こまくさ弓友会 みんなの伝言板


| 新規投稿 | トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

農学道場記録練習結果 田中涼音 投稿日: 2024年04月19日 20:36:32 No.3947 【返信】

こんばんは、農学道場長の田中涼音です。本日の農学道場記録練習の結果をお知らせいたします。

第一部(20射)
13中 西村太志(農学部4年)

第二部(12射)
4中 齋藤綾音(農学部3年)

第三部(22射)
1位 16中 馬目行雲(農学部4年)
2位 15中 佐藤佑汰郎(農学部2年)
3位 14中 齊藤皓己(農学部院1年)

今週は審査に向け毎日審査練習を行うことができました。私事ですが、最近の審査練習では片矢を詰めることも難しく焦りがありましたが、本日は束中することができ自信につなげることができました。監督の小林さんは「審査には自分の作品を見せに行くものだ」とよく仰っています。現在は的中が安定せず課題も多くありますが、明後日の審査では作品を見せるという心持ちで、やるべきことを決め今できる精一杯の射を後悔なく表現することができればと思います。

それでは失礼いたします。


工学道場記録練習結果 岡本佳大 投稿日: 2024年04月19日 19:57:59 No.3946 【返信】

こんばんは、工学道場長の岡本佳大です。本日の工学道場記録練習の結果をお知らせいたします。

第一部(20射)
16中 篠原登生(工学部2年)

第二部(12射)
10中 岡本佳大(工学部3年)

第三部(22射)
1位 16中 佐藤寧音(工学部3年)
2位 14射12中遠近 長谷部優祐(工学部4年)
3位 20射12中遠近 篠原登生(工学部2年)

授業が本格的に始まり、課題や授業の予習復習、研究に時間が割かれ、多くの時間が弓道に使えなくなってきた人が多くなってきた気がします。それでも各自何とか時間を作り毎日道場に来れているのは良いことだと思うます。毎日練習すれば感覚を忘れることなく、成長することが出来ると思います。それを確認するのが初矢です。監督の小林さんも仰るように初矢は毎日練習していれば中るはずです。しっかり日々練習し、成長していけたらいいと思います。

それでは失礼いたします。


教育道場記録練習結果 望月美咲 投稿日: 2024年04月18日 22:34:46 No.3945 【返信】

夜分遅くに失礼いたします、教育道場長の望月美咲です。本日の教育道場記録練習の結果をお知らせいたします。

第一部(20射)
7中 栁澤さくら(教育学部2年)

第二部(20射)
1位 9中 望月美咲(教育学部3年)
2位 3中 吉澤昌悟(教育学部2年)

3年生になり、以前よりも下級生の射を見ることが多くなりました。今まで自分のことで精一杯で、合練や普段の練習などでも人の射を見て学ぶことが出来ていませんでした。私は春合宿頃から周りに目を向けることを意識しており、最近では自分のことだけでなく、一緒に練習する仲間や上級生の射に目が向くようになったと感じます。自分と向き合う時間も大切にしながら、練習している周りの様子を見て学び行動する時間も大切にしていきたいです。

それでは失礼いたします。


繊維道場記録練習結果 青野凜太郎 投稿日: 2024年04月18日 21:43:07 No.3944 【返信】

こんばんは、繊維道場長の青野凜太郎です。本日の繊維道場20射記録練習の結果をお知らせいたします。

第一部
1位 10中 佐々木結理(繊維学部2年)
2位 12射5中 多田昂平 (繊維学部4年)

第二部
1位 16中 青野凜太郎(繊維学部3年)
2位 12射9中 佐々木結理(繊維学部2年)

本日の練習の中で会をせっかく粘ったのに残心が崩れてしまうことがたくさんありました。以前も残心が崩れてしまうことがありましたが、最近はあまりそんなことはなかったのですが再びなってしまうようになりました。これは会を粘る中で的中に囚われすぎているのだと思います。的中は勿論大事ですがそれに固執しすぎないようにしていけたらと思います。

