みんなの掲示板(4代目)
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

おはようございます。 蘭ちゃん 投稿日:2019年11月12日 10:00:29 No.945 【Home】 【返信】

そちらでもコウノトリ人気で、ため池が賑わっているようですね~
7羽もいて~撮影は平和な一時です(#^.^#)
素敵なショットをありがとうございます。

こちらもコウノトリばかり~撮りやすいのが魅力かもです。
今朝もいるかと思って出かけると(車で5分かからない)一羽しかいませんでした。
先日、小さなため池に寄ると、タゲリが20羽もいて驚きました~初めての数です。
ミサゴはよく見かけます(^^)/





ブナの紅葉 ぐんじい 投稿日:2019年11月11日 13:41:01 No.943 【Home】 【返信】

昨日は計画なしのコースで紅葉を楽しんできました。

大屋、横行から氷ノ山、宍粟から大屋の周遊コースでしたが、
紅葉が思いのほか楽しめてよかったです。
おまけで逆水の滝も拝むことができました。


おはようございます! たつお 投稿日:2019年11月12日 07:33:27 No.944
逆水の滝、なつかしいです。
天滝には2年に1回くらい行くが、横行までは長年行ってません。

逆水よりも西(宍粟市寄りの氷ノ山基幹林道)
昔はかなりの悪路でしたが、少しはましになったんかな?

先月に行った京丹後市の味土野ガラシャ大滝です。
今ごろ行けば紅葉してるかも!?





たつおさん、こんばんは♪ yuumin 投稿日:2019年11月10日 22:43:25 No.935 【返信】

いつも素敵なお届を有難うございます。
たつおさんのフィールドにはコウノトリたちが姿を見せているのですね。
全部で7羽いたそうですが、あちこちバラバラだと見つけるの大変ですね。

鳥たちは個体番号と異なる組み合わせの色の足輪を付けているそうですが、どの個体がやって来ているのでしょうね~(^^♪
今日は山友さんたちと赤星山と東赤石山との中間に位置する二ッ岳に登りました。
私の苦手な急登が、あまりなくて歩きやすい登山道でした。
登山道は錦の落ち葉で晩秋を彩っていましたが、カエデ類の紅葉は標高が低い所では残っていて青空に映えて往く秋を惜しんでいました。


yuumin 投稿日:2019年11月10日 22:45:48 No.936
クロモジの果実、鯛の頭と呼ばれる奇岩峰

yuumin 投稿日:2019年11月11日 09:41:49 No.939
たつおさんも此の溪谷にいらした事が、お有りだったのですね。
いちばん奥にある二段になって流れる滝は迫力があり仁淀ブルーも映えて素敵だった事でしょうね。
透明度が高いので魚が泳いでいる姿も良く見えますね。
いくつかの滝がありましたが、機会があれば足を運びたい素敵なスポットですね~(^^♪
たつおさんも淵に咲くお花をご覧になられていたのですね。
心無い方が連れて帰られてはいけないので渓谷や滝の名前は伏せておきました。
鯛の頭を後にして山頂へと歩を進めました。
此処からは二ッ岳登山の醍醐味で所々の岩場をはいずりながらの登りとなります。
普通の登山道の急登を登るよりも楽で変化があり楽しかったです~(^^♪
三等三角点のある岩場の山頂は狭く、展望はあまりよくないけどエビラ山方面が眺望できました。
登っている後姿ばかりを撮るのは失礼なので下山の様子を撮影しました。


こんにちは! たつお 投稿日:2019年11月11日 13:13:02 No.942
つい先日 平家山に登られたばかりなのに、もう赤石の方の山に登られましたか。
元気なyuuminさんが羨ましい~(*^ω^*)

希少な花は盗掘に遭いやすいので、ネット上で場所情報を出してはいけませんね。
山登りのブログ(とは限らないが)などでたまに見かけるが、知らないもんだから平気で出してる人もいる。

じゃあどの程度の花までなら場所情報を出しても大丈夫か? という事になるが
各府県で絶滅危惧種入りしてるものとか、ササユリとかランの仲間は特に注意が必要。
となれば、花に対するある程度の知識も必要!! という事になります。(^o^)/



キッコウハグマ あかべら 投稿日:2019年11月11日 08:46:48 No.938 【Home】 【返信】

たつおさん おはようございます
昨日はいい天気で どこに行こうかと決めないまま 
とりあえず大屋の大杉地区の二宮神社に
キッコウハグマの確認に行きました
先日キッコウハグマの株がぎっしりのをみつけたのです
花は数本しか咲いていませんでした


こんにちは! たつお 投稿日:2019年11月11日 12:40:23 No.941
今日の10時ごろ雷鳴と共に、大雨が降りました。
短時間だったが出鼻をくじかれ、けっきょく今日も家に居る事にしました。

