画像掲示板~シネマ~


| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

カウンター

今日、昨日、合計:57、161、53945

Let's enjoy movies together!(о´∀`о)
Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

ライト/オフ デヴィッド・F・サンドバーグ 投稿日: 2020年10月28日 19:39:26 No.653 【返信】




ライト/オフ(原題: Lights Out 米国) 2016年 全米年間興行収入ランキング47位

レベッカはある日、離れて暮らす幼い弟から思いもよらない話を聞かされる。「電気を消すと、何かが来る。」“それ”は一体何なのか?なぜ彼女たちを襲うのか?やがてレベッカたち家族に隠された恐ろしい秘密が明らかになる時、史上最恐の一夜が幕を開ける……

監督 デヴィッド・F・サンドバーグ 代表作 『アナベル 死霊人形の誕生』『シャザム!』
脚本 エリック・ハイセラー 代表作 『エルム街の悪夢(2010)』『遊星からの物体X ファーストコンタクト』『メッセージ』
音楽 ベンジャミン・ウォルフィッシュ 代表作 『ディア・ウェンディ』『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017)』『透明人間(2020)』
主演 テリーサ・パーマー(レベッカ) 代表作 『明日、君がいない』『ウォーム・ボディーズ』『ハクソー・リッジ』

上映時間 81分


登場人物

レベッカ: 実家を離れ、ひとり暮しているソフィーの娘。

ポール: レベッカの継父。(ビリー・バーク) 代表作 『炎のメモリアル』『トワイライト・サーガ シリーズ』『赤ずきん(2011)』
ソフィー: レベッカとマーティンの母。(マリア・ベロ) 代表作 『コヨーテ・アグリー』『ヒストリー・オブ・バイオレンス』『プリズナーズ』
マーティン: レベッカと異父弟。(ガブリエル・ベイトマン) 代表作 『ベンジー(2018)』『チャイルド・プレイ(2019)』『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』

ブレット: レベッカの彼氏。(アレクサンダー・ディペルシア) 



【起】
実業家のポールが、会社の倉庫の中で死んだ。
ポールは妻ソフィーの病気を治そうと必死になっていて、息子マーティンに悪影響が出ていることを心配していた。
マーティンは、誰もいない暗闇に話しかける母と、その隣にいる何かの影を見た。

その後、実家を出て一人暮らしをしている姉レベッカに呼び出しがかかる。
弟のマーティンが寝不足で、授業中に何度も居眠りを繰り返しているのだという。

不審に思った児童福祉局員エマが、レベッカに家の事情を尋ねる。
レベッカの実の父は彼女が10歳の時に失踪。
レベッカも実家を出ていて、家の中のことはわからない。

一晩だけでもレベッカの家に泊めてほしいと言うマーティン。
母の友達ダイアナが怖いのだという。
抗うつ剤を飲んでおらず、感情的になってレベッカが悪いと責めるソフィー。
ソフィーが落ち着くまで、マーティンはレベッカが預かることにした。

その日の夜、奇妙な物音で目覚めたレベッカ。
暗闇の中で動く影が彼女に襲い掛かるが、ライトをつけるとそれは消えた。
マーティンは懐中電灯を持って眠っていた。

【承】
翌日、ソフィーから連絡を受けたエマが、マーティンを迎えに来る。

一人になったレベッカは、謎の影を見た場所に「ダイアナ」と書かれているのを見つける。
レベッカが幼い頃、絵を描いていた紙が消え「ダイアナ」と書き足されて戻ってきたことがあった。
それを思い出したレベッカは、ブレットを呼び出して再び実家に戻る。

合鍵を使って家に入り、ポールの部屋を覗いたレベッカ。
そこにはソフィーが子供の頃に精神病院に入院していた記録と、ダイアナに関しての資料があった。
光に対して過敏反応を示す皮膚疾患を持つ少女ダイアナは、ソフィーに執着し、暴力をふるっていた。
だが、光を当てる実験的な治療の中で、光に当たりすぎて死んでしまった。

ダイアナに襲われたレベッカだったが、ブレットに助けられる。
そして資料を持ち出し、家から逃げた。

帰宅したソフィーは、マーティンにダイアナの存在を認めさせようとする。
しかしマーティンは逃げ出し、レベッカに助けを求めた。

【転】
レベッカはマーティンから話を聞き、ダイアナとソフィーの過去を話す。

ダイアナは13歳の時、自殺した父の遺体と共に地下室で発見された。
特殊な皮膚の病気とは別に、他人の頭に入り込んで操るという噂話があった。
同じ病院に入院していたソフィーも操っていたが、ダイアナは死んでしまった。
そして今、ダイアナを存在させているのは、心が弱ったソフィーだった。

レベッカはマーティンに、自分も子供の頃にダイアナに会ったと打ち明ける。
そしてソフィーの心を強くさせればいいと考えるが、マーティンはそれが原因でポールは死んだと言う。

マーティンとブレットと一緒に、実家に戻ったレベッカ。
ソフィーにダイアナの話を聞くが、ダイアナは生きていると言い張り、レベッカの話には聞く耳を持たない。

マーティンは、ソフィーから逃げないと強い意志を持っていた。
そしてレベッカとブレットも一緒に、一晩過ごす事になる。
ソフィーにおやすみの挨拶をしたレベッカは、ソフィーから「助けて」というメモを渡される。

やがて家は停電する。

【結】
マーティンと一緒に寝ていたレベッカは、懐中電灯を持って地下の配電盤を操作するが動かない。
目覚めたマーティンは、キャンドルを持ってレベッカのもとへ急ぐ。
しかし2人はダイアナに閉じ込められる。
ブレットが助けに来るが、ダイアナに襲われ怪我を負い、家の外へと逃げる。

そして子供たちの異変に気付き、心を強く持つために抗うつ剤を飲もうとするソフィー。
しかしダイアナに阻止され、ソフィーは気を失う。

地下で紙くずを燃やしながら、打開策を考えるレベッカとマーティン。
ブラックライトを見つけ、別のライトを探していると、ダイアナが襲ってくる。
ブラックライトはダイアナに効かなかったのだ。
マーティンの持っていた懐中電灯で助かったレベッカ。

そこにブレットが呼んだ警官がやって来て、レベッカとマーティンは救出される。
しかし何も知らない警官たちは、ダイアナに殺されてしまった。

マーティンを外に逃がし、ソフィーを助けに向かうレベッカ。
するとダイアナの声が聞こえ、レベッカの父を殺したのだと言う。
子供たちを守るため、ソフィーは自殺する。

そしてダイアナは消えた。

The End _MIHOシネマ


みんなの評価 3.35/5.0

最高 (^0^)

