“イーハトーヴ交通センター”交流プラザ


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

投稿内容はバス・鉄道に拘らず、詳しくない方でも歓迎いたします!時々こちらもご覧いただくよう、お願い申し上げます。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

車両の動き(廃車) IKK 投稿日:2019年03月25日 03:09:08 No.719 【返信】

前のものが10件を超えていたので、こちらに新しくスレッドを作りました。
いつもお世話様です。

まちなか従業員 様
 1675の雫石転属の件,情報ありがとうございます。

 微々たる情報ですが、新情報がありますので以下にご報告いたします。
◇ 廃車(31年3月20・22日調査)
 ・岩手200か1476 一関所属貸切 一関営業所に廃車体あり 後釜はまだ
 ・岩手200か1564 大船渡所属路線 胆江営業所に廃車体あり 後釜はまだ
 ・岩手200か1158 江刺所属路線 江刺営業所に廃車体あり 後釜は平泉57

なお、北上所属のガーラSHDの1169号車は現役でしたが、31年4月が車検時期となっていました。記録したい方はお早めにどうぞ。


貸切車両の動き(北上) IKK 投稿日:2019年03月25日 03:18:24 No.720
続きまして、かなり不明瞭であった北上営業所所属の貸切車両が判明しましたので、写真とともにご報告いたします。

(31年3月22日調査、若干置き換え車両が違うかもしれません。)
・岩手22き1169 ガーラSHD新車
・岩手200か1996 JBUSガーラ新車 ←岩手200か1811が玉突きで宮城へ転属(2556へ再登録)
・岩手200か2050 KL代エアロ ←岩手200か1472が廃車(北上営業所留置中)
・岩手200か2117 KL代ガーラHD ←岩手200か1427が廃車(北上営業所留置中)
・岩手200か2152 KL代エアロ ←岩手200か1716が廃車(北上営業所留置中)
・岩手200か2160 JBUSセレガ新車 ←岩手200か1267が廃車(北上営業所留置中)

以上6台の様です。なお、後半3台に関しては、写真を添付いたします。


管理人 投稿日:2019年03月28日 06:36:17 No.722 【Home】
◇IKKさん

車輌の動きに関する情報、ありがとうございます。
別スレの分も兼ねて、こちらにレスさせて頂きます。

路線車についてはノンステのエアロスターがさらに増備されているようで、花巻・北上にも配置されましたね。北上の方は置き換えられたのがIKKカラーのエルガミオだったのが意外でしたが…

貸切車については北上に配置された新車は別スレの花巻空港用の新車セレガと同時発注だったのか?貸切車もセレガになっていますね。何となく「新車が来たかな?」とは思っていましたがこちらもセレガだとは思いもしませんでした(^_^;)。


◇北の男子さん

レスが上限に達したため、すみません。こちらにレスさせていただきます。

>秋田のいすゞのディーラーにこれらの車両がおりました。以前の高速車同様、安全装置装備に例の国際東北グループのステッカーが貼られておりました。

実は先週の火曜日でしたが、こちら岩手県交通でも、ディーラーへ行くと思われる貸切の新車を目撃した…という情報を頂きました。その新車は前回のセレガとは異なるガーラでしたのでもしかしたら北の男子さんの情報の秋北の貸切の新車と同仕様で、国際東北グループとして一括発注~購入したのかもわかりません。

ロマンスタイプの新車は両社で着実に?勢力を伸ばしているようですね(^_^;)。
岩手県北バスが2階建てバス導入へ 白熊 投稿日:2019年04月06日 21:09:03 No.723 【Home】
新規スレッドを立てるか迷いましたが車両の動向としてこちらに投稿させていただきます。
NHKの報道によりますと岩手県北バスが今年の5月に盛岡-宮古間で2階建てバスの定期運行を始めるそうです。
車輌はスウェーデン製と報じられていますので、はとバスがスウェーデンのスカニア社と共同開発した日本向け2階建てバス「アストロメガ」(エンジン・シャーシはスカニア、車体はベルギーのバンホール製)だと思われます。はとバスでの導入を皮切りにJRバス関東や京成バスでは路線(高速)バスとして導入され車椅子乗降にも対応したバリアフリーな仕様となっています。

