ひろば
投稿は会員のみ。画像をクリックすると拡大されます。「使い方」をご覧下さい。
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

写真コンテストで2位の秋の湖畔の場所 Yuki 投稿日:2019年05月17日 03:49:38 No.293 【返信】

フォトコンテストで2位になった旅路さんの「秋の湖畔」、あまりに色合いが綺麗です。
地名も書いてください。


写真コンテストで2位の秋の湖畔の場所 旅路 投稿日:2019年05月17日 22:06:30 No.300
Yukiさん、こんばんは
「秋の湖畔」は青森県西津軽郡深浦町にある白神12湖の中の「沸壺の池」です。
驚くほど偶然ですが!! シニアトラベラーの例会と3年前の同じ日に写しています。
撮影日:H28年5月14日
「湖畔の古城」はリツアニアのトラカイ城です。
撮影日;H27年10月12日
Yuki 投稿日:2019年05月18日 12:17:12 No.302
お返事ありがとうございました。
ネットで調べて同じ場所の写真いっぱい見つけましたが、ここまで色合い鮮やかなものはありませんでした。5月がお花の時期もよかったのでしょう。素敵です。
青森じゃいつ行けるかわかりませんが、目で楽しめてよかったです。また、トラカイの写真のほうも手前の鳥のカップルの躍動的な動きが波に現れていて全体的なバランスもよくいい写真です。2点ともありがとうございました。
yama 投稿日:2019年05月18日 22:45:44 No.303
私も去年の5月24日に同じ場所を訪れ写真に撮りましたが入選された写真の様には写せませんでした。

Yuki 投稿日:2019年05月19日 09:55:29 No.305
yamaさん、

そんなことない。葉っぱの生き生き感がすごい!特に左上のほう。
画質がいいのかもしれませんが、立体的でとてもいい。
雪谷旅人 投稿日:2019年05月19日 18:42:10 No.306
これはすごい! ほとんど同じ場所ですね。2つ揃って特賞だあ!



イタリアとギリシャの島巡りクルーズ イノさん 投稿日:2019年05月17日 17:24:00 No.298 【返信】

先日の総会お疲れ様でした。
掲題のクルーズを先日出席した{しのさん」に提案しました。
具体的の提案は参加希望者と意見交換したいと思っていますが、アイデアとしては、
羽田(又は成田)からミラノに飛び、ベネチア街巡り(一泊)(又はジェノバ)、そこの街から出港しシチリア島のパレルモ港とタオルミーナ港下船し街巡り、サルディーニャ島を回り、ギリシャの島クレタ島、ロードス島などの島めぐり、ギリシャのアテネに上陸しアテネ遺跡巡り(一泊)し飛行機で帰国するクルーズツアーに行きたいと思っています。。


しの@クルーズ大好き! 投稿日:2019年05月17日 22:14:01 No.301
イノさん皆さんこんにちは。
クルーズ大好き!しのです。


ご自身のご希望にピッタリのクルーズを探したい時は、こちらのサイトをお試しください。
https://www.vacationstogo.com/custom.cfm
世界中のクルーズの中から、出発日を1日単位で指定でき、希望の出発地や寄港地で絞り込める便利な検索サイトです。

行きたい港や乗りたい船が決まっている時は、こちらのサイトも便利です。
港別の一覧: https://www.cruisetimetables.com/#destports
船別の一覧:https://www.cruisetimetables.com/#ships

どの国のどこの港にどの船が行くのか、一目でわかります。うっとり見ちゃいます。


イノさんのリクエストに叶いそうなクルーズは下の三つです。

2020年5月29日ベニス発モンテカルロ着オーシャニア・シレーナ20泊21日
地図左
美味しいレストランがたくさんあることで有名なオーシャニアクルーズ。
かなり人気で、もうバルコニー付きのお部屋がありません。。。
残っているのは開かない窓のお部屋お一人5999ドルです。

2020年6月8日バルセロナ発ローマ着ホランドアメリカ・ヴィーンダム24泊25日
地図右
老人ホーム船などと悪口を言われている、乗客年齢の高いホランドアメリカです。お食事はけっこうおいしい(らしい)です。
バルコニー お一人6254ドルです。