昔ながらのホラーの演出をしっかり守り、その中で独自性を出した素晴らしいホラー。

最低 ( ` 3´)

オリジナルの短編動画のほうが怖いです。
長編にすると途端に魅力を失うパターンの典型例。





バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ 投稿日: 2020年10月25日 19:13:13 No.652 【返信】




バッファロー'66(原題: Buffalo '66 米国) 1998年 全米年間興行収入ランキング50 ランク外

5年ぶりに刑務所から釈放されたビリー・ブラウンは故郷に帰ることに。しかし彼は両親に、この5年間は政府の仕事で遠くに行っていたと偽り、裕福で妻もいるという嘘まででっち上げていた……

監督 ヴィンセント・ギャロ 代表作 『ブラウン・バニー』
脚本 ヴィンセント・ギャロ
音楽 ヴィンセント・ギャロ
主演 ヴィンセント・ギャロ(ビリー) 代表作 『グッドフェローズ』『テトロ 過去を殺した男』『エッセンシャル・キリング』


上映時間 110分

登場人物

ビリー・ブラウン: 刑務所帰りの男。

レイラ: ダンス教室の生徒。(クリスティーナ・リッチ) 代表作 『アダムス・ファミリー』『スリーピー・ホロウ』『ペネロピ』

ジミー・ブラウン: ビリーの父。(ベン・ギャザラ) 代表作 『或る殺人』『さすらいの航海』『ビッグ・リボウスキ』
ジャン・ブラウン: ビリーの母。(アンジェリカ・ヒューストン) 代表作 『女と男の名誉』『グリフターズ/詐欺師たち』『アダムス・ファミリー シリーズ』

スコット・ウッズ: 元アメフット選手でストリップ劇場の経営者。(ボブ・ウォール)


【起】
1966年12月26日ニューヨーク州バッファローで生まれたビリー・ブランコは5年の刑期を終えて刑務所から出所してくる。ビリーはバスを待っているうちに尿意を覚え、町に着いてからトイレを求めてダンス教室に行きます。そこで両親に電話しようとしますが小銭がないので通りかかった教室の生徒レイラに二十五セントを借ります。両親は彼が刑務所に入っていたことは知らないようです。政府の仕事で遠くに行っていた、結婚した、と彼は両親に嘘を並べます。結局妻を実家に連れて帰らなくてはならなくなり、レイラを拉致し、彼女の車で実家へと向かいます。レイラを妻にしたてあげようとしたのです。

【承】
ビリーは手荒に扱ったことをレイラに謝罪し、自分の妻になりすまして一緒に実家に行ってくれるよう頼み、レイラは了承します。久々に再会した息子に対して、両親は実に冷淡で、どうやらビリーは幼少時から両親に十分な愛情を受けてこなかったようです。ぎこちなく四人で時を過ごす中、ビリーは友人のグーンに電話をします。かつて、ビリーはフットボール賭博で1万ドルを賭けた試合がスコット選手の八百長のため負けてしまいました。その掛け金が払えなかった代償として、胴元の友人の身代わりで刑務所に入っていたのです。

【転】
実家を出た後、二人はボーリング場に向かいます。ビリーのロッカーに貼られた女性の写真についてレイラに尋ねられ、彼はかつての恋人だと答えます。ロッカーに入っていたピストルをビリーはポケットに入れました。彼は復讐のためスコット選手を殺し自分も自殺するつもりでした。スコット選手が現在トップレスバーを経営し午前2時に店に現れることを知ったビリーは時間をつぶすためにレイラとデニーズに向かいます。そこで二人はロッカーの写真の女性ウェンディに出会います。彼女はフィアンセと一緒でした。高校時代にビリーが一方的に想いを寄せていただけで、恋人だったというのは嘘でした。

【結】
デニーズを出た二人はモーテルに入ります。ビリーに対してレイラはいつしか愛情を感じ始めていました。やがて2時になりビリーはコーヒーを買いに行くと言って部屋を出ます。彼の様子がおかしいことに気づいたレイラは必ず戻ってきてと念を押します。店に入り、いったんスコットと対面しますが、ビリーは何もせずそのまま店を出ます。そしてピストルを投げ捨て、レイラのためにココアとハート形のクッキーを買ってモーテルに戻ったビリーはレイラと抱き合って眠るのでした。

The End_映画ウォッチ


みんなの評価 3.82/5.0

最高 (^0^)

ヴィンセント・ギャロの美意識炸裂でこれでもかとやりたい放題かましてる。
古いフィルムによる映像美、センス溢れるカット割り・編集、斬新なストーリー。
センスの塊のような作品。

最低 ( ` 3´)

オシャレ系が好きそうなやつですね。
中身は全然面白くなくても雰囲気オシャレでよく見せる例のやつです。





レイダース/失われたアーク《聖櫃》 スティーヴン・スピルバーグ 投稿日: 2020年10月25日 16:58:39 No.651 【返信】




レイダース/失われたアーク(原題: Raiders of the Lost Ark米国) 1981年 全米年間興行収入ランキング1位

1936年。考古学者インディ・ジョーンズは合衆国政府からある歴史的遺物の捜索を依頼される。神から授けられた十戒の石版を収めた聖なる櫃、“アーク”の捜索だ。伝説によるとアークを手にした者は無敵の力を発揮するといわれ、ナチスドイツがついにその埋蔵地点を発見したという。エジプトへ飛んだインディは、恩師の娘であり、かつての恋人マリオンと再会するが、そこでナチスドイツと戦うことに……


監督 スティーヴン・スピルバーグ 代表作 『未知との遭遇』『カラー・パープル』『マイノリティ・リポート』
脚本 ローレンス・カスダン 代表作 『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』『ボディガード(1992)』『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
音楽 ジョン・ウィリアムズ 代表作 『スター・ウォーズ シリーズ』『シンドラーのリスト』『未知との遭遇』
主演 ハリソン・フォード(インディ) 代表作 『アメリカン・グラフィティ』『モスキート・コースト』『ワーキング・ガール』


上映時間 115分


登場人物

インディアナ・ジョーンズ: 考古学者。通称 "インディ"。

マリオン・レイヴンウッド: インディの元恋人。(カレン・アレン) 代表作 『アニマル・ハウス』『クルージング』

ヘルマン・ディートリッヒ: ナチス・ドイツの聖櫃捜索隊の司令官。(ヴォルフ・カーラー) 代表作 『バリー・リンドン』『ラフ・カット』『ハイ・ロード』
アーノルド・エルンスト・トート: ゲシュタポ。(ロナルド・レイシー) 代表作 『ニジンスキー』『ファイヤーフォックス』『レッドソニア』