キッコウハグマ気にはなってるんですが、まだ見に行ってません。
山っぽい所の神社とか寺には、キッコウハグマ大抵ありますね。

最近の出来事は亀岡のため池に行ったら、コウノトリがおったくらいのもんです。
2羽がシンクロの写真~~





神出神社 Jun 投稿日:2019年11月11日 06:52:52 No.937 【Home】 【返信】

おはようございます

昨日はちょっと用事があって、西神そごうまで行きました。
途中、雌岡山の神出神社へお参り。
お天気が良かったので、眺望抜群でした。


こんにちは! たつお 投稿日:2019年11月11日 11:03:49 No.940
車で上がれる雌岡山は神社もあって、いいお山。
春にはカタクリの花(植栽だが)も咲くらしいですよ。
昔はギフチョウもいたとか・・・ 最近では、放蝶のギフチョウがいるとか?

とある日に北摂の大野山山頂から見た、おっこ山~めっこ山です。





おはようございます。 蘭ちゃん 投稿日:2019年11月08日 07:58:28 No.930 【Home】 【返信】

可愛らしい、ルリビタキ、ヒガラをありがとうございます。
野鳥しか撮るものないなんて、贅沢なお言葉ですね(#^.^#)
お互い、マイフィールドがあるのは、毎年楽しみなものです~

今年もため池の水が引き始めたので、冬鳥が楽しみです。
ため池の上を10羽ほどトビが旋回中~何かいると思い覘いてみると
お初のクロツラヘラサギがいました!
他の溜池では、ヘラサギ~。
翌日、クロツラヘラサギのため池に行くとコウノトリ!
以上のスリーショットが撮れました(#^.^#) 


蘭ちゃん おはようございます たつお 投稿日:2019年11月08日 08:28:17 No.932
鳥くらいしか撮るもん無いとは、少し贅沢かもね?
でも鳥はなかなか撮らしてくれません。
まあその辺の野山を少しくらい歩けて、キョロキョロできるだけでも、良しとしましょうかね^^。

そちらのため池は、何と贅沢&賢覧豪華なんでしょう~!!
ワンショットでコウノトリ2羽と、ヘラサギにクロツラまで撮れるとは。
もし道路代(橋台)がタダやったら、明日にでも行きますがね。

先日のイヌセンブリで、いちばん花が残ってたやつ。


残念です~ 蘭ちゃん 投稿日:2019年11月08日 16:14:06 No.933 【Home】
貴重なイヌセンブリ~来年も咲くといいですね。

今日は、いずれの鳥たちも姿なしでした(>_<)
毎日同じため池に居てくれるといいと思いつつも、そうだと楽しみ半減です(#^.^#)
たつお 投稿日:2019年11月08日 17:08:39 No.934
こちらのイヌセンブリ、来年はもっと沢山咲くと思います。

そちらの今日いなかった ため池の水鳥たち、また戻って来ると思いますよ。(たぶん)

こちら1ヶ月前に行った、コウノトリが4羽いた池
いないと思っていたコウノトリ、何と+3羽で計7羽も居てました。

何か適当な鳥(タカとか)でも居ればいいと思って、行ったんですがね。
お蔭でいないハズの人間もいましたがね・・・(*^ω^*)



たつおさん、こんばんは♪ yuumin 投稿日:2019年11月07日 19:18:36 No.928 【返信】

いつも素敵なお届を有難うございます。
お花も乏しくなり此れからは野鳥たちの出番ですね~(^^♪
たつおさんのフィールドでは早くもルリビタキやヒガラに出遭うことが出来たのですね。
ルリビタキの♂と♀を一度にご覧になれて幸運でしたね。
ヒガラは一度も目にしたことがないのですが珍しい野鳥なんですね。
今日は山友さんたち14名で平家平に出かけて来ました。
色んな登山口があるのですが高薮からは初めてでした。
一番最短コースで楽な登山道で、あっという間に山頂でした。
お山は優しい色合いに染まり心を和ませてくれました。
登山口に向かう途中にイイギリの赤い実が目に飛び込んで来たので車を停めて頂きました。
葉が落ちても果実は残り冬の間の野鳥たちの貴重な餌になるそうです。
葉が桐の葉に似て、かつて此の葉にご飯を包んでいたことから飯桐の名があるそうです。


yuumin 投稿日:2019年11月07日 19:21:23 No.929
ツメレンゲ、御三戸岳、キッコウハグマのお花です。

yuuminさん おはようございます たつお 投稿日:2019年11月08日 08:18:16 No.931
ヒガラはシジュウカラやヤマガラみたいに多くは無いので、冬になってもなかなか見られません。

平家平も、御三戸岳も知らなかった。
平家平は高知との県境にあって、何と我が県最高峰の氷ノ山より高い山やったんですね。
膝や腰に自信がないので、もう山はよう登りません。
川原にある岩峰に嶽(岳)の名が付くのは面白い。
もしその辺まで行く事があれば、御三戸岳は外せませんね。

マイフィールドのヤマラッキョウ。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する