LTF Aviation
| 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

IMC きろ9 投稿日: 2024年02月27日 18:31:00 No.943 【返信】

SNSで、「自分はご飯を食べている」=「I(私)飯」=「Iメシ」「IMC」と表現しているパイロットがいました。
日本語の変化球はいろいろありますね。



まだ訪れた事の無い、環境が過酷で人口の少ない、North Dakota州を選び訪れる。隣接する、Minnesota州から州境の街、Fargoに入る。Air Museumが目に入り、車を停める、入館すると第二次戦機が多数展示されている。館内の奥を見ると、何と '' 零戦 '' が展示している、予想もして無かったこの出来事に胸が踊る、近付くと、この機体はマリアナ海域で海中から引き揚げるられたが、海水の為、栄Engineの再生も無理と、Cockpitは痛んで無く、飛行可能な機体を目指し忠実に、引き揚げた機体からPartsを原寸通りに再生し、飛行可能な機体にと、方針を変え、Engineは、直径が僅かに大きなP&WをSizeの大きさを感じない見事な換装で仕上がり、飛行可能な機体となった。帰国後、調べてみると、最初はCanadaでの 製作が '' 紆余屈折 '' を経て、その流れを語る話は、この欄に、書き切れるもので無く、偶然な出会いであったが、マニアには有名な機体だった。塗色は '' 飴色の零戦 '' と言われ、海底から引き揚げた、時の塗色、南国の強烈な日差しで '' 色褪せか? '' 発見時の塗色との事!
機体の写真。P&W Engineを換装した機首部分。海底から引き揚げた、機体の尾輪部分の写真を掲載する。




Atlantic Oceanを飛ぶ! 北の空に飛び人 投稿日: 2024年02月25日 10:44:46 No.941 【返信】

手軽に乗れるFRP、Composite機DA40の、2枚Blade PropellerのタイプでOrlando ORL空港からDaytona Beachに向けて飛びだすと、わずかな時間で海岸線が見えてくる。暫くして Daytona International Speedway CircuitとDaytona空港上空を左手に見ながら、高度を1.000ft以下に、落とし空港侵入機を避け 、日本では体験できぬ Atlantic Ocean海岸線に沿って北に飛ぶ醍醐味は、忘れる事は出来ない。St August迄、美しいResort マンションの建ち並ぶ海沿いをとんだ!
2枚Blade 、DA40 G1000搭載Cockpitと機体の映像。Dytona Circut空港周辺の写真を掲載する。




'' 地獄で仏に ' と言われて! 北の空に飛び人 投稿日: 2024年02月24日 08:59:23 No.940 【返信】

仕事始め前日帰国予定の旅で、思わぬHappening に出あう!Florida州、Orlando発の帰国便が遅れ、Atlantaからの乗り継ぎに遅れ、一瞬 '' マイッタ!'' 私と同様の '' 途方に暮れた '' 家族連れを従え、先ず空港搭乗 Terminal内の D航空Counterを捜し、搭乗券を持って、事情を説明!翌日の乗り継ぎ便の手配をする。その家族は米国に駐在中の御主人と共に、年末年始をFloridaで過ごし、ご主人は勤務先へ!奥さんは子供2人を連れ、私達と同様乗り遅れ、帰国手続きも一緒に!Atlanta空港は大空港、Hotelに向かう、通路のSign通りに進むと、その場所には、受話器が下がり、空港周辺のHotelのPanel 写真の掲示板があり、その中のHotelを選び受話器を取り、宿泊を申し込と、Hotelの車が向かいに来る、全米の大空港には、同様のSystemがあり '' 乗り遅れ家族 '' がまさに '' 地獄で仏に! '' と感謝される!帰国便に乗る迄、私達と、はぐれぬ様!行くと言われる。HotelにCheckin後に '' 足の無い '' 私は短期間、車を借りるつもりでCounterに!Hotelに用事で来ていた、黒人の親切な方が、近くの店迄、買い物を手伝い、Hotel迄の、送り迎えをして頂いた。その時の山形え帰るご家族から、地獄の仏と!と帰国後も、お付き合いが続いており、旅の経験が、人助けが出来た旅だった。
その時、Counter 出会い、私達を親切に買い物に、乗せて頂いた方の車と、一緒にの写真んを掲載する。




冬の いし 投稿日: 2024年02月23日 11:14:29 No.939 【返信】

洋上風力発電所




今年も、瀬戸内Flightで必ず飛びたい、広島市内上空、中でも '' タッチの差 '' で生き残れた、爆心地 1Mile、自宅跡地、上空!当日、中心部より、全身血だらけの、衣服が '' ボロボロ '' となった集団と住宅地倒壊から発生した、火が迫る中、一緒に走り逃げ、爆心地 2 Kmにある第5連隊演習地が、避難場所に指定されていた為、必死に走った場所、到着時点で、兵士達は、上半身裸で、朝の体操中に被爆、上半身火傷で、喚いてるが、火が迫り、通常軍馬に乗った兵士が渡る '' 吊り橋 '' の工兵橋が、ワイヤー作りの為、落橋せず、此処を避難者が大勢逃げ渡り、隣の演習地に!私の強烈な思い出の地帯!現在はA演習地には '' 安田学園 '' 女子中高学校が、最近新しい校舎学校が完成!工兵橋を渡った B 演習地には何棟もの高層マンションが建っている。其の付近を、同乗のK 氏に操縦をお願いし、周囲を何度も旋回し、思い出の場所の撮影を、する事ができた。
今回の、我が家跡地周辺の写真、工兵橋と安田学園の新校舎を撮った写真を掲載する。




広島市上空を飛べて! 北の空に飛び人 投稿日: 2024年02月21日 08:23:11 No.937 【返信】

春の瀬戸内を飛べ、天候も良く、直近の広島市内を上空から飛びたい希望が今回も、かなえる事ができた。
宮島の厳島神社を背に、平和公園を目指す。何度も訪れているので、方位を取るのは容易だが、訪れる度に周囲の変化を感じ、平和公園、原爆ドームの周囲は、変化が無いが周辺は、活発に変わってきて居る!
平和公園と原爆ドーム付近の写真を掲載する。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集