ギリシャとサルデーニャ島に同時に行くクルーズはありませんでした。

サルデーニャ島に行きたいのでしたら、7泊8日の小さめの船の西地中海クルーズとなります。

ギリシャの島々に寄港するエーゲ海クルーズは、5月から9月ぐらいまでがシーズンです。
サルデーニャ島クルーズがは毎週ベースで冬も運行されています。
エーゲ海+サルデーニャ島クルーズの2連続クルーズもいいかもしれません。
一か月の大航海ですね。





アイスランドほか多彩な寄港地へご一緒に!!クルーズと申込み 詳細 くみっち784 投稿日:2019年04月26日 12:05:11 No.283 【返信】

皆様
表記ですが、今回は日本語対応の”アメリカの格安クルーズ代理店クルーズブラザーズ”に”見積もり依頼”しました。

下記が詳細です。よろしければ、この格安クルーズにご一緒しませんか?

ご質問のある方はプルメリアさんjunkob@gmail.comまでご連絡ください
また、クルーズ申込みををご希望の方は下記”クルーズブラザーズ”宛に直接ご連絡くださいね。

=2019年5月31日ロンドン発着アイスランドクルーズ (船名ノルウェージャン・スピリット )=

★価格
バルコニー付きのお部屋 4101ドル
開かない窓のお部屋 3401ドル
窓のない内側のお部屋 2801ドル

*定員2名のひと部屋あたりのお値段です。税金や手数料も含まれています。
一人でひと部屋使う場合は、ここから 300ドル割引になります。
3、4人で一部屋使いたい場合は、一人当たりが割安になります。下のクルーズブラザーズにお尋ねください。

★お部屋の説明
おすすめはフルビューの景色が楽しめるバルコニー付きのお部屋ですが、ご予算により内側のお部屋も承ります。
内側のお部屋はドアを閉めると真っ暗で、昼も夜もわからなくなります。海が荒れると揺れを大きく感じやすいです。ご了承の上ご注文ください。

★特典として クルーズブラザーズからオンボードクレジット(船内で使える電子マネー)をお部屋カテゴリーにより50ドル~100ドルお付けします。

★「ご注文はアメリカの格安クルーズ代理店クルーズブラザーズにお願いします。
アメリカ時間での営業ですので、ゴールデンウィークは関係ありません。
お申し込み方法はこちら。(クレジットカードでのお支払いです)
https://www.cruisebrothers.jp/p/blog-page_8.html

タイトルに「2019年5月31日ノルウェージャン・スピリット申し込み STFで見ました」と書いて、info@cruisebrothers.jpまでEメールをお送りください。

1日以内に返信があるはずです。@cruisebrothers.jpからのメールを受信できるよう、設定お願いいたします。

**************************************
アメリカのクルーズ専門代理店クルーズブラザーズ
The Cruise Brothers
820 Bald Hill Road Warwick, RI 02886
Tel: 800-827-7779(英語)
050-5534-3915(日本語:日本の平日の昼間にどうぞ GW中はお休みです)

http://www.cruisebrothers.com (英語)
http://www.cruisebrothers.jp (日本語)
https://www.facebook.com/CruiseBrothersJapan
日本語問合せ担当チームEメール(GW中無休対応) 
info@cruisebrothers.jp


このクルーズの旅程地図です。 くみっち代理 投稿日:2019年04月26日 12:18:31 No.284
このクルーズの旅程地図です。

kiya 投稿日:2019年04月27日 10:28:11 No.285
日本の旅行会社の、JACE、BEST-1などでも、このクルーズが出ていますね。

https://www.best1cruise.com/B/NCL/CO_2019_NCL_NCLSP_14N_SOU_25786.html?ym=2019-05-01&d=31&ym_to=2019-05-01&d_to=31
くみっち784 投稿日:2019年05月17日 02:51:14 No.292
皆さま

13日にセレブリティーミレニアムクルーズから帰りました。
ミレニアムは3月に改装が終了したばかり、とても綺麗です。
お食事も美味しいですし、同行してくださったstfメンバーの方々とご一緒にのんびり、ゆったり充実したクルーズライフを楽しんできました。

kiyaさま

情報をお寄せくださり、ありがとうございます。
クルーズの価格は水物?しょっちゅう価格が変動しますので、ウオッチは欠かせません。
それにしても、この情報は価値あり!!滅茶苦茶お安いです!!

