日本神霊学研究会 会員私設掲示板 「魂の輪」


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

日常における人間の営みは、魂の向上を促すための修行。

すべての人間は、神の御霊を胸に頂いております。

私たちは、御霊の神格向上を願い、この世に生かされています。

「魂の輪」は、多くの方の霊格向上に向けて開設した掲示板です。

多くの方の投稿をお待ちしております。

当日のアクセス数 0 人
昨日のアクセス数 469 人
累計のアクセス数 87035 人
Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

はじめまして 青龍 投稿日:2019年07月15日 17:01:45 No.2134 【返信】

皆さま初めまして。青龍と言う者です。
ROM専門にこの掲示板を見ていましたが、誰も投稿が無いので寂しい限りです。
今後は私も参加させて頂こうと思います。


[1] 玄武 投稿日:2019年07月15日 18:00:23 No.2135
もう少し様子を見ましょう。議論のあとの常連さん同士の蟠り等もありますし、
まずは、管理人が、せいわさんに誠意を尽くしてからですね。
[2] 青龍 投稿日:2019年07月15日 19:29:40 No.2137
あれから、せいわさんどうしたのでしょう。
パソコンが壊れたのでしょうか。
[3] s 投稿日:2019年07月16日 16:09:37 No.2138
こんにちは、sです。

先日の件、説得したり、うまく説明する自信がなかったので、
レスはしませんでした。後になって訪問したらすごいことに
なっていてビックリしています。

ここまで投稿が途絶えたのも衝撃の大きさのせいかと思いますが、
また、以前のように賑わってほしいと思っています。

ここのサイトですが、ずっと開いているとCPUの使用率が
上がってPCの調子が悪くなることがあるようです。
メモ帳で文章を作って貼り付けるのがよいのかなと思います。
[4] 青龍 投稿日:2019年07月16日 18:43:43 No.2139
sさんはじめまして。
青龍と言います。
よろしくお願いします。
ずっと閲覧していましたが、管理人さんは大変なようでしたね。
投稿者ももう少し相手を理解して投稿すればね、良いと思います。
相手に対する思いやりが足りなかったのかな。
管理人さん、ご苦労様でした。
[5] s 投稿日:2019年07月17日 11:26:06 No.2141
青龍さん、はじめまして。
よろしくお願いします。

>相手に対する思いやりが足りなかったのかな。

私もそう思います。投稿するみなさんが、謙虚、礼節、敬いの
心で投稿されるとよいのですが、現実はなかなか難しいものが
ありますね。
[6] 玄武 投稿日:2019年07月17日 18:15:27 No.2143
管理人さんへの敬意も大事ですが、せいわさんへの配慮と和解も大事だと感じますよ。
双方が納得する和解を求めます。
[7] せいわ 投稿日:2019年07月19日 11:50:47 No.2145
皆さんお久しぶりです、せいわです。

以前色々あって怒っていた時もありましたが、今は何とも思っていません。
ただここに書き込もうとすると、吐き気がしてなかなか書けません。
今は、休み休み書いています。

この掲示板には、気になることがあったので少しづつ書いています。
以前、私の質問に蓮さんが答えてくださったのに、まだお礼を言ってなかったので、お礼を言いたくて来ました。
蓮さん、あの時は私の質問に答えていただきありがとうございました。
やっぱり私の見落としではなかったのですね。

最近のこの掲示板があまり元気がありませんね。
私のことを気にしていらっしゃるのなら、気にしないで今まで通り続けてください。
私は、ここに書き込もうとすると辛いので、もう書き込むつもりもありませんので、気にしないで続けてください。

管理人さん達に一言だけ言っておきます。
あなた方のしたことは、聖の親様もあなた方の魂の親様もすべてのことはご存知です。
今回のことは、掲示板としてはありがちなことかもしれませんが、この掲示板は神を目指している方々の掲示板です。
このことはしっかりと覚えていてください。
もう、謝罪も何もいりません。

今回の詳細は、以前から立ち上げたかったブログを立ち上げることが出来ましたので、そこに書く予定でいます。

あ、パソコンは治りました。
次男がその道の専門ですので、修理を頼んでいたのですが、次男が忙しくてできませんでした。
やっと治してくれました。
ご心配をおかけしました。

では、お互い神の道を目指して、生きていきましょう。
[8] 玄武 投稿日:2019年07月19日 18:09:16 No.2146
せいわさまと、もっと交流したいので、ブログのこともっと教えてもらえませんか?
今回の詳細も知りたいですし。
[9] ポコ 投稿日:2019年07月19日 21:37:28 No.2149
玄武は、お前は y だろ?

せいわ はまともな会員、卵豆腐掲示板は、困った奴らとかツイートしてるな?

ここの連中みんなまとめて洗脳されてる気違いだぞ
[10] OB 投稿日:2019年07月19日 21:41:19 No.2150
何故、管理人は、ピコの暴言を放置するのかな?削除するべきではないですか?
[11] OB 投稿日:2019年07月19日 22:05:09 No.2151
管理人に不利な言動が出てくると、青龍さんのような、管理人擁護派の人間が突如でてきて、玄武さんのような、せいわさんのことを理解しようとする意見が出るとポコ氏の登場だし、管理人は立場を示して欲しい。嫌ならせいわさまのブログか、yさまのブログにいきますが。

[12] 少し体験させていただきました 投稿日:2019年07月19日 22:19:38 No.2152
せいわさま

昨年あたりに、せいわさまとはごあいさつさせていただいたと思います。
御体の具合はいかがでしょうか。夏は暑いですからね。夏の暑さも影響しているのでしょうか。

わたくしもこちらの掲示板を思いますと、思い浮かばず、何も書けなくなります。
わたくしが言っていないことをわたくしがさも言ったとすることにされて、わたくしは、こちらの掲示板にはもう、投稿しません。
詳細は省きますが、せいわさまが去られるのは寂しいですね。

