フィールドライフ掲示板


情報交換や投稿したいものや、お尋ねなど、 皆さんのご協力や知恵をお借りしながら、交流の場として活用して下さい。
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

お休みのお知らせ haya 投稿日:2019年02月07日 18:14:29 No.4420 【返信】

みなさま、こんにちは~

いつも掲示板をご覧いただきありがとうございます。
誠に勝手で申し訳ないですが、しばらく掲示板お休みをしますので、どうぞ何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます(^^;)
(閉鎖ではありませんので、ご安心くださいませ)


ふゆいちご 投稿日:2019年02月07日 20:08:22 No.4421
こんばんは~
少し休憩されたら、復活お待ちしています。


haya 投稿日:2019年02月08日 01:02:12 No.4422
ふゆいちごさん
ありがとうございます~
何かの折には登場しますので、またよろしくお願いします(^^)





2月 haya 投稿日:2019年02月03日 18:41:31 No.4415 【返信】

こんにちは。

1月はあっという間にいってしまいました(^_^;)
まだしばらくは暖冬傾向のようですね。
今日は風も強くて一日雨の日曜日でしたが、やはり暖かい。
先日のものから、

アオモジは花芽がたくさん付いてました~
アセビは咲いてたのもあり~@@
クサギ~こんなシンプルすぎるこは見過ごしそー
ハマビワ青黒く熟すにはまだまだ先のことです~


haya 投稿日:2019年02月05日 16:41:35 No.4417
キカラスウリ
ツルリンドウ 寒い所でも暖かい所でも逞しく生育してますね!
最後はツワブキのそう果





里山歩き yuumin 投稿日:2019年01月26日 20:42:26 No.4409 【Home】 【返信】

hayaさん、皆さま今晩は~(^^♪
今日は冷え込んで寒かったですね。
昼間でも気温が4度くらいで時おり雪が舞っていました。
お庭の椿に雪の綿帽子を撮りたいと思っていましたが直ぐに止んでしまいました。
遠くの山々は、うっすらと雪化粧していましたよ~♪
なので明日は近くの皿ヶ嶺へ登る予定です。
里山も被写体にしたいものが、あまりありませんでした。

サルトリイバラ、オトコエシの翼果、ザイフリボク、ジャノヒゲ、ネズの球果


yuumin 投稿日:2019年01月26日 20:45:41 No.4410 【Home】
麓ではミツマタのお花が花開きかけていました。

ミツマタ、ヒメリュウキンカ、オシドリ、キンクロハジロ♀、♂、


haya 投稿日:2019年02月05日 16:49:41 No.4418
いつもの自然便りありがとうございます。

天気予報はぴったし正確でした~
昨日はこちらも降りました、1~3cmぐらいはなったでしょうか(^^)
しかし気温はわりと高くてすぐ溶けてはまた降り夕方には消えてなくなりました。
西日本各地の山間部は”恵み”の雪になったようです~
今日はあたたかい一日でした。

赤や青や白い果実、まだ綺麗ですね。
オトコエシはまだ残ってるのですね、ザイフリボクは久しぶりに見ました~食べ頃ですね^^
草の中に潜むジャノヒゲの瑠璃色ははっとして嬉しくなります~
ネズの球果はこれぐらい熟すのは1~2年超しなのですね@@はじめて見ました~~
ミツマタも早そうですね、
ヒメリュウキンカ綺麗ですね、季節を忘れそうです(^^)
オシドリ、キンクロハジロ♀、♂、ナイスショットですね\(~o~)/美しいです~^^
ボクも最近カモによく遭遇しますが、とても披露できる画像はないです(~_~;)


クスノキ黒い果実がたわわでした。
ガマズミ属はハクサンボクばかり目につきます。
海岸ではノジギクが咲いてました。
ヒモヅル④⑤ ⑤は胞子嚢穂です。





高知へお出かけ yuumin 投稿日:2019年02月01日 10:13:18 No.4412 【Home】 【返信】

hayaさん、皆さま、お早うございます~(^^♪
一昨日から花友さんたちと遅い新年会ですが須崎の「そうだ山温泉、和」で宿泊し途中でバイカオウレンの自生地に立ち寄りました。
今季はお花の開花が早いようで、ちょうど見頃でした。