定員は最大53人とのことですので京成バスの導入した車両(二階51名、一階は車椅子席と介助者席の2名、荷物収納棚・トイレ付き)とほぼ同じような仕様になると思います。海外製のバスというと先に岩手県交通がイオンモール線に中国製電気バスを導入したのが記憶に新しいですがこちらもデビューすれば注目の的になりそうな感じです。
管理人 投稿日:2019年04月09日 07:22:04 No.725 【Home】
◇白熊さん

噂の2階建てバスデビューのニュースがついにリリースされましたね。
路線車ではありませんでしたが、県北バスでは以前日野グランビュー(写真あり)を所有していたので、2階建てバスとしての「復活」と言えそうです。
具体的な運行スケジュールやイメージイラスト等の発表はこれからですが、このバスに乗って宮古へ行けるのが今から楽しみです。

国産の2階建てバスが生産終了となって久しいですし、輸送力増強もあわせてこの「アストロメガ」のデビューは全国的にも福音だと思います。


まちなか従業員 投稿日:2019年04月12日 12:14:30 No.727
雫石にて・ロマンス見たまま

皆様お疲れ様です。

午前中、雫石営業所を見てきましたが、『岩手200か1286』号が、ついにナンバーを外された模様です…。
(※営業所の一番奥で、結局2〜3ヶ月ほど動かずだった模様。)

私も結構お世話になった車両です。リアの錆び具合が印象的な車両でしたね。お疲れ様…1286。

他には、同じ奥の列には『1399』号が、出発待機の位置には『1675』号と『1755』号がいました。
(※そういえば…キュービックの『961』号もいませんね…)
車両の動き IKK 投稿日:2019年04月14日 09:15:14 No.728
お世話様です。
皆様、貴重な情報をありがとうございます。
こちらで入手した微々たる情報をご報告します。

◆ 廃車
岩手200か961 雫石所属 (廃車体は矢巾営にあり)

1675号車が雫石へ転属したタイミングで廃車になった様です。4月ダイヤ改正で余剰廃車扱いになったものと思われます。

◆ 新入り
・岩手200か2184 大船渡所属 エルガ(元国際?)
胆江で整備された様です。1564号車の後釜と思われます。元社番は未確認です。
・盛岡200か295 滝沢所属 エアロスター(元神奈中)
まちなか従業員 投稿日:2019年04月14日 20:05:35 No.729
IKK様

雫石の『961』号の情報ありがとうございます。やはり廃車でしたか…。
先の『1407』号同様、矢巾で解体なのでしょうね。

『961』号は、確か元花巻所属で、後面幕は雫石転入時から『岩手県交通』のまま一貫してましたね。
側面幕は使用したり、サボ使用だったりと…特徴ある車両だった様に思います。こちらもお疲れ様…961。

盛岡の中心部を見ても、キュービックの(特にリアがキツネ目のタイプ)置き換えが進行している様です。
時代の流れなのでしょうね。
高麗川団地第一折返場 投稿日:2019年04月19日 16:13:14 No.730
初投稿させて頂きます。
関東在住ですが、定期的に岩手県交通の撮影に足を運んでおり、当掲示板も日頃楽しく拝見させて頂いております。

本題ですが、花巻営業所に盛岡200か··89と思わしき廃車体が留置されているのを確認致しました。
東京都交通局から移籍したKL-LV834L1で前面の窓下が黒く塗装されていた個体だったので間違いないとは思います…。
とまります 投稿日:2019年04月20日 14:29:14 No.731
先週、花巻営業所そばを通ったら、気になる車を見かけました。
側面には2か所に社名表記があり、リアにもガラス下部に加えてその下にも社名が書かれているようにも見えます。
側面の行先表示器の設置場所から元都営バスっぽいのですが、この車が盛岡200か89なのかどうかは分かりません。
これとよく似た車を18日に花巻駅前で見かけたのですが(ナンバーは未確認)、あるいは盛岡エリアからの
配置換えなのかもしれません。(中ドア右側の社名表記が花巻地区ではほとんど見かけないものなので)
中ドア左側には広告が取り付けられ「岩手県交通」の「岩手県」の部分が見えなくなっていました。

なお、写真は公道から撮影したものなので見難いのですが、ご容赦を。


管理人 投稿日:2019年04月22日 05:51:28 No.732 【Home】
◇IKKさん
◇まちなか従業員さん

キュービック961は確かに花巻から雫石に転属した車輌ですね。方向幕は元々リアは不使用、前面と側面はそれぞれ単動という県南仕様でしたが、雫石に転属しても3連動には改造されなかったようですね。
1286は前兆があった後廃車になったんですね。私は乗車出来る機会は残念ながら無かったですが、写真として1枚残せたのがせめてものの思いです。


