。

吉田城は もともと天守閣は無く、
お城の中心は 偉い人達の屋敷で、
四方を4つの櫓(やぐら)と塀で守るタイプの城だった。

一つの櫓が その日は内部公開していたので入ってみた。
鉄筋コンクリート製だったので ちょっとガッカリしたが
4階建ての立派なものだった。
これでも じゅうぶん大きいよね。

豊橋公園の中は ほとんど歩いて見て回ったので、
次に 近場で おもしろそうな所に行った。

「豊橋ハリストス正教会聖使徒福音者馬太聖堂」 と
「安久美神戸神明社」に行ってきた。

どちらも 外から写真を撮るぐらいの観光だったが・・・
名前 長ぇぇぇぇーーーー。


豊橋ハリストス・・・・・・の後ろのほうの「馬太」は『マトフェイ』と読むようだ。

安久美神戸神明社は あくみ かんべ しんみょうしゃ と 切ると 読みやすい。


9・気力と体力の回復 みしのん 投稿日:2014年03月07日 00:56:32 No.1236 【Home】
アイコン旅行2日目の2月23日は、              
午前中は 二川(ふたがわ)駅周辺をぶらぶらし、
午後は 豊橋公園と その周辺を歩き回った。

じつは朝から(昨日の疲れで)もうとっくに筋肉痛だった。
午後3時には体力の限界を感じていた。

おなかも すいている。
そういえば、朝 ホテルで朝食を食べてから何も食べてない。

豊橋公園周辺に飲食店は少なかった。
「賭け」に出てみる。 あ、そんな大した賭けじゃない。
「歩いて行って、最初に見付けた飲食店が営業中だったら
 どんな店だろうが 入って食事する」と決めた。

なかなか見付からず 数分 歩いていくと、ビルの一階にレストランがあるようだ。
レストランの様子は よく見えないけど 店の看板が出てる。
「営業中」の看板も出てる。

ちょっと入りづらかったけど、
看板に書かれてる文字が気になった。
『人気メニュー  チャイトン定食・・・1200円』

なんだろ?それは。
すごくおもしろい物を見付けちゃった気分で 店内に入った。

店内は広く、落ち着いた雰囲気。
お客さんは誰も居なく、
店の おじちゃんが お膳を並べて綺麗にする作業をしてた。

席に着き、当然、私は チャイトン定食を頼んだ。
もちろん、どんな料理が出てくるのか わかんない。

料理が出てくるまでの少しの時間、ゆっくりさせてもらった。

出てきた物は、豚カツがメインの定食だった。

わからないが、
チャイナ風トンカツという意味があるのだろうか?

(後に家に帰って「チャイトン定食」を検索したら
 一件 それが出てきて、私が食べた店の物だった)

特製ソースが染み込んだトンカツ と サラダ と 御飯 と 味噌汁 と、
漬け物 と なめこの入った大根おろし のセットだった。

それらは、ちょうど私がその時に食べたかった物だった。

前日は おいなりさんばかり食べてたので 肉系が食べたかった。
そう言いつつも サッパリとした物も食べたかったので、
トンカツと大根おろしは その時の私の気持ちにピッタリだった。

料理を出す時に、店のおじちゃんは、
私が飲み干したコップの水を 注ぎ入れて
「ゆっくりしてってね~」と言った。

お言葉通り、ゆっくりさせてもらった。
この店 と このおじちゃんの おかげで
気力と体力が かなり回復した。


10・自分で自分を褒めてあげたい みしのん 投稿日:2014年03月07日 00:58:14 No.1237 【Home】
アイコンレストランで遅めの昼食を取った後、          
豊橋駅東口界隈のお寺や神社を4軒 見てきた。

豊橋の観光ガイドをインターネットで調べると
たくさんの神社仏閣が出てくるが、
行ってみると小さなお寺で、「住居 兼 お寺」のような所がある。
ズカズカ 入って行くのに気が引けたから、
そういうお寺では 入り口で写真を撮るだけで観光終了にした。

午後5時前に 豊橋駅に帰ってきた。
足が疲れて 「もう歩けない」状況だった。

でも、昼間に新幹線のチケットを買っている。
午後6時45分・豊橋出発の ひかり号のチケット。

ひかり号 と こだま号は 料金は一緒だが、
ひかり号のほうが 1時間近く 早く着く。

豊橋・発着の ひかり号は レア物で、2時間に1本しか無いから、
それに乗りたいから、
満席で乗れなくなるのがイヤで、昼に自動券売機で買っておいた。

その作戦が裏目に出たのか・・・もう歩けない状態なんだから、
本心は「こだま号でも なんでもいいから 乗って すぐに帰りたい。」

駅の外のベンチで けっこう長い時間 座りながら考えた。
「あと2時間近く待ってないといけないのか・・・」
もはや体力はゼロに等しい。 精神力も 無い。もう帰りたい。