バイカオウレン、アリドオシ、コショウノキ、ユキワリイチゲ


yuumin 投稿日:2019年02月01日 10:17:20 No.4413 【Home】
フクジュソウ(牧野公園)イヨカズラの種髪、レンゲソウ、蕗の薹、椿寒桜、熱海寒桜のお花です~(^^♪

haya 投稿日:2019年02月01日 23:47:04 No.4414
yuuminさん、こんにちは。

早春の花便りありがとうございます!
もう2月になりましたが、日和もよくて温泉での新年会は、とても和やかに楽しまれたようですね。
「そうだ山温泉、和」いいネーミングですね~花散策しながら和気あいあいと、ゆったりと疲れも癒されたことでしょう(^_^)
牧野公園は牧野博士ゆかりの公園なのでしょうね~
それにしても足の踏み場もないようなバイカオウレンの絨毯~@@!素晴らしいですね。
当方では見れるのは3月下旬からです~しかも広島まで行かないと(^^;)
今年は春の花はとくに早いような予感がしますね。
ユキワリイチゲやフクジュソウ諸々、早々とお見せいただきありがとうございます(^^)
椿寒桜、熱海寒桜はとくに早咲きの桜でしょうね。

イイギリ カナメモチ ナナミノキの果実です~





マンサク haya 投稿日:2019年01月25日 23:21:35 No.4406 【返信】

こんにちは。

明日はいきなり雪・・かなりの雪が西日本でも降るらしい~@@
今日も暖冬だったので、ピンとこない(^^;)

マンサクが咲いてました~6~7分咲き


haya 投稿日:2019年01月25日 23:49:22 No.4407
セリバオウレン~少し咲いてる@@

4枚目はイチヤクソウの実、残ってました。


haya 投稿日:2019年01月26日 15:18:57 No.4408
ウメモドキ ①②
クロガネモチ
サルトリイバラ
センダン

赤い果実はよく映えます~♪





hayaさん、今晩は~(^^♪ yuumin 投稿日:2019年01月21日 23:50:45 No.4394 【Home】 【返信】

九州へお出かけなさったのですね~(^^♪
ハマジンチョウは会いたいお花の一つなんですよ。
お花が乏しい季節に、ご覧になれるなんて恵まれていますね。
サンキライは春に開花ですがサツマサンキライは冬から初春にかけて開花するのですね。
葉裏も緑色が特徴なのですね。
モクレイシは植物園で目にしただけです。
モクレイシという名はツルレイシ(ニガウリ)に対しつけられた名だそうですね。
ニガウリが完熟した果実の中の真っ赤な種子に似ている事から樹木なのでモク(木)レイシと呼ばれるようになったそうです。
今日は列車に乗って下灘方面へ出かけて来ました。
一つ手前の駅に下りて海岸通りを歩いて出かけたので思ったよりも遠い道のりでした。

海沿いに走る線路の土手に咲く菜の花と桜、イソヒヨドリ、ふたみシーサイド公園、海に続く線路、青石海岸にて


yuumin 投稿日:2019年01月21日 23:57:08 No.4395 【Home】
土曜日は叔父たちと石鎚山系の堂が森~鞍瀬の頭に登りました。
今季は四国のお山は何処も雪が少ないようです。
夏の遠征のトレーニングだと思って登りました。
その翌日に出かけ撮影した浜辺のコクガンです。
四国に飛来するのは稀だそうで1羽だけでした。


haya 投稿日:2019年01月23日 03:10:55 No.4396
yuumin さん、こんにちは。

四国もすっかり春の陽気のようですね。
一昨日の九州は19℃もあり、冬の感覚は全く感じませんでした~
暖冬は続くのか気を揉むところです(^^)
海岸は風のない日はとくに暖かそうですね、イソヒヨドリもまったり眠そう~(^_^)
堂が森~鞍瀬の頭も標高が高いですね!ほんと雪が少ないです。
トレーニングには雪も少なく、気温も低くて もってこいの状態かもしれませんね(^^♪)
コクガンおめでとうございます。お見事に撮れてますね!
主な越冬地は東北北部から北海道南部の太平洋側の海岸だそうで稀に東海地方で越冬するくらいなんですね♪♪

モクレイシの名の由来ありがとうございます、
縁のない樹だなあと思ってたら一昨年くらいから、たくさん見れるようになりました。

アオノクマタケラン ノシラン シマバライチゴ ハクサンボク ヒゼンマユミ 全て果実でした^^





暖冬です! haya 投稿日:2019年01月17日 00:33:20 No.4391 【返信】

こんにちは。

当地の冬は今のところ、暖かくて春の陽気さえ感じるほどです。
過ごしやすくていいのですが、季節を忘れる植物も多く出てくるのではと、いらん心配してます(^^;)
今年の花暦はどんな変化があるのか、ないのか 関心の尽きないところです~

