掲示板


この掲示板は、 Economics Design Inc. が管理・運営する掲示板サービス、通称「黒い掲示板」です。
2021年2月から開校予定の ナイトスクール 会員の皆さんの交流を目的に、2020年12月末にオープンしました。

【注意事項】
・当面(2021年の春頃まで)はどなたでもご自由に閲覧、投稿できます。
・それ以降も、無料会員(「フレンド会員」)の方は引き続きご利用頂けます。
・個人情報の書き込みや荒らし行為など、管理者が不適切だと判断した投稿は削除する場合があります。

訪問者数: 今日<73> 昨日<106> 累計<2909>


| ホーム | 新規スレッド作成 | スレッド一覧 | ワード検索 | アルバム |

- 新着スレッド -
1、黒い掲示板ロビー(47) / 2、ナイトスクールについて語ろう(10) / 3、立ち上げメンバーのつぶやき(16) / 4、ビットコインと暗号資産(14) / 5、おすすめのビジネス・経済書(16) / 6、あつまれゲーマーの森(17) / 7、EDI【質問箱】スレッド(4) / 8、ビジネス経済学に役立つ無料コンテンツ(9) / 9、「ビジネス×経済学」を感じる記事(7) / 10、世界から見たニッポン(3) / 11、この問題、経済学で解決できますか?(2) / 12、はじまりのスレッド(4)


黒い掲示板ロビー

[1] yyasuda :2020/12/28 15:10 No.31
雑談用のロビー・スレッドです。特にテーマを設けず、ふわっと呟いたり、ゆるっと情報交換したいときなどに活用して下さい。

[38] コウちゃん :2021/01/07 15:55 No.153
ツイッターとフェイスブック、トランプ氏のアカウント停止 - https://invst.ly/tdapj

ここまでやるか。しかし、株価は不気味なほど上がり続ける・・・

[39] コウちゃん :2021/01/08 09:49 No.156
おはようございます。Bitcoinも上がり続けてますね。

[40] 物理GACKT :2021/01/09 00:24 No.158
経済学者もおなじ考え?

→人の博士論文を読むのは、時間の無駄。仮に新しい知見があるのならば、どっかのジャーナルで出版されている、あるいは投稿中のはずで、そちらを読めばいい。一流の理系研究者は、科学の最前線で新しい発見をするため、あるいは巨額の金が動きうる企業の研究開発においてライバル企業を出し抜くために、世界的な競争をしているのだ。そのためには一分一秒でも惜しんで研究したい。そういう「雑用」に時間を割くのは無駄だというのが、一流の理系研究者の感覚だ。

[41] yyasuda :2021/01/09 07:22 No.159
>>40
物理GACKTさん、書き込みありがとうございます。

>仮に新しい知見があるのならば、どっかのジャーナルで出版されている、あるいは投稿中のはずで、そちらを読めばいい。

経済学の場合は論文完成からジャーナルの掲載まで時間がかかる(数年程度)が通例ですので、この点においては物理学と状況がかなり異なります。文字通り“最先端”の研究にキャッチアップするためには、むしろ掲載前のWorking Paperに目を通す必要があります。それらの中に、質の高い博士論文やJob Market Paperも含まれます。ただ、経済学者であっても、機械的ないし強制的に、質の低い博士論文を読まざるを得ない状況を、「研究」ではなく「雑用」と感じる方も少なくないようには思います。

[42] yyasuda :2021/01/09 07:46 No.161
(つづき)
「ビットコインと暗号資産」スレッドでご紹介したウィスコンシン大学の岩崎さんのJob Market Paperなどは、まさに未公刊の先端的な知見の一つで、「博士論文(JMP)を読むことが時間の無駄にならない」一例ではないかと感じます。

[43] econdesign :2021/01/15 14:50 No.168
Economics Design Inc.のTwitterアカウントを開設しました!
https://twitter.com/EconDesignInc

ぜひお気軽にフォローして頂けるとありがたいです :)

[44] yyasuda :2021/01/18 13:21 No.175
数日前から、目や鼻に例の違和感が。
時期的に早すぎる気もしますが、これはおそらく花粉的なsomething><
(関西なので、ひょっとすると花粉ではなく黄砂かも…)
他にも“感じている”方いらっしゃいますか??