ルネ・ベロック: フランス人考古学者。(ポール・フリーマン) 代表作 『戦争の犬たち』『上海サプライズ』『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』

マーカス・ブロディ: インディが務める大学の副学部長。(デンホルム・エリオット) 代表作 『茂みの中の欲望』『ロビンとマリアン』『さすらいの航海』



【起】
1936年。プリンストン大学で働く考古学者インディ・ジョーンズは、お宝を探して世界を旅するトレジャー・ハンターとしての裏の顔も持っていた。南米の奥地でインディは黄金の像を発掘するが、ライバルの考古学者ルネ・ベロックに横取りされてしまった。

大学に戻ったインディの元に、ナチス・ドイツがユダヤ教の秘宝である、モーセの十戒が書かれた石板をおさめた聖櫃(アーク)を発掘しようとしているという情報が入ってきた。聖櫃には神秘の力があり、これを持つ軍隊は無敵になるという伝説があるためだ。情報元の陸軍は、ナチス・ドイツより先に聖櫃を手に入れるようインディに依頼する。聖櫃が隠されている「魂の井戸」のありかを知るための手掛かりは、インディの恩師、アブナー・レイヴンウッド教授の持つ「ラーの杖飾り」だという。

インディのライバル、ベロックも、聖櫃の発掘に着手していた。彼はナチス・ドイツと組み、指揮官のディートリッヒ大佐とともにエジプト入りした。

【承】
インディはレイヴンウッド教授に会うため、ネパールのヒマラヤ山脈奥地へ向かう。そこでは、教授の娘マリオンが酒場を営んでいた。しかし、レイヴンウッド教授はすでに死亡したと言う。インディと恋人だったのは過去の話、マリオンはインディを追い返す。だが、インディの後をつけてきていたチス側のエージェント、トートがマリオンの店に現れた。トートはマリオンからラーの杖飾りを奪おうとしていた。その時インディが店に戻り、マリオンを助け出す。トートは店に火を放ち、ラーの杖飾りを見つけたが、炎で熱くなっており持てない。手に杖飾りの紋章型のやけどを負い、トートは逃げて行った。店を失ったマリオンは、ラーの杖飾りとともにインディについていくことに決める。

インディとマリオンはエジプトに到着した。情報集めには、エジプトの友人である考古学者のサラ―が協力してくれた。しかしインディとマリオンはディートリッヒの部下に襲われ、マリオンが爆発に巻き込まれてしまった。マリオンが死んだと思ったインディは悲しみ憤る。

しかし新たな情報もわかった。どうやらディートリッヒたちは、トートのやけど跡から聖櫃の場所を探しているらしい。ラーの杖飾りには両面に紋章が描かれており、それが聖櫃の隠された「魂の井戸」の手掛かりを示しているのだ。しかしトートの手に刻まれたやけどは片面分。もう片面の内容を知らないディートリッヒたちは、「魂の井戸」の正確な場所が分からずにいた。

【転】
インディとサラ―は発掘現場へ潜入し、杖飾りの手がかりから「魂の井戸」の場所を突き止める。しかも発掘現場には、死んだと思われていたマリオンがいた。彼女はディートリッヒに捕えられていたのだ。インディは「魂の井戸」と聖櫃を発見したが、ナチスと組んでいる考古学者・ベロックたちに見つかってしまう。ベロックが聖櫃を奪い取り、インディとマリオンは閉じ込められてしまった。

「魂の井戸」からなんとか脱出したインディとマリオンは、聖櫃が飛行機で運ばれようとしているのを見つける。2人は飛行場で大暴れし、その結果聖櫃を積み込む前に飛行機は爆発する。ナチス側は計画を変更し、聖櫃をカイロに運ぶ。だがインディがトラックを追い、車ごと奪い取った。

インディとマリオンは、聖櫃をイギリス行きの貨物船に乗せ、エジプトを出港する。しかし、ディートリッヒはインディと聖櫃を見つけ出すため、船を検閲していた。聖櫃は再びディートリッヒの手に渡ってしまう。マリオンも捕えられるが、インディだけが海に飛び込みディートリッヒの手から逃れた。インディは、ディートリッヒらが乗るボートにこっそりしがみついていた。

【結】
ディートリッヒらの乗るボートは、聖櫃を乗せギリシャのクレタ島にある洞窟に到着する。ここにはナチスの秘密基地があった。インディも、見張りを倒して服を奪い、中へ潜入する。

ベロック主導の元、聖櫃を前に儀式が行われることになった。ユダヤ教の儀式を嫌がるディートリッヒも、「ヒトラー総督に渡す前に聖櫃の中身を確かめた方がいい」と説得され、しぶしぶ同意する。そこへインディが乱入、マリオンを返さなければ聖櫃を壊すと脅す。しかしベロックは考古学者のインディが重要な遺産を壊すはずがないと取り合わない。インディはマリオンとともに捕まってしまった。

儀式が始まった。ベロックが聖櫃のふたを開くと、突然精霊が飛び出し、ベロック達の周りを飛び始めた。インディとマリオンが目を閉じると、精霊は姿を豹変させ、聖櫃を荒らしたベロックやドイツ兵たちを攻撃した。悪者たちは跡かたもなく焼け死んでしまった。

インディとマリオンはアメリカに戻ってきた。聖櫃は木箱に入れられ、政府の超科学的な研究が納められていると噂される、極秘施設「エリア51」に隠された。

The End _MIHOシネマ


第54回アカデミー賞 視覚効果賞 編集賞 美術賞 音響録音賞 受賞


みんなの評価 4.20/5.0

最高 (^0^)

冒頭の冒険は映画史に残る傑作シーンだ。
原作なしのオリジナルであるのも特筆。

最低 ( ` 3´)

基本的に、人の死に鈍感な作品は好きじゃない。





お葬式 伊丹十三 投稿日: 2020年10月25日 12:11:02 No.650 【返信】




お葬式(邦画) 1984年 邦画年間興行収入ランキング---   *邦画ランキングは興行収入10億円以上

俳優の夫婦である井上佗助と雨宮千鶴子は、二人でCF撮影中に千鶴子の父の訃報を聞く。さっそく家族で父のいた別荘へ向かった佗助だったが、お葬式を出すのは初めてとあって、何もかも勝手が分からないことばかりだった……

