画像サイズの変更:標準サイズ 元画像
投稿画像
投稿者:とんちの写真館
お早うございます。 雪舞う観察会と心配したが、フイルドに出かけてみると雪は止み静かな「苔の森」の散策、今回の目的は樹幹のコケ、積雪未だ1mは確実、激闘の苔の森を過ごした「カモジゴケの仲間」は雪の落下にともずれで雪原に埋もれているものなど、この時期にしての観察ができた。白駒の池では楽しくはしゃぐ姿童心に返った一コマだった。こんな苔観察してみたい方は主宰「麦草ヒュッテオ-ナ-島立氏」までお問い合わせください。