[45] コウちゃん :2021/01/21 06:39 No.179
>43
フォローしました。フレンド会員にも登録しました。トランプ氏が退任して、また経済が動きそうですね。

[46] コウちゃん :2021/01/21 06:46 No.180
>>40,41
たしかに、私でも博士論文までは読まない。

[47] yyasuda :2021/01/21 11:15 No.184
>>45
コウちゃんさん、早速のフォロー&ご登録ありがとうございます!
「フレンド会員」の輪をぜひ広げていきたいです^^




全部読む | 板トップ

ナイトスクールについて語ろう

[1] yyasuda :2020/12/28 21:04 No.35
2021年2月に開校する予定の「The Night School 」:
https://econ.news/the-night-school/

期待する講義テーマ、読んで欲しい講師、進め方に関する質問・要望など、気軽にご意見をお寄せ下さい!



[2] yyasuda :2020/12/28 21:51 No.39
>>1
×読んで
〇呼んで

あっ、お恥ずかしい…><

[3] にし :2020/12/29 17:45 No.61
本格的に経済学の勉強をしたかったのですが、時間的にも厳しく、
このようなコンセプトを待っていました!
早速登録しました。プライシングの授業が待ち遠しいです。

[4] まつも :2020/12/29 17:57 No.63
こんにちは。ナイトスクールのページの「顧客関係管理と利益化」のスケジュールが間違っている気がします。

[5] econdesign :2020/12/29 18:16 No.64
>>3
にしさん、早速ご登録頂きありがとうございます!

>>4
まつもさん、ご指摘頂きありがとうございます。確かに2月のスケジュールがおかしくなっていますね。さきほど修正致しました:
https://econ.news/the-night-school/

[6] a.kagawa :2021/01/02 10:02 No.108
この辺りはどの回で学べますか?



2011年に集団的選択理論の研究者Balinskiと Larakiが提案したMajority Judgementという手法があります。新たな選挙方式として提案されたものですが、我われはこれを世論調査とマーケティング調査に応用します。そしてMajority Judgementに適した統計分析を行います。これにより自分が「どのライバル」と「どの程度」似て見られているかが分かるようになります。すると、政党であればライバル政党と、商品であればライバル商品との差別化戦略の道筋が見えてきます。

[7] 板丼 :2021/01/03 00:29 No.124
Majority Judgementの解説については、こちらをご覧いただくのがよいかと思います。
以前ALISで実際にやったときのユーザー向け解説です。
https://alis.to/ALIS-official/articles/3ldpNVGB69zQ

Night SchoolでMJを扱うかは、まだ決まっておりません。
社会的選択理論ではなく、「WEBサービスの経済学」のようなコースで扱う可能性が高いです。

[8] yyasuda :2021/01/03 13:58 No.129
>>6
a.kagawaさん>
Majority Judgementについては、昨年12月に僕の学部ゼミで行ったインゼミ(他大学との合同ゼミ)報告会でも取り上げました。以下のスライド資料の50-65ページあたりが関連箇所になります。ご参考頂まで^^

【安田ゼミ プラットフォームとレーティング】
https://www2.slideshare.net/SeminarYasuda/inter-seminar

[9] a.kagawa :2021/01/04 13:12 No.135
>>7-8

両先生、有益な情報ありがとうございます。

[10] Makoto Imai :2021/01/21 08:39 No.183
>>9
a.kagawaさん>
Night Schoolではありませんが、坂井さんと一緒にやっている月例ワークショップ”オークション・ラボ”で、
近々、マジョリティジャッジメントのテーマを用意しております。
ワークショップなので授業ではありませんが、ご興味があればぜひ。

来月以降に、開催予定(まだ詳細開示していません)です。
https://place171.com/




全部読む | 板トップ

立ち上げメンバーのつぶやき

[1] yyasuda :2021/01/02 12:16 No.113
EDI創業者の4名-今井・坂井・星野・安田-がぼそっとつぶやく独り言スレッド。
つぶやきへの反応・返信など(もしあれば)は「黒い掲示板ロビー」へお願いしますm(__)m