ハゼノキの実 ヤブツバキの花~
植栽のシロヤマブキの実。花弁や果実が4個のバラ科では珍しい樹です 
植栽のホルトノキの実。オリーブと勘違いされ「ポルトガルの木」という意味合いから転訛した名前 れっきとした在来種で、こちら沿海地の林内には多いです~
石垣にヒメウズが咲いてました~♪


haya 投稿日:2019年01月17日 00:44:32 No.4392
なにを撮ったのでしょう?
どうもアオジらしい、、、、、(^^;)





徳島海陽町の轟の滝 yuumin 投稿日:2019年01月14日 11:26:05 No.4384 【Home】 【返信】

hayaさん、皆さま、こんにちは~(^^♪
昨日は叔父たちと徳島海陽町の山の奥にある轟の滝に出かけて来ました。
片道6時間、滝巡りをするよりも車に乗っている時間の方が長かったです。
本滝の轟の滝周辺には沢山の滝が点在し轟九十九滝と呼ばれ日本の滝百選にも選ばれています。

轟の滝本滝、二重の滝、横見の滝、船滝、?の樹木です。
樹高があり望遠で撮りましたが途中の幹に根が長く伸びていました。


haya 投稿日:2019年01月14日 23:22:43 No.4386
yuuminさん、こんにちは。

海陽町の轟の滝からのお便りありがとうございます。
片道6時間はすごいですね@@~お疲れ様でした♪
轟の滝はそれだけの価値がある魅力がありそうで、素晴らしいですね(^_^)

?の なんのき ですが、なんのき でしょうね?
パッと見、タイミングタチバナでしたが、否定、次はミミズバイでしたが、これも否定。
よく見ると つる性の常緑木本、しかも対生に見えました?この条件だとかなり候補が絞られてきます。
かなり細長いタイプの チトセカズラ、ホウライカズラ、サカキカズラぐらいしか思いつかないのですが、チトセカズラは四国には分布しないようだし葉裏も違うようなので却下。
ホウライカズラのここまでの細長いタイプも見たことないし、葉裏の様子も違うようだし却下。
サカキカズラの細長いタイプとしてもちょっと違う。
ということで候補がでません(~_~;)知りたいですね!
もう少し考えてみます。
葉の近接画像ないでしょうね?

左側の対生の木本もつる性のような感じですね、これはホウライカズラに見えてしまう??

どちらにしても葉が一枚あればいいのですが(^^;)
haya 投稿日:2019年01月15日 18:45:20 No.4387
yuuminさん、こんにちは。
?の樹、今日も候補がでません(~_~;)
なにか進展はあったでしょうか?
あれでしたら「このきなんのき」でお尋ねされたらどうでしょうか。
興味魅かれる樹のようで、ぜひ多くの意見を聞いてみたいです(^^)
haya 投稿日:2019年01月15日 19:04:13 No.4388
参考までに

バリバリノキ①② 表、裏

タイミンタチバナ③ 裏

葉形としてはこの2者が似てるのですが枝振りや葉序から除外してます。


yuumin 投稿日:2019年01月16日 16:42:55 No.4389 【Home】
haya さん、こんにちは~(^^♪
高い樹上に葉があったので判り辛くて申し訳ございません。
「このきなんのき」さまにお尋ねしてみますね~(*^-^*)
今日は市内にある護国神社の裏山の御幸寺山へ自然観察会で出かけました。
でも珍しい樹はありませんでした。
20分くらいで登れる低山です~(^^♪

ソヨゴ、ヒメユズリハ、ニッポンタチバナ、ヒメオドリコソウ、御幸寺山山頂、ヤブ椿のお花です。


haya 投稿日:2019年01月16日 18:29:26 No.4390
yuuminさん、こんにちは。

御幸寺山からのお便りありがとうございます(^^)
ソヨゴ、ヒメユズリハ、ニッポンタチバナの実とっても可愛いですね、というか撮影がいつもほのぼのとしてます^^♪
ニッポンタチバナの自生があるのですね。
山口県は日本海側の萩に自生地があります~ここにはコウライタチバナも同時に見られるので比較ができます。
コウライタチバナはニッポンタチバナの実よりは二回り大きくて、枝には小さな刺があり、葉柄には翼があります~





