画像掲示板Ⅱ


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

o@(^-^)@o。おはよう~ あさや~ん 投稿日: 2020年08月12日 07:14:31 No.28 【Home】 【返信】

《 名古屋市農業センター・瓢箪&南瓜&瓜 》

 このところ猛暑日が続いて、うだる様な日が続いていますね、コロナや熱中症にはくれぐれもお気を付けください!!

今年は梅雨明けが遅れて、8月上旬なって、行きましたがもうだいぶ葉っぱなども枯れて空が見えスキスキになっていましたね。今年は気候が不順で実のなり方も例年よりも少なめでしたね。キッチンガーデンなどもあるのですが今年は気温が高いせいか、松葉牡丹などの暑さに強い花が咲いて居ました、今年は行くのが遅かったので、ユリなども終わってました。
瓜のトンネルは四つのトンネルを種類分けして、瓜、瓢箪や南瓜などになっていました。「超首長ヒョウタン」など中には長さ1メートル近くに成長する品種もあるという。見頃は8月上旬まで。その後収穫し、9月にはセンター内で販売される。


LEE 投稿日: 2020年08月12日 19:53:53 No.29
あさや~んさん

名古屋市農業センター・瓢箪&南瓜&瓜 の写真を有り難うございます。
>瓜のトンネルは四つのトンネルを種類分けして、瓜、瓢箪や南瓜などになっていました。
それは見応えがあったことでしょうね。



標高600m鳥海高原「心字池」 高山 投稿日: 2020年08月10日 21:07:05 No.26 【Home】 【返信】

昨日の涼しさから一気に34度に上がると堪えます。
そんな中標高600mの高原と言えども、2時間も歩くとさすが暑かった。
数年前から第3セクターに移行したとたんに、手入れがほとんどされずに葦や雑草に覆われ見る影もなかった。
カキランは消滅したみたいで、このままでは秋のアケボノソウやサワギキョウは消滅の危機です。
辛うじて探したミズオトギリとトモエソウです。


LEE 投稿日: 2020年08月11日 20:15:22 No.27
高山さん

こちらは今日も36℃越えでした。
鳥海高原「心字池」を二時間も歩かれたのですか!
お仲間もいらっしゃるのですか?
一人だと心細いですよね。
手入れされないと消滅する野草もあって残念ですね。
珍しいミズオトギリとトモエソウを有り難うございます。



8月2日のお月様と・・ 高山 投稿日: 2020年08月08日 10:56:34 No.23 【Home】 【返信】

今は25度です。今日の最高気温はこの位で、半パンツを履いてたら寒くなって長パンツに着替えました。そちらとは何度の差でしょうか?
2日は満月でした。300mの望遠でお月さまを撮ってみました。お月さまを撮ると意外と明るいのです。露出補正は-3です。

『銃・病原菌・鉄』は1998年度のピュリッツァー賞。
「あなたたち白人は、たくさんの物を発達させて、ニューギニアに持ち込んだが、私たちニューギニア人には自分たちのものと言えるものがほとんどない。それは何故なの?」この素朴な質問から本書は始まる。

ホモサピエンスが出現して世界各地へ広がりはしたもの、発展は均一ではなく不均衡だった。その原因は何だったのか?この壮大な謎を、1万3000年前から紐解き始める・・・。
LEEさんはこのような本には興味はありませんか?


LEE 投稿日: 2020年08月08日 22:33:23 No.25
高山さん

そちらは涼しかったようですね。
こちらは相変わらずの35℃越えです。

満月をご覧になったのですね。
私は二日前に月を見ましたが、ぼやけたような月でした。
夜の撮影は私にはハードルが高くて、蛍なども以前挑戦しましたが失敗ばかりでした。
今年は花火大会も縮小されていますが、これも挑戦したことがありません。
結局夜は出かけないので、進歩がないです。

高山さんの本のご趣味とは、いささか傾向が違うようで
私のはドラマ化されやすい内容の先取り程度で
広く浅くです。笑



o@(^-^)@o。こんにちわ~ あさや~ん 投稿日: 2020年08月06日 20:03:10 No.21 【Home】 【返信】

《 動物園・コアラの赤ちゃん 》

 コアラのティリーとイシンの間に生まれた赤ちゃんが、母親の育仔のうで順調に育ち、顔を出すようになりましたので、下記のとおりお知らせします。
母親のお腹の袋ですくすくと育ち、最近、顔を出すようになってきました。
母親に隠れてしまうこともありますが、可愛い姿をご覧になれます。
これからどんな女の子に成長していくのか、とても楽しみです。
元気に大きくなってくれるようにしっかりと見守っていきたいと思います。

 今年は梅雨が一気に開けて熱くなりましたね、体が慣れてないのでくれぐれもお気を付け下さい、またころなが蔓延してますので要注意ですね!!