[7] yyasuda :2021/01/02 12:34 No.120
"あけましておめでとうございます。

2021年、いろんなことを爆走していきたいと思います。
よろしくお願いします。"
by MakotoImai: 2021/01/01
https://twitter.com/imai_auctionlab

[8] yyasuda :2021/01/02 12:36 No.121
"元日にBitbankでも1BTC=300万円に到達。お年玉か。"
by 板丼: 2021/01/01
https://twitter.com/toyotaka_sakai/status/1344862015978835968

[9] yyasuda :2021/01/02 12:38 No.122
>>7, >>8
それぞれ、今井さん、坂井さんらしい新年ツイートですね!
お二人と比べると、志もポリシーも感じないつぶやき(↓)をしてしまった自分が…(^^;

[10] yyasuda :2021/01/02 12:40 No.123
"やはりパラダイス銀河は名曲♪
年明けからご機嫌な懐メロも聴けたことだし、2021年は良い年になりそう。 そうなるように頑張るぜい。"
by yyasuda: 2021/01/01
https://twitter.com/yagena/status/1344662756033748992

[11] Makoto Imai :2021/01/03 09:09 No.127
今日の日経新聞朝刊(1/3)の1面で、GX(グリーントランスフォーメーション)という記事がありましたが、
こういう省略した名称ができはじめることが、根付き始めているってことなのかな?と思います。

EX(エコノミクストランスフォーメーション)という言葉が根付くように、頑張っていきたいと思います。

[12] yyasuda :2021/01/03 21:44 No.132
>>11

>EX(エコノミクストランスフォーメーション)
確かに、こういった形でキーワード化すると社会実装が加速していきそうですね!個人的には「IX:インセンティブトランスフォーメーション」もアリかな、と思ってます。いずれにしても、この動きを広げていきたいですね^^

[13] Makoto Imai :2021/01/04 08:13 No.133
>>12
そうですね。
「IX」もありですよね。
こういう言葉が出始めるということが、経済学をビジネスに活用するのは当たり前という風潮になってくるんだと思います。

[14] yyasuda :2021/01/13 11:27 No.166
フジテレビの朝を代表する報道番組「とくダネ!」が、今年の3月で終了することに… 今日の番組内でメインキャスターの小倉さんからお知らせがありました。

僕も2014年~19年までコメンテーターとして出演し、とてもお世話になりました。(さっき数えたら129回も出演していました!) 小倉さんを中心にアットホームな雰囲気のスタジオで、一部の出演者の方たちとは今でも交流が続いています。番組が終わってしまうことも悲しいですし、コロナ禍のため華やかな閉幕を迎えられないことも残念です。

22年間本当にお疲れ様でした。小倉さん、ぜひ3月まで勢いよく完走して下さい!!

(EDIと全く関係のないつぶやきでスイマセン…)
https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20210029.html

[15] 板丼 :2021/01/21 00:44 No.178
ナイトスクールのページを改善したでござる。
このページはWordPressで私が作っているでござる。
https://econ.news/the-night-school/

[16] Makoto Imai :2021/01/21 08:26 No.182
電通の本社ビルの売却検討。
あれこそ、ほんと高く売るためのプロセスとして
オークション理論活用してほしい。




全部読む | 板トップ

ビットコインと暗号資産

[1] 板丼 :2020/12/29 10:55 No.42
1BTC=280万円に達したわりに、世間一般の関心は低いビットコイン。
今後の行く末を語るスレです。

*各種投資、商材への勧誘はおやめください。

[5] コウちゃん :2020/12/30 15:55 No.81
保有が0.00001717BTC($0.49)になりました(^^)

[6] コウちゃん :2020/12/30 18:59 No.88
>>1
でも、ビットコインは、持っているだけで、価値は上がるんですけどね。日本人には、怪しいものに映るんでしょうか?