皆さま、この機会にぜひ、火山と氷河が造りだした”奇跡の島アイスランド”にご一緒しませんか??



タスマニアの旅 (12) まとめ 雪谷旅人 投稿日:2019年04月30日 19:10:56 No.291 【返信】

タスマニアの旅は期待以上に素晴らしい旅でした。天気がとてもよく,ベスト3の観光地では快晴で,ほとんどあり得ない幸運。レンタカーで移動したため多くの観光地を訪問でき,宿泊したレンタルハウスも素晴らしかった。気温は予想以上に高く,一部を除いて快適な環境だった。

きれいな海と山,めずらしい動物と植物,おいしい食べ物を堪能しました。タスマニアの海はあくまで青く,砂浜や白波とコントラストを作り絶景。湖面に反映するクレイドル山,展望台から見たワイングラスベイ,赤く染まった岩のBay of Fires…。いずれも忘れられない光景だ。

今回は滞在費を安くするため,レンタルハウスを借り切り,食材を購入してすべて自炊でまかなった。レンタルハウスは期待以上に快適。120~230㎡の広い部屋,ベッドルーム4とバスルーム2,それに大きなLDK。ダイニングルームも。4~5つ星ホテル並みの設備で,しかも1人1泊あたり6,000円程度。共同作業の調理でおいしく多彩な食卓。毎日夜遅くまでワインを飲みながら語り合い,笑いが絶えない滞在でした。グループ旅行には絶対おすすめです。

昼食には朝作ったおにぎりを持参。これがとてもよかった。タスマニアの観光地にはレストランや売店がほとんどありません。おにぎり名人のMさんに感謝!

参加された皆様のお陰で和気藹々とする旅を最後まで続けることができ,ありがとうございました。とくに安全,確実な運転をして頂いたお2人のドライバーには心から感謝致します。一度は行きたかったタスマニア。その夢が実現しました。





タスマニアの旅 (11) Phillip Island 雪谷旅人 投稿日:2019年04月29日 04:10:45 No.288 【返信】

4月28日(日) くもり
今日は「ペンギンパレード1日ツアー」(Phillip Island Penguin Parade Tour)に参加した。このツアーには小動物園と観光農園も含まれている。

最初に訪れたのは小動物園Moonlit Sanctuary。ここにはカンガルー,ワラビー,ウォンバット,コアラに加えてフクロネコ(Spot-tailed quoll)などの絶滅指定種もいくつかいた。

観光農園Churchill Island Heritage Farmではwhip crackingと呼ばれるゲームを見た。紐状の牛革を高速で回し,最後に「パーン」という衝撃音を作る。もともと羊飼いが羊を集めるために使っていたという。犬の羊追いや羊の毛刈りもあった。

Phillip Islandでは2カ所訪れた。岬の先端には遊歩デッキがあり,ペンギンの巣を観察することができた。風がとても強かった。2番目のPenguin Island Nature Parksは巨大な観光施設だ。この日も数千人の観光客が訪れていた。ペンギンパレードが見えるという海岸には観覧席があり,日暮れとともに海から上がってくるペンギンを観察する。この日は日没が17:37だったが,ペンギンが現れたのは18:30ごろ。すでに暗く,しかも観覧席からずっと離れたところに来るのでほとんど見えない。目を凝らすと小さな粒が動いている程度で,ペンギンには見えない。「パレード」という観光用の呼び込みからは程遠い。遊歩道近くの巣付近では多くのペンギンが「夜遊び」していた。大きさは30cm程度でとてもかわいい。写真を撮ったが,画像処理してもかすかにペンギンの像が見える程度。全体的に下らないツアーで,がっかりした。


