掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

新倉山浅間神社の桜 とんちの写真館 投稿日:2019年04月09日 05:51:57 No.9948 【Home】 【返信】

お早うございます。

山梨県富士吉田新倉山浅間神社の桜撮影に出かけてみた。開花が遅れ満開の予定だったが3分咲きくらい、でもかなりの人で、忠霊塔を入れての富士山のポイントが人気の場所、訪れている8割方外人観光客397段の階段登り忠霊塔撮影ポイントは混雑がひどく入場規制がされており待ち時間1時間の余、一昨年訪れた折はこんな苦労はなかったが、取り合え巣は撮影できたのでお届けします。





ミチタネツケバナ とんちの写真館 投稿日:2019年04月08日 05:45:24 No.9947 【Home】 【返信】

お早うございます。

今日もお届けは「ミチタネツケバナ」アブラナ科タネツケバナ属の越年草または一年草。空地や道端などに生える雑草。タネツケバナよりもやや乾燥した場所に生えていることが和名の由来だそうです。タネツケバナの仲間は似たものの紛らわしい種類が多いですが、これはヨーロッパから東アジア原産の帰化植物で、日本に入ってきたのは近年のようですが、すでに全国に浸透しているそうです。棒状の果実が、花より上に突き出るようにつきます。「タネツケバナ」よりも開花が早く、根生葉の小さなロゼットだけの時期に開花します。また、雄蕊が4本(タネツケバナは6本)ということです。





セツブンソウ とんちの写真館 投稿日:2019年04月06日 05:53:32 No.9946 【Home】 【返信】

おはようございます。

環境でかなりの差があるんですね、先般お届けしたセツブンソウの群生地の1km途離れていない場所で、セツブンソウが見頃を迎えている。やや小ぶりのセツブンソウですが、見応えのあるフイルドだ。この付近の様子を以前この付近の里山を愛する会の関係者からお聞きした話ではこの地域一帯至る所にセツブンソウが咲き乱れ見事だったが、心なき収集者により今の状況となったとのこと。残念なことだ。





セツブンソウの実 とんちの写真館 投稿日:2019年04月05日 05:55:34 No.9945 【Home】 【返信】

お早うございます。

セツブンソウの実を見ることができました。実はセツブンソウは球根なんですが、この種は5月頃には実入りし鞘が固くなり、手で触るとかんたんに種がこぼれるようになると蒔ける状態になります。ほっておくと鞘が割れて種がこぼれ、そのまま放っておくと、実生したものは、だいたい4年くらいで花が咲く大きさになり、最初の1年目は糸のような葉が出るだけですが、その後セツブンソウらしい葉が見られるようになります。





キバナノアマナ とんちの写真館 投稿日:2019年04月04日 05:44:52 No.9944 【Home】 【返信】

お早うございます。

今日のお届けは「キバナノアマナ」ユリ科植物です。地域にもよりますが3月の終わり頃から5月にかけ、花茎の先端に数個~10個の花を咲かせ、花は開花直後は黄緑で、やがて黄色になる花です。このキバナノアマナの球根を煮て食べると甘みがあり、黄色い花が咲くことから、この名前がついたといわれている。花が咲く前のやわらかい若芽と若葉も食用になります。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する