[7] コウちゃん :2021/01/01 22:02 No.102
300万いってますよ

[8] 板丼 :2021/01/03 00:38 No.126
昨日1BTCが300万円を超したと思ったら、今日は320万円だよ。

ほんとうに買い煽る意図なんか1ミリもないんだけど、
200万円を超えてからのスピードが速い。
あっという間に400万円、500万円に行くのではと予想している。

予想の根拠は「いま時価総額が金は1000兆円、BTCは60兆円」
ということ。いまBTCは金のような買われ方をしていて(digital gold)、
その時価総額が金の2割に行ったら、そのときが1BTC=1000万円。
2割って、そんなにおかしくないと思うんですよ。

あらためて、買い煽るつもりは全く無いのと、
投資は自己責任でどうぞです。

[9] テラワロ :2021/01/05 15:43 No.141
通貨としての機能はありますか?

[10] コウちゃん :2021/01/05 17:58 No.142
次の節目は$40,000でしょうね(^^)

[11] コウちゃん :2021/01/07 10:48 No.150
380万円突破してます。

[12] コウちゃん :2021/01/07 15:44 No.151
私の保有する微量のBitcoinも、価値がどんどん上がっています。(当たり前ですが)

[13] yyasuda :2021/01/09 07:41 No.160
暗号資産/ビットコインに関するウィスコンシン大学の岩崎さんのJob Market Paper:
「Cryptocurrency Bubbles and Costly Mining」
https://sites.google.com/view/koheiiwasaki

Abstractによると
「貨幣サーチ理論でビットコイン価格を分析。採掘費用を考慮に入れた均衡の精緻化概念を定式化して、その下で均衡選択を行う。その結果、長期的にも正の価格が維持される(=バブル)均衡だけが残ることを示した。」
論文のようです。採掘費用がバブル形成に影響している可能性を示唆している点がとても興味深いと思いました。サーチ理論に詳しい専門家の意見も気になります。

[14] コウちゃん :2021/01/21 06:52 No.181
>>13
そうですか。ビットコインは、マイニングという工程があるので、マイニングの費用がビットコインの価格形成に影響するという現象はあり得るのかもしれませんね。勉強になりました。




全部読む | 板トップ

おすすめのビジネス・経済書

[1] yyasuda :2020/12/28 21:36 No.36
みなさんのオシ本について情報交換しませんか?

[7] yyasuda :2021/01/05 23:23 No.145
>>5 >>6 はそれぞれ、出版社から依頼されて寄稿した紹介文です。

トッド氏の『思考地図』への紹介文は、「自分史」だと過去の作品と少し印象が重なるということで、「ガイド」へと表現を変更しました。本書はビジネス書や経済書ではありませんが、読むと自分の頭でいろいろと考えたくなるような、ユニークなガイドだと思います。NHK『欲望の資本主義』で対談した際に、僕自身もとても刺激を受けた論客です。

[8] yyasuda :2021/01/06 18:24 No.146
『行動経済学の使い方』
https://amzn.to/392nRZC

[50字で紹介]人間行動のクセが分かる行動経済学の使い方を、第一人者が分かりやすく紹介。「ナッジ」の世界へようこそ!

<雑感>社会実装に関する選書を行うために年始に再読したのですが、やはり素晴らしい内容ですね。すべてのPolicy Makerたちに薦めたい一冊です^^



[9] yyasuda :2021/01/07 08:37 No.148
『ラディカル・マーケット 脱・私有財産の世紀』
https://amzn.to/39bYjJk

[50字で紹介]オークション理論や投票理論をベースに、社会を変革する数々の新制度を提案したラディカルな社会実装計画。

<雑感>著者の一人であるグレン・ワイル氏とは大学院時代のオフィスメイト。(なんと、たった1年でPh.Dを取得した怪物です!) NHK『欲望の資本主義』で、本書の内容を中心に彼にインタビューしました。そうした縁もあり、訳書の監訳と日本語解説を引き受けました。少し難解ですが、他ではまず読めないような個性的な内容です。



[10] yyasuda :2021/01/08 00:07 No.154
>>9 の『ラディカル・マーケット』に関して、本文の一部(1)、本書に収められている私の解説記事(2)、『アステイオン』へ寄稿した書評(3)が無料公開されています。ぜひご参考下さい^^

(1)オークションが可能にする「新たな資本主義」
https://toyokeizai.net/articles/-/394118

(2)既得権と独占を壊せ!自由な社会の作り方
https://toyokeizai.net/articles/-/319184

(3)ラディカル・マーケットとは何か?──資本主義を救う「急進的な市場主義」という処方箋
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/08/post-94237.php

[11] yyasuda :2021/01/08 08:03 No.155
『Who Gets What (フー・ゲッツ・ホワット)』
https://amzn.to/3bvRrJV

[50字で紹介]2012年ノーベル経済学賞「マーケットデザイン」の様々な社会実装例を、受賞者のロス教授が丁寧に解説。

<雑感>本書はマーケットデザインの理論的な背景についてはそこまで詳しくないので、他の書籍や論考を合わせて参考にして下さい。市場や制度をデザインすることの重要性が、具体的な事例を多数引用しながら、大局的な視点から語られている点が特徴です。



[12] yyasuda :2021/01/11 17:04 No.162
>>11
文庫版で加わった、ロス教授の愛弟子である小島武仁氏(ふっひ~と)の解説もおススメです。実は、昨年末に東洋経済オンラインで、オークション理論やマーケットデザインなどをテーマに彼と対談しました。ぜひチラ見してみて下さい!

【小島武仁氏とyyasudaの対談(全3回)】

第3回(12/27):「スタンフォードに優秀な研究者が集まる理由」
https://toyokeizai.net/articles/-/397155

第2回(12/25):「米国トップスクールと日本企業の意外な共通点」
https://toyokeizai.net/articles/-/397146

第1回(12/24):「ノーベル賞受賞者が教育者としても超一流な訳」
https://toyokeizai.net/articles/-/397137

[13] ふっひーと :2021/01/17 00:25 No.170
Who gets whatはマーケットデザインの事例がいっぱい書いてあるけど、著者であるロスが詳しいマッチングがどちらかというと中心。もう一つの重要分野であるオークションによるデザインというと、2020年受賞者のミルグロムが書いた https://www.amazon.co.jp/Discovering-Prices-Auction-Constraints-Lectures/dp/0231175981 という本があります。日本語訳は見つからなかったので多分まだないのかと思うんだけど、誰か訳してないのでしょうか。

[14] yyasuda :2021/01/18 08:34 No.173
>>13
ミルグロム本の紹介ありが㌧!
実は本書はちょうど翻訳作業が始まったところで、僕が監訳+解説を引き受けたよん。結構テクニカルな話も多いので、よく分からないところがあったら天才ゲーマーのふっひーと氏に聞くかもw

[15] Makoto Imai :2021/01/19 18:27 No.176
>14
ミルグロムの書籍、待ち遠しいです。

[16] yyasuda :2021/01/20 21:00 No.177
『ラディカル・マーケット 脱・私有財産の世紀』
https://amzn.to/39bYjJk
の重版が決まりました!僕も監訳+解説記事を担当したので嬉しいです。
中身について、同じスレの[10]でご紹介したリンクを再掲します。ぜひご参考下さい^^

(1)オークションが可能にする「新たな資本主義」
https://toyokeizai.net/articles/-/394118

(2)既得権と独占を壊せ!自由な社会の作り方
https://toyokeizai.net/articles/-/319184

(3)ラディカル・マーケットとは何か?──資本主義を救う「急進的な市場主義」という処方箋
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/08/post-94237.php




全部読む | 板トップ

あつまれゲーマーの森

[1] yyasuda :2020/12/30 15:42 No.78
今年メガヒットした〇天堂のゲームソフトを意識したスレタイを付けてみました。
「ゲーム理論」関連の話題でわいわい盛り上がりましょう。
(経済学と関係のない、単なる「ゲーム」の話題もウェルカムです。)

“ゲーマー”のみなさん、お待ちしてます(⌒∇⌒)

