掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

アオバト とんちの写真館 投稿日:2018年10月07日 05:49:09 No.9770 【Home】 【返信】

ミミ子さんお早うございます。

早朝早起きで鳥見の友人の案内で安曇野迄でかけ「アオバト」が70羽の余群れているフイルドに撮影に行ってきた。朝のいとは殆ど飛来せずだったが、8時頃から多くの群れが変わりがわる旋回しあまり凄さの驚いた。飛翔は空抜けで思うような撮影が出来ず、とりあえず証拠写真程度の色飛び気味のできですがご勘弁を、雰囲気だけでも共有して頂けたらと思い投稿させて頂きます。





白駒の池の紅葉 とんちの写真館 投稿日:2018年10月06日 06:28:53 No.9769 【Home】 【返信】

ミミ子さんお早うございます。

4日に白駒の池の紅葉撮歩に行ってきました。9月初旬から騒いでいた白駒の池の紅葉、やっと見頃に成りました。結果は10日程の遅れで、まだまだ湖周見て回ると色の出ていないカエデ系とかツツジ系が見られやはり昨年と同じ不調のロングランといった感じ。サラサドウダンツツジの紅色が目にしみる如くの色づきでした。





高嶺のルビ- とんちの写真館 投稿日:2018年10月04日 05:52:51 No.9768 【Home】 【返信】

ミミ子さんお早うございます。

上伊那郡箕輪町の「あかそばの里」に撮友2名で撮歩にでかけた。赤蕎麦まつりは終わった様子だったが、全体的には見頃をやや過ぎたくらいそんな状況だった。日本でも珍しい赤そばの花が一面のピンクの絨毯のように華麗に咲き誇る人気スポット。広大な畑を埋め尽くすルビーの絨毯、珍しい赤いソバの花で、高原が一面紅色に美しく染まり訪れた方々を魅了させている。





ヒメアカタテハ とんちの写真館 投稿日:2018年10月03日 06:04:09 No.9767 【Home】 【返信】

ミミ子さんお早うございます。

アサギマダラを撮影していたら、「アサギマダラ」より長い距離を飛ぶ「ヒメアカタテハ」の姿を見ることが出来た。ヒメアカタテハは、夏が終わるころ何百万羽という群れを成て南へ渡るそうです。その大多数は高度500m以上の所を飛ぶので、ほとんど人目につかないとか。このチョウは、都合のよい風を待ち、それに乗って平均時速45kmくらいで長旅をするそうです。毎年のこの渡りは、北は北極地方にほど近い所から南は熱帯の西アフリカまでの1万5,000kmにも及び距離を南下するそうです。





アサギマダラの乱舞 とんちの写真館 投稿日:2018年10月02日 05:47:45 No.9766 【Home】 【返信】

ミミ子さんお早うございます。

長野県上伊那郡宮田村「アサギマダラの里」に撮歩に撮友と2名と撮歩の旅をした。フジバカマの花ももうピ-クを過ぎ痛みかけた花も見られた中、アサギマダラが数百頭の乱舞を撮影することができた。この蝶は浅葱色の美しい文様の翅を持つ大型の蝶で長距離を移動することで知られており、なんと日本から南西諸島や台湾まで旅するといわれている。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -