円秋の掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

スマホ入力にはやはり限度がある
円秋@携帯 投稿日:2022年09月18日 01:24 No.60
ロクスケさん>
納車おめでとうございます。
スクーターの楽しさですか・・・。
あくまで私見ですが、スピードを体験すること自体は楽しさのメインではなく
(速いほど楽しいならバイクより新幹線に乗ってる方が、新幹線より飛行機の方が楽しいはず)
自力では到達できない速度を体感しながら自分で制御することがバイクや車の楽しさの根元と考えているので
(自転車の楽しさや、一般的にATよりMTの方が楽しいとされる理由も説明がつくはず)
要するに操縦する実感が強く得られる事が重要。
「速くなければ車じゃない」という方々に「お前らは非力な車の楽しみ方を知らん、まだまだだな」と
内心で舌を出す理由がこれですが(だからイニDの須藤は
個人的にはあまり好きではない)、
カブを車に例えると軽トラに近い存在だと思うので、
これは分かりやすいですが、そうなると50のスクーターはいわば軽自動車。
30年ほど前、大学生だった時にどこかのバイク雑誌で見た
「バイクの車格は5倍の値段の車と同等理論」からすると、PCXの立ち位置はフィットくらい。
初代マジェスティに端を発するビッグスクーターブームも
要するに「車のように快適なバイク」という性格が、
これまで二輪に興味のなかった層に受けたわけで
(だから駐禁の民間委託が始まるとメリットが薄れ、ブームが一気に萎んだ)
二輪本来の楽しさが理解されたかというと少々疑問があります。
ものすごく前置きが長くなりましたが、スクーターはいわば
二輪のセダンですから、スポーツバイクと比べて走ること自体の楽しみより
走った先で楽しむことの比率が高い、というのが円秋の感覚。
ここまでスマホで長々と入力していて、時間ばかりかかっていい加減力尽きたので、明日に続きますm(_ _)m


ロクスケ 投稿日:2022年09月18日 11:46 No.61
CZ、FREEWAYはビクスクブーム以前でしたね、妹も2型のFREEWAYに乗っていました。

円秋@管理人 投稿日:2022年09月19日 02:25 No.62
続き。例外はあれどアンダーボーンフレームやユニットスイングアクスルを備え
フォークの支えもロワーブリッジ一つのことが多いスクーターは
走行性能や運動性能ではスポーツバイクにまず敵いませんが、その代わり
快適性が高く(特にタンデム)気軽に乗り出せ、積載力もあって長距離走行もそこそここなせる
強みがありますからね。飛ばしさえしなければ街乗りから長距離までこなせる
万能選手というキャラクターを備えたスポーツバイクはほとんどなく、
それが特質かと。ただ滅多に泊りがけツーリングに出なく(出られなく)なった
円秋の場合、ツーリングは一回一回がきっちり入念な準備をして行うものに
なってしまっているので、そうなると重くて安定した車体に比較的アンダーパワーな
エンジン、構造上限界の低い足回りにCVTミッションなど操縦に介在できる要素が
小さくなるスクーターは走りの醍醐味はどうしても薄くなりがち。
やはり、ゆったりしたリズムで走る長旅に向くと思うんですよねえ・・・。
ただ、排気量と軽快な乗り味はだいたい反比例するので実際には
街乗りと長距離のバランスポイントは難しい。日本国内の使用に限るなら
比較的取り回しが良く高速道路も走れる126~200ccくらいが
おそらくベストバランスで、長距離優先なら250cc以上と考えてます。

今日も昨日に続いて仕事と北海道の準備。気付いてみれば水曜日には機上の人なので、
火曜は仕事に全力投球と考えると準備はあと一日しかありません。
先日書いたロックは結局可搬性に優れたものを追加購入しました。
今回の宿泊場所ならそれほど重装備でなくてもまず問題なし、
来年必要になりそうだったらその時改めて考えるということで。


ロクスケ 投稿日:2022年09月19日 16:14 No.63
昨日は雨だったので、跨っただけで走りもせず・・・・・

スマートキーなので手探りで操作をしていきまして、シートが開いたら、何と何点かのカスタム用パーツが出てきました。カスタム途中、1790㎞で出してしまったんですね

桜シーズンはmotoguzziトラブルで集合できませんでしたが紅葉は是非にと意気込んでおります。


ロクスケ 投稿日:2022年09月19日 22:53 No.64
一抹の不安はあったものの、2年3か月ぶり・・・・・

夜のバイパスを10数キロ走ってまいりました、感激ですww

まだまだ股関節が硬くて、足つきの時不安ですが膝をそろえて座っている分には問題なし


円秋@管理人 投稿日:2022年09月20日 01:29 No.65
ロクスケさん>
おめでとうございます。
前のオーナーに何があったかはわかりませんが、何か期待はずれの部分があったか手放さざるを得ない理由ができたか。
以前我が家で乗っていたエグザンティアも前のオーナーがガラスに撥水コーティングをしたり
塗装にシーラント加工してあったり、色々と最初にお金をかけた様子で領収書が何枚か入ってましたが
(業者オークションの代行入札を利用した)、半年弱で手放されてましたね。
乗り心地かアンダーパワーにがっかりしたか、知る由もありませんがおそらくは当初の想像とのギャップに
落胆した部分があったのでしょう。で、それを我が家ではありがたく格安購入して使い倒しました( ˘ω˘ )

歳をとってくると身体能力が衰える・・・とは10年くらい前から書いてますが、行きつけの接骨院で
容赦ないことを言われてますので否応無しに理解しています(^^;)
先日の白馬でも展示車両に一通り跨ってきましたが、1250GSにまたがった時に股関節に(!)と。
これが50代かと正直、気落ちしましたねえ・・・_| ̄|○




お名前
メール
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色