LEE 投稿日: 2020年08月07日 19:38:26 No.22
あさや~んさん

もう一つの掲示板で返信しました。



オゼコウホネ(尾瀬河骨) 高山 投稿日: 2020年08月04日 13:16:46 No.18 【Home】 【返信】

今日も暑い!32度。京都は36度ですか!
まだエアコンは使っていません、茶の間のエアコンを今日は慣らし運転です。
私の寝室にはエアコンは無く、寝る頃には窓を(網戸あり)半分開けると、海辺の町なので涼しい風が入って来ます。田舎なので治安が良いのです。

さて、オゼコウホネは雌しべの集まった柱頭盤が深紅色になるのが特徴で、自生しているのは北海道猿払原野、尾瀬沼と月山弥陀ヶ原湿原の3か所だけです。
特に弥陀ヶ原湿原は木道のすぐ傍から見ることが出来ます。

木道の奥まった場所なので、あまり人は来ませんが、向かうと必ず監視委員が来て見張っています。こんな日は標高1500mの弥陀ヶ原で風に吹かれたら最高でしょう。


LEE 投稿日: 2020年08月04日 17:01:47 No.20
高山さん

うちは町中で風も通りにくいので、夜中もエアコンつけています。
>海辺の町なので涼しい風が入って来ます
なんと羨ましいこと!
以前、風子さんも山に近くてよい風が入ると仰っていらっしゃいました。

コウホネは何度も見かけますが
オゼコウホネトはまた種類が違うのですか?
標高1500mの弥陀ヶ原湿原で気持ちのよい写真を撮られて
風に吹かれて景色を楽しんで・・・至福の時でしょうね。


風子さんの他、以前からのお二人も前の掲示板に入らしています。
でも後お一人(今は休んでいらっしゃいますが)高山さんと同じく
入れなくなった方もいらっしゃいます



ハッチョウトンボはいなかった 高山 投稿日: 2020年08月02日 19:43:15 No.14 【Home】 【返信】

車で40分位走った里山に、ハッチョウトンボの保護池があると聞いて行ってみたら、7月末で閉鎖で入れなかった。しばらく外から見ていても、赤いハッチョウトンボは見つけられなかった。

諦めて、近くの名もなき公園でブラブラしてたら、意外と面白げな花に出会えました。アカツメクサ、コオイユリ、ギボウシ(コバギボウシかな?)
今日こちらも梅雨明けです。

風子さんは入れないのかな?


高山 投稿日: 2020年08月02日 19:45:41 No.15 【Home】
元画像でご覧いただければ。
LEE 投稿日: 2020年08月03日 14:07:33 No.17
高山さん

そちらも梅雨明けですか!
こちらはその後蒸し暑くて応えますが
東北地方の夏はそれほどでもありませんか?

ハッチョウトンボってとても小さなトンボでしょ?
保護池があるのですか!
残念ながら閉鎖になっていたのですね。
トンボはどこへ行ったやら・・・

見せていただいた三枚の写真
どれもバックが素敵で清涼感がありますね。

風子さんはこの掲示板には残念ながら入れません 涙



梅雨明け間近か 高山 投稿日: 2020年08月01日 14:09:11 No.12 【Home】 【返信】

最上川氾濫は、家屋に留まらず農作物に甚大な損害が出たようです。
米、サクランボの木、スイカ、スモモ・・・などに。
今朝がた当地は豪雨となり、大雨洪水警報が出ています
午後からはすっかり青空となり、梅雨開け間近を感じさせます。

トップの桔梗綺麗ですね~。一体庭にはどれくらいの花が咲くのでしょうか!
「ペスト」は昔の翻訳のせいか、読みずらいくて困ってます。「異邦人」は何時ごろ読んのやら。カフカの「変身」など当時「不条理」やサルトルの「実存主義」の古びた本が棚の片隅に残っています。

今回の2冊の著者、北重人氏は高校の同学年でした。彼は理系だったのでクラスば別でしたが、建築の道を進み、50歳を過ぎた頃から時代小説の道に入ったようです。
『蒼火』は松本清張賞候補作品、大藪晴彦賞受賞作。惜しむらくも病で2009年死去。享年61歳。


LEE 投稿日: 2020年08月02日 08:01:42 No.13
高山さん

被害甚大ですね。
後々まで農作物にも影響が出てきますね。
こちらはやっと梅雨明けしましたが
そちらはまだですか?
大雨が降ると最近はあちこちで被害が出て、怖いですね。

庭の花と入っても我が家は屋上庭園なので、
ほとんどが鉢物です。
2~300鉢はあると思います。

ペスト、私も読みづらかったです 笑
訳者を呪いましたよ。
でも後書きの注釈でやっと腑に落ちました。あはは

おすすめの本、控えておきます。
今10冊の予約と25冊の予約予備を持っていますので、どうなることやら・・・

サルスベリでしょうか?
バックもきれいですね。



1 | 2 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する