◇高麗川団地第一折返場さん

いらっしゃいませ(^_^;)。
いつもご覧頂きまして、有難うございます。

盛岡200か89の塗り分けですが、デビュー当初他の車と変わらず、むしろ緑部分が鮮やかな「十和田塗り」の印象が強かったです。画像検索してみたらワイパー取り付け部分が黒く塗装されたのが後からのようですが、この車輌に間違いないですね。


◇とまりますさん

写真、ありがとうございます。

話題のエルガですが、先ほどの話のようにデビュー当初と姿が若干変わっているのですが、写真の車は話の流れと塗装の感じから盛岡200か89ではないかと思います。
もし花巻に転属となればこのあと岩手ナンバーがつくと思いますし、同じ都営エルガでも廃車が発生していますので、移動されるまでこのまま…かもわかりません。



新車など とまります 投稿日:2019年02月10日 14:31:15 No.695 【返信】

『秋北バス「みちのく号」ガーラ新車』のレス数が上限に達したので、
このタイトルでスレを立てさせて頂きました。

>花巻の2171
自分でUPしておきながら、リアのエンブレムに気付きませんでした。
訂正をして頂き、お手数をおかけしました。
2171が新車で、しかも日野車であることに改めて驚いたのですが、
花巻で、この種の車で新車は、21年前の貸切車ガーラSHD・岩手22き1169以来ではないでしょうか。
思えば、「けんじライナー」がK‐CSA650で運行されていた頃、空港線にスーパークルーザー(1206)が導入され
ビミョーな気持ちになったものです(笑)。
2171、日中は休憩中みたいなので狙い目は朝もしくは昼過ぎの便でしょうか。

(昨日書き込んだものを編集の上、再投稿しました)


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月11日 10:28:36 No.696
お世話様です。新たな新入り、廃車がありましたのでお知らせします。

◆ 新入り
・平泉200か74 千厩所属 元神奈川中央交通
年式:平成15年5月 車体番号:31-7296
トイレなし、11列シート (1743号車置換え)
2019年2月、運用開始
・宮城200か2825 宮城所属 元所有者不明
年式:2003年3月 型式:KL-LV781R2
11列シート (2229号車置換え)
2018年10月、運用開始

◆ 廃車(一部、情報提供あります。)
・岩手200か418 北上所属 (2/8確認)
ナンバーが切られ、運賃箱、整理券発行機、ワンマン操作盤、LED方向幕が外され、矢巾営業所構内の隅っこに置かれていました。
・岩手200か1192 矢巾所属 (2/9確認)
ナンバーが切られ、矢巾営業所構内に留め置かれていました。運賃箱や方向幕はそのままです。
・岩手200か1510 大船渡所属 (2/9確認)
ナンバーが切られ、胆江営業所構内に留め置かれていました。運賃箱、整理券発行機、ワンマン操作盤、LED方向幕が外されていました。一部部品取りも確認しました。
・岩手200か279 千厩所属 (2/11確認)
ナンバーが切られ、一関営業所に留置中です。
・平泉200か23 一関所属 (2/11確認)
ナンバーが切られ、一関営業所に留置中です。

◆ 転属
・平泉200あ14 江刺→胆江
・岩手200か1557 一関→千厩


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月14日 10:46:25 No.697
お世話様です。

新たな情報です。
【廃車】
・岩手200か1013(一関)…1年くらい前には廃車になっていた様です。
管理人 投稿日:2019年02月21日 07:53:51 No.698 【Home】
◇とまりますさん

大変遅くなりました。申し訳ございません。

少し話がそれますが、けんじライナーの初期の頃は長らくK-CSA650が使われていましたね。自分もよく利用していたことから、スパクルが入る他の高速路線を羨ましく感じたものです。
初めてスパクルが入ったときには嬉しくて?岩手県交通の公式掲示板に書いたことを今でも覚えています(^_^;)。

ところで、新車「セレガ」2171ですが、先週初め「試乗」出来ました。もちろん「出たとこ勝負」で(笑)。
静かで落ち着いたエンジンサウンドがまず印象に残り、メリハリのある力強いエンジンのCSAやスパクルとのジェネレーション?ギャップを感じました。
新機軸自体もさることながら、Free-Wifiや各座席に装備されているUSBポートの使用方法についても、ドライバーさんから丁寧な説明があったことも印象に残っています。