でも、だんだん考えが変わってきた。
「2時間も あるんだから、もう一つ、どこか 旅行のシメに見ておこう」。

次に見に行く所は  想定してなかった。 もはや 観光のネタ切れ。
駅にある「周辺マップ」を見ながら 次に行く所を考えた。

「西口から 大通りに出て右折。二つ目の交差点を左折。そこらへん。」の
『羽田八幡宮』に行ってきた。

まぁ、多少の迷子にもなった。
豊橋のお寺や神社は巨大なものではなく 大通りに面してない事も多いので、
旅行者が訪ねていくには 詳細な地図を持って行かないと 見付けられない可能性がある。

こうして 豊橋旅行・完全に終了。
あとは お土産を買うだけだ。

豊橋の名物は、チクワらしい。
「ヤマサの ちくわ」が有名らしい。
あとは お菓子の ブラックサンダー。

駅のデパートで、ちくわ や ブラックサンダーを見てたら、
他にも おいしそうなお菓子があった。

が、その時の私に 一番おいしそうに見えたのが、
「36Sticks」という店名の スティック・ケーキだった。

しかも、「日にちに 3か6が付く日は 1本が150円」というサービスがあった。
私が行ってたのは23日なので、「6本入り・900円」が「本日のオススメ」だった。

すごく美味しそうだったし、店員さんが可愛かったので 問答無用で買いました。

豊橋でケーキを買い、帰路の旅は2時間半。
この長旅でケーキを 潰さず・倒さず・グチャグチャにせず、
綺麗な形で持ち帰った私は・・・自分で自分を褒めてあげたい!!


Re: 豊橋旅行記 みしのん 投稿日:2014年03月07日 20:31:55 No.1238 【Home】
アイコン豊橋旅行の 小ネタになる。

2月22日、ライブを見た後、
宿泊ホテルに行く途中で セブンイレブンに寄った。

部屋で飲む用のインスタントコーヒーを買おうと思ったが、
適当なのが無かった。

夜食として おつまみ程度の物を買った。
あと、風呂上がりに飲む野菜ジュース。

「したらば」(98円)と書いてある大きなカニ・カマボコ。

すごく美味しそうに見えたから買ってみたら・・・・・・

すごく美味しかった♪

大きいから満足感がありますね。

今まで食べてきたカニ・カマボコの中で 一番のおいしさだね。





3月のオデカケ予報 みしのん 投稿日:2014年03月03日 22:36:58 No.1234 【Home】 【返信】

アイコンまずは 撮影会。
先月は大雪で中止になったので 張り切ろう。
ミルフルール撮影会
http://millefleur.jp/schdule.html
3/15  葉月さん。


ライブは 同日に メカニカルテディ
http://mechanicalteddy.com/schedule/
テディさんは 柏で トリで出演


ヴォイス オブ ディバイン チルドレン
3/16に大阪でライブあるけど
さすがに行くのは無理か。


イデオグラフ デコード
http://ideographdecode.com/liveschedule
3/20(平日)と
3/30(日)、4/1(平日)にライブあり。
これも行くのは ちょっと難しい。


「蟲ふるう夜に」
http://news.mushifuru.com/
このサイトは 私のパソコンでは 表示されるまで 時間がかかる。
3/3にあるのか・・・あ、もう過ぎたのか。
その次は 4/26大阪。


「サウンドウィッチ」
http://www.soundwitch.jp/
サウンドウィッチさんは 現在ツアー中で
3月は九州を回ってる。



「セカンドエフォート」
http://secondeffort.web.fc2.com/live.html
3/30(日)渋谷でライブ有り


「ロゼノワール」
http://www.rosenoire.info/Liveinfo.html
イベント終わったばっかり か。


現況、梅の時期が終わりそう。
梅 見に行ってない。

亀戸、毎年 行ってるから 行きたい。
「うめまつり」は3/9まで。
http://www.kameidotenjin.or.jp/events/monthly01.html#0202

成田も行きたい。
http://www.nrtk.jp/news/ume/index2.html
同じく うめまつりは 3/9まで。


「かつうらビッグひなまつり」
また、行けずに終わってしまった。
いつか旅行しよう。
http://www.katsuura-sanpo.com/facilities/event/post-449/


「大原 椿まつり」
イベントやってるのは 3/29 と 30のみ。
http://www.isumi-kankou.com/index.html





<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板 1KB WEB SOZAI
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する