監督 伊丹十三 代表作 『マルサの女 シリーズ』『ミンボーの女』『マルタイの女』
脚本 伊丹十三
音楽 湯浅譲二 代表作 『薔薇の葬列』『悪霊島(1981)』『梟の城』
主演 山﨑努(侘助) 代表作 『天国と地獄』『タンポポ』『GO』


上映時間 124分


登場人物

井上侘助: 俳優。

雨宮千鶴子: 侘助の妻で女優。(宮本信子) 代表作 『マルサの女』『ミンボーの女』『阪急電車 片道15分の奇跡』

雨宮きく江: 千鶴子の母。(菅井きん) 代表作 『どですかでん』『理由』『ぼくのおばあちゃん』
雨宮真吉: 千鶴子の父。(奥村公延) 代表作 『あゝ野麦峠』『大誘拐』

雨宮正吉: 真吉の兄で千鶴子の伯父。(大滝秀治) 代表作 『不毛地帯』『犬神家の一族』『八甲田山』




【起】
俳優の井上侘助と妻で女優の雨宮千鶴子は2人の息子と東京で暮らしている。以前住んでいた伊豆の家には、三河から出てきた千鶴子の父・真吉と母・きく江が暮らしていた。

初夏のある日、年に一度の定期健診から帰った真吉は、夕食後に突然倒れ病院に運ばれる。そしてそのまま帰らぬ人となる。CMの撮影現場でそれを聞いた千鶴子は、侘助に父の訃報ときく江が伊豆の家で葬式をしたいと言っていることを告げる。初めて自宅から葬式を出すことになり、侘助は慌てる。

【承】
ひとまず、侘助一家とマネージャーの里見は真吉の遺体が安置されている病院へ行く。葬儀屋の海老原に案内され霊安室へ行くと、きく江と妹一家、真吉の兄の正吉がいた。遺体と対面した後、そのまま納棺を済ませ、大雨の中伊豆へと帰る。

伊豆の家には近所の人たちが手伝いに来てくれていた。何とかお棺を安置し、侘助たちは海老原と明日からの通夜と葬儀の相談をする。戒名やお布施の金額など、何もかもわからないことだらけだった。

翌日の朝、カメラマンの青木と斉藤良子が上司の命令で手伝いに来たと東京からやってくる。何も知らない千鶴子は愛想よく挨拶をするが、実は良子は侘助の愛人だった。

葬儀屋が来て、室内の準備はすっかり整う。喪主はきく江で、親戚も続々とやってくる。

通夜が始まる前、良子は青木を相手に酒を飲み大騒ぎを始める。みんながビックリする中、侘助が2人を外へ連れ出す。青木を待たせ、侘助は良子と話をするが良子はなかなか聞き分けない。散々侘助を困らせて、やっと良子は青木と帰っていく。

侘助の異変に千鶴子は気づいていたが、深く追求することはしなかった。

住職が来て通夜が始まる。子供たちは退屈して暴れ、大人たちは足のしびれに苦しんでいた。電話を取るため立ち上がった里見が転んだことで、一同は思わず吹き出してしまう。

通夜の晩、三河から来た親戚や近所の人たちが集まり賑やかな宴会となる。様々な人間模様が見える中、真吉のゲートボール仲間だった老婆が棺の中の真吉を見て泣きじゃくり、一同を驚かせる。

酒飲みたちをようやく帰し、千鶴子ときく江と従兄弟の茂はやっと静かに真吉を偲ぶ。三人で飲み直し、真吉の好きだった曲「東京だよ、おっかさん」を棺の前で歌い、踊る。

【転】
いよいよ告別式の日。大勢の弔問客が訪れ、中に入りきれない人は外の道に立っていた。
読経の後、身内だけで真吉と最後のお別れをし、正吉が弔問客へ挨拶をして出棺となる。

火葬場で真吉がお骨になるのを待つ間、侘助たちはかまの中で真吉が焼ける様子を見せてもらう。火葬場職員から興味深い話を聞き、一同は何となく神妙な面持ちになる。外へ出た侘助たちは一人で待っていたきく江と煙突から立ちのぼる煙を黙って見上げる。

【結】
お骨になった真吉と自宅へ帰ると、室内はすっかり片付いていた。最後の宴席の場では、侘助が挨拶する予定だったが、きく江が喪主として挨拶したいと言い出す。きく江の挨拶は故人と長年連れ添った妻らしい心のこもったものだった。

ようやく全てが終わり、侘助たちは帰る人々を見送る。侘助と千鶴子は黙って見つめ合い、手をつなぐ。

その後、侘助と千鶴子ときく江の3人は後片付けのため花やダンボールなどを庭で燃やす。真吉の遺影が飾られた祭壇では、線香の煙が静かに立ちのぼっていた。

The End _MIHOシネマ


みんなの評価 3.53/5.0

最高 (^0^)

葬式という非日常空間自体の面白さ、そこで繰り広げられる、日本人の会話。
どこにでも繰り広げられてるであろう、まったく建設的でないこの会話こそ、日本映画史上最高のセリフ。

最低 ( ` 3´)

ただのお葬式の風景。





ゴッドファーザーPART II フランシス・フォード・コッポラ 投稿日: 2020年10月24日 18:38:20 No.649 【返信】




ゴッドファーザーPART II(原題: The Godfather Part II) 1974年 全米年間興行収入ランキング6位

シシリーで両親と兄をマフィアに殺されたヴィトーは米国に移民し、N.Y.のリトル・イタリーに住むことになった。だがそこでも町を牛耳るマフィアの存在に辟易させられる……

父親ヴィトー・コルレオーネの死後、三男のマイケルがファミリーのボスになった。その5年後、息子の聖餐式の夜、マイケルは自宅にいたところを何者かに襲われる。事件の背後にはユダヤ人組織のボスのハイマン・ロスがいた……

監督 フランシス・フォード・コッポラ 代表作 『フィニアンの虹』『カンバセーション…盗聴…』『地獄の黙示録』
脚本 マリオ・プーゾ、フランシス・フォード・コッポラ
音楽 ニーノ・ロータ、カーマイン・コッポラ
主演 アル・パチーノ(マイケル) 代表作 『スケアクロウ』『狼たちの午後』『ヒート』


上映時間 200分


登場人物

マイケル・コルレオーネ: 5大ニューヨーク・マフィア・コルレオーネファミリーの2代目ボス。

ケイ・アダムス・コルレオーネ: マイケルの妻。(ダイアン・キートン) 代表作 『アニー・ホール』『レッズ』『恋愛適齢期』

フレド・コルレオーネ: マイケルの次兄。(ジョン・カザール) 代表作 『カンバセーション…盗聴…』『狼たちの午後』『ディア・ハンター』
コニー・コルレオーネ: マイケルの妹。(タリア・シャイア) 代表作 『ロッキー シリーズ』『プロフェシー/恐怖の予言』『ハッカビーズ』
トム・ヘイゲン: マイケルの義兄でファミリーの弁護士。(ロバート・デュヴァル) 代表作 『ブリット』『地獄の黙示録』『テンダー・マーシー』