ブログをおやりになられるとのこと。
どちらでおやりになられるのか御教えいただけませんでしょうか。
こちらの掲示板にその場所を貼り付けられないようでしたら、わたくしのメールアドレスへ御連絡いただけますでしょうか。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
[13] OB 投稿日:2019年07月19日 22:28:03 No.2153
せいわさま、よろしかったら私もお誘いください。せいわさまと信仰の話しを忌憚なくしてみたいので。

[14] ありがとうございます。 せいわ 投稿日:2019年07月19日 22:42:40 No.2154
玄武さん、はじめまして。

ありがとうございます。
今は、ワードで書いています。
書いてから、後で掲示板に張り付けることにしました。
ワードで書いていると、わりと楽に書けます。
不思議ですね。

ブログは、最近書き始めたばかりですので、まだ検索できないようです。
内容は、隈本確先生著著の「大霊界」を読みながら、自分の日常生活や普段考えていることや、思っていることを絡めて書いています。
名前は、「聖の親様と共に」です。
始めてすぐに今回の詳細を書くわけではなく、「大霊界」の御本の内容に沿って、書けるときに書くというつもりです。
こういうブログは、いつかやってみたいと思っていましたので、いい機会だったと思っています。

少し体験させていただきましたさん、OBさん、ありがとうございます。
後で連絡をさせていただきます。



新刊 「神と魂」 希来里 投稿日:2019年07月17日 08:40:21 No.2140 【返信】

新刊の大霊界・神と魂の御本は読まれでしょうか?

その中で、天界道を低級霊界から大地王界まで延ばされたとのことです。

余りにも多くの会員の御魂が低級霊界に落ちている現状を憂いての対応策だとのことです。

天界道を幽界から天界へと昇っていかれる霊体と比べて、低級霊界から天界道を昇っていく場合、相当な困難が伴うようです。

生前、初代会長が言われていたように、御魂の神格を神界の2段以上に上げておかないといけない理由がここにあるのでしょうね。


[1] s 投稿日:2019年07月17日 11:26:51 No.2142
希来里さん、こんにちは。お久しぶりです。

天界道を低級霊界から大地王界まで延ばされたとのこと、
はたしてどれほどの地獄霊が救われるのでしょうね。
ちょっと気になります。

御魂の神格を神界の2段以上に上げておかないといけないと
初代会長がよく仰ってましたね。
ただ、自分の魂親様は、今どのくらいなのか、わからないのが
残念なところですね。
[2] 希来里 投稿日:2019年07月18日 11:49:17 No.2144
Sさん、こんにちは!
そうですね~!
唯一の目安が会長浄霊を受けた直後の自己浄霊での御力の入り具合を感覚で推し測るしかないように思いますが・・・
それを目標に自己浄霊を毎日実践しているのですが・・・
まだまだですね!
悪想念なんか消し去られて、性格もガラッと変わりましたが、今ではもとに戻っていますが・・・w



無題 ただのキー坊 投稿日:2019年06月29日 22:27:05 No.2033 【返信】

はじめて拝見しましたが、私がいわゆる日神会的に言います傲慢、高姿勢、プライドのかたまりであることを自覚致しまして普通に思ったことを言います、

そもそも傲慢、高姿勢、プライドについてここまで過剰に言及されるのも如何なものかと思います、
この中に教祖や先生のようなお偉いさんでも居られるのですか、

毎日毎日傲慢、高姿勢、プライドはダメだ…とかそんなことについて考えてて人生楽しいんですか、、、
信心とはいえここまで上記のような思想に消耗することには純粋に疑問です

本当に謙虚、礼節、敬いを意識され、自己研鑽を積まれてるような方はこんな所でわざわざ多くを語ったりしないと考えます、

というかこんなところでこんなことやってる時点でいくら最もらしいことを吹聴しまったところで会員としてのレベルが低すぎるでしょ、、、

いい大人なんでしょうから、しっかりしてくださいよ、、、


[4] クズなキー坊 投稿日:2019年06月30日 00:32:26 No.2039
また、私も一時信者として熱心に真摯に傾倒していた時期程、恐怖やトラウマを負わせられるような体験をしてる身なので奇怪な体験をしてる人達はほん一部の会員だなんて言わせませんよ…

これらを神に対する信心が足りていないからとか、謙虚、冷静、敬いがなってないからとか、傲慢、高姿勢、プライドの心がどこかにあるからだなんてことも絶対に言わせません…

どう考えてもそれだけで片付けていいものでは無いと私は考えています、
[5] キー坊さんの意見を考えてみた せいわ 投稿日:2019年06月30日 19:25:51 No.2042
キー坊さん、こんばんは。

貴重なご意見ありがとうございます。
私は、会員歴35年です。
初代の隈本確先生の「大霊界」の御本に出合ってから、日神会一筋できた者です。
長くなると、そういった会員ではない人の意見をすっかり忘れてしまうところもあり、違う意見をいただきありがとうございます。

キー坊さんの質問に私なりに答えたいと思います。
ただお断りをしておきたいのですが、私は会員歴は長い方ですが、普通の会員を35年続けてきただけで、職員だったことはありませんので、あくまで私が日神会のことで知っている限りの事と、自分なりに解釈をしたものですので、日神会の答えだとは思わないでください。

答えていて、長くなりそうなら分けます。
まず最初に、他の宗教のことはわかりませんが、日神会は現世で幸せになるための教えではありません。
自分の魂を高め向上をし、神になることを目標としています。

キー坊さんから見たら、奇怪な体験なのでしょうか。
どんな体験にそう言ったことを感じられてのでしょうか?
私は、当たり前になりすぎているところもあるのかもしれませんが……

私も日神会を信じる前は、何も感じませんでしたが、何年も会員を続けているうちに何かを感じるようになったことはあります。
こういうことは、かなりの個人差があるようなので誰でも感じるようになるかどうかはわかりません。

