画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:ヘンリー・ストークス
コロナを撒き香港を殺した中共=習近平を私は許さない。 1964年に来日以来、世界的視点で日本を見てきた英国人ジャーナリストが、激変する世界の中で日本が向かうべき道を説く。 ・ 周辺を平気で侵略する中共は、「世界は自分のもの」と本気で思っている ・ 欧米が予測していた「武漢ウイルス」 ・ 香港の民衆を支援しよう! ・ 台湾に向けられた「一つの中国」という災い ・ 欧米の「負の歴史」を盾に取る習近平 ・ 世界で初めて「人種差別撤廃」を訴えた国・日本 著者は説く、「中禍帝国をアジアの盟主にしてはいけない。日本人の気概が試される秋(とき)が来ている! 」と。 [YouTube:x0tiJ6c1BvE:R]