今回はこのセレガの写真の他、TOPページに載せている電気バスの写真も合わせて掲載してみます。

◇IKKさん

情報ありがとうございます。

エルガミオの離脱も加速していますが、都営からのノンステエルガも離脱し始めていますね。
この先の動向に注視したいと思います。


車両の動き IKK 投稿日:2019年02月21日 23:28:19 No.699
お世話様です。

① 新たな廃車情報が提供されましたので、お知らせします。提供された方には御礼申し上げます。

● 廃車 (2/16、松園営業所にて留置中)
岩手22き1269     松園
岩手200か841     巣子

② 誤報によるお詫び
昨年、以下の車両を「廃車」とお伝えしましたが、「現役」でした。申し訳ありません。

・岩手200か959(大船渡、2/14確認)

③ 添付資料について
高速、観光型の現役車両を報告します。参考になさってください。反映されていない情報もある可能性がありますので、ご承知おきください。


白熊 投稿日:2019年03月16日 11:06:36 No.708
千厩所属の平泉200か74(神奈中)ですが平成15(2003)年式のKL-MS86MSになります。
神奈川中央交通で2003年の羽田空港リムジン開設に伴い同年7月に横浜神奈交バスへ3台導入された専用車両の一台で車番はYK8114(横浜200か1194)が割り当てられていました。羽田空港線(戸塚駅・港南台駅・上永谷駅・東戸塚駅~羽田空港)の他に深夜急行(東京・新宿・横浜駅→大船駅)でも運用され2017年の横浜神奈交バスの神奈中への統合に伴い舞岡営業所のお852号車として改番され、2017年9月に除籍されました。

神奈中時代はフロントの行き先表示は方向幕、側面の行き先表示はサボで対応していましたが岩手県交通への移籍に伴う行先表示のLED化によって車体側面と後部に行先表示機を追加するという改造工事が施されています。
車両の動き IKK 投稿日:2019年03月16日 14:48:41 No.710
お世話様です。No.707の記事を削除し、掲載内容の関連性からこちらに再掲いたします。

◇ 白熊 様
 千厩所属の平泉200か74に関する情報、ありがとうございました。
 なかなか元所有がつかめずにいたので、大変ありがたいです。
 車両一覧の内容に、白熊様の情報を加えさせていただきます。

◇ 高速車両の新入り(中古2台)
①盛岡200か296 (矢巾所属)
 2008年8月式、BKG-MS96JP、元西岬観光バス
 車検2月、平成31年3月8日頃デビュー
 アーバン号で活躍中のようです。
【置換え車両が未確認です。多分、1675か1931に転属が発生している可能性があります。】
②岩手200か2176 (大船渡所属)
 2005年7月式、KL-LV781R2、元京浜急行バス
 車検2月、平成31年3月5日デビュー
 大船渡仙台線で活躍中のようです。岩手200か1510の後釜です。


ワトソン 投稿日:2019年03月16日 20:48:12 No.711
こんばんは。管理人さん国際興業の移籍更新お疲れ様です。国際興業の6000番台の未確認車番が新たに判明致しましたので紹介します。岩手県交通→岩手200か2072((北上配属)西浦和6062) 山梨交通→山梨200か821(C845(川口6050)) 熊本都市バス→熊本200か1499(西浦和6175) 九州産交バス→熊本200か1516(西浦和6154)・熊本200か1517(西浦和6157)・熊本200か1518(西浦和6158) 山交バス→山形230あ7366(志村6099)・山形230あ7367(練馬6104)・山形230あ7368(練馬6109)・山形200か510(練馬6111) アルピコ交通→長野200か1639(練馬6105)・諏訪200か83(練馬6106)・長野200か1624(志村6098)・長野200か1633(志村6100)。山交バス、九州産交バス、熊本都市バスの車番は全て確認済です。又、山梨交通に新たに国際興業6000番台が導入されC878だと思われます。管理人さんへ池袋の6041ですが、一覧表に十和田観光電鉄に移籍となっていますが、まだ移籍先がないので訂正の程宜しくお願い致します。※3月16日現在
まちなか従業員 投稿日:2019年03月17日 20:12:31 No.712
IKK様

おばんでございます。

『岩手200か1675』号ですが、どうやら雫石へ転属の様です。
(=バスセンターにて。今朝の『網張温泉』行き 第1便での待機を確認)