こういうことに関しては、私の勝手な考えですが、元々この世には、人間と霊と同じところにいるのですが、霊には人間が見えるけれど人間には霊が見えないということだと思います。
それが、霊流をひいているうちにそういう感性が育ってきて、霊を感じるとか見えるとかという風になってきているのではないかと思います。
ただ、日神会の場合は、その感覚を自分でコントロールが効くのです。
自分で見たいときに(感じたいときに)みられるということです。
見たくない時には、見ないということです。
それと、良くないと感じたときは、霊流を流すことによって、その霊を浄化することが出来ます。
すみませんが、用事を済ませてからまた来ますので、キー坊さんでも他の方で意見のある方は、コメントをお願いします。
かなり遅くなると思います。
[6] 続きです せいわ 投稿日:2019年06月30日 23:09:22 No.2043
続きます。

キー坊さんが納得できるほどの説明ができるかどうかわかりませんが、書いてみます。
上にも書きましたが、だんだん霊を感じることにより、それから身を守ったり、周囲の人を助けることもできます。
浄霊をすることにより、自分自身の体も魂もも霊も先祖霊も浄化されます。
その体験は、やはり日神会の会員同士の方がわかりあえるから、ここで書くことも多くなるのだと思います。
霊の体験は、まだまだ世間一般には話せません。
そういうことで、ここでは霊の話が多くなるので、キー坊さんには奇怪な話を共有しているように見えるのではないでしょうか?

日神会の会員の方々が、一部の方だけが変わった体験をしているわけではないと思います。
かなりの多くの方が、一般には理解できないような体験をしていると思います。

日神会は魂の向上を目指していますので、厳しい試練もあると思います。
それは、どなたがそのように導かれるのかわかりませんし、人によっては厳しい試練がある方もあれば、それほどでもない方もいらっしゃるようです。

>神に対する信心が足りていないからとか、謙虚、礼節、敬いがなってないからとか、傲慢、高姿勢、プライドの心がどこかにあるからだなんてことも絶対言わせません。
そういう事もあるかもしれませんが、それだけではないと思いますよ。
私は、魂の向上のためだと思っていますので、それだけで簡単に決めつけられる話ではないと思います。
少しはわかってもらえたでしょうか?

長々と書きましたが、思っていることがちゃんと書けなくて、自分の文章力のなさにガッカリしています。
キー坊さんも、疑問に思う事や書きたいことがあったらまた書いてください。
そうすれば、もう少しましに答えられるのではないかと思いますので。
[7] ご苦労様です 聖の道オネスト 投稿日:2019年07月01日 18:42:59 No.2044
キー坊さん、おばんです。

オネストと申します。
よろしくお願い致します。

キー坊さんは、一時会員でいらしたのですね。
初代の頃でしょうか。
うらやましい限り。

私は、本格的会員に2年前になった新人と言えるに値するものです。

私も1年間だけ会員となった時期がありました。
20年近い前のことですよ。
その頃、旧東京道場で浄霊を受けました。
その後、私の運命は急転、まさしく人生のどん底な感じの禍や困窮が訪れました。
その後、会員を更新することなく、2年前の状況の私に至って来たわけです。
今から考えれば、あの浄霊で、自分の魂が神の道を歩み始めた結果だと思っています。

後に、「さにわ」(神の言葉を伝える巫女みたいな職業)である母から聞きました。

今現在、キー坊さんが苦しんでるのであれば、私と同じことなのかなと感じた次第です。

何か自分で腑に落ちない事や疑問があれば、素直になってこの掲示板に投稿しませんか。

何か打開策が見えてくる事もありますよ。

私は、あなたの投稿が怒りに満ちていたので助言してみました。
余計なことでしたら、余計なことと言ってください。

それでは。
[8] 昨日に続き せいわ 投稿日:2019年07月01日 22:16:44 No.2045
こんばんは。

昨日に続き書きたいことがあったので書かせていただきます。

キー坊さんが体験された内容はよくわかりませんが、たぶん霊に関してのことではないかと想像しています。

今の聖師教様はどうかわかりませんが、初代の隈本確先生は霊には何があっても反応してはいけませんと言われました。
無視をしなさいと。

私の苦い体験を書きます。
全くそういうことは感じなかった私ですが、少しづつですが感じるようになっていた私は、気にするようになっていました。
ある年、日神会の儀式を受けたときに、ある霊能者の先生にそのことを話したところ、とっても叱られました。
「そういうことには一切反応してはいけません!無視をして下さい。」と。

その後も色んな霊が、私に関わってきました。
魂の親様のふりをしてきたり、家の守護神だといってきたり、自分では無視をしているつもりが、どこかもしかしたらこの方は魂の親様ではないか、とか、神霊ではないかとか……

20年ほど前にある時から、長男の押し入れにものすごくピカピカに光った神霊らしき方がいらっしゃいました。
私は、すっかり信じてしまい、長男を守ってくださる神様だと思っていました。
それから10年以上たった頃、私は霊と神霊の違い、エネルギーの波動の違いを感じていました。

これは自己流なので、正しいのかどうかはわかりませんが、自分なりに波動の違いを感じるようになり、霊が神様のふりをして何かを言ってきてもまず何者かを見てから、受けた感じがあまりよくないときは無視をしました。
そうすると、もう何も言ってこなくなりました。
そういう経験を積んでから、長男の守護神だと思っていたピカピカのお方は霊でした。

そういえば光り方が異常にピカピカ光っていましたし、動きに落ち着きがないのです。
勿論、良い感じではありませんでした。
神霊の場合は、温かく柔らかく落ち着いています。

最近は、そういう基準で判断をしています。
長男の部屋にいた霊は、嫌な奴でした。
霊流を流しても、霊流から逃げていくので、しまいには「出ていけ、長男には二度と近づくな!!!」と、どなって追っ払いました。

こんな話、キー坊さんには奇怪な体験を共有しているように感じられるのでしょうか。
でも、こういう体験はそれぞれに霊に実際に会ったときの対処には、けっこう役に立つと思うのです。
[9] もう一つ せいわ 投稿日:2019年07月01日 23:03:08 No.2046
先ほど書き忘れたことがあります。

霊か神霊かを見極めるときに気を付けなければいけないことがあったのです。
先入観、思い込みをすべて捨てて、まっさらにして見ないと、先入観通りの結果が出てしまい、正確に見られなくなります。