フランク・ペンタンジェリ: コルレオーネファミリーの幹部。(マイケル・V・ガッツォ) 代表作 『波止場』『ダーティハリー4』『ラスト・アクション・ヒーロー』

ハイマン・ロス: マイアミを根拠地とするユダヤ人ギャングのボス。(リー・ストラスバーグ) 代表作 『カサンドラ・クロス』『ジャスティス(1972)』
トニー・ロサト: カーマインの兄でロスの部下。(ダニー・アイエロ) 代表作 『月の輝く夜に』『レオン』『ディナー・ラッシュ』
カーマイン・ロサト: トニーの弟でロスの部下。(カーマイン・カリディ) 代表作 『プリンス・オブ・シティ』『マネー・ピット』『ジャック・ルビー』

ヴィトー・コルレオーネ: イタリア・シシリアの移民。(ロバート・デ・ニーロ) 代表作 『ディア・ハンター』『レイジング・ブル』『グッドフェローズ』

ドン・ファヌッチ: ニューヨーク・リトル・イタリーを根城にする恐喝屋。(ガストーネ・モスキン) 代表作 『黄金の七人』『蜜がいっぱい』『砂漠のライオン』



【起】
1901年。 (ヴィトー ストーリー)
イタリア・シチリア島のコルネオーラ村の住民アントニオ・アンドリーニが、地元マフィアのドンであるフランシスコ・チッチオを侮辱したとして殺害され、敵討ちに向かった長男のパオロも殺害されました。アントニオの妻はまだ9歳だった末っ子のヴィトーの命乞いをするも、チッチオに拒絶され、自らの命を犠牲にしてヴィトーをシチリア島から脱出させました。

移民船に乗ったヴィトーはアメリカ・ニューヨークに流れ着き、入国管理官から名前を尋ねられましたが、英語のわからないヴィトーは押し黙ったままでした。入国管理官はヴィトーの持っていた名札と出身地から、彼を「ヴィトー・コルレオーネ」と名簿に登録しました。

1958年。 (マイケル ストーリー)
父ヴィトーの跡を継いで「コルレオーネ・ファミリー」のドンとなり、今や裏社会の大物として君臨する三男マイケル・コルレオーネは、本拠地をニューヨークからネバダ州のタホー湖畔に移していました。湖畔にあるコルレオーネでは、マイケルの息子アンソニーの初の聖餐式を祝うパーティーが盛大に執り行われていました。マイケルの元には来客が後を立たず、そのひとりである上院議員のパット・ギアリー上院議員は、ネバダでの利権を狙い、マイケルに賄賂を要求してきました。ところが、ギアリーはマイケルやファミリーを「イタリア人のくせにアメリカ人のをしているのが気に入らん」と侮辱する発言をしたことから、マイケルは要求を突っぱねました。

やがてマイケルの元に、マイアミを仕切るユダヤ系マフィアの大物でヴィトーの盟友であったハイマン・ロスの右腕ジョニー・オラが現れました。マイケルは義兄で弁護士のトム・ヘイゲンや部下ロッコ・ランポーネら幹部たちに席を外すよう命じ、ジョニーは席上でファミリーにロスが協力することを伝えました。

マイケルの妹コニーは、ファミリーを裏切った夫を殺したマイケルに当てつけるかのように、子供はそっちのけで次々と男を取っ替え引っ替えしていました。そんなコニーは今度は新恋人のマール・ジョンソンと結婚したいとマイケルに言い出しますが、マイケルは猛反対したうえに金を無心するコニーに絶縁をちらつかせました。その一方でマイケルの兄フレドは、奔放な妻ディアナのことで頭を悩ませていました。

パーティーにはヴィトーの盟友で古参幹部だったピーター・クレメンザ亡き後にニューヨークの縄張りを受け継いだフランク・ペンタンジュリも姿を見せていました。フランクはクレメンザから縄張りを譲り受けたと言ってきかないロサト兄弟と対立しており、マイケルにロサト兄弟を殺す許可を求めましたが、マイケルはロサト兄弟のバックにはロスがついていることから自制を求めました。しかし、フランクはロスもジョニーも信用できないとして聞く耳を持ちませんでした。

その後、マイケルは3人目の子を身籠った妻ケイから5年でファミリーを合法化すると言っておきながら既に7年も経っていることを責められ、「努力している」とだけ答えました。その夜、マイケルはケイと就寝していたところを何者かに銃撃されました。幸いにもケイ共々命拾いしたマイケルは、この銃撃の裏には何かあると感じ、唯一信頼のおけるトムにファミリーの全てを託すと、マイケルはボディーガードのミオを連れ、ロスのいるマイアミへと向かいました。

【承】
1917年。 (ヴィトー ストーリー)
成人したヴィトーは妻カルメラとの間に長男ソニーをもうけ、親友のジェンコ・アッバンダンドの家が経営するリトルイタリーの小さな食料雑貨店で地道に働いていました。そんなある日、ヴィトーは隣に住むチンピラのピーター・クレメンザから荷物を預かるよう言われ、その中身が拳銃だと知るとカルメラには内緒でこっそり預かることにしました。

その数日後、地元を仕切るギャングのドン・ファヌッチがヴィトーの働く店に現れ、自分の甥を雇うよう脅してきました。こうして仕事をクビになってしまったヴィトーは生活費を稼ぐため、クレメンザと共に窃盗などの犯罪に手を染めていきました。

1958年。 (マイケル ストーリー)
マイアミのロスの元を訪れたマイケルは、父の代からのロスとの関係を強調しながら、自分を銃撃したのはフランクであるとして抹殺することを告げました。

続いてニューヨークに飛んだマイアミはフランクの元を訪ね、自分を襲った黒幕はロスであり、彼と繋がっている裏切り者を炙り出すためにロサト兄弟と協議するよう命じました。マイケルは嫌がるフランクに、ロサト兄弟との手打ちに成功したらロスは自分を信用するだろうと告げました。一方、ジョニーはフレドに電話をかけ、フランクとロサト兄弟の会談についての情報を聞き出そうとしましたが、フレドは何も知らないと否定しました。