一方、同じ雫石の『岩手200か1286』号ですが…営業所の一番奥に留置されたままの様で、ちょっと心配です。
(=1ヶ月以上?動いていない模様。)
管理人 投稿日:2019年03月19日 07:14:39 No.713 【Home】
◇IKKさん
◇白熊さん
◇まちなか従業員さん

情報有難うございます。また、まとめレスにて失礼します。

今回「新しめ」の車輌を「アーバン」用に投入して、玉突きで雫石にGALAを転属、という図式ですね。そのアーバン用の車輛が今回初のエアロエースですが、カラーリングは意外としっくりきているような…(^_^;)。

ところでロマンス車のLED方向幕化改造は最近の三方車と同様、前面・側面・リア全てに交換もしくは追加改造を行っているようですね。

◇ワトソンさん

旧社番情報、いつも有難うございます。

山形の山交バスにはやはり数台が移籍していますね。
また、6041の部分につきましては早速空白欄へと修正しました。大変失礼いたしました。
高速の次は… 北の男子 投稿日:2019年03月24日 17:48:42 No.717 【Home】
 おばんでございます。恐らくこちらのカテゴリーでよろしいかと思うんですけど…。
 昨日趣味満喫の為に秋田に行っていたんですけど、その帰り道に秋田のいすゞのディーラーにこれらの車両がおりました。以前の高速車同様、安全装置装備に例の国際東北グループのステッカーが貼られておりました。
 高速よりも貸切車での新車導入が続いているなぁ~と…。尚、新車のセレガーラの昼行高速より後には1台元京急ガーラが導入されております。秋田でもいよいよナンバーが1400番台に突入かもしれません!!





元国際興業6000番台 パート3 ワトソン 投稿日:2019年01月26日 10:16:54 No.667 【返信】

こんにちは。山形県の山交バスに国際興業6000番台の車番が判明致しましたので紹介します。山形200か499(寒河江配属(西浦和6113))。山梨交通にもナンバーは不明ですが、国際興業の6024と6055、更に6600番台から赤羽6608が移籍しました。ナンバーと車番が一致次第追記します。別件で国際興業9000番台の車番が新たに判明致しましたので追記します。苫小牧市営バス→道南バス・室蘭200か646(鳩ヶ谷9065)。※1月26日現在

ぽっぽ 投稿日:2019年01月27日 18:27:22 No.670
こんにちは。ワトソンさんの書き込みの補足です。
山交には、平成30年度の移籍分として10台(LV7台・LR3台)が割り当てられました。年度内完成を目指し順次整備中です。
これまでに6台の登録が完了し、営業運行をはじめております。
・C869/山梨200か902→敷島(元2112)‥‥廃車C647/山梨22あ1278
・C871/山梨200か903→敷島(元2101)‥‥廃車C658/山梨22あ1372
・C872/山梨200か904→敷島(元6056)‥‥廃車C719/山梨200か200
・C873/山梨200か905→伊勢(元6610)‥‥廃車C645/山梨22あ1238
・C874/山梨200か906→鰍沢(元6024)‥‥廃車C720/山梨200か201
・C875/山梨200か907→身延(元6055)‥‥廃車C613/山梨22あ1082
今回の代替えで、貴重なP規制車のLVが1台廃車になり、C610/山梨22あ1079がラストになりました。また、国際移籍車のU規制LVの廃車が進行しています。

あと、昨年の秋頃6年ぶりの高速新造車が入りました。EDSS対応の2RG規制の高出力車です。甲府~新宿・横浜・成田・羽田/新宿~岡谷・駒ヶ根の各路線で運用されています。


管理人 投稿日:2019年01月29日 07:41:44 No.673 【Home】
◇ワトソンさん
◇ぽっぽさん

2000・6000・9000各番台の情報ありがとうございます。

6000番台エルガは今回、山形県の山交バスへ初進出のようですね。
また、岩手県交通でも久しぶりにエルガミオが移籍したようですが、山梨交通へも同時に移籍したようですね。国際興業で纏まった廃車が出たということでしょうか。

その影響なのか、山梨交通ではP-規制がついに1台‥になってしまったんですね。
山梨交通から十和田観光へ移籍した同型車に1度だけ乗車したことがありますが、乗り心地やハイバックシートの座り心地も良く、とても印象深い車輌だった記憶があります。

