投稿画像
投稿者:再投稿です
牧場名隠してなかったので再投稿します。 もしかしたら誰かが既に報告しているかもしれませんが、サクラローレルの母父サンシリアンをST系で確立したので報告します。 1976年スタート 難易度:イージー 海外牧場dlc購入 芝適正は欧州型 欧州支配率5%で1991年確立 サクラ軍団の多くがST系に出来るのにサクラローレルはST系にならないとここで見て、なら母父をST系に出来ればローレルもST系になれるのではと考えやってみました。 まず、サンシリアンをST因子が持てるようにエディット強化と所有、忠実産駒のエペルヴィエブリューも活躍できるように英国欧州三冠が取れるレベルにエディット強化と所有を行いました。 実際の流れとしては、80年生まれのサンシリアンを所有し欧州でデビューさせ3歳で引退させ、その際にセーブ&ロードでST因子を付与。その後は、自己所有の牝馬に集中種付けで牡馬を多数生産。産駒は国内と欧州でデビューさせ、国内馬は種牡馬入り出来るよう活躍させてから引退、欧州送りにしました。欧州馬は活躍が難しいので即引退させ無理やり種牡馬入りです。 結果、1991年にST系での確立に成功しました。 まだ試しておらず、系統継承のシステムにあまり詳しくないのですが、これでレインボウクウェストも確立してあげればローレルを確立させてもST系維持になるのでしょうか? あと、エペルヴィエブリューが英国欧州三冠を取らせたにもかかわらず種牡馬入り出来ず年1頭の枠使って無理やり種牡馬入りさせました。これはどうしてなんでしょうか?
画像を拡大