山始め~ haya 投稿日:2019年01月12日 17:30:33 No.4379 【返信】

こんにちは。
こちらはお正月から暖かい日が続いております。
ゆっくり休養できましたので、今年は山登りからスタートしようと思い地元の低山を選びました(竜王山 1/11)。
標高は614mですが、アルプス登山前のボッカ訓練もよく行われる山で、地元にとても親しまれてます。
けっこう直登するような急登が続き、平坦な尾根歩きはないのでそれなりにしんどいです(^^;)
コースは西側(吉見)からのルートで、山頂に着くまでは展望はほとんどありません。
メインルートは東側の内日峠からかもしれませんが、どのコースも展望はあまりありません。
しかし、山頂はほぼ360°素晴らしい眺望が待ってます(^_^)

以前よりよく手入れされてました。
2枚目は途中2か所ぐらい2~30°の範囲で吉見の町と響灘が自然展望できます。

3枚目は樹肌を削ってプレート代わりにしてた所が2か所。長さは30cm弱でした。
できればダメージを与えないような、ほっこりとする優しい標識が望ましいです⇒⇒やさしいプレートはいくつも見たことがあります。

4枚目は展望を得るために周囲を伐採して作られた展望所が2か所できてましたが、このルートと醍醐味からは必要ないとボクは思いましたが、登山人口が増えてくるとそういうわけにいかないのでしょうね⇒⇒こういう例は各地で頻繁に遭遇します


haya 投稿日:2019年01月12日 22:44:16 No.4381
この日は気温10℃ぐらいで、暑くて上着を脱いでインナー一枚で歩きました。
とにかく暑かったです(^^
山行中はアオキの赤い実をいくつか見るだけで、特別なにもありませんでした(^^;)

アカガシ古い葉とドングリ
マユミがまだ、まるで常緑樹のようでした@@
山頂から望む鬼ヶ城山(左側)、響灘、北九州方面





散歩道から yuumin 投稿日:2019年01月08日 15:10:48 No.4377 【Home】 【返信】

このところ1月とは思えない暖かさが続いています。
散歩道を歩いているとヒメオドリコソウやシナマンサク、レンゲソウのお花が、お顔を覗かせていましたよ~♪
少し慌てん坊さんですね・・寒波が来なければ良いのですが~(^^♪

ヒメオドリコソウ、レンゲソウ、シナマンサク、シロバナタンポポ、タゲリです~(^^♪


haya 投稿日:2019年01月08日 23:45:12 No.4378
yuumin さん、こんにちは。

散歩道から新春の花便りをありがとうございます。
こちらもお正月からとても暖かい日が続いてます。
今年はとくに早いのでしょうか~気になるところであります。
春までにいつものたくさんの花の開花情報が、また早いとか、遅いとか気を揉むのでしょうね(^^;)

先発隊~ヒメオドリコソウやレンゲソウ、シロバナタンポポ!綺麗に咲いてますね、当分楽しませてくれそうです♪

タゲリは後頭の長い冠羽がカッコいいですね♡
金属光沢のある背中はいつもタマムシの虹のような美しい色彩を思い出させます(^^♪

ツガ ヒノキ ミヤマビャクシン です。





謹賀新年 haya 投稿日:2019年01月01日 01:26:54 No.4371 【返信】

皆さま

明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。


ふゆいちご 投稿日:2019年01月01日 10:32:29 No.4372 【Home】
旧年中はお世話になりました。
本年も宜しくご指導くださいますようお願いします。
教えて貰うばかりで恐縮です。
授業料は出世払いさせてくださいね(*^-^*)
↓アーベントロート素晴らしい~
ロウバイをペッタンコします~


cham 投稿日:2019年01月01日 13:51:14 No.4373
hayaさん、ふゆいちごさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

コショウノキが満開になってます。


haya 投稿日:2019年01月02日 17:55:20 No.4374
ふゆいちごさん、chamさん、皆さん、こんにちは。

明けましておめでとうございます。
昨年はたいへんお世話になりありがとうございました。
本年もあいかわらずよろしくお願い致します。

ロウバイにコショウノキ 新年を彩どるに相応しい花をありがとうございます ♪

今年は、初心に戻って、新しいチャレンジに向かっていきたいと思います(^^)

フクジュソウ ダンコウバイ~


yuumin 投稿日:2019年01月04日 16:24:30 No.4375
haya さん、皆さま、明けましておめでとうございます。
昨年は色々とお世話さまになりました。
今年も宜しくお願い申し上げます。
初登りは暖冬の石鎚山でした。
雪も少なくて冬山とは思えない石鎚でした。


haya 投稿日:2019年01月05日 18:05:21 No.4376
yuuminさん、こんにちは。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