それでは失礼いたします。


松本道場記録練習結果 中川敬太 投稿日: 2024年04月18日 21:26:38 No.3943 【返信】

こんばんは。松本道場長の中川敬太です。本日の松本道場記録練習の結果をお知らせします。

第一部(20射)
1位 11中 廣瀨未琴(経法学部3年)

第二部(20射)
男子
1位 22射18中 阿部晃大(工学部1年)
2位 16中 中川敬太(経法学部3年)
3位 13中 富岡直希さん(R5経法学部卒)

女子
1位 22射16中 畠山茉子(経法学部4年)
2位 15中 廣瀨未琴(経法学部3年)
3位 10中 鈴井咲貴(理学部2年)

監督の小林さんより、バナナの差し入れをいただきました。ありがとうございます。

本日お越しくださったOBの方々を紹介いたします。
保木野克海さん(H29年人文学部卒)
小島樹さん(R2農学部卒)
富岡直希さん(R5経法学部卒)
お越しくださりありがとうございます。


本日の練習で監督の小林さんは、「守株」という言葉についてお話しされていました。この言葉は、いたずらに古い習慣を守って時に応じた物事の処理ができないこと、進歩がないことを意味します。兎が走って来て木の切り株に当たって死んだのを見た宋の農民が、仕事を投げ捨てて毎日切り株を見張ったものの兎は捕れなかったという「韓非子」の故事によるものです。弓道においても、1本1本で反省をして次の射に活かしていかなければ、その射の意味がなくなってしまいます。だめだったのであれば、大きく変えることを恐れず、ずっと上に外すなら狙いを下げる、前に外し続けるならば後ろを狙うなど、自分がその場で簡単にできることはあると思います。無駄な1本にならないよう、1本引く度に反省をして、次に活かしていけるようにしていきたいです。


また、現時点で入部してくれた新入生は以下の通りです。

新入生入部数4/18現在
理学部  2人
経法学部 5人
人文学部 3人
繊維学部 5人
工学部  9人
農学部  4人
教育学部 6人

計34人

それでは失礼いたします。


農学道場記録練習結果 田中涼音 投稿日: 2024年04月18日 21:19:48 No.3942 【返信】

こんばんは、農学道場長の田中涼音です。本日の農学道場22射記録練習の結果をお知らせいたします。

1位 17中 齊藤皓己(農学部院1年)
2位 15中 佐藤佑汰郎(農学部2年)
3位 13中 西村太志(農学部4年)

審査まで残り僅かとなり、最近の練習では初矢を特に意識しています。監督の小林さんは、毎日練習していれば初矢を中てることは簡単だと仰っていました。毎日引くことで一本目は前日の続きからできるから中るということです。それでも抜いてしまうのは、前日の反省を忘れてしまっていたり、やることを決められていないことに原因があると思います。毎日稽古することは大切ですが、同じことを繰り返すだけでは稽古が生きてきません。一射ごとまたその日ごと反省をして次やることを決め、やると決めたことは何としてもやり切りという意識を持って稽古に臨んでいきたいと思います。

それでは失礼いたします。


工学道場記録練習結果 長谷部優祐 投稿日: 2024年04月18日 20:08:21 No.3941 【返信】

こんばんは、工学部4年の長谷部優祐です。本日の工学道場20射記録練習の結果をお知らせいたします。

第一部
1位 13中 原航平(工学部4年)
2位 12中 山﨑葵(教育学部4年)

第二部
14中 大野木壮一郎(工学部院1年)

第三部
1位 16中 ⻆木創太(工学部4年)
2位 1中 新井帝河(工学部2年)

第四部
1位 17中 長谷部優祐(工学部4年)
2位 15中遠近 篠原登生(工学部2年)
3位 15中遠近 佐藤寧音(工学部3年)

   14中 河村愛翔(工学部2年)
      隈﨑幸栞(教育学部2年)

新年度も半月が経ち、授業や研究室が本格的に始まりました。最近は忙しい中でも上手く時間を見つけ、道場に足を運んで練習をしている人が多い印象です。矢数稽古を心掛け、基本を大切にした練習を積み重ねていきたいと思います。

それでは失礼いたします。


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集