掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

全国的に早い開花宣言となりました(⌒∇⌒) たく 投稿日: 2021年03月27日 08:13:07 No.147 【返信】

坂井さんの月命日・・・新潟はこれ以上ないという良い天気になりました。
気温も13度くらいで、風もなく過ごしやすい日となりました。
コロナ感染状況は、緊急事態宣言を解除してから又増えています。
世の中は一見、いつもの暮らしを取り戻したかのような感じではありますが、これはひと時の解放されたホンのわずかな時間でしかなく、相変わらずコロナの怖い世界は進行中なんです。
なんかね何十年に一回の人間に対する試練を目に見えない力によって与えられてるような気がしてます。
世の中はちょっと暗いムードに耐え切れず、騒ぎだしてる人たちも多くいるのだろうと思いますが、これではいつになっても収束は難しいでしょうね。
コロナワクチンもすべての人が接種するとは思えず、長く付き合うことになるのではと思っています。
長く付き合うといえば、坂井さんと一緒ですが、最近は新しい世代のZARDファンが増えてるように思います。
YouTubeやTwitterなどの記事を見てると、正直、あまり坂井さんのことを知らないような人の記事が目立ち、どんな形で知ったのか分かりませんが、ある意味嬉しくもあり、ちょっと心配でもあります。
何故かというと、坂井さんが旅立った日のことについて今更ながら書いていたり、こんな曲はじめて聴きましたなど、どう見ても最近のファンである感があります。
ぼくが嬉しい反面、心配することは、知らないがゆえに何でも平気で書いてしまうことです。
長く想いを抱いているファンなら思い出したくもない、聞きたくもないことが、世の中に映像として、記事として出回るのは耐え難いこともあるのですから・・・
さて、今日はちょっとカメラを持って外に出てみようと思います。
15:10分に声を掛けますから耳を澄まして居てくださいね。(⌒∇⌒)





もうすぐ春ですよ、坂井さん たく 投稿日: 2021年02月27日 15:02:19 No.146 【返信】

春と言えば、桜・・・
桜の咲くころは日本の四季の中で一番ほのぼのとする時季だと思いますが、ぼくはすぐにある場面を思い浮かべます。
人前で話すのが苦手な坂井さんが、コンサートの中で放った言葉・・・
「桜が満開で奇麗ですね」って、照れ隠しで放った言葉です。
話すことが苦手という割には、適時な言葉だなって思いましたよ。
ぼくは、残念ながら、その会場には行けなくてDVDで見たんですけどね。
歌詞を間違えたことについて、何か触れるのかと思ったんですが、会場中を短い言葉で笑いの渦に巻き込んだんです。
苦手な割にはすごい転機だったと思います。
その才能は、作詞という作業の根底にあるのだと思っています。

今日の新潟は、春には程遠い寒さの厳しい日となりましたが、もう春はすぐそこまで来てます。
こんな寒い日に、坂井さんへの言葉を考えていたら、桜が思い浮かんだんです。
そして、桜の花から坂井さんの言葉が飛び出てきたという訳です。
これからも坂井さんの数少ない言葉を探してみたいと思います。





まだまだ寒い日が続いてますが・・・ たく 投稿日: 2021年01月27日 17:48:45 No.145 【返信】

坂井さんの素顔はどんな顔?
真冬の寒さ、真夏の暑さにどんな表情を見せてくれるのでしょう???
ぼくが想像するに、あまり極端な表情は見せないのでは???
秘めた想いや意思は凄く強い感じがあるのに、普段見せてくれる表情は春や秋の穏やかな表情しか思い浮かばない。
きっと、自制心や周りに対する思いやりが強いのでしょう。
もちろん、そんな人だから大好きなんですけどね。

来月二月には、誕生日とデビューの日にちなんで、ふたつのイベントが企画されてます。
今はコロナ感染での緊急事態宣言が発令され、SHや生バンドでのフィルムコンサートも厳しい中でのネット配信イベントとなってますが、いたしかたないでしょうね。
いままで何度となくSHや生バンドでのフィルムコンサートにも行きましたが、そこで逢えたのは何も飾らない坂井さんの姿でした。

しかし、二月のイベントは花火を打ち上げたりするらしいのですが、ぼくはそんな飾りはいらないと思っています。
また、コンサートではSARDなどの参加も予想されるところなのですが、坂井泉水のイベントをいろんなもので汚してほしくない感じです。これは、あくまで個人的な意見なので、いろんな考え方があるでしょうが、坂井さんの偉業に対する敬意を持ったイベントなのか?それを利用した他の意図があるのか?物凄く気になるところなんですね。
坂井さんが天国で笑顔で見ててくれるのか?ちょっと顔を歪め、首をかしげているのか?見てみたいですね。
そんなことを思ってる今日このごろです。





今年もあと数日となりました たく 投稿日: 2020年12月27日 18:17:35 No.144 【返信】

坂井さん、今年一年はコロナ感染で走り抜けようとしています。
この一年の記憶はほとんどなくコロナ一色となってしまいましたよ。
坂井さんの話題といえば来年2月に発売されるDVD&BLディスクですが、ぼくとしてはあまり乗り気じゃないんです。
その内容はすでに知ってますし、放送された映像も持ってますから。。。
でも、思いに駆られて買うかもしれないですけど、今のところ平常心です。(^▽^)/

もうBeingも坂井さんの話題については底をついたんでしょうか?
坂井さんに聞くことができたらいいのに・・・
ぼくは坂井さんの想いは志半ばと思っていますので、この後は想像の域でしかありませんが、これからも想いは強く抱きながら、坂井さんのことを考えていきたいと思ってます。

来年は世の中が平常に戻ることを願ってやみませんが、こんな時に坂井さんの心の応援歌がどこからともなく聞こえてくる街の様子を思い浮かべながら、新しい年に期待を懸けたいと思います。





坂井さんなら勝てるコロナ渦 たく 投稿日: 2020年11月27日 18:15:47 No.140 【返信】

今日は初冬にしては儲けたいい天気になりました。まぁ~新潟だけじゃないと思ってますが、全国の天気を把握してないので何とも言えないですが・・・
坂井さんの月命日には相応しい天気だったと思います。

いま世界はコロナ騒ぎで大変な時を過ごしてます。
人の命の危険もいろんな業種の経済的な行き詰まりも・・・
打つ手がないというのが現状でしょう。
日本も三度目の感染拡大が起きていて、人命と経済を天秤にかけたような政策が続いてます。
もし、坂井さんが元気に仕事していたとしたら、こんな状況でも多くの人に元気を与えるような楽曲作りができていたでしょうね。
もちろん、今までに作り上げた作品で多くの人が外出を控え、感染防止を図っていると思いますが、こんな時にはやっぱり口ずさめる歌だったり、一人静かに聴くうただったり、歌というのは悲しい、苦しい、一時を慰めてくれる力を持っていると思います。

今、世界は思ってもみなかった最悪の状況下で日々過ごしてます。
先の見えない不安もいっぱい抱えてます。
こんな時だからこそむ、これからも坂井さんの歌があちこちで流れるのではないかと思ってますよ。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する