初登りは石鎚山に行かれたのですね!
石鎚山からさっそく冬山便りありがとうございます(^^♪
積雪があるようですが、いつもよりは、かなり少ないのですね。
くじゅうよりは200mほども標高が高いから例年は厳しい雪と寒さが想像されます(^^)
そちらも暖冬の影響があるのでしょうね。
とにかく年の初めに名山の冬山を安全に元気に堪能されたことでしょうね、お疲れ様でした^^

ウリハダカエデ ツクシシャクナゲ ハリギリ ヤシャブシ です♪





くじゅう④ haya 投稿日:2018年12月31日 23:48:29 No.4370 【返信】

下山はゆっくりしすぎて夕方になりましたが、ラッキーにも夕陽のプレゼントがありました(^^)(アーベントロート)
山はピンク色からみるみる赤色に燃えて、幻想的な世界の中にいるかのような不思議の時でした~


皆さま、今年もたいへんお世話になりありがとうございました。
もう15分で年が明けようとしております。
どうぞ良き年をお迎えください。
また年が明けましてもよろしくお願いします。

白組優勝(^^)





くじゅう③ haya 投稿日:2018年12月31日 23:14:47 No.4366 【返信】

天狗ヶ城より~
①天狗ヶ城

③中岳を見る
④山頂より三俣山
⑤星生山
⑥御池


haya 投稿日:2018年12月31日 23:39:21 No.4367
星生山へ~

haya 投稿日:2018年12月31日 23:41:33 No.4368
星生山へ~~

haya 投稿日:2018年12月31日 23:42:50 No.4369
星生山へ~~~
    下山へ~





くじゅう② haya 投稿日:2018年12月31日 22:24:36 No.4361 【返信】

星生崎の岩壁
久住山
御池(みいけ)
   ③④
   ⑤正面の山は中岳
   ⑥


haya 投稿日:2018年12月31日 22:44:01 No.4363
一杯呑みながら紅白見ながら、、、
ちょっと重複してるようです(^_^;)
とにかく今、中岳に向かってます。
②③は天狗ヶ城と御池


haya 投稿日:2018年12月31日 22:57:38 No.4365
中岳へ着きました~
天狗ヶ城へ向かいます~
①見えるは中岳
②中岳山頂より 左ミヤマキリシマの桃源郷!平治岳、右は大船山 下方には坊がつる
③向こうに見えるは三俣山
④山頂から
⑤天狗ヶ城へ
⑥天狗ヶ城





くじゅう haya 投稿日:2018年12月31日 01:25:07 No.4357 【返信】

こんにちは。

今年の〆というか反省というか忘年というか、29日にはくじゅうに行く予定でしたので、寒波襲来という条件も相まって、ラッキーと思いながら登山してきました。
しかし予想に反して、寒いものの(-7~-10℃)雪は1~5cm程度でした。
雪は溶けないでガチガチですが、アイゼンは必要とまではいきませんでした~
銀世界とまではなりませんでしたが、霧氷は素晴らしかったです。
やはり暖冬なのかな(^_^;)
久しぶりに、顔を刺す痛みの感触に新鮮な思いを馳せてゆったりと歩きました。
状況によって扇ヶ鼻まででしたが、天気も安定してたので中岳に変更しました。
ピストンのつもりが、あまりに時間が早かったので、天狗ヶ城、星生山と縦走しました。
結局、下山が遅れ夕陽が山を赤く照らす時間になりましたが、素晴らしい夕陽(アーベントロート)のプレゼントがありました~^^


haya 投稿日:2018年12月31日 01:59:34 No.4359
アセビ
イワカガミ
クロヅル
ノリウツギ
ブナ
ミヤマキリシマ ~


haya 投稿日:2018年12月31日 02:06:58 No.4360
第一部
同じような画像が続きます(>_<)お付き合いください。





散歩道から yuumin 投稿日:2018年12月29日 00:39:15 No.4353 【返信】

hayaさん、今晩は~(^^♪
先日までは12月とは思えない暖かさでしたが、今日は寒さが身に染みる一日でしたね。こんな日は野鳥に遇えるかも知れないと思い散歩道を歩いて、お買い物に出かけました。
思いもかけずオシドリに出合えました。
4~5年前までは毎年、番で来ていたのですが暫く姿を見せませんでした。
今季は一羽のオスだけでした。
仲間がいなくて可哀想ですね・・・

寒紅梅、オシドリ、モズ、イソヒヨドリです~(^^♪


haya 投稿日:2018年12月30日 01:35:42 No.4354
yuuminさん、こんにちは。

今年も残すところわずかとなりました~
昨日から冷え込んでますが、散歩道からお便りありがとうございます(^^)
寒紅梅早いですね!そういえばちらほら梅の開花を耳にします。
この時季は落ち着いて野鳥観察ができるいい季節ですね、
クリアな画像~うらやましいです^^
オシドリ♂が一羽だけとはさみしいですね、パートナーに叱られたのでしょうか、
モズもイソヒヨも♂ですね、♂は本来キビシく悲しい生き物です~(^^;)
しかし皆可愛いですね♡