その後、ロサト兄弟との会談に臨んだフランクは危うく命を狙われますが、騒ぎを聞きつけて駆け付けた警察のおかげで一命を取り留めました。実はフレドは密かにロスと通じており、マイケルの計画の情報はフレドからロスに漏れていたのです。

その頃、トムはギアリー上院議員を味方につけるため、あたかもギアリーが売春婦を殺したかのように装いました。恐れをなしたギアリーにトムは後始末を買って出、弱みを握られたギアリーはやむなくファミリー側につくことになりました。

この年の年末、マイケルはキューバのハバナで誕生日パーティーを開くロスに同行していました。キューバではアメリカの支援を受けるバティスタ政権とカストロ率いる反政府勢力が内戦を繰り広げており、ロスは政治不安を逆手に取ってビジネスを拡大しようと目論んでいたのです。しかし、マイケルはこの内戦が反政府勢力の勝利に終わるであろうと予感していました。

大統領への賄賂200万ドルを用意してハバナ入りしたフレドは、自分より才能に恵まれたマイケルのことを嫌っていたことを明かしました。マイケルはフレドに、自分の命を狙っているのはロスであり、これからロスを消すと告げました。その直後、マイケルはフレドがジョニーと通じていることを知って激怒、ミオにジョニーを殺害させましたが、ミオはロスの暗殺に失敗してキューバの軍人に射殺されました。

1959年1月1日。 (マイケル ストーリー)
反政府勢力は「キューバ革命」を成し遂げ、マイケルは大混乱に陥ったキューバから脱出しましたが、ロスやフレドは民衆に紛れて姿を消しました。ネバダに戻ったマイケルはトムから、体調を崩したロスはマイアミの病院で静養していること、そしてフレドはニューヨークに潜伏しているとの報告を受けました。マイケルはトムに、フレドに絶縁を突き付けるよう命じましたが、マイケルはケイが流産したことをトムから知らされて衝撃を受けてしまいます。

【転】
1919年。 (ヴィトー ストーリー)
ヴィトーはクレメンザや新たに仲間となったサル・テッシオと共に悪事に手を染め続けていました。そのことを知ったファヌッチは、ヴィトーらにみかじめ料を要求してきましたが、ヴィトーはファヌッチとの交渉に応じるフリをして隠し持っていた拳銃を持ち出し、ファヌッチを待ち伏せて暗殺しました。この年、ヴィトーにとって3人目の子となるマイケルが誕生しました。

1920年代初頭。 (ヴィトー ストーリー)
ヴィトーは嫌われ者だったファヌッチを消したことで地元住民から一目置かれるようになり、街の相談役として住民の悩みや頼みごとに応えていくうちに、次第に頭角を現して街を牛耳るようになっていきました。そしてヴィトーはクレメンザやテッシオ、ジェンコらと共に表向きの商売であるシチリア島からのオリーブオイル輸入業「ジェンコ貿易会社」を立ち上げました。

1959年。 (マイケル ストーリー)
マイケルは母のカルメラに、自分はファミリーを守ろうと動いているのになぜ失っているのか、父はどうやってファミリーを守ってきたのか聞いてみました。カルメラは「失った子供のことを悩んでいるのかい? また子供はできるよ」と諭しました。

時を同じくして、ワシントンD.C.では、ロスの差し金により連邦議会上院で犯罪調査委員会の公聴会が開かれていました。ファミリーを裏切ったウィリー・チッチが証人として呼ばれ、表向きは実業家であるマイケルの犯罪行為を暴露しました。公聴会に呼ばれたマイケルはかつての五大ファミリーのドンたちの殺害容について問われましたが関与を全面否定、かつて海軍時代に戦功を挙げて国のために尽くしたことをアピールしました。ファミリー側についたギアリーはマイケルに有利な証言をし、イタリア系移民がアメリカで差別にあってはならないとまで発言しました。

しかし、マイケルにとっては現在FBIに保護されている身のフランクこそが公聴会における最大の障壁であり、マイケルはトムと図ってシチリア島在住のフランクの兄を呼び寄せました。そしてフランクが証言台に立つ日、マイケルはフランクに兄を人質に取ったことを暗に示し、フランクは一転して供述書を否定しマイケルに有利な証言をしました。

マイケルはフレドと完全に兄弟の縁を切り、腹心のアル・ネリに、カルメラが生きている間はフレドを生かしておくよう命じました。しかし、今や冷酷な権力者に変わり果てたマイケルについていけなくなったケイは彼に別れ話を持ちかけ、子供は流産ではなく中絶したことを打ち明けました。激怒したマイケルはケイを殴り飛ばし、息子アンソニーと娘メアリーの親権はマイケルが持つことを条件に、ケイに離婚を突き付け、彼女をファミリーから追放してしまいました。

【結】
1925年。 (ヴィトー ストーリー)
表向きのビジネスでも成功を収めていたヴィトーは、家族を伴って24年ぶりに故郷のシチリア島・コルレオーネ村を訪れました。ヴィトーは現地の協力者であるドン・トマシーノの協力を得て家族の仇であるチッチオに近づき、完全に自分のことを忘れていたチッチオを殺害して復讐を果たしました。ヴィトーはチッチオの部下に撃たれて車椅子生活となったトマシーノに見送られてシチリア島を後にしました。

1959年。 (マイケル ストーリー)
マイケルらの母カルメラがこの世を去り、葬儀にはコニーやフレドも姿を見せました。マイケルは改心したコニーと和解を果たし、コニーはフレドを許してくれるようマイケルに懇願しました。マイケルはコニーの頼みを聞き入れ、フレドを抱きしめましたが、裏切りを決して許さないマイケルはアルに目線で合図を送りました。

マイケルはトムに、一連の事件のカタは全てつけると宣言しました。トムは刑務所で特別待遇を受けて保護されているフランクと面会し、兄はシチリア島に帰ったことを伝えると、古代ローマの話を引き合いに出し、皇帝に反逆して失敗した者が家族を守るためにどうすべきか自分自身で考えるよう促してその場を去りました。フランクは古代ローマ人に倣い、浴槽で手首を切って自殺しました。

マイケルはトムから、ロスはイスラエルへの亡命に失敗してマイアミに戻ってきたことを知らされました。マイケルの命を受けたロッコは記者に変装してマイアミの空港に向かい、ロスを暗殺することに成功しましたが、ロッコはロスの身柄を引き取りに来ていたFBI捜査官に射殺されました。