mithyー 投稿日:2019年04月30日 10:59:55 No.289
補足するようで申し訳無いのですが、ペンギンパレードは海から上がってグループになって砂浜を移動する訳ですが、その過程に興味を引かれた。1匹では浜辺に立って様子を見て、自分だけと思うとまた海に引き返し、複数で上陸を試みるが、桟敷席に集まるカモメがグループの上陸地点の近くにいるとまた海に引き返す、命を守る自然の生態系を観察できた。20~30の群れが次から次と上陸して巣箱に上がる途中の走る足の速い事、沢山の親と子が呼び会う鳴き声、巣に近づいても暗くならないと巣に入らない習性(ライトの近くの巣穴前はライトが消灯するまで巣穴前で立っている。)が有るので歩道から1m位の近くで見ることができた。
ペンギンは40cm位と言われるが、10m以上離れて観ているのと、背中が濃紺なの為、目の悪い人には見えにくかったと思う。
過去に撮影のフラッシュで沢山のペンギンが失明したので、今は撮影が禁止されていた。



タスマニアの旅 (10) メルボルン 雪谷旅人 投稿日:2019年04月28日 04:15:40 No.287 【返信】

4月27日(土) くもり
タスマニアでの11日間の楽しい旅を終え,メルボルンへ飛んだ。メルボルンはビクトリア州の州都でポート・フィリップ湾に面したヤラ川河口の港市。オセアニア有数の世界都市。

ホテルに到着後,超高層ビルEureka Skydeck 88へ。高さ300m,88階建てのビルだ。その最上階に展望台とEdgeと呼ばれる設備がある。展望台からは高層ビル群や湾が見えた。晴れていればタスマニアが見えるだろう。Edgeはビルから突き出たガラス張りの部屋で,曇りガラスが一気に透明化すると真下に町が見えるスリリングな部屋だ。

その後St. Paul教会見学後,Fitz Roy Gardenへ。ここには冒険家James Cookの家がイギリスから移転されている。Fitz Royはダーウィンとともにパタゴニアを探索したが,James Cookとの関係がもう一つ理解できない。帰国後調べることにした。

夜はヤラ川畔のレストランでシーフードを楽しんだ。夜景がきれいだった。





タスマニアの旅 (9) Tamar Valley 雪谷旅人 投稿日:2019年04月28日 04:12:47 No.286 【返信】

4月26日(金) 晴れ
今日はTamar Valley方面へドライブ。西岸のワイナリーを訪問後バス海峡に面するLow Headへ行き,東岸からロンセストンに帰った。西岸には多くのワイナリーがあるが,今日はTamar Ridge Wineryを訪問した。Cellar Doorではテイスティングと購入が可能。この地域で特有の白ワインをテイスティング後,とくに味のよいワインを購入した。その後Keyenaにある広大なワインヤードを見学した。工場見学はツアーでなければできなく,ワインセラーも別のところにあるとのこと。

Low Headにある灯台1888年に建造され,未だに使われている。風がとても強く,寒かった。帰路は東岸へ。Tamar Valleyの豊かな自然を楽しんだ。





タスマニアの旅 (8) Bay of Fires 雪谷旅人 投稿日:2019年04月26日 05:29:58 No.281 【返信】

4月24日(水) 晴れ
朝9時にクレイドル山を後にし,Cataract Georgeへ。ロンセストン近郊の自然公園だ。

午後,ロンセストンの宿舎Quest Launcestonへ。5階建ての立派なアパートメントで,予約した部屋はベッドルーム3,バスルーム2,広いLDKにはソファーベッドがある。5つ星ホテル並みの設備でとても快適。

4月25日(木) 快晴
朝8時に宿舎を出て東海岸のBay of Firesへ。苔癬が岩に繁殖し,赤色の模様が岩を覆うめずらしい光景だ。藻と糸状菌が共生し,藻の光化学作用によって菌が繁殖するという。