今日(29日)はタイミングよく寒波襲来ということで雪を期待して、この一年の”反省登山”でくじゅうへ行ってました。
雪はほとんどなくがっくりでしたが、連山の風景を堪能しました。

この一年お世話になりました。
どうぞよきお年をお迎えください♪♪

3はくじゅうの主峰、久住山です
4は九州本土では最高峰の中岳です(1791m)
5は中岳より坊がつるを見下ろしてます。正面の双耳峰のように見える山は平治岳といってミヤマキリシマで有名な山です~


haya 投稿日:2018年12月30日 01:51:01 No.4355
1は左が平治岳、右が大船山
2は御池(みいけ)全面凍結 ここを通ってショートカットしました
3は御池から見上げる天狗ヶ城
4星生山へ向かう稜線
5もうすぐ星生山~


haya さん、こんにちは~♪ yuumin 投稿日:2018年12月30日 15:30:46 No.4356
九州のお山に登られていたのですね~♪
平治岳、三股山、大船山へは何度か登ったので懐かしく拝見させて頂きました。
法華院温泉山荘はお気に入りの処です。
いつか機会があれば再訪したいです。
今年も残すところあと僅かになりましたね…
素敵なお届けや樹木の名前を御教示下さいまして難うございました。
くる年も変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します。
佳いお年をお迎えくださいね~(*^-^*)

今年最後の撮影、ヤブムラサキ、コウヤボウキのそう果、ゴンズイ、カワセミ、道後温泉です~(^^♪


haya 投稿日:2018年12月31日 01:55:58 No.4358
yuuminさん、こんにちは。

くじゅう連山行かれてたのですね!
法華院温泉山荘もお気に入りの処でしたか~
嬉しくなります^^さすがにいろいろ行かれてますね♪
ボクは昔は毎週行ってましたが、今はさっぱりですが無性に行きたくなるときがあります(^^;)

今年最後のヤブムラサキ、コウヤボウキ、ゴンズイありがとうございます。
カワセミ、オシドリも見納めですね^^
道後温泉行きたいなあ~温泉大スキ~~

ほんとに今年いろいろと素晴らしい画像ありがとうございました。
年が明けましてもよろしくお願いいたします。

今年最後のくじゅうの ツクシドウダン ミズナラ リョウブ です~よいお年を♪





キイチゴ属 haya 投稿日:2018年12月28日 15:07:17 No.4352 【返信】

こんにちは。

いちごの仲間を貼ってみますが、中間型などあって同定は難しいです(^^;)

①ハチジョウイチゴ (下関)
②マルバモミジイチゴ (平戸)
③③”ハチジョウクサイチゴ (下関)葉はとにかく変異が多い(同じ株)
⑤ハチジョウイチゴの範疇? (宮崎)

ご意見下さい(^^)





低山トレーニング(^_^;) haya 投稿日:2018年12月27日 00:45:58 No.4348 【返信】

こんにちは。

週末は寒波の予報ですので、くじゅうに行こうと、低山で急遽トレーニング(^^;)
試験でいえば一夜漬けのようなもの~苦しくなったらすぐ撤退します^^
5Kmを2時間半かけて周回しましたが、そういえば膝が辛かったなあ・・・

同じものが続きますが、当日も小春日和のような天気でした~

アセビ(花芽)
イヌツゲは虫こぶ(イヌツゲメタマフシ)がたくさん付いてました
コシアブラ
シキミ(花芽)
テイカカズラ赤くもなります
ヌルデ(手前)とカラスザンショウ


Re: 低山トレーニング(^_^;) haya 投稿日:2018年12月27日 00:51:32 No.4349
ネジキ
ネズミモチ
ヒサカキ
マンリョウまた出た@@
ミヤマシキミ(花芽)
ヤブコウジ





低山にて haya 投稿日:2018年12月23日 16:31:36 No.4343 【返信】

こんにちは。

今年の冬はやはり暖冬なのでしょうか。
昨日はとても暖かくて、低山を薄着で少し歩いても汗びっしょりになるほどでした(汗;
さて見れるものは、いつもと同じ顔です~(~~)

