183系思い出画像&保存車両画像掲示板


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

183系189系電車の思い出及び保存車両の画像アップ用掲示板です。


違法行為等悪質な書き込みはお断りします。

内容によっては削除あるいは修正することがあります。

投稿の際のパスワードを用いて自分の記事を修正・削除できます。 (できない場合は管理人までご連絡ください)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

日光集約臨 青葉 投稿日: 2020年05月30日 21:46:42 No.14 【返信】

こんばんは。

今の季節は、本来なら春の集約臨の季節ですね・・・。
画像は2011年5月15日、今市-日光間のH101です。後打ちですが、綺麗な水鏡になりそうだったので構えていたところ、
列車通過直前になって急に風が出てきて水鏡は失敗。(何でそういうことが多いのか不思議です。)
とはいえ深呼吸したくなるような里山の中に国鉄特急色長大編成は美しく溶け込み、日本の一つの原風景のような1枚になり満足しました。

このような風景は全国津々浦々で見られ、多くの日本人に共通の記憶として残っていることでしょう。(若い人には無理かも?)
戦後日本の復興の象徴として憧れの対象だった時代もあったわけです。昨今の車両と背景の重みが違います。
全国民で共有できる点が国鉄色の強みでもありました。(どこでも同じで違いがわかりにくいという点が弱みですが。)

ところで今年は修学旅行どころではなく集約臨もウヤでしょう。それどころか新学期さえ満足に始まっていないことでしょう。
子供たち、特に各最高学年は不憫です。1日も早く収束してほしいですね。そして、今一度「戦争」からの復興を!


NCC183 投稿日: 2020年05月31日 19:04:39 No.15
どうもです
水鏡に限らず、撮影する時だけ条件が悪くなることが多々あり、不思議ですね。

波動用車両は6連が主体でしたが、集約臨など大口輸送がある田町車はそれに備える必要があり、
165系と違って3連をいくつもつなげて・・・ができないことから
長大編成をあらかじめ用意したため、特急車らしい姿が見られましたね。

国鉄型車両のデザインは昨今の車両と比較すると地味かもしれませんが
塗装も含めて万人受けするようなデザインなのが特徴ですね。
急行型と近郊型は同じようなデザインでしたから特急だけ別格で憧れの存在でした。

今年は状況が大変で子供たちもかわいそうで、仰せのように最高学年は特に気の毒で何と言っていいのかわかりません。
昨今は落ち着いてきていますが、今後はわかりませんし、
そのような中での受験勉強など大変だと思います。
一日でも早く良い状況に持っていけるように気遣いも必要ですね。

画像はこちらも長大編成ですが、全盛期には想像できなかった6+6です。
ヘッドマークはなかなか・・・・拝めませんでしたね。





水鏡 青葉 投稿日: 2020年05月15日 21:23:46 No.10 【返信】

こんばんは。

今の季節ならではなのが水田の水鏡です。季節限定で5月中旬では少し遅いでしょうし、
無風でなければだめだし、できれば晴れていてほしいしと、条件が厳しくて、なかなか上手くいきません。

私も何度も挑戦しましたが、183系で納得できたのはこの1枚だけという結果でした。
2010年5月2日、思川-小山間、編成はOM102でした。


NCC183 投稿日: 2020年05月17日 14:18:07 No.11
こんにちは

水鏡は美しい光景の一つで、チャレンジしたい課題ですが
田植え前のわずかな時期に対象となる車両が走り、風がないことなど
条件が厳しくてハードルが高いですね。
午後の日差しを浴びた足利藤まつりの水鏡、素晴らしいですね。

で、こちらも探してみたらありました。
ムーンライト信州の返却回送で、モハが0番台だった頃です。
2004年の撮影でした。
1枚目は信濃木崎、2枚目は梓橋の辺りで撮影したものです。


もと西トタ 投稿日: 2020年05月24日 17:09:15 No.12
ご無沙汰しております。
新しい掲示板になっているのを存じませんでした。
厳しい社会状況で皆様不自由されていることと思いますが、
私たちには鉄道趣味がある人生で、本当によかったなと思います。
またお邪魔します。よろしくお願いします。


NCC183 投稿日: 2020年05月26日 22:08:23 No.13
どうもです

鉄道趣味もあり183系もあり楽しい日々でした。
「あやめ」も「すいごう」も6両ではありましたが
貫通型クハで絵幕という姿は貴重でしたね。

レスにも画僧が貼れた方が好都合なので、こちらに引っ越しました。
よろしくお願いします。



あずさ オレカとイオカ 青葉 投稿日: 2020年04月29日 11:35:01 No.6 【返信】

こんにちは。今日の東京はまことにさわやかな陽気ですね・・・。

さて現在はICカード全盛ですが、一時代前はオレンジカード、そしてイオカードの時代でした。
いつどこで買ったのかもはや記憶にはないのですが、あずさを絵柄にしたオレカとイオカを貼らせて頂きます。
E257系登場前後と思われますので、約20年前位のものと思われます。当時の中央線特急は賑やかでしたね。