では、失礼します。
[10] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 13:19:51 No.2047
せいわさん、オネストさん、ご返信ありがとうございます、
お二人方を見てると自身に対しとても厳正且つ誠実で真摯な会員さんだと感じます、正直私には適わないです…

本題に入りますが、まず、日神会は現世で幸せになるための教えではないとのことで…、ありがとうございます。
私自身、会員信者当時は結局今(ここで言う現世)幸せになることを求めていたのかもしれません。
そこを履き違えていたのかもしれませんね…

やはり私には今(現世)を犠牲にしてまで魂の修行と称し、自分から厳しい思いや辛い体験をしてまで魂という概念(今ではもう魂というものすら信じておりません…あまりに現実からかけ離れているものだと思っているため)を育てるといったそうした日神会の掲げる宗教的思想や価値観、考え方、概念は私にはとても耐えれるものでは無いなと感じました…
むしろそうしたものは修行と申すよりもある種の苦行と言うか、最悪、霊的思想を用いたパワハラや一種の暴力のようなものに思えてなりません…

これは私からすれは結局よくあるマインドコントロールや洗脳の手法の常套手段のように思えてならないのですがどうなんでしょうか…

ここ(日神会)ではそのような苦行を自ら課している信者さんの体験談を目にすることも多く、まぁそうした形で皆さん脳を洗われていくんだろうな…というのが私の正直な感想になります、、、
[11] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 14:31:13 No.2048
あと私ははじめに投稿した内容では自身が恐怖やトラウマを負わせられるような体験をしてるとは書いたものの何も奇怪な体験や霊的な事とは一言も言っておりません、
そもそも霊や神などのオカルトチックな思想を用いはじめるとキリがありませんので私はこれらの話題は極力控えさせていただきます…、あくまでも現実的に見てどうかということを言いたいわけなので…

ということで続きです、
< 奇怪な体験とはどんな体験にそう言ったことを感じられてのでしょうか、
奇怪な体験と称しましたのはあくまでもここでの会員さん方の体験を簡潔に述べる上での比喩であり私自身がそのような体験をしているというわけでは無いということは一点お断りさせて頂きます、
ただ、いずれにしても信心を持っていた頃に辛い思いをしてきた事実には変わりなく、私自身の体験としてはまず教祖をはじめ、本に書かれてあるような宗教的な思想や価値観、考え方、あとは皆さん方や会員さんのそうしたオカルトチックな思想や価値観、考え方、そして不遇な体験談を聞くことによって一言で言うと精神状態がかなり悪くなり精神症状が出てきたと言ったところでしょうか…

ここで、は??と思われる方や何を言っているんだろうか…と感じる方も居られるかもしれませんがそういうことです、私は、、、

皆さんの大好きな霊的な話が一切出てこないのでもしかしたら何か物足りなさを感じる部分もあるかもしれませんが…
むしろこのような状態で私が万が一にもオカルトチックな体験をしようもんなら、、、
まぁ有り得ませんけどね…笑
[12] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 14:33:59 No.2049
続きです、
< 霊的なものを感じるような体験が当たり前になりすぎているところもあるのかもしれませんが……

と仰っていましたがそもそもそれ自体がかなり異常なことなんだろうなとしか思えません…
私自身も信者時代は体験こそ無いもののこれらのようなことについて日神会と現実での境界線が分からず混乱していた身ですが、今となってはどう考えても日神会の世界観に関わる人にしか起こりえない状態だろうとしか思えないです…
そもそもそれらの価値観や感覚が当たり前のようになっているという辺り、僕の元居たここは結局カルトだったんだなというようにも感じます、

< 日神会を信じる前は何も感じませんでしたが、何年も会員を続けているうちに何かを感じるようになったことはあります、

このように仰る信者さんは本当に多い気がします…
これがいわゆる完全に脳が洗われちゃってる状態だと感じる部分でもあるのですが、、、
いずれにしてもその過程で危ない目に遭遇したりだとかとてつもなく辛い目あってこられた方も居るかもしれませんしそうでない方も居られるかもしれません、
いずれにしてもそうした方々で信者をやっている方は本当によく生きて居られるよなと感じますし、ある意味ヤバいな…と感じる次第ですが…

< 霊の体験は、まだまだ世間一般には話せません。
そういうことで、ここでは霊の話が多くなるので、キー坊さんには奇怪な話を共有しているように見えるのではないでしょうか?
全く持ってその通りでごさいますし、会員、信者を離れて現実を生きる身としてはそのようにしか思えません…
そもそも世間一般には話せないという時点で何かに気づくべきなんじゃないですか、、、
ただ何十年と会員、信者さんを続けている方であればそれももう難しいところかもしれませんが…
[13] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 15:06:47 No.2050
それとですね…
< 信者のかなりの多くの方が、一般には理解できないような体験をしていると思います。
日神会は魂の向上を目指していますので、厳しい試練もあり、人によっては厳しい試練がある方もあれば、そうでない方もいらっしゃるようです、

とありますが私自身信者時代はそもそもこのような価値観や考え方そのものにかなり縛られ追い詰められていたことがあります…
正直今でもこれらの価値観を煽られると精神症状が出てきて耐えれなくなると思います…

< 神に対する信心が足りていないからとか、謙虚、礼節、敬いがなってないからとか、傲慢、高姿勢、プライドの心がどこかにあるからだなんてことも絶対言わせません。
そういう事もあるかもしれませんが、それだけではないと思いますよ。
私は、魂の向上のためだと思っていますので、それだけで簡単に決めつけられる話ではないと思います。
少しはわかってもらえたでしょうか?

