画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:貫通扉
こんばんは。次回の旅行の予告編という試みは初めてのものでしたが、ご好評を賜ることができまして、大変うれしく思います。 北海道は、実は今年は3月にも行っておりまして(これは私の旅ではなく単なる個人的な用事)、今年3度目の北海道となります。これまで疎遠だと思っていた北海道が、一気に身近なものになろうとしています。 はまなす号は、最繁忙期を除けば、指定席券や寝台券の入手は容易ですが、殊にカーペットカーに関しては、曜日や時期を問わず、常に人気がありますね。閑散期でも満席となることがあると聞いています。 特に、個室感覚で利用できる上段の区画は、まさに10時打ち必至の超人気席番だそうですね。 カーペットということで、寝台のような柔らかさはないのでしょうが、ムーンライトながら号の座席利用に比べれば、それは快適なものでしょうね。ムーンライトながら号は2度乗車したことがありますが、やはり座席に座ったまま眠るのは楽ではありません。そのうえ、減灯もしてくれませんし・・・。 はまなす号のドリームカーはこれも2度利用したことがありますが、背もたれを最大まで倒すと、視界には天井が広がります。あれほどのリクライニング角度を誇る座席は、他には、787系のDXグリーン席くらいしかないのではないでしょうか。 それだけでなく、足置きまでついていますから、背もたれを最大まで倒し、足置きに足を放り投げると、「寝る」に近い感覚が得られます。そのため、はまなす号のドリームカーでは、座席ありながら、よく眠ることができました。 北海道の週間予報を見てみますと、札幌でも、もう晴れでも25度くらいの日が多いようですね。こちらに比べると相当涼しいです。 冬の北海道の寒さはもう十分に分かりました。ただ、夏の北海道の涼しさは、まだよく分かっていません。それを理解してこようと思います。旅立ちが今から楽しみです。