画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:D・J・カルーソー
[YouTube:M0ARfxWMlBk:R] イーグル・アイ(原題: Eagle Eye 米国) 2008年 全米年間興行収入ランキング28位 アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリーと法律事務所の事務係レイチェルは、愛するものを奪われ、アリアの指示通りに行動することを強いられる。2人はすべてが謎のまま命令に従って行動するが、やがてFBIの追っ手が迫る…… 監督 D・J・カルーソー 代表作 『ディスタービア』『アイ・アム・ナンバー4』 脚本 ダン・マクダーモット、ジョン・グレン、トラヴィス・アダム・ライト、ヒラリー・サイツ 音楽 ブライアン・タイラー 代表作 『コンスタンティン』『ワイルド・スピード シリーズ』『エクスペンダブルズ シリーズ』 主演 シャイア・ラブーフ(ジェリー) 代表作 『コンスタンティン』『トランスフォーマー シリーズ』『ウォール・ストリート』 上映時間 118分 登場人物 ジェリー・ショー: コピーショップ店員。 イーサン・ショー: ジェリーの双子の兄。空軍勤務。(シャイア・ラブーフ) レイチェル・ホロマン: 弁護士事務所で働くシングルマザー。(ミシェル・モナハン) 代表作 『キスキス,バンバン』『ミッション:インポッシブル シリーズ』『ゴーン・ベイビー・ゴーン』 トーマス・モーガン: FBI捜査官。(ビリー・ボブ・ソーントン) 代表作 『スリング・ブレイド』『シンプル・プラン』『バーバー』 トビー・グラント: FBI捜査官。(イーサン・エンブリー) 代表作 『すべてをあなたに』『エンパイア レコード』 ジェフ・カリスター: 国防長官。(マイケル・チクリス) 代表作 『小さな目撃者』『ファンタスティック・フォー シリーズ』『PARKER/パーカー』 ウィリアム・ボウマン: 空軍少佐。(アンソニー・マッキー) 代表作 『ハート・ロッカー』『キャプテン・アメリカ シリーズ』『アベンジャーズ シリーズ』 ゾーイ・ペレズ: 空軍特別捜査官。(ロザリオ・ドーソン) 代表作 『KIDS/キッズ』『シン・シティ シリーズ』『レント』 【起】 中東地域でテロリストたちの行動を監視しているアメリカは無人偵察機が映し出した映像の中にテロの首謀者に似た人物を発見する。AI(人工知能)は首謀者とは別人なので攻撃するべきではないと判断し、国防長官はそれに従おうとするが、大統領はこれを無視して攻撃命令を出す。しかしこれは民間人への誤爆だった。 【承】 コピー会社の社員であるジェリー・ショーは、優秀な双子の兄イーサンが亡くなったという連絡を受ける。葬儀の後、ジェリーの銀行口座には大金が振り込まれており、さらに自宅のボロアパートには大量の武器や戦闘マニュアルが届く。困惑しているジェリーの携帯に見知らぬ女性から電話があり“FBIが来るから逃げろ”と指示される。そしてその言葉通り、ジェリーはFBIに逮捕されてしまう。 FBIのモーガン捜査官はジェリーと兄のイーサンがテロリストではないかと疑っていた。混乱するジェリーに再び女性から電話で指令があり、ジェリーは命令通り逃亡する。 シングルマザーのレイチェルは子供楽団でトランペットを吹いている息子のサムがケネディー・センターに演奏へ行くのを見送る。その夜レイチェルの携帯にも女性から電話があり、サムを助けたければ命令に従えと脅される。 逃亡するジェリーと命令を受けたレイチェルは女性の指令で合流し、FBIの追跡から逃れる。指令者は信号や電光掲示板、さらには解体工場の大型クレーンなどあらゆる電子機器を遠隔操作し、2人の逃走を助ける。謎の女性は2人を決して解放せず、細かい指示を出し続け、2人を翻弄する。 声の正体は国防総省の地下エリア“イーグル・アイ”に設置された巨大な人工知能「アリア」だった。あらゆるネットワークとつながっているアリアは、電気店のテレビを使って2人に自分の正体を明かし、自分に逆らうことは不可能だと告げる。ジェリーはサムを救いたいレイチェルの想いを察し、アリアの指令に従うことにする。 イーサンの捜査をしていた空軍の捜査官ペレスはイーグル・アイに招かれる。イーサンはアリアを監視する任務に就いており、ペレスはボウマン少佐とともにイーサンの残した携帯の動画を見る。そこには自分の中止勧告を無視して敵の報復テロを誘発したアメリカ政府を排除するため“ギロチン作戦”を決行するというアリアと、それを止めるためアリアに音声ロックをかけるイーサンの映像が残されていた。アリアはイーサンを事故死させるが、音声ロックはイーサン本人でないと解除できないため、イーサンにそっくりなジェリーを利用し、ロックを解除させるつもりだった。 アリアの巧みな誘導によりジェリーとレイチェルはイーグル・アイに侵入し、ギロチン作戦のロックが解除されてしまう。そこへモーガンたちが現れ、ジェリーはFBIに身柄を確保される。そしてレイチェルはアリアの誘導でまた別の場所へ行く。 【転】 アリアは大統領や政府の人間が議事堂に集まる集会で、現行政府の執行部を一網打尽にするつもりだった。そこで演奏するサムのトランペットに、音に反応する起爆剤を仕込み、レイチェルに莫大な破壊力を持つ結晶のペンダントをつけさせ、議事堂へ誘導する。 アリアの暴走を止めるため、ペレスとボウマンはイーグル・アイでアリアを破壊し始める。状況を把握したモーガンとジェリーは議事堂へ急ぐが、アリアの妨害を止めたモーガンは殉職し、ジェリーだけが議事堂へ侵入する。ジェリーは演奏を中止させるため天井に向けて発砲し、警察に狙撃される。しかしギロチン作戦はギリギリで阻止できた。 【結】 後日、アリアプロジェクトは解散され、一命を取り留めたジェリーは国防長官から表彰される。その後ジェリーは、レイチェルを訪ね、2人は再会を喜ぶ。 The End _MIHOシネマ みんなの評価 3.32/5.0 最高 (^0^) とても面白いです。 犯人は意外でした。 最期まで楽しんで見れました。 最低 ( ` 3´) 発想は面白い。 ただいかんせんシステムのチートっぷりが酷すぎて見てて面白くない。