フレドはアルと共に釣りのためボートでタホー湖に漕ぎ出しましたが、湖上でアルに射殺されました。マイケルはその銃声を聞きながら、1941年12月7日(現地時間)のことを思い出していました。この日はヴィトーの誕生日であり、兄弟が一同に会した日でした。長男ソニーは後にコニーの最初の夫となる友人のカルロ・リッツィを家族に紹介し、当時大学生だったマイケルは父の誕生日に真珠湾攻撃を仕掛けた日本への憤りと愛国心から、家族の反対を押し切って軍隊に入ることを宣言したのでした。

マイケルは当時のことを回想しながら、タホー湖の湖畔で虚ろな表情を浮かべながら一人物思いに耽っていました。

The End_映画ウォッチ

第47回アカデミー賞 作品賞・監督賞・助演男優賞・脚色賞・作曲賞・美術賞 受賞


みんなの評価 4.40/5.0

最高 (^0^)

まず、二作続けてアカデミー賞の作品賞受賞も納得の仕上がりに驚き。
二作品とも三時間を超える長編なのにまったく中弛みが無い。

最低 ( ` 3´)

長いし観ていて面白くない。どちらかと言うと苦痛。
初代を描くシーンは普通によかったのだがそれ以外は劣化。





疑惑の影 アルフレッド・ヒッチコック 投稿日: 2020年10月22日 19:44:41 No.648 【返信】




疑惑の影(原題: Shadow of a Doubt 米国) 1943年 全世界年間興行収入ランキング18 ランク外

カリフォルニア州サンタローザ。その街で家族と共に平凡に暮らす長女チャーリーは、突然やって来た叔父に秘密の匂いを嗅ぎとる。やがて二人の探偵が現れ、チャーリーは叔父に未亡人殺しの疑いがかかっている事を知る。明るい日常生活の中でチャーリーひとりが、叔父が殺人犯かどうかの疑惑にさいなまれていく……

監督 アルフレッド・ヒッチコック 代表作 『バルカン超特急』『ダイヤルMを廻せ!』『サイコ(1960)』
脚本 ソーントン・ワイルダー、アルマ・レヴィル、サリー・ベンソン
音楽 ディミトリ・ティオムキン、チャールズ・プレヴィン
主演 テレサ・ライト(チャーリー) 代表作 『偽りの花園』『ミニヴァー夫人』『我等の生涯の最良の年』


上映時間 108分


登場人物

シャーロット”チャーリー”ニュートン: ニュートン家の長女。

エマ・オークリー・ニュートン: ジョセフの妻でチャールズの姉。(パトリシア・コリンジ) 代表作 『ナイトクラブ』『クーパーの花婿物語』『尼僧物語』
ジョセフ・ニュートン: ニュートン家の家長。銀行員。(ヘンリー・トラヴァース) 代表作 『ミニヴァー夫人』『子鹿物語』『素晴らしき哉、人生!』

チャールズ・オークリー: エマの弟で未亡人連続殺人事件の容疑者。通称 "チャーリー"。(ジョゼフ・コットン) 代表作 『市民ケーン』『第三の男』『緯度0大作戦』

ジャック・グラハム: 刑事。(マクドナルド・ケリー) 代表作 『戦慄の夏』『戦乱の花嫁』『法の裏街道』




【起】
フィラデルフィアに住むチャールズ・オークリーは、自分の下宿の部屋に閉じこもっていました。窓の外では得体の知れない男たちが彼を見張っています。チャールズは思い切って外に出て、男たちの尾行を振り切ると、カルフォルニアのサンタ・ローザに住む姉エマに電報を打ちます。「しばらくそちらに滞在する」という内容でした。

エマは銀行家のニュートンと結婚し、平和で裕福な郊外生活を送っています。姉夫妻には子供が3人いて、長女はチャールズにちなんでチャーリーと名付けられていました。そんな縁もあって、チャーリーは叔父さんが大好き。彼がサンタ・ローザに来ると聞いて大喜びです。

【承】
汽車でやってきたチャールズは、家族全員の歓待を受け、ひとりひとりにプレゼントを渡します。チャーリーに渡したのはエメラルドの指輪。内側には「B.MからT.S.へ」と彫ってありました。自分のイニシャルと違うのでチャーリーは不思議に思いますが、プレゼントをもらったことが嬉しくてそんな些細なことは気にしません。

チャールズはニュートンの銀行に4万ドルという大金を預け、サンタ・ローザでの生活を始めます。しかし後ろ暗いことがあるのか、自分の過去やフィラデルフィアでの生活については、姉夫婦になるべく隠そうとします。届いたばかりの新聞にも自分のことが書かれていたので、こっそり隠しますが、それをチャーリーに発見されてしまいます。

すると彼はチャーリーに恐ろしい形相で迫り、中身を読ませません。また、国勢調査の役人がニュートン一家にインタビューした時も、頑なに彼らに会うことを避け、写真を撮られることを拒否します。

【転】
その後、チャーリーは役人の一人であるグラハムからデートを申し込まれ、それを承諾。ところがその際に驚くべき事実を知らされます。実はグラハムたちは刑事で、叔父のチャールズの行動を見張っていたのです。叔父は、最近起こった未亡人連続殺人の容疑者のひとりでした。

ショックを受けて家に帰ったチャーリーは、叔父が隠した新聞のことを思い出し、再び外出して図書館へ向かいます。そこで新聞を調べると、確かに未亡人連続殺人の記事が載っていました。しかも被害者のひとりのイニシャルはT.S.で、指輪に彫られたものと同じです。

チャーリーは叔父が殺人犯だと確信し、顔を合わせるのも怖くなります。チャールズはそんな姪の態度を見て事情を察し、彼女に、間もなくサンタ・ローザを立ち去ると約束。しかし他の容疑者が逃亡中に死亡し、警察ではその男を真犯人と見なしてしまいます。

そのため、用のなくなったグラハムは、チャーリーに愛を告白した後、サンタ・ローザを去っていきます。

【結】
邪魔者がいなくなったチャールズは、自分の正体を知っている姪を何度か殺そうしますが、うまくいきません。チャーリーは叔父が隠していた指輪を見つけ出し、彼をそれとなく脅迫。チャールズはしぶしぶ街を去ることになります。

いよいよ出発の日、チャールズは町の人々に見送られて列車の中へ。チャーリーも見送りのために乗車しますが、叔父が無理やり引き止めるため、列車が発車してしまいます。これもチャールズの計略で、彼はチャーリーを列車から突き落とすつもりなのです。

しかし、彼女が必死に抵抗したため、彼自身が列車の前に転落してしまいます。母にショックを与えないためにチャーリーは叔父について口を閉ざします。

その後、チャールズは立派な紳士として、街の人々の記憶に残ることになりました。

The End_映画ウォッチ


みんなの評価 3.55/5.0

最高 (^0^)