絶対に言わせませんはさすがに言い過ぎたかもしれませんが…
要するに魂の向上と称すれば自身の感情や正直な思いを抑圧したり、奇怪な体験も必要だと言うことでしょうか、
というかそれだけだと別に決めつけていたつもりは毛頭ありませんでしたし…
むしろ何かしらそうして決めつけているのは皆さん方の方でなかったりするんじゃないんですか…
あとそれらに対して分からろうとするつもりもありません…
そもそもそうして分からせようとする時点で日神会の宗教的思想で俗に言うあれだったりするんじゃないんですか、知らないですけど…
[14] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 15:36:15 No.2051
オネストさんへ、
< 私も1年間だけ会員となった時期がありました。
20年近い前のことですよ。
その頃、旧東京道場で浄霊を受けました。
その後、私の運命は急転、まさしく人生のどん底な感じの禍や困窮が訪れました。
その後、会員を更新することなく、2年前の状況の私に至って来たわけです。
今から考えれば、あの浄霊で、自分の魂が神の道を歩み始めた結果だと思っています。

エグいな…としか言いようがありません…
日神会にはそうした洗礼の儀式を受けた後にとんでもない人生を経験された後に結局戻ってきたみたいな信者さんもの体験談も多く見受けられる印象です…

私も実を言うと一度だけのその洗礼の儀のようなもの(あえて曖昧に言わせて頂きます…)を受けたことがあります、、、
私の場合はあからさまに…というわけでは無いのですが…割ともう何十年も前に洗礼の儀式を受けましたみたいな会員さんだとそうしたカルトのような体験談を持つような人も多いのかなと感じます、

< 今現在、キー坊さんが苦しんでるのであれば、私と同じことなのかなと感じた次第です。
私は、あなたの投稿が怒りに満ちていたので助言してみました。

正直言ってあまり一緒にはしないで欲しいですね…
そもそも何を以って一緒にされているのかは分かりませんが…

これが本当だとしたら某会のカルトのような力??がそのようにさせているとしか思えないのですが…このよう意見を聞くと私もそのようにして20年後とかにもし生きていたとしたらまた信者として傾倒しているのでしょうか…とか考えてしまいます…
正直そう考えるだげも辛いですし私は絶対に嫌ですね…
某会のそのような劣悪な仕組みには嫌気しかしないですし怒りしか感じないです…
[15] クズなキー坊 投稿日:2019年07月03日 16:38:13 No.2053
結局私はどれだけ傾倒してもいわゆる神の御加護やお力、奇跡、神というものを感じることは出来なかったですし…そんなことは一切ありませんでした、
しかもそれでいて霊的なものやオカルトに関する余分な知識ばかりが増えそれらの影響で自身の思想観や価値観、考え方、下手すりゃ人生を圧迫し、またそれらに関する恐怖や不安ばかりを煽られ脅されて終わった…と、
それを全て魂の修行、向上だと称するのですか、
全く持ってお門違いもいいところです…
私が言いたいのはそういうことです…

ここを拝見している皆さん方には最後まで私の言いたいことを言わせてくれて感謝します、ありがとうございました、
[16] 受け止めます。 聖の道オネスト 投稿日:2019年07月03日 18:09:26 No.2054
おばんです。オネストです。

キー坊さんの言わんとすることを受け止めます。

お互いに成長を願ってやみません。

それでは。
[17] せいわ 投稿日:2019年07月03日 23:39:17 No.2056
キー坊さん、こんばんは。

お返事をいただき、ありがとうございます。

以前に私が、色々書いた最後に少しはわかっていただけましたでしょうか?
と書きましたが、あれは大変失礼いたしました。
分かっていただきたい一心で書いていましたが、あのことで私がキー坊さんを説得していると受け取られるような書き方をしてしまいました。
人の心は変えられないといいつつ、自分でキー坊さんの心を変えようとしているような書き方をしてしまいました。
すみません、人の心は変えられません、変えられるのは本人だけです。
だから、私はキー坊さんを説得するつもりはありません。

これから書くことは、私の考えを書くだけで、そういう考えもあるのか、と読んでくださると嬉しいです。

キー坊さんのお気持ちを正直に書いていただいて、ありがとうございます。

キー坊さんの書いていらっしゃるオカルトというのは、良くない体験の事のみを刺していらっしゃるのでしょうか?
それとも、良くない体験も神様と通じた話も入っているのでしょうか。
どうも読んだかぎりでは、低級霊の体験談の方に関心が行ってしまったような気がするのですが……

もし、その低級霊の方の体験談の方のみに関心を持たれたとしたら、悪い結果が出ると思います。
私が前回書いたように、低級霊に反応してはいけませんと、霊能者の先生に叱られたのは、そのためです。
低級霊は、自分に興味を持ってくれる人が大好きです。

初代の隈本確先生の教えでは、霊には低級霊と高級な神霊とがいます。
続きます。
[18] せいわ 投稿日:2019年07月04日 00:18:07 No.2057
続きです。

>神のお力、奇跡、神というものは感じることはできなかったです。
それは残念です。
神のお力、奇跡、神というものを感じることが出来なければ信じることが出来ないというのは、わかります。
私は、キー坊さんには申し訳ないのですが、沢山の神様のお力、奇跡をいただき、今では神様にチャンネルを合わせればいつでも感じることが出来ます。
ちょっと具合が悪いと霊流を流せば治ったり、、今日は雨が降らないでほしいとお願いすれば降らなかったりとか、書きだすときりがないくらい助けていただいています。
本当にありがたいことです。
キー坊さん的には、洗脳され続けた結果でしょうか。

キー坊さんが言うオカルトチックという話の中には、病気が治ったとか、危険を回避できたとか、そういう話はありましたか?

