画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:ベンツ紫塗り
コロナ禍の影響で、暇になり部屋の整理。 サイドポードの中を何十年ぶりに整理したら、 昔の思い出のレコードが沢山、出てきました。 今は、ブレーヤもカセットもなく、もお聴くことは出来ませんが・・・・・ 昔は、音楽が好きで良く聴いておりました。 (レーコードや、カセットにダビングして) その中から、お気に入りの曲。 ジョニー・リバースの「青い影」です。 (1968年発売のシングル盤「おい兄弟!」のB面) 本家 プロコロ・ハルムの名曲のカバー曲ですが、 これも好きで、聴いていました。 YuoTubeで検索したら、ヒットしましたので、ビックリ。 <写真> ジョニー・リパース 「青い影」 のレコード・ジャケット。 ******** ジャケットの表紙(裏面)の説明文より ************ ★青い影 A Whiter Shade Of Pale 唄: ジョニー・リパース (Johnny Rivers )  イギリスの人気グループ、プロコム・ハルムが 1967年6月に放ったおなじみの大ヒット。 バッハのカンタータにアイデアを借りて作られたものという。 作詞作曲はプロコム・ハルムのマネージャーであるキース・リードと メンバーでリード・ヴォーカルを受持っている ゲイリー・ブルーカーの2人。(*追記)  「船酔いをしているような不安な気持ち、 いらだちの多い生活、社会。 真実を見極めるのはとても簡単なここと人は言う。 でもそれは本当なのだろうか・・・・・?」 <解説:弦 実> ************************************************** *追記 法廷闘争の末、 2009年にオルガン奏者のマシュー・フィッシャーも、 作曲者として認められ、今は3人となっております。