私はヒッチコックの映画を徹底的に見尽くした人間ですが、その中の一押しが本作です。

最低 ( ` 3´)

むりやりな展開に途中から冷めた。





X-MEN ブライアン・シンガー 投稿日: 2020年10月22日 17:07:26 No.647 【返信】




X-MEN(原題: X-MEN 米国) 2000年 全米年間興行収入ランキング8位

雪深い国道沿いのバーで、見せ物に興じていたミュータントのウルヴァリン。謎の敵に襲撃された彼は、そこで自分と同じ能力を持つ男女に救われる。彼らは“X-メン”の本拠地から派遣されたメンバーだった…… *X-MENの語源はEXTRA-MEN、生まれながらの超能力者を意味する。

監督 ブライアン・シンガー 代表作 『ユージュアル・サスペクツ』『ジャックと天空の巨人』『ボヘミアン・ラプソディ』
脚本 デヴィッド・ヘイター 代表作 『スコーピオン・キング』『ウォッチメン』『』
音楽 マイケル・ケイメン 代表作 『未来世紀ブラジル』『リーサル・ウェポン シリーズ』『ダイ・ハード』
主演  ヒュー・ジャックマン(ローガン) 代表作 『ニューヨークの恋人』『プレステージ』『レ・ミゼラブル』

上映時間 104分


登場人物

ジェームズ・ハウレット: 旅人。ミュータント名 "ウルヴァリン"。

チャールズ・エグゼビア: X-MENのリーダー。通称 "プロフェッサーX"。(パトリック・スチュワート) 代表作 『デューン/砂の惑星』『スタートレック シリーズ』『LOGAN/ローガン』

オロロ・マンロー: ミュータント名 "ストーム"。(ハル・ベリー) 代表作 『アカデミー 栄光と悲劇』『チョコレート』『キャットウーマン』

エリック・レーンシャー: ミュータント名 "マグニートー"。(イアン・マッケラン) 代表作 『リチャード三世』『ロード・オブ・ザ・リング シリーズ』『ダ・ヴィンチ・コード』



【起】
今より少し未来の世界、人類の中に突如人智を超えた力を手に入れた人々、ミュータントが現れました。しかし絶対数の少ないミュータントとは、一般の人々に迫害され肩身の狭い思いをしながら生活を送っていました。ウルヴァリンもその1人です。

ミュータントの力は多種多様、人によって発言する能力が違います。ウルヴァリンが授かった能力は、圧倒的な治癒能力、そして動物のような鋭い反射神経と感覚でした。更に、手の甲から鋭い金属の爪のようなものを出し入れし、攻撃に使用する事もできます。ウルヴァリンは過去の記憶がなく、その記憶を取り戻すために旅をしていました。

その旅の最中、ウルヴァリンは相手の能力を奪うという力を持つミュータント、ローグと出会います。一緒に旅をする事となった2人ですが、途中謎のミュータントとに襲われました。そんな時、2人を助けたのがサイクロップスとストームというミュータントです。2人は「恵まれし子らの学園」という場所に所属しており、治療の為にローグとウルヴァリンを学園と連れていきました。

【承】
「恵まれし子らの学園」は、プロフェッサーXという人物が経営するミュータントの為の学校で、そこには多くの少年少女達が自らの能力をコントロールし、更に飛躍させる為に日々勉学に勤しんでいました。貴重な能力を持った生徒達を保護する為、この学園はローグとウルヴァリンを助けたサイクロップスやストームも在籍する「X-メン」という組織に保護されていました。

先程ローグとウルヴァリンを襲った男は、X-メンに敵対するテロリスト集団、ブラザーフッドのメンバーでした。ブラザーフッドはマグニートーという人物が率いており、彼らの目的はミュータントが人類を支配する事です。マグニートーとプロフェッサーXはかつて親友という間柄にあり、その時からの深い因縁が続いていました。

ローグは学園の生徒として自らの能力をコントロールする為、ウルヴァリンはX-メンの一員としてブラザーフッドと敵対する事で、自らの記憶を取り戻す手助けを受ける為、それぞれ学園に残ります。

【転】
そんな中、とうとうマグニートー率いるブラザーフッドは、ミュータント以外の人類を支配下に置くべく動き出します。まず彼らは、ミュータントの地位を更に脅かす「ミュータント登録法案」を推し進めるケリー上院議員を拉致します。そして何と、人間であるケリー上院議員を、人間をミュータントへと強制的に変えてしまう機械、セレブロを用い、彼をミュータンへと変貌させるのでした。

ケリー上院議員は何とか学園へと逃げ伸びます。プロフェッサーXには他者の記憶を読み取るという能力があり、彼はケリー上院議員の記憶からマグニートーの真の目的を探ります。そして、マグニートー達が、今後開かれる大規模なサミットに参加する有権者達を全員ミュータントに変えるという企みを持っていることを突き止めるのでした。

X-メンはセレブロを破壊するべく各自場所である自由の女神像へと向かいます。一方その頃、姿を自由に変える能力を持つミスティークが学園へと忍び込み、何故かローグを拉致していくのでした。

【結】
彼等は、セレブロの力を増幅する為にローグの能力が有効であるという事に目をつけていたのです。ローグを助け出しセレブロを破壊するべく、X-メンとブラザーフッドの激しい戦いが繰り広げられます。何とか敵を倒したウルヴァリンはローグを助けに向かいますが、無理やり力を引き出されたローグは既に生き絶えていました。

しかしウルヴァリンは諦めず、自身の治癒能力を活かし、生命力をローグに分ける事で彼女をこの世に引き戻すのでした。マグニートーには金属を操る力がありますが、彼の能力を知り尽くしているプロフェッサーXがプラスチック製の檻を用意、マグニートーを捉える事に成功しました。ミスティークは逃げ延び、ケリー上院議員に姿を変え、ミュータント登録法案を密かに取り下げるのでした。

プロフェッサーXとの取引通り、マグニートーの目的を突き止め更に捕獲に尽力したウルヴァリンは、プロフェッサーXに記憶を読んでもらい、自身の過去への手がかりをつかみます。そしてそのキーとなる、とある軍事施設に向かい新たに旅を続けるのでした。

The End _MIHOシネマ


みんなの評価 3.60/5.0

最高 (^0^)

意外にバックグラウンドがしっかりと設定されているのでストーリーにはがっちり入っていけて十分に楽しめて好きになった。

最低 ( ` 3´)

魅力がわからない





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する