Bay of Fire Eco Tour(クルーズ)は午後1時に出発し,30kmのBinalong Bayを周遊した。赤い岩と真っ青な海,白い砂浜がコントラストを成し,とても美しい。クルーズ船は猛スピードで走り,何度も鑑賞ポイントに停止した。海鳥が魚目掛けて飛び込む姿が見えた。今回の旅行のベストスポットの1つだった。


つくば子 投稿日:2019年04月26日 10:43:11 No.282
雪谷さんのタスマニアの旅便り、楽しく拝見しています。
4年前、主人と二人で2週間かけてタスマニアを回りました。
Bay of Firesの赤色が、苔癬が岩に繁殖したもので、藻と糸状菌が共生し,藻の光化学作用によって菌が繁殖するというという説明を読み、えっ~そうなんだと、初めて知りました。
雪谷さんの博識にいつもながら感心しております。

ずっと良いお天気でいいですね。
私どもは、写真で憧れたワイングラスベイで、青い海が見られませんでした。
(どんより曇った日でしたので…)

素敵な写真と旅便り、楽しみにしております。



アイスランドほか多彩な寄港地へご一緒に!! くみっち784 投稿日:2019年04月26日 00:30:47 No.279 【返信】

・・クルーズのお誘い‥

”5月31日サザンプトン発着のノルウェージャンスピリット”に乗船します\(^o^)/
よろしかったら、プルメリアさんと私くみっち784とご一緒にいかがでしょう・・。
寄港地
日付 曜日    港           到着     出発
5月31日金曜日 ロンドン(サウサンプトン)、       午後16:00
6月 1日土曜日  アイルランドのコルク   午後1:00     午後9:00
6月 2日日曜日 イギリス、リバプール   正午     午後9:00
6月 3日月曜日 北アイルランドベルファスト 午前7:00     午後5:00
6月 4日火曜日 海の日
6月 5日水曜日 アイスランドレイキャビク  正午
6月 6日木曜日 アイスランドレイキャビク     正午
6月 7日金曜日 アイスランド、アークレイリ 午前7:00     午後3:00
6月 8日金曜日 海の日
6月 9日日曜日 ガイランゲル、ノルウェー  午前8:00     午後5:00
6月10日月曜日 ノルウェーフロム   午前9:00     午後7:00
6月11日火曜日 海の日  
6月12日水曜日 アムステルダム、オランダ  午前7:00     午後7:00
6月13日木曜日 ベルギー、Zeebrugge   午前7:00     午後5:00
6月14日金曜日 ロンドン(サウサンプトン) 午前5:00

詳細は後ほどアップいたします。





タスマニアの旅 (7) Cradle Mountain 雪谷旅人 投稿日:2019年04月23日 17:03:23 No.278 【返信】

4月22日(月) 晴れ
今日はホバートからクレイドルマウンテンまで,320kmのドライブ。朝9時ごろホバートを発ち,午後3時ごろ着いた。

宿舎のDiscovery ParksはInformation Centerの近くにあった。部屋は2段ベッドとダブルベッドの4人部屋だが,男女に分かれて各3人で宿泊。夜は共同の炊事場で食事を作って楽しんだ。

4月23日 (火) 快晴
今日はDove Lake一周ハイキング。朝8時にホテルを出て湖の方面へ行ったが,Ranger Station以後はシャトルバスでなければ行けないことに気づき,Information Centerに戻る。シャトルバスへDove Lake Parkingへ。正面にクレイドル山Cradle Mountainがはっきり見える。湖面に投影され,とてもきれいだ。名前のとおり,ゆりかごのような凹部が美しい。

ここから一周約6kmのゆるやかなトレイルをゆっくり,絶景を楽しみながら東岸から西岸へ歩いた。歩を進めるごとに山と湖の景色が変わる。西岸には黄葉の木が多く,湖面に反映されてきれい。

いったん宿に戻ったあと,Ranger StationからSnake Hillまで,約5kmの遊歩道を歩いた。湿地帯や森林を抜け,カンガルーやウォンバットなどの野生動物に出会った。ウォンバットはとてもかわいい。快適なハイキングだった。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る