画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:浮浪雲
竣工時からずっと不完全で瑕疵※1の修復は一度も為されないまま、とうとう除斥期間の20年が経過し「施工会社等の不法行為」に基づく損害賠償請求権は消滅しました。 ※1 瑕疵の内容: 自動閉扉および自動閉錠機能の欠落(スローラッチング機能がまったく働かない, 衝突事故や身体を挟む危険が常にある, 出入りの度に90デシベル以上の騒音を放つ, 『緩やかに閉まり且つ確実に施錠する』という設計時本来の機能が竣工時から現在に至るまで完全に欠落している。) ◆しかも、過去数回の修理費用のすべてを、管理組合または管理組合加入の住宅保険から出しているというから驚きです。(応急的修理なので直ぐまた壊れます。これの繰り返しです。技術力なし!・企業倫理なし!、本当に情けない限りです。) やはり、DH工業,A組,Dサービス、は信用に値しない企業です。