掲示板 > 記事観覧
いしかり調整池・石狩川 ( No.148 )
日時: 2021年10月30日 14:12
名前: 樋口孝城 [ 返信 ]
[ 編集 ]
シギ類などを楽しんだいしかり調整池は、昨日10/29に何人かの会員で花壇の後片付けなどをして、今シーズンのお終いとしました。でも水鳥はまだ来るかもしれません。昨日は片付け終了後に残っていた人たちによると、ハマシギ9羽と、オグロシギかもしれない1羽(強風などのため識別困難)が来て一休みしていったそうです。
私は今日午前中に行ってみましたが、水鳥は皆無でした。ハマシギはまだ群れで立ち寄る可能性はありますが、ひたすら出会いの幸運待ちです。
調整池の後にすぐ近くの石狩川を見ました。ずっと遠くの石狩河口橋近くの岸辺にダイサギが10羽と少し(写真左、河口橋の下の方に小さく見える)、ちょっと近くの石狩川右岸にカワウが50羽超いました(写真右)。いずれも数百mも離れたところで、多分ダイサギとカワウだろうというものですが、そのうちに南に移動していくのでしょう。石狩川水面には総計30羽ぐらいのカンムリカイツブリが散らばって浮いていました。
これら3種類とも、一昔前にはあまり見られなかったもので、石狩の野鳥社会も変わってきたものだと感じました。


▲ページの最上部に移動 | トップページへ
タイトル
名前
E-Mail
編集キー( ※記事を後から編集する際に使用します )
コメント
ファイル





文字色
Powered by Rara掲示板