また、山梨交通で導入された新造高速車ですが、岩手県交通・秋北バスと出揃ったような形になり各社で微妙に異なっているデザインもそれぞれ踏襲されている?ようですね(^_^;)。山梨の場合は前面に「白」を押し出しているような…(^_^;)。
kbb12345 投稿日:2019年02月23日 13:41:48 No.700
どこのスレッドに付けるか迷いましたが、関連する内容ですのでこちらに書きます。
ワトソンさんの情報に二つほど誤りがあるのでお知らせします。

1.山梨交通へ移籍した6608ですが、赤羽には在籍しておりません。
 新製配置は志村、昨年夏に池袋へ転属し、池袋で除籍。

2.9065は鳩ヶ谷から飯能へ転属(所沢200か1098)し、飯能で除籍。

--------
9000番台の各地→飯能への転入は車両の動きがやや激しい時期もあって見逃すこともあるかと思いますが、
6608の赤羽配置はどこで知り得たものなのか…。

もう少し正確な情報提供をお願いしたいと思います。


管理人 投稿日:2019年02月24日 14:33:00 No.701 【Home】
◇kbb12345さん

記載の誤りについては、見たままの情報が中心であろうことから私も含めて各々で気を付けなければならないとは思いますが、私も実際に誤った記載をしてしまった事があります。
ご指摘の部分ついては今回のみならず、誤記に気付かれた方が「それとなく」訂正して頂く方が宜しいかと思います。

話は変わりますが、少ないながらも私から6000番台の移籍情報です。

6139→岩手県交通(先月末時点で整備中・もうデビューしているかもしれません)
6145→岩手県交通 松園:盛岡200か29*(申し訳ないのですが*は失念)

盛岡ナンバーは早くも300番台突入になりそうです(^_^;)。


元国際興業6000番台他 IKK 投稿日:2019年03月16日 14:42:18 No.709
お世話様です。日中がだいぶ暖かくなり、季節が春めいてきました。
さて、このたび、一気に新入り車両が登場しましたので、お知らせします。
なお、掲載内容の関連性から、No.707の記事を削除し、再掲しました。ご了承願います。

◇ 路線(7台)
・国際興業6000番台&6600番台のデビュー(エルガ)
①6119→平泉200か75 (一関所属) 平泉200か23の後釜です。 2月末頃デビュー
②6139→盛岡200か290 (滝沢所属) 盛岡200か101の後釜?
③6143→平泉200か76 (千厩所属) 岩手200か279の後釜です。3月4日デビュー
④6145→盛岡200か292 (巣子所属) 岩手200か841の後釜?
⑤6607→盛岡200か293 (松園?所属)  岩手22き1269の後釜?

・元神奈川中央交通 エアロスター
⑥岩手200か2164 (花巻所属)
 2004年2月式、KL-MP37JK
 平成30年12月ごろデビューのようです。岩手200か1318の後釜です。
⑦岩手200か2168 (北上所属)
 2004年2月式、KL-MP37JK
 平成31年1月ごろデビューのようです。岩手200か418の後釜です。


ぽっぽ 投稿日:2019年03月22日 22:41:27 No.716
こんにちは。ワトソンさんほかの書き込みの補足です。
山交には、平成30年度の移籍分として10台(LV7台・LR3台)が割り当てられ、6台の営業運行までお伝えましたが、残りの4台の整備がようやく完了し。営業運行になりました。
・C876/富士山203か73→静岡(元2136)‥‥C739/沼津200か662が伊勢町に転属に山梨200か913→C599/山梨22あ1031が廃車
・C877/山梨200か909→敷島(元6608)‥‥C718/山梨200か199が廃車
・C878/山梨200か914→鰍沢(元6025)‥‥C713/山梨200か226が甲府に転属→C633/山梨22あ1165が廃車
・C879/山梨200か916→敷島(元6609)‥‥C717/山梨200か198が廃車

あと新たに敷島配置のC780/山梨200か535が元2033、C808/山梨200か622が元2069であることを確認し、ジャーニーK(旧2000番台)の山交配置分すべて判明しました。



十鉄補足情報 左党89号 投稿日:2019年03月03日 20:52:14 No.704 【返信】

先日、十鉄三沢・三本木の各営業所を訪問してきました。一覧表で空欄の部分で確認できた車両を報告します。
「登録番号(すべて「八戸200か」):旧車番」で記載

三沢
906:6060
930:6005
934:6067
945:6141

三本木
580:2051
581:2056
582:2053
729:9012(一覧表では所属のみ空欄)
730:9040(一覧表では所属のみ空欄)
811:6012

