画像サイズの変更:標準サイズ元画像
投稿画像
投稿者:Genka
 今日は久しぶりに怪獣2号とともに葛飾区の公園へ。ヒガンバナもだいぶ散っていて、秋が足早に近づいてきている。樹液ポイントはオオスズメバチが占拠していて、周囲は通行止めとなっていた。その近くのヤナギの樹洞にはモンスズメバチの巣があり、こちらも立ち入り規制がなされていた。23区内で残された貴重な生息地なので駆除せずにこのまま共存できることを願う。  この日はサルゾウムシとヒメゾウムシという小さいゾウムシがよく目につく。湿地に生えるシロバナサクラタデの花をじっと眺めていると、タデノクチブトサルゾウムシとコブナシクチブトサルゾウムシの2種が見つかった。