[8] コウちゃん :2021/01/01 03:40 No.97
あと、ソリティアかな。

[9] コウちゃん :2021/01/01 22:01 No.101
嗚呼、懐かしのOthello



[10] コウちゃん :2021/01/01 22:04 No.103
これは、チェックメイトで勝った図です。



[11] yyasuda :2021/01/01 22:34 No.104
天才ゲーマーの帰国がNewsPicksに!元日から運気が上がる記事ですね♪

【小島武仁】東大が帰国を熱望した「天才」経済学者の野望
https://newspicks.com/news/5504121

[12] コウちゃん :2021/01/02 05:29 No.106
AIとの将棋です。詰み。



[13] コウちゃん :2021/01/02 05:51 No.107
数独など



[14] ふっひーと :2021/01/05 15:22 No.139
自称天才ゲーマーの小島です、あけましておめでとうございます。近況としては、Switch壊れて泣きそうです。仕事しろよっていう神のお告げだと思って頑張ります

[15] yyasuda :2021/01/05 15:30 No.140
>>14
あれっ、Switchわりと最近買ったやつじゃなかったっけ?
代わりに次はPS5の人柱になって下さい(違)

新年初カキコ、サンクス♪

[16] ふっひーと :2021/01/17 00:21 No.169
Switch治った。けどもう代わりかってたので今は家に2台ある

[17] yyasuda :2021/01/18 08:29 No.172
>>16
>もう代わりかってた
はやっ!w うちはすっかり息子とのコミュニケーション・ツールになってる。いつまで父親と対戦/協力プレイしてくれるかわからないけど、とりあえず下手クソ扱いされないように腕は磨いておかねば・・・(違)




全部読む | 板トップ

EDI【質問箱】スレッド

[1] econdesign :2021/01/07 15:46 No.152
エコノミクスデザインに関する質問・返信を行うスレッドです。
ナイトスクールや掲示板の運営などに関する内容も大歓迎です。
(ナイトスクールの講義内容に関しては、別スレ「ナイトスクールについて語ろう」への書き込みをお願いします)

EDIについて気になることがある方は、ぜひお気軽にお尋ね下さい^^

[2] econdesign :2021/01/13 11:09 No.163
EDIウェブサイトの一番下にある「お問い合わせ」を通じてお寄せ頂いた質問につきましても、このスレッドで(差出人を伏せた上で)、その
・【Q】ご質問内容
および
・【A】EDIからの返答
を随時紹介していきたいと思います。
ご参考頂ければ幸いです。

[3] econdesign :2021/01/13 11:11 No.164
【Q】 The Night Schoolの有料会員の申込みが年明けから開始されるとのことですが、どこに申し込みフォームがあるか分かりません。教えて頂けますでしょうか。

【A】 The Night Schoolはまだ申し込みを開始しておりません。速やかに開始したいところなのですが、システムの構築が遅れており、それができておりません。しかし、必ず2月4日には開講するつもりでおります。何卒お待ちいただけると幸いです。ご関心に深く感謝申し上げます。

[4] yyasuda :2021/01/13 11:30 No.167
>>3 と同様に、
・レギュラー会員の申し込み/決済ができない
というご質問は複数の方から頂いていいます。
こちらの都合で準備が間に合わずに申し訳ありません。
いましばらくお待ち下さいm(__)m

システムが整い次第、この掲示板でもお知らせします!




全部読む | 板トップ

ビジネス経済学に役立つ無料コンテンツ

[1] yyasuda :2020/12/29 11:23 No.44
ネット上に公開されている無料教材、サイト、動画などの情報をシェアするスレッド。
リンクだけでなく、利用感や評判などのコメントを付け加えてもらえると嬉しいです。

*無関係なサイトへの誘導やファイルの無断アップロードなどはお控え下さい。

[2] yyasuda :2020/12/29 11:29 No.45
総務省が公開している統計教材です:
https://www.soumu.go.jp/toukei_toukatsu/info/guide/stkankyo.htm

『生徒のための統計活用~基礎編~』
『高校からの 統計・データサイエンス活用~上級編~』
の2冊がダウンロードできます。上級編は、統計の苦手な社会人の方にもおすすめ。サッカーや避暑地など興味を持ちやすい身近な実例が豊富で、政府が作成したとは思えないほど(失礼w)読みやすい内容です。