ICカードは便利で、高齢者の私でさえモバイルSuicaを使ったりしています。
しかし磁気カードは多種多様な絵柄が楽しく、そういう楽しさはICカードにはありません。
私は何枚か国鉄発行のオレカも持っていて、それらはもはや埋蔵金化していますが、
国鉄という文字が入っていること自体が貴重で、大事に保管しています。

(思い出版より雑談版の方がふさわしいかもしれませんが、折角ですからこちらに書き込ませて頂きました。)


NCC183 投稿日: 2020年04月29日 22:27:29 No.7
どうもです

今はICカードが普及し、近距離利用のほとんどがカードでしょうか。
駅の切符売り場もいつの間にかチャージ専用機が増え、切符が買える機械は減ってますね。
何かと便利だったオレンジカードやイオカードが過去のものになってしまうような時代ですね。

右のカードはE257系が登場した頃で、M8編成が国鉄特急色に変更されていますから
2001年の発行のようですね。
あずさ色のM4編成も合わせた4並びですが、イオカードの存在は知りませんでした。

左のカードは私も持っていて、189系があさま色であるのが特徴ですね。
裏の番号をみたところ、98年2月の発行のようでしたので
大月事故の影響であさま色編成が代走していたころのようです。

ICカードはチャージができて何かと便利でありますが
記念カードとなると、かつての磁気カードの方がデザイン豊富で楽しかったですね。
テレホンカードやオレンジカードは切手のように収集対象にもなり
楽しい時代でした。



懐かしの「足利藤まつり」号 青葉 投稿日: 2020年04月24日 21:33:53 No.4 【返信】

こんばんは。このような機会をお作りいただきありがとうございます。
早速、今の季節の風物詩だった「足利藤まつり号」を貼らせていただきます。
2013年4月28日、大平下-岩舟間、編成はエース格のOM103です。

私はこうしてのんびり撮影をしたり、乗ってぼんやり車窓を眺めたりすることを
無上の喜びとしてきました。昨今は撮り乗りともにそそられる対象が減ってきていますが、
このコロナ禍でそれらは不可能になってしまいました。「乗らない」のと「乗れない」のとでは
意味合いが違います。それどころかいつ自分や家族が感染し、命の危険にさらされるかわかりません。

183/9系はもういませんが、その後輩たちを撮影したり乗車したりすることのできる日が
1日も早く戻って来ることを願ってやみません。私にできるのはSTAY HOMEだけですが。


NCC183 投稿日: 2020年04月25日 22:22:19 No.5
どういたしまして

昨今は仰せの通り,乗り撮りともに対象が減っている感じですが
コロナウイルスのために、そのわずかな楽しみも吹き飛んでしまいました。
経済も冷えており、一日も早く元に戻れることを願うばかりです。

さて、この時期の定番の列車でしたね。
専用絵幕も楽しく、2往復あって撮影チャンスも増え、ありがたい限りでした。
乗車率も極めて高くその点でもありがたいことでしたね。

2013年というと、183系での最後の年でした。
この春臨まではいつも通りだったのが、夏から激変でしたね・・・・
OM103は常に人気でしたが、その最後の輝きが見られたのがこの頃になってしまいました。
(N104は人気が・・・・・・><)

さて、この列車のデビューは2005年でした。
常備の幕はもちろんありませんので特設でしたが、
デザインはその後とは異なっていました。
藤の花にふさわしいカラーでしたが、目立たないマークですね・・・;;;;





掲示板移転のお祝い クハ189‐501 投稿日: 2020年04月19日 21:56:26 No.2 【返信】

ご無沙汰しております。

画像掲示板の移転のお祝いに、
「2016年幕張車両センター公開」を投稿させて頂きます。

この時はお天気も良く、M51編成が幕張時代のC5編成に仕立てられ、千葉あずさを懐かしく思いながらの撮影でした。


NCC183 投稿日: 2020年04月19日 23:12:26 No.3
どうもありがとうございます。

長らくM50のみの体制が続いていた豊田車が3編成体制になり
塗装が三者三様になってありがたかったですね。
その中で国鉄特急色のM51は幕張での展示によく似合う存在でした。
このイベントでは「C5編成」の登場も注目でしたね。
C5と言えば、真っ先に登場したC編成で、2002.12改正後はムーンライト信州にも使用されていました。
(というか、その冬は専属でしたね)
真っ先に登場したのがC5ということで、不可思議でもありましたが
やはりというか暫定的な編成でした。
わずかな間しか見ることができなかったC5の編成札が再度見られたのは貴重な機会でした。



1 | 2 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する