私が日神会の教えを信じるようになって一番ありがたいのは、生きていくことが楽で楽しくなったことです。
ある意味、現世での幸せを手に入れたのかもしれません。
これから先何があっても、と言っても先はあまり長くないですけどね、たいていのことはのりきれる気がします。
自分の魂が向上しているかどうかは、自分では全くわかりません。
これを見ようとすると、自分の願望が入ってしまって正確にはわからないのです。

>魂の向上と称すれは自身の感情や正直な思いを抑圧したり、奇怪な体験も必要だということでしょうか、
私は、魂の向上で自分の感情や正直な思いを抑圧したことはありませんし、日神会ではそんなことを強要したことはないと思います。
日神会歴35年ですが、そんなことを言われたことはありませんし、著書、会報にも載っているのを読んだことがないのですが、どういうことでしょう?
奇怪な体験というのは、例の試練のことですか?
これは違う気がするのですが……
第一日神会では、そういう低級霊には関心を持たないようにとか、霊流を流すようにと言われており、体験しなさいとは言われていません。

続きます。
[19] せいわ 投稿日:2019年07月04日 00:48:37 No.2058
続きです。

こうやって日神会を別の角度で見ていらっしゃる方と、意見の交換をしたかったので、大変うれしいです。
キー坊さんありがとうございます。

最後に一つ、日神会に限らず宗教を信じている人は強いと思ったことを書きたいと思います。

私には娘がいますが、その娘の親友に大変熱心なクリスチャンです。
娘の親友は、娘と年が少ししか違わないのにとてもしっかりしています。
美容師をしているのですが、ある時親友が交通事故でけがしましたが、そこの店長さんは親友の体を心配もせず、仕事に来いとしか言わなかったそうです。
全身包帯だらけで無理だといっても、来いの一点張りだったそうです。
元々そういう無茶を言う店長だったそうです。
親友は、以前からやめようと思っていたのですが、なかなか辞められなかったので、これを機会に辞めることにしたそうです。

全身包帯で松葉杖をついて、店に行きこんな状態だから仕事ができないのでやめるといって一方的にやめる宣言をして辞めたそうです。
それを見ていた先輩が店長に内緒で、今勤めているお店を紹介してくれたそうです。

今の店には、25歳で見習いで入り、今はちゃんと美容師として一人前に働いています。
そして、25歳というのは美容師としては、しかも見習いから始めるというのは、大変勇気がいります。
25歳までに一人前になれないと、辞める人がほとんどの世界です。
それをだれにも相談なく一人でやったのです。
うちの娘も美容師をあきらめたので、その大変さはよくわかります。

親友はよく言うそうです、神様にいつもお願いをして、後はなるようにしかならない、と……
私の半分も年がいっていないのに、この度胸です。
私は、彼女の年だったときにはこの度胸と行動力はありません。

どこの宗教とは関係なく、信じる者は救われる、と思いました。
[20] クズなキー坊 投稿日:2019年07月04日 18:30:50 No.2067
せいわさん、
返信ありがとうございます、

やはりせいわさんの謙虚な姿勢と言いますか、誠実な姿勢には私は敵いません…
その姿勢しっかり受け止めさせて頂きたく思います、

< オカルトというのは、良くない体験の事のみをさしていらっしゃるのでしょうか?
それとも、良くない体験も神様と通じた話も入っているのでしょうか。
どうも読んだかぎりでは、低級霊の体験談の方に関心が行ってしまったような気がするのですが……

結論から言うとそれらどちらもになりますね、
確かにいわゆる低級霊か分かりませんがそうした話に気分が持っていかれていた傾向にはありました…
ただ関心があると言われると少し語弊があるような気がします…
厳密には関心こそ持ちたくないもののあまりにそうしたオカルトチック話が多く出てきますのでこれに関しては会の側にも配慮が必要なのではないかと私は考えています、
[21] クズなキー坊 投稿日:2019年07月04日 19:09:19 No.2068
続きます…
< 沢山の神様のお力、奇跡をいただき、今では神様にチャンネルを合わせればいつでも感じることが出来ます。
ちょっと具合が悪いと霊流を流せば治ったり、、今日は雨が降らないでほしいとお願いすれば降らなかったりとか、書きだすときりがないくらい助けていただいています。

これに関しては以前に会に傾倒してしまっていた私でもの認知の領域を遥かに超えていると考えます、
本当に超能力者の域としか言い様がありません…
やはりここ(日神会)にも向き不向きがあるように感じます…

< オカルトチックという話の中には、病気が治ったとか、危険を回避できたとか、そういう話はありましたか?

約7年ほど前に銭湯に行った際にサウナに浸かりすぎてクールダウンもしないまま過剰に体温を上昇させてしまったことにより脱水症状か何かで危うく急遽搬送されそうになった所を強制法を行った際に何とかその場を凌いだという経験はありますが当時の事故??により後遺症(甲状腺の機能障害)は今も残っております…
今考えると会の教えにある強制法なんていう曖昧なものに傾倒するよりも救急搬送されてちゃんと病院で診てもらった方が良かったなと感じています…(まぁ当たり前ですが…)
それ以外に関しましては残念ながら私の経験する限りでは一度もありませんでした…

< 私が日神会の教えを信じるようになって一番ありがたいのは、生きていくことが楽で楽しくなったことです。
ある意味、現世での幸せを手に入れたのかもしれません。
これから先何があっても、と言っても先はあまり長くないですけどね、たいていのことはのりきれる気がします。
自分の魂が向上しているかどうかは、自分では全くわかりません。
これを見ようとすると、自分の願望が入ってしまって正確にはわからないのです。