三本木営業所構内で元3000番台の723(3033)と724(3034?)がナンバーを切られて留置されていました。

元国際の車両ではないですが、三本木営業所で写真のようなLRを目撃しました。
P-LR312J・1990年式で元自家用のようですが、登録されてからまだ日が経っていないようでかなり塗装がキレイでした。


管理人 投稿日:2019年03月07日 08:33:03 No.706 【Home】
◇左党89号さん

情報有難うございます(^_^;)。

以前からの分を含め、今回のデータは次回更新時に反映させて頂きます。
3000番台のエルガは十和田でも活躍していたんですね。

写真のLRですが、車齢30年近いのにも関わらず活躍はまだこれから!っていう感じですね。
余談ですが、矢巾町の「さわやか」号に使われているMKがデビューした7年前、1993年式だったことに驚いたものですが、さらに上をいって?いますね。



旧大迫バスターミナル あばれる君 投稿日:2019年01月29日 14:09:56 No.674 【返信】

●管理人様

お疲れ様です。返信遅くなってすみません!
スレッドがいっぱいになっていたので、新たに立てました。勝手なことして申し訳有りません!お許し下さい!
さて、大迫バスターミナルその後の前回の写真についてですが、使っても良いですよ!(^ー^)
ぜひ、自分もバスターミナルの写真をサイトに載せていただきたかったです。宜しくお願いします。
1261の紫波時代の貴重な写真、ありがとうございます。方向幕が盛岡駅になっていましたね。
日詰線での運行でしょうか?
1261は残念ながらバスターミナルが無くなる一年前に一足早く廃車になってしまいましたね。
事故廃車だったようです。廃車後は都南営業所構内に留め置かれていましたが、その後、解体の為搬出されました。
これにより、晩年残ったのは912、1260号車のみでした。
ちなみに旧大迫バスターミナルは営業終了後、解体が余程進み、出入口に有った屋根、裏の車庫は既に無く、建物(事務所、待合室)の解体が進んでいます。乗務員休憩室だった場所も骨組だけになっていました。歴史の有る建物だったのに非常に残念です。後、もう少し経てば、建物も全て解体され、跡形も無くなってしまいます。
解体が進んだ旧大迫バスターミナルの写真を送ります。バス車内から撮影した物です。


あばれる君 投稿日:2019年01月29日 14:18:05 No.675
引き続き、前回撮影した旧大迫バスターミナルの解体の様子の写真を送ります。

TREK 投稿日:2019年01月29日 21:18:26 No.678
◆管理人様


紫波時代の1261号車の写真ありがとうございました。
ちなみに私の微かな記憶なんですが、当時(1998~1999年)辺りに、一時的なんですが1260号車と1261号車が大迫バスターミナルに貸し出されていて、石鳥谷線で見た記憶があります。
これも正直微かな記憶の為、もし違う場合は訂正お願いします。

◆あばれる君様


1261号車の廃車の写真ありがとうございました。
失礼な話ですが、私はバスターミナルの解体の写真は正直、心が痛みます。
やはり幼い頃からの当たり前の光景でしたので。
ちなみに前に921号車の件(元紫波車両)での質問でしたが、この車両は正直私も見た事(乗車なし)はありますが、あまり長くは在籍しなかった記憶があります。
ほとんど予備車両扱いで(951号車みたいな状態)で石鳥谷線や、厚生病院以外の路線で走っていましたよ。
たぶん、他の車両が故障や点検や車検の際の代走車両だったんだど思います。
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 01:17:32 No.681
●TREK様

お疲れ様です。いつもありがとうございます。
921号車の情報ありがとうございます。
紫波から転勤してきた車だったんですね!951見たいに予備車扱いで、ほとんど使うことは余り無かったんですね。

後、2245、2248ですが、写真では見たこと有りますが、旭ノ又線、堅沢線、早池峰線、黒森線、長崎線など町内ローカル線での運行を見かけました、大迫花巻線、大迫石鳥谷線では使われたことは有るでしょうか?2245は一関から、2248は胆江から転勤してきた車と言うことです。
更に松園から来た1076(元国際興業バス)ですが、こちらも大迫花巻線、大迫石鳥谷線で使われたことは有るでしょうか?
解答をお待ちしております。
TREK 投稿日:2019年01月30日 12:34:31 No.682
◆あばれる君様

