パークハイツさろん


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

この掲示板は市川PHとその近辺の、超ローカルな掲示板です。
政治・宗教・アダルトな書き込みは禁止です。
また、投稿できるのは、PH住人とその住人が許可した人だけです。
違反の投稿は、管理人の独断と偏見により、テキトーに処分します。
*新型コロナウィルス情報については「超ローカル」の主旨にから幾分はずれますが、
あまりに影響が大きいので特別扱いとし、この掲示板の範疇とします。

(アクセス、今日:321、昨日:336、全:273855)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

サンタトラッカー かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月24日 15:59:19 No.3631 【返信】

かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月24日 16:13:51 No.3632
NORADによる追跡

https://www.noradsanta.org/en/

スマホの場合は、アプリをダウンロードする必要があります。
かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月24日 16:33:05 No.3633
航空アプリ、Fligtrada24rによる追跡。

日本時間、24日、午後10時から。出現する場所はグリーンランド。
テイクオフは「北極点国際休校XMS」から。

XMS
https://www.flightradar24.com/airport/xms

昨年の実績では、日本上空は、12時30分ころ、防空識別圏に入ったとのことです。
12時38分ごろ、新潟上空でとらえられたとのことです。

Fligtradar24で発見するには、「SANTA1」もしくは「HOHOHO」だそうです。

Fligtradar24
https://www.flightradar24.com/airport/xms


【チラシ】スーパーのチラシ かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月24日 06:09:46 No.3630 【返信】



【PH】植栽手入れ かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月23日 11:27:12 No.3629 【返信】

業者の手によって、植栽の手入れが行われています。



【チラシ】ドラッグストアのチラシ かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月23日 06:38:03 No.3628 【返信】

マツモトキヨシ、市川大野
http://www.shufoo.net/pntweb/shopDetail/103762/




【健康】新型コロナ関連、ワクチン後遺症 かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月20日 06:11:44 No.3622 【返信】

新型コロナワクチンについていろいろ調べたことの報告です。
噂ではなく、文献などの裏付けのあるものです。

コロナワクチンはmRNAを人体の細胞に取り込ませて、スパイク蛋白(ウィルスの
トゲトゲ部分)を作らせ、次いで、この蛋白に対する抗体をつくらせようという
2段階方式です。
本来mRNAはDNAの「鋳型」で、特定の蛋白質を作らせたら用済みとなり、
2週間程度の短期間で分解されるものです。
ところが、ワクチンのmRNAは分解されにくいように、その一部が変更されています。
そのため、接種後2週間どころか9が月以上たっても、スパイク蛋白が見つかっています。
つまり、mRNAがいつまでも分解されずに残っていることのようです。
結果、mRNAを取り込んだ細胞が、免疫系から、排除対象として攻撃されてしまいます。
心臓なら心臓が、膵臓なら膵臓が、全身どの臓器でも攻撃対象となって、その臓器に応じた
不調が起こります。
例えば心臓なら不整脈が、膵臓ならⅠ型糖尿病、など

その一方で、スパイク蛋白は、ウィルスが細胞にとりつく腕の役目をしています。
つまり、細胞にくっつく性質を持っています。
この性質は、血管内のスパイク蛋白は、赤血球を赤血球や血管内にをくっつけるので、
微小な血栓ができ、これも臓器にダメージをもたらすことになります。

今まで報告されている疾患には次のようなものがあります。

1)心筋炎/疾患
2)(自己免疫性)脳/脊髄炎
3)(自己免疫性)神経 炎/疾患
4)ギランバレー
5)(自己免疫性)肝炎/疾患
6)自己免疫性貧血
7)多系統炎症
8)腎臓炎/疾患
9)眼/視神経 炎/疾患
10)他臓器炎
11)ヘルペス系
12)血小板減少
13)血栓
14)リンパ節腫脹

言い換えれば、コロナ由来であろうと、ワクチン由来であろうと、スパイク蛋白は、諸悪の根源と言えます。
かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月22日 06:35:28 No.3626
コロナあるいはワクチン後遺症の治療。


いけざわレディースクリニックの池澤孝夫医師は試行錯誤の結果、BIGという3種類の治療法を提唱しています。

Bは、Bスポット擦過療法。のどの奥の上を抗炎症剤で擦過する方法で少し痛いらしいです。
耳鼻科守備範囲で、10回以上。
この療法。ある耳鼻科の医師にいわせると「痛いので患者が逃げていく」とのこと。
Iは、イベルメクチン投与、12mg/日を2回。これで7割くらいの患者に効果があるそうです。
Gは、グルタチオンとビタミンCの点滴。効果は長つづきしないで1日か2日くらいらしです。
またグルタチオンの濃度によっては、保険適用でない場合があるそうです。


【チラシ】スーパーのチラシ かじろう、管理人 投稿日: 2022年12月22日 06:30:07 No.3625 【返信】



<< | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する