クロキ 花は来春3月ぐらいからですが、11月ぐらいから、ウィルスなどに侵されるのか、昆虫などに産卵されるのか知りませんが特種な”花”を咲かせる株が必ず毎年、わりと多くの株で見られます(~_~;)
コナラ
サネカズラ
サルトリイバラ
シロダモ
ノグルミ


Re: 低山にて haya 投稿日:2018年12月23日 16:56:26 No.4344
ヒサカキ 蕾です。
マユミさん
マンリョウ
ヤブツバキ 2枚
ヤマボウシの葉が残ってました。紅葉しますが黄葉もします~


Re: 低山にて haya 投稿日:2018年12月24日 18:33:50 No.4347
イボタノキ 半常緑です、葉はわりと残ってたり、すっかり落葉してるものもあります。
ウラジロノキ もう落果してたり食べられてるのですが、萎びてもがっつり残ってました~
ツルウメモドキ 花より果実が断然人気がありますね^^





「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月20日 00:52:15 No.4334 【返信】

こんにちは。

こちらでは、すっかり草木の花は見られなくなり、オフシーズンになりました。
野山にでれば自然の素晴らしい所は随所にみうけられますが、花見は今年度は落ち着いたところで、「このきなんのき」出題してみます(^^)

まず6題です~すべて常緑樹です。一つでも二つでもどうぞ~(^_^)


Re: 「このきなんのき」 yuumin 投稿日:2018年12月20日 19:48:58 No.4335
hayaさん、今晩は~(^^♪
いつも樹木の名前を御教示下さって有難うございます。
よく似た葉姿の常緑樹がいっぱいですね~(*^-^*)
義父の跡を継いで造園のお仕事を始めて13年目ですが樹木の名前を聞かれても?が多いです。一つくらい当たれば良いと思います。
多分、間違っているので笑われそうですね~(^_-)-☆

①は?が②コショウノキ、③ホソバタブ、④バリバリノキ➄アラカシ、⑥ユズリハ
Re: 「このきなんのき」 edelweice 投稿日:2018年12月21日 09:51:53 No.4336 【Home】
hayaさん、おはようございます♪
久しぶりに挑戦してみます。
①は百両 ⑤はハマビワではないかと思います。

草花シーズンは終わって、木の実を見に行ってきました。
カカツガユって隔年しか実をつけないのでしょうか?
去年のところは、木の下も丹念に探したのですが実は一つも見つからず (@_@)
別の場所で撮ったものです。
スダジイの大木(?)に着生しているようで、高~いところに生ってました。


Re: 「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月21日 19:44:17 No.4337
yuuminさん、こんにちは。

忙しい中チャレンジご回答ありがとうございます(~o~)
ちょっと意地悪して細長い葉を並べてみました~

ところでyuuminさんは造園の仕事を継いでいたのでしたか!しかもベテランなのですね。
どうりで、いろいろと造詣が深いなあと思ってました(^_^)
裏山椎♡

さて①ですが、実物を見られたら、見間違うことないでしょう~カラタチバナ(百両)でした。こちらでは自生のものに出会うと嬉しくなる木です(^^)
②はタイミンタチバナでした。葉の表裏は主脈意外の側脈や葉脈はほとんどみえません。
③はホソバタブ正解!です。おめでとうございます^^
④はミミズバイでした~細長い葉があったり丸っぽい葉があったり、葉先に鋸歯があったり、ちょっと曲者です。冬芽もはっきりしない時が多いですが、卵状球形で毛が密生してます。バリバリノキの冬芽はホソバタブのように長楕円形してます。
⑤はヤマビワでした~葉柄が長く、葉脈は葉裏に隆起してます。
⑥はユズリハ正解!です。おめでとうございます^^

紛らわしい6種考えてくださりありがとうございます(^^) 
お疲れさまでした。

①  コショウノキ
②  バリバリノキ
③④ ミミズバイ
⑤  ヤマビワ


Re: 「このきなんのき」 yuumin 投稿日:2018年12月21日 23:50:53 No.4338
hayaさん、今晩は~(^^♪
カラタチバナの植栽は目にした事がありますが自生のものに出合った事がないのですよ。
出合うと嬉しくなるでしょうね~♪
タイミンタチバナは、お初ですが海岸近くで見られるそうですね。
ミミズバイもお初ですが名前がユニークですね~(^^♪
白い小さなブラシのような花をつけるのですね。
伊勢神宮では添え物の下敷きにこの葉を使われているそうですね。
ヤマビワはアワブキ科の樹木で葉がビワの葉に似ているから此の名があるのですね。
お陰さまで、たくさんお勉強をさせて頂きました。
主に松の剪定をしていますので樹木の名前は判らないものが多いです。
これからも、ご教示宜しくお願い致します。