2245、2248号車は私はCCMの次に通学で乗車した車両でしたよ。
元々、先にやって来たのが2248号車だったんですが、2245号車共に、ほとんど町内ローカル線での運行で、稀に点検や故障での代走として石鳥谷線で見かけた事はあります。
ちなみに、花巻線は2245、2248号車の(移籍当初時代)はまだ開通してなかった気がします。それにより、花巻線は行ってなかったです。
ちなみに、花巻線開通した辺りでの二台は廃車時期がせまっていたし何よりも非冷房車のせいでかローカル線ほとんどで石鳥谷線は、たまにだけな気がしました。

1076号車については、この車両も在籍期間が短い気がしました。
冷房車でよさげな車両でしたがね。私は乗車したことはありませがこの車両もローカル線とたまに石鳥谷線でした。もしかしたら、こちらもたまに、紫波中央線も行ってた可能性がありますが…
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 14:56:11 No.683
●TREK様

貴重な情報ありがとうございます。
2245、2248、1076については、町内ローカル線がメインだったんですね。
あばれる君 投稿日:2019年01月30日 15:00:17 No.684
●TREK様

紫波にかつて居た662(692のお兄さん)は、写真で見たことが有りますが、大迫石鳥谷線がメインだったんでしょうか?又、平日のみの運行だったんでしょうか?解答お待ちしております。
あばれる君 投稿日:2019年02月01日 17:17:36 No.687
お疲れ様です。
さて本日、大迫中学校前のバス停(回転所)にて、紫波に転勤になった912号車を見かけました。
方向幕がLEDに変更され、横方向幕が前2つ目の窓に移設されました。以前の方向幕は存置され、白幕になって居ました。車内の所属表記は紫波に変更となり、営業所電話番号も変わっていました。
テロ警戒実施中の張り紙も大迫バスターミナルのままになって居ました。
花巻の所属シールはそのままで、松園→花巻→大迫→紫波の順に転勤してきたと言うことになります。1995年(平成7年)式で、今年で24年目になります。県交通最後の自社発注UーLRですから末長く走って貰いたいです。自分も以前、花巻時代にイトーヨーカドー前のバス停や太田線で見かけたことが有ります。
旧大迫バスターミナル閉鎖後、廃車になるのかな~と思っていましたが、まさか紫波に転勤になるとは思いませんでした。


とまります 投稿日:2019年03月02日 18:43:52 No.703
岩手日日新聞を読んだら、こんな記事がありました。
「バスのある風景」写真コンテスト
https://www.iwanichi.co.jp/2019/03/01/294883/
写真の方に見覚えがあると思ったら、以前も触れた『路線バス乗り継ぎの旅』で
一行に盛岡行の発車時刻と、バスターミナル近くにある見どころを教えていた方でした。
(大迫に写真愛好家の団体があるのですが、もしかしたらそのメンバーなのかな)
今日この記事を知ったので遅過ぎではありますが、このイベントは明日(3日)までなので
興味のある方はお早めに。

もう1つ。
先日更新された「変わりゆく岩手の交通 三陸・沿岸エリア」>「釜石地域 バスの変遷」を見ていましたら、
大渡バス停の時刻表が盛岡エリアタイプのものになっていますね。
他のバス停では従来通りのようですが、今後は全エリアで複数の路線が通る停留所では盛岡タイプの
時刻表になるのかもしれません(写真は花巻駅前のものです)。


管理人 投稿日:2019年03月07日 07:44:35 No.705 【Home】
◇とまりますさん

岩手日日の記事について、申し訳ない事にせっかく教えていただいたにも関わらず当日所要で見に行けなかったのですが、以前別の写真展での記事と同じ方でしたので、写真愛好家団体の方だと思います。
私もつたない写真をココにUPしていたりしますので、記録として残すことの大切さは近年特に感じています。以前UPした紅葉の早池峰ダムと路線バスの組み合わせとかは「今しかない!?」と気力を振り絞って出かけたのも思い出です。

一方、盛岡エリアタイプの時刻表ですが、少しづつですが確かに増えてきていますね。
北上市内も「まちなかターミナル」の二箇所ですが、案内板のデザインにあわせた時刻表ですし、釜石市内では同じソーラータイプでも表記のデザインも異なっているところもあります。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する