これに関しては私は全く逆の感じとなってしまいます…
正直に申し上げますと私は信じて傾倒すればするほどここで言ういわゆる霊的(オカルトチック)なものや霊的人生と言うのですか??、あるいは傲慢、高姿勢、プライド、そのほか俗人的(低俗)な欲を持つことは絶対にダメだと地獄に関する恐怖も添えて煽られ続けたことによりそうしたものに対する不安や恐怖ばかりが募り、楽しい、楽なんて感じたことは一つもありませんでした…むしろ一向に気の休まらないものとなっておりました…
会員信者時代を離れてから数年は経つのですが、上記のことからも会員信者として離れる1年程前から会の信心に対してかなり心理的に限界が来ていたものの離れたくても離れられないという精神的にかなり危ない状況になっておりました…
今考えると一番の原因は日神会の煽る地獄の概念ですかね…
もう詳しくは述べませんけども教祖をはじめ会の煽る地獄の概念を煽られたこと、それらの価値観を植え付けられたこと、またはたとえ会員、信者と言えど報われるのはごく一部…それ以外では低級霊界入りする者も圧倒的に多いなどと説かれている(煽られている)ことは正直今でも心的外傷ものです、これ信者の方だと割と死活問題ではないのですか…
言いがかりに聞こえる方も居られるかも分かりませんが割とまじです…
正直、これらの日神会の地獄の概念を煽られたことにより一生もののトラウマとなっている方もおられるのではないかと考えたくなるぐらいです…分かりませんが…
長くなってしまいましたが今ではそれらの日神会の洗脳を解くべく人生の軌道修正を図っているところでございます、ここでの投稿もあくまでもそれらの一環だと捉えております、、、
[22] クズなキー坊 投稿日:2019年07月04日 19:33:07 No.2069
< 魂の向上で自分の感情や正直な思いを抑圧したことはありませんし、日神会ではそんなことを強要したことはないと思います。
日神会歴35年ですが、そんなことを言われたことはありませんし、著書、会報にも載っているのを読んだことがないのですが、どういうことでしょう?
奇怪な体験というのは、例の試練のことですか?
これは違う気がするのですが……
第一日神会では、そういう低級霊には関心を持たないようにとか、霊流を流すようにと言われており、体験しなさいとは言われていません

これに関しては私の認知の誤りだったのかもしれません…
上記にも書いてます通り私は日神会を通して割と地獄を煽られたなというのが正直な所でした…
傲慢、高姿勢、プライドは絶対にダメだとする概念と、一方で謙虚、礼節、敬いでなくてはならないという概念が私自身を追い詰めていたことは言うまでもありません…
これらが自身の素直に感じた感情や思い、人としてあるべき欲望の抑圧や否定に繋がっていたと感じます、、、

あとは低級霊的なものに関してはそれらのものに関心を持つなと言っておきながら教祖をはじめ会員、信者さん方の体験談の中には霊的(オカルトチック)なことに関してこれでもかと言うぐらいかなり過剰な恐ろしさや文調で煽られたなというのが正直な感想です…
もちろん会や信者さん側はそうした意図は毛頭ないのかもしれませんが一般的な人が見ればそのように捉えられても何らおかしくないものと感じております、、、

凡そこんなところです…
[23] 玄武 投稿日:2019年07月15日 18:05:39 No.2136
キー坊さま、低級霊現象は無視が基本ですし、主観的な霊査は禁止です。



なりすまし 投稿日:2019年07月07日 00:05:45 No.2103 【返信】

お久しぶりです。せいわ様。
なりすましが出たのですか。それは気分が悪いですね。しかし、管理人様が調べて下さるとおもいますよ。
一農家様も同じ被害にあっておられるようです。誰なのか見当はついておられるようですが。

>うるさい婆さんは迷惑だというのなら、はっきり書いてください。
>そして、ここを追い出されるのを覚悟で書いています。

そんな事誰も思っていないし、ここの管理人様も常連さんもそんな強権的
な方はおられません。

>もしかしたら、私が見落としている可能性がありますので、昨日の夜削除宣言を見た方がいらしたら、教えてください。

残念ですが私は見ていません。
ところで、Rara掲示板に日神会被害者掲示板というのが07月03日に出来てます。Keyz という方ですが、HN、タイミング、内容、文体からみてある方を連想させます。

今回の一件と直接関係あるかどうかはわかりません。
ですが、管理人様のお立場としてはいろいろ思う所があったのかもしれません。
私の勝手な想像です。見当違い、また、失礼があれば申し訳ありません。


[1] いろいろ警戒しています。 一農家 投稿日:2019年07月07日 06:47:26 No.2106
蓮 さんこんにちは

私が、高見の見物をしている様に見えてる様ですが、投稿の目的が判らず、警戒していました。

ご指摘の通り、該当者と思われる方は、「日神会の被害者掲示板」と言うのを同時に立ち上げている様ですし、今現在、一農家と言うHNで、5chで、めちゃくちゃ書いてる人もいます、あきらかにこの掲示板に対する嫌がらせです。 それも関連してるのか? していないのか判りませんが、それも含めて、様子を見るしか無いと思っていました。

キー坊さんが、善意の一個人なのか? 悪意の仕掛け人なのか? dokonoさんも、判断に迷っていて、私や、オネストさんらと相談していました。

掲示板への書き込みが、日神会にダメージを与える目的であるかもしれない? そう言う判断もできますしね、悪意がありそうなら、停止しないといけませんしね。

今回、申し訳ありませんが、せいわ さんのコメントに関係なく、該当者の、目的や、意図に、注意を払っていたので、不自然な対応になりました

私の長いコメントは、理論的に、相手の言い分を整理して、同じ理屈で何度も書かれない様に、相手の理屈を封じ込めたいと言う目的で書きました。

せいわ さんは、善意の一個人と見て、書かれていたので、それが普通の対応ですし、せいわ さんのなりすましがあるなら、その目的も含めて、調べる必要があると考えています。

そんな感じです、申し訳ありません。
[2] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:23:41 No.2107
蓮さん、おはようございます、お久しぶりです。

ご心配おかけしました。

私が追い出されるのを覚悟と、書いたのは管理人さやここをメインとしている一農家さんにはっきり抗議をしているからです。

パソコンの調子が悪いので、小分けします。
続きます。
[3] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:27:38 No.2108
続きです。

パソコンが調子いいときもあるのですが、今朝はだめです。

今回の件について、たぶん皆さんは私がひがんで書いていると思っていらっしゃるのでしょう。
というより、今回のやり方では、これから先名前さえ出さなければ、何を書いてもいいといういうことになってしまいます。
続きます。
[4] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:30:54 No.2109
続きです。

裏事情があるのはわかりましたが、削除をする理由が誰にでもわかるように線引きをしないと、名前さえ出さなければOKになってしまいます。

続きます。
[5] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:35:51 No.2110
続きです。

裏事情でもおありでしょうか。

私が不愉快だと書いたのは、やり方に対してなのでして、なりすましは、初めからどなたかはわかっていますので、大丈夫です。
ありがとうございました。
[6] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:55:07 No.2111
一農家さん、おはようございます。