北条の浜辺にて、ウミネコ、シロチドリ、ハマナデシコの忘れ花です~(^^♪


Re: 「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月22日 02:06:08 No.4339
edelweice さん、こんにちは。

クイズご参加ありがとうございます!
数が多くて、考えるのにお疲れのことだったと思います(^_^)

①はカラタチバナ(百両)正解です!おめでとうございます(~o~)
②タイミンタチバナ
③ホソバタブ
④ミミズバイ
⑤ヤマビワ でした。よく御存じの木なのでおそらく書き損じでしょうか(^^)
⑥ユズリハ 
でした~お疲れ様でした。

カカツガユ見に行かれたのですね~
  >隔年しか実をつけないのでしょうか?

表年、裏年になるのはブナなどで聞きますが、カカツガユはまったくわかりません(^^;)
昨年はたくさんの実をつけてるのを私も見ましたから、今年の春、花を見るために寄りました。
しかし花芽が全くなかったので、今年は花は咲かせないのかなあ?と思ってました。
同じ木と思われますので、当然果実はなかったことを想像します。
でも別の箇所で見れてよかったですね!りっぱな株ですね。
カカツガユは低木~つる性木本ですが、高木につる状に伸びてるのを見る機会が多いですね。

スダジイは海岸林に多くてそちらに分布するのはほとんどスダジイと思われます。
スダジイの樹皮は縦に裂けますが、ツブラジイの典型的な樹皮は平滑で裂けません。
しかし雑種のような株も多数あって見極めが難しいです~
どちらの葉も変異が多いですが、ツブラジイは細く、気持ち薄い感じでしょうか(^^)
実の形、大きさが一番確実なんでしょうね。

画像2枚は今年の春のカガツガユ、全体を双眼鏡などでしばらく見渡しましたが花芽はありませんでした。


Re: 「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月22日 03:12:21 No.4340
yuuminさん、こんにちは。

浜辺からのお便りありがとうございます。
ウミネコばっちり~ナイスショットですね♪
岩の上の陽だまりでの人と樹でしょうか、シロチドリ可愛い杉です~^^
ハマナデシコは またゴージャスな忘れ花ですね!!

タイミンタチバナ、ミミズバイ ヤマビワは温暖帯の海岸~丘陵の常緑樹林内などでよく見られますが、見てなかったのですね、
ヤマビワはビワの葉によく似てます。葉柄が長いですよ。

松の剪定で思い出しましたが、先日カイヅカイブキ(今はもう珍しいですね)の剪定を見ましたが、さすが造園士、プロの仕事でした~惚れ惚れしました(^_^)

タイミンタチバナ雌雄別株でこれは♂花です。
ミミズバイ画像わるいですが、常緑のハイノキ科です。
ヤマビワです~花はアワブキに似てます~


Re: 「このきなんのき」 edelweice 投稿日:2018年12月22日 10:23:49 No.4341 【Home】
hayaさん、おはようございます♪
カカツガユの春の姿、ありがとうございました。
花芽がついていなかった⇒これでは実もなりませんね~
何故なのかしら?

何故と言えば、タイミンタチバナの自生地が立ち入り禁止になっていました。
「私有地につき立ち入り禁止」の札と、幾重にもロープが張ってありました。

ヤマビワのつもりのつもりで、ハマビワって書いていましたね (T_T)
Re: 「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月23日 16:21:24 No.4342
edelweice さん、こんにちは。

タイミンタチバナ⇒⇒コウライタチバナの書き損じですね(^^)
あそこの入口が立ち入り禁止なのですか!
内部で土砂崩れなどが、あったのでしょうか?
どちらにしても公共的な所ですし早く解除になればいいですね。

カカツガユは昨年張り切りすぎて大量の実を付けたから今年は疲れて休んでたのかも~~ですね(^_^;)
天候の異変を感じてたのかもしれません!
Re: 「このきなんのき」 edelweice 投稿日:2018年12月23日 21:53:15 No.4345 【Home】
hayaさん、今晩は~~♪
またまた変なこと書いてしまって申し訳ありません ((+_+))

別に土砂崩れなどがあった風には見えないので、何らかのトラブルがあったのかと…?
コウライタチバナの入り口の画像を貼っておきます。


Re: 「このきなんのき」 haya 投稿日:2018年12月24日 11:56:54 No.4346
edelweice さん、こんにちは。

立入禁止!気になりますね。
どういう事情があるのか探りたくなります~

画像は昨年同時季のものです





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る