[3] 安藤 :2020/12/29 12:50 No.48
経済産業省が紹介している無料のオンライン講座です。
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/sugomori/index.html

基礎や入門編ばかりですが,関心がある分野についてとりあえず見てみると有益かもしれません。

[4] Makoto Imai :2020/12/29 12:55 No.49
DXは、これからの時代マストですから、気になるものは見てみるのもよいですね。

[5] yyasuda :2020/12/29 13:23 No.50
>>3
安藤さん、早速お役立ち情報ありがとうございます
それにしても、すごい沢山あるんですね‼️(驚)

[6] yyasuda :2021/01/03 14:50 No.130
【上級者向けです】 ニューヨーク大学のEfe A. Ok教授が、経済学への応用を意識した数学の専門テキストの草稿を多数公開しています。2冊目の「測度・確率論」は、なんとほぼすべての章が公開されています:
https://sites.google.com/a/nyu.edu/efeok/books

僕自身はほとんど中身を読んでいないのですが、すでに出版されている
『Real Analysis with Economic Applications』
も定評のあるテキストです。ご参考まで!
https://amzn.to/3o8YiMx



[7] まつも :2021/01/04 12:19 No.134
私は無料教材としてCourseraをよく使います。敢えて出すまでもなく皆さん使っているのかもしれませんが…
https://www.coursera.org/

IT系が多いですがそれだけでなく経済やデータサイエンスの講座もたくさんあります。Certificate不要であれば聴講は原則無料です。UIも優れていて使い易いです。

有名どころだとShiller教授(Yale)のFinancial Marketsとか古いですがAndrew Ng教授?(Stanford)のMachine Learningとか。各国を代表するような有名大学の講座があり留学気分が味わえます笑

[8] yyasuda :2021/01/07 08:29 No.147
今月26日に出版される
『Causal Inference: The Mixtape』
の内容(おそらく全文)がウェブ公開されています。
https://mixtape.scunning.com/index.html

因果推論の新たなバイブルになり得る良書かもしれません。ご参考まで!



[9] yyasuda :2021/01/07 08:49 No.149
>>7
まつもさん、Courseraの情報どうもありがとうございます^^
シラー教授をはじめ、大御所教授たちの講義を視聴できるのは嬉しいですよね。

ちなみに、EDIのナイトスクールでは、
・動画教材とライブ演習(オンライン)の組み合わせ
・ビジネスへの応用を意識した実践的な講義/演習
などを通じて、こうした無料動画教材との差別化を目指しています。実際に使える「武器としての経済学」を広めていきたいです^^
https://econ.news/the-night-school/




全部読む | 板トップ

「ビジネス×経済学」を感じる記事

[1] yyasuda :2020/12/29 17:02 No.59
経済学のビジネス活用の事例やその可能性を感じさせるようなニュース、論考などを紹介するスレッドです。
国内だけでなく、海外の記事でも構いません。情報共有にぜひご活用下さい!

[2] yyasuda :2020/12/29 17:11 No.60
手前味噌で恐縮ですが、秋に「経済学のビジネスへの活用」をテーマに朝日新聞へ寄稿した論考を紹介させて下さい。僕が Economics Design Inc. を共同で創業したことにも関係する内容です。noteへ内容を転載したので、リンクを貼っておきます。ご参考まで(⌒∇⌒)

・経済学でお金儲けできる?(朝日新聞[あすを探る]2020年9月24日)
https://note.com/yagena/n/nbe2ab22f2ba8

[3] コウちゃん :2020/12/29 19:49 No.66
>>2
そうですね。非常に身近なところで言えば、日経平均株価がどんどん上がることによって、投資家が売却益を得るということで、お金儲けにつながっているという例がありますね。現在の日本市場の株価の上昇は、非常に理論的に計算されたものですが、わからない人は、株価がどんどん上がっていくので、あまり考えなくても、お金儲けはできます。しかし、「株価が下がらないように理論的に計算している人々がいる」ということは、身近なことではないので、ほとんど理解されない。経済学の理論は、役に立たないどころか、日本の屋台骨を支えていると言って良いでしょう。経済学者は、こういう理論的な貢献を、うまく説明する必要もあるでしょうね。

[4] コウちゃん :2020/12/29 20:06 No.67
例えば、こういう記事はいかがでしょうか?

