城南45裏掲示板 その4


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

ここどこ?
すみっこ 投稿日:2022年06月21日 23:32 No.51
岸っやん

奥様が、おしべを切られていたとは!
やはり、カルボさんと一緒で、服についた
苦い経験があるのですね。
漫才を楽しませてもらいました。


ぽんママ

キャラバンのこと、調べてもらって
ありがとう。
多様性、持続可能、しっくりこない
言葉が、最近多いです。
あの派手な車は、今日の午後覗いた時には
もういなくなってました。

カルボさん

紫のお花、いいですね。
あがパン指す?っていうんだ!

久々のここどこ?
みこ一家からの写真です。


ぽんちゃんのママ 投稿日:2022年06月22日 00:05 No.52
岸っやん♪

カサブランカのオシベの話、笑わせてもらいました~~笑

>人間にしてみれば、ち○ち○ 切られるようなもんではないの?

あはは!そこまでは思ったことはないけれど、切るときはちょっとかわいそうに思います。


カルボさん♪

>わたしも同様にした挿木、短い茎なりに花が咲きました。

おぉ~!さすが、カルボさん♪

>アジサイの次はアガパンサスが上がってきて、蕾がほころびかけています。

きれいですね♪
植物園のアガパンサスを見てから大好きになった花です。

すみっこさん♪

みこちゃん一家からのここどこ?さ~~っぱりわかりません。
どこだろう???

マイッタ!と言うのも早いので、とりあえず剣山にしておきます。
でも違うなぁ・・・・・


岸っやん@4組 投稿日:2022年06月22日 01:26 No.53
すみっこさん

》みこ一家からの写真です。

ぽんちゃんのママさんのおっしゃるとおり、剣山山頂から ジローギューを望む有名な光景ですね。

しかし、あの長靴をはいて公園で遊んでいた、かわいいミコちゃんが、もう パパ、ママと一緒に剣山に登れるようになったんですね。月日のたつのは早いです。


岸っやん@4組 投稿日:2022年06月22日 09:40 No.54
パパとママ(?)が気持ちよさそうに 昼寝している場所は、剣山山頂の 東テラス といところのようです。
おどろいたことに、山頂にも グーグルストリートビューがありました。


すみっこ 投稿日:2022年06月22日 14:15 No.55
ぽんママ

剣山、勘で当たってましたね\(^o^)/

岸っやん

頂上、こんな風になってて、
みこ達は、こんな神聖な場所で
寝っ転がったのかと、びっくりしました。
白いロープが、張りめぐらされていて
紙シデ?も結ばれている。
周りを歩き、山の神様に祈りをささげる
場所!なんと昼寝を!
あ~よかった。別にテラスがあるのですね。
(笑)
ホッとしました(笑)

寝てるのは、みことみこママ。
撮影がパパ。
赤い長靴を履いてたミコは背が伸びて、
長細~くなり、お昼寝中。

パパがコッソリ撮ったのかな?


カルボナーラチクチク 投稿日:2022年06月22日 20:00 No.56
すみっこさん♪

剣山、ですね。
最初見た時既視感があり、遠慮していました。
前に二女一家の写真で天空のデッキ、見たことがありました。
寝そべるのは気持ちいいでしょうね^_^
空と自分しかない世界ですね〜

そこまで頑張っていけたみこちゃんも成長しましたね〜(o^^o)


岸っやん@4組 投稿日:2022年06月22日 21:40 No.57
すみっこさん

》寝てるのは、みことみこママ。

あ、なるほど。実は、これ、ちらっと考えました。

》パパとママ(?)←ね ?マークがついてるでしょ。(笑)

寝ているのが、パパとママなら 誰が写したん? と 瞬間頭をよぎりました。
ミコちゃん と想像するまえ、「ご近所 または友人といっしょの合同ハイキング」で友人が写した? しかし、夫婦の寝姿を いくら親しいとはいえ、写真に撮るのは、ちょっと……(笑)

ミコちゃんが スマホで写した という可能性も否定できないが、やっぱ、寝てるには、「ミコちゃんとミコママ」と考えるのが一番自然ですね。

》長靴を履いてたミコは背が伸びて

長靴を履いたネコ じゃなくて、長靴をはいたミコから、「登山靴を履いたミコ」になったのね。

》あ~よかった。別にテラスがあるのですね。

なははは、木道(通路)で寝る人はいません。通行人にふんづけられる。
すわって弁当を食べる人はいるかも。

今の時期、剣山の頂上での昼寝は、最高の贅沢でしょうね。

真夏になっても、てっぺんは結構すずしい。でも、直射日光がさすと、やっぱ真夏の昼寝はきついかも。

剣山は、大型連休中は、まだ 登山道のあっちこっちに残雪があります。また、夏鳥たちのさえずりも、まだ最盛期とはいえない。

しかし、6月下旬になると、こんどは 耳をつんざく「春ゼミ」の大合唱で、鳥のさえずりどころではない。剣山の鳥見は、5月の連休あけから、6月半ばまでのほんの短い間なのです。(主役は、ミソサザイとコマドリ)

てなわけで、剣山の鳥見は、「短くも美しく燃え」なんです。←しったかぶり。

http://dcken.blog12.fc2.com/blog-date-20060611.html


ぽんちゃんのママ 投稿日:2022年06月22日 22:56 No.58
すみっこさん♪

>剣山、勘で当たってましたね\(^o^)/

えぇ~~~!びっくり!
頂上はこんな感じの景色なんですね。
高校1年生の時 生物部の合宿で行った時も、40年くらい前に登った時も
良い天気の中 登ったのに頂上に着くなり霧がスゥ~っと出てきて視界1メートルくらいになって
大急ぎで足元を見ながら下りてきました。

修学旅行でも富士山は見えなかったし、
蓼科で北八ヶ岳ロープウェイに乗り2400mまで行って 北アルプス、中央アルプスを見に行った時も
視界ほぼ0で山小屋で土産物だけ買って帰りました。

山には縁がないのかも?笑 
みこちゃんは気持ち良さそうでいいなぁ~

岸っやん♪

剣山の鳥さんたち 見てきました。いろんな可愛い鳥に出会えるのですね♪
ミソサザイはぽっちゃりしていてメチャ可愛いですね。




お名前
メール
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色