裏事情があるのはわかりましたが、削除の仕方がいけません。

削除をするなら、誰にでも納得できる理由を出して、平等に線引きをして下さい。
あれでは、名前を出さなければ何を言っていいことになります。
 
続きます。
[7] せいわ 投稿日:2019年07月07日 08:58:50 No.2112
続きです。

お腹まで相談をされているようですが、これから先その辺を注意して話し合ってください。
私は仲間には入れませんが、協力できるところは協力します。

なりすましは、初めからわかっていますので大丈夫です。

続きます。
[8] せいわ 投稿日:2019年07月07日 09:01:50 No.2113
続きです。

誤字でした。

✕お腹ま
〇お仲間 です。

パソコンの調子が非常に悪いので、今後は投稿できればしますが、出来ないかもしれません。

色々大変でしょうが、応援をしています。
[9] せいわ 投稿日:2019年07月07日 09:12:57 No.2114
もう一つありました。

削除のはっきりした理由の線引きを平等にしないと、例の方に利用される可能性もありますよ。

大きなお世話ですが……
[10] 一農家 投稿日:2019年07月07日 10:14:31 No.2115
せいわ さん、こんにちは。

削除は、dokonoさんがやっています、私ではありませんが、
今回は、時間を切って、午後5時半以降は削除するからと、メセをもらいました。

dokonoさんも、以降のコメントは止める様に、投稿をされましたしね。

私の長文コメントは、午後5時半前の、午後1時39分にしていますので、削除の対象にはなっていません。

せいわ さんの削除されたコメントは、午後8時ごろでは無かったでしょうか?

次の朝に私が投稿したのは、話題転換のつもりで、天理教関係の話から持って来たつもりでしたが、前日のコメントの補足の状態になっており、グレーかもしれません、dokonoさんに、次の展開を始めるのでお願いしました。

ですが、とりあえず自分で削除して、もうちょっと様子を見てから、訂正してまた書き始める事にします。

コマきれのコメントの対策ですが、PCと言うより、クラウドの接続が維持できないと言う事でしょうから、ソフト的な問題なのか? ルーターなどの不調か、判りませんけど、一番手っ取り早いのは、ワードパッドや、メモアプリなどで、テキストで文書を書いてから、全文コピーして、掲示板にコピーしてアップすれば、長文も切れずに投稿できるかと思いますので、どうでしょうか?

私も、直接書くより、メモアプリで、書いて、チェックしてから、コピーして投稿する事が多いです。

そんな感じです、いろいろすみません。
[11] 一農家 投稿日:2019年07月07日 10:22:32 No.2117
論争のきざし dokono 投稿日:2019年07月05日 17:41:27 No.2081 【返信】
管理人のdokonoと申します。

投稿No.2033 無題 投稿者:ただのキー坊さんの投稿に関連した投稿は、論争になる可能性があることから。以後この投稿に関連した投稿を削除します。

ご理解下さい。


この投稿が、5時40分です、以降のキー坊氏に絡んだ投稿は削除すると言う事だと思います。 私は直接メセをもらって、5時半以降は削除するからと、言われていた訳です。

私の長文は、午後1時39分が最後ですから、対象になっていません。

これが線引きの根拠になると思います。

翌日の私のコメントは、客観的には、グレーなので、自分で削除して、後日、グレー部分を訂正して、また始める事にしますね。



時間をください dokono 投稿日:2019年07月06日 19:14:43 No.2098 【返信】

管理人のdokonoと申します。
指摘されているある投稿は、削除宣言の後なので削除しました。
その理由として、論争がやってくると察知したためです。

いろいろ偽造投稿が過去ありましたので、精査させてください。

時間がかかります。

私の信念は変わりません。
暴言、冒涜、他人を落とし込む、否定する投稿は削除します。

問題視されている投稿は、確かに必要意見ですが、投稿される方の精査も必要と感じています。

すぐに解答できるものではありませんが、おいおい何故削除したか理解できると考えます。


[1] せいわ 投稿日:2019年07月06日 21:36:34 No.2101
dokonoさん、こんばんは。

一農家さんが先にコメントをくださったので、先に一農家さんに書きました。
内容は読まれたと思いますが、だいたい同じことを書きます。

dokonoさんのコメントには返信がないので、ここに書きます。
そして、ここを追い出されるのを覚悟で書いています。

私が削除の書き込みを読んだのは、今朝です。
昨日は、時間は正確には覚えていませんがだいたい21時から22時ころに投降したと思います。
その時は、削除宣言の書き込みを見かけませんでした、翌日の3時まで起きていましたが、寝る前に確認をしていましたが、削除宣言は見ていません。
もしかしたら、私が見落としている可能性がありますので、昨日の夜削除宣言を見た方がいらしたら、教えてください。
削除をしますという書き込があれば、私は書きません。
しかも誰かが了解です、と返事をしています。

続きます。
[2] せいわ 投稿日:2019年07月06日 21:54:19 No.2102
続きます。

今もう一度読み返してみると、おかしいです。
私が投稿したのは、昨日の21時から22時だったと思います。
それなのに、dokonoさんの削除宣言は17時41分になっています。
私はこの時間は、まだ投稿していません。
dokonoさんは、どなたの投稿を削除されたのですか?
そして、その後321時ころに知らない人が了解しました、と。私の名前で返事をしています。

私の投稿は今朝見たら削除されていました.

もう一つ、普段は毎日長々と投稿する一農家さんは、あの時は高見の見物をしていた。
たまに来たと思ったら、平行線でしょう、というコメントでした。
その後、キー坊さんとのやり取りが終わった後、立派なことを長々と書いていらっしゃいました。
私は、もうキー坊さんとのことは書くつもりはありませんでしたが、一農家さんの書き込みを読んだら、最初から最後まで向き合った私は書いてもいいかな、と思って書き込みました。

そしたら、高みの見物の一農家さんは削除されず、最初から最後まで向き合った私のは削除をされたのです。
今からでも一農家さんのは削除できますよね。

長くかかっても返事を待っています。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する