画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:トオル
ふぁ~さん、らくちゃん、こんばんは。 ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(以下同好会) 3話まで観たけど、ずいぶん今までの作風と違いますね。 絵が違うとかじゃなくて。 全2作は廃校あるいは統合を回避するため 学校の知名度を上げようと「ラブライブ」という スクールアイドル音楽祭?に出て 優勝あるいは良好な成績を残そうとする。 一方、同好会は学校の問題は無く、 ラブライブに出るのかどうかも分からない。 全2作は「穂乃果」や「千歌」等の 強力なリーダーシップを発揮する主人公が居る。 一方、同好会はリーダーだった者が一度降りてるし、 今後誰がリーダーシップをとっていくのか分からない。 恐らく主人公の「高咲侑」がプロデューサー的立ち位置となって 何かをするのかなと思います。 さて、これからどうなっていくのでしょう? あ、エンディングの「めばち」氏のイラストかわいいな