・日銀が物価目標実現へ施策を点検、3月めど公表-現行緩和は維持(Bloomberg, 2020年12月18日 13:23 JST)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-18/QLIJ0MDWRGG101

これは、「日銀が、経済学の理論に基づいた、長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続することにより、「株価が上昇」し、結果的に、「運用益」という「お金儲け」に直結している例です。

他にも、例はあると思いますが、この日銀の金融緩和政策は、私がこだわっている点ですね。

[5] yyasuda :2020/12/30 12:55 No.72
手前味噌シリーズその2。2020年度のノーベル経済学賞が授与された「オークション」分野について、ビジネス寄りの視点を踏まえつつまとめた論考です。

・オークション理論とビジネスへの実践(note)
https://note.com/yagena/n/n5552715e89d9

[6] コウちゃん :2020/12/30 15:46 No.79
>>5
なるほど、オークション理論のビジネス応用ですね(^^)
一見単純に見えるオークションにも、システムの違いがあるんですね。よくわかる説明で素晴らしいですね(^^)

[7] Makoto Imai :2021/01/03 09:15 No.128
オークションに経済学の知見を という記事では、
昨年12月11日の日経新聞に、東京大学渡辺安虎教授が寄稿されたものがあります。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO67211350Q0A211C2TCR000

オークションは、ある意味誰でも試せるし、同じオークションは2度とできないのでわかりにくいかもしれませんが、実際に変化はあります。




全部読む | 板トップ

世界から見たニッポン

[1] yyasuda :2021/01/02 11:59 No.110
海外メディアが報じる日本経済、社会、企業、研究などに関するニュースや記事をシェアするスレッドです。
面白そうなネタがあれば、ぜひご紹介下さい!

[2] yyasuda :2021/01/02 12:02 No.111
"The United Nations of Uniqlo - Can a Japanese label famous for its simplicity take over the fashion world?"
The Economist: 2020/07/06
https://www.economist.com/1843/2020/07/06/the-united-nations-of-uniqlo

[3] yyasuda :2021/01/02 12:05 No.112
"Few reforms would benefit Japan as much as digitising government"
The Economist: 2021/01/02
https://www.economist.com/leaders/2021/01/02/few-reforms-would-benefit-japan-as-much-as-digitising-government




全部読む | 板トップ

この問題、経済学で解決できますか?

[1] yyasuda :2020/12/28 21:49 No.38
身近な生活の悩みやビジネスの課題など、経済学で解決して欲しい/ひょっとしたら解決できるのでは、という問題について質問・議論するスレッドです。

ちなみに、スレッドのタイトルは以下の名著を意識しています(おススメ本です!):
https://amzn.to/3ry32NQ



[2] Makoto Imai :2020/12/29 15:59 No.55
ビジネスへの実装を念頭に置いています。
それぞれの企業で、どんな課題があるか まず聞いてみたいです。
どんな課題がありますか?




全部読む | 板トップ

はじまりのスレッド

[1] 坂井豊貴 :2020/12/25 11:42 No.28
まだ天と地のあいだに境目はない

[2] yyasuda :2020/12/28 08:32 No.29
はじめに言葉ありき

[3] Makoto Imai :2020/12/28 18:35 No.32
はじめの一歩

[4] yyasuda :2020/12/28 20:53 No.33
>>3
中学時代に回し読みしたのが懐かしいです… まだ続いていて、なんと最新刊は129巻なのですね!(驚)

『はじめの一歩(129)』(講談社コミックス)
https://amzn.to/38H9Ccs






全部読む | 板トップ
- 新規スレッド作成 -

| 特大 | | | 下線 | 取消線 | 点滅 | | 動画
10

- Powered by Rara掲示板 -
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -