画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:とんちの写真館
おはようございます。 幼少の頃の思い出話ですが、ジャノヒゲがグランドカバ-として植えられていたお寺の庭で遊んだ記憶だ。ジャノヒゲはユリ科ジャノヒゲ属の常緑の多年草。冬になると美しい紺黒色の実実が見られる。その実の薄皮をツルンと剥ぎ取った種子を硬い面に打ち付けるとよく弾み、元祖弾み玉、スーパーポールとして遊んだものだ。生活環境に密着した存在で、子供たちにとっても身近な遊び材料だった。