画像掲示板~シネマ~


| ホーム | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

カウンター

今日、昨日、合計:50、89、285376

Let's enjoy movies together!(о´∀`о)
Name
E-Mail
Title
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

レクイエム・フォー・ドリーム ダーレン・アロノフスキー 投稿日: 2024年04月14日 20:24:23 No.1198 【返信】




レクイエム・フォー・ドリーム(原題: Requiem for a Dream 米国) 2000年 全米年間興行収入ランキング50 ランク外

コニー・アイランドの寂れた海岸。古いアパートに住む孤独な未亡人サラは、ある日、大好きなテレビのクイズ番組から出演依頼の電話を受け、ダイエットを決意する。一方、そのひとり息子ハリーと恋人マリオンのもとに、友人のタイロンが麻薬密売の話を持ちかける・・・・・・

監督 ダーレン・アロノフスキー 代表作 『レスラー』『ブラック・スワン』『ザ・ホエール』
脚本 ヒューバート・セルビー・ジュニア、ダーレン・アロノフスキー
音楽 クリント・マンセル 代表作 『レスラー』『月に囚われた男』『ノア 約束の舟』
主演 エレン・バースティン(サラ) 代表作 『ラスト・ショー』『エクソシスト』『アリスの恋』
原作 ヒューバート・セルビー・ジュニア 小説『夢へのレクイエム』

上映時間 102分


登場人物

サラ・ゴールドフォード: テレビを見ることにしか興味のない未亡人。

ハリー・ゴールドフォード: サラの息子。(ジャレッド・レト) 代表作 『ダラス・バイヤーズクラブ』『スーサイド・スクワッド』『ブレードランナー 2049』
マリオン・シルビア: ハリーの恋人。(ジェニファー・コネリー) 代表作 『フェノミナ』『ビューティフル・マインド』『スパイダーマン: ホームカミング』

タイロン・ラヴ : ハリーの友人。(マーロン・ウェイアンズ) 代表作 『G.I.ジョー』『デンジャラス・バディ』『オン・ザ・ロック』



【起】
ニューヨークのコニーアイランド。未亡人のサラと息子のハリーが口論し、サラは慌てて部屋に逃げ込む。サラを罵りながら、ハリーは自宅にあったテレビを運び出す。サラは、それは泥棒のすることだとハリーに言うが、ハリーはかまわずテレビを持って行ってしまうのだった。

ハリーはテレビを売り、薬物を手に入れていた。ハリーは友人のタイロンと薬物を使ってハイになり楽しむのだった

ハリーがテレビを売った先にサラがやってくる。店員は、あなたのテレビが欲しいのかと尋ねる。サラとハリーは何度も同じことを繰り返しており、サラは店員とも顔見知りになっていたのだ。なぜ警察に訴えないのかと店員はサラに言うが、息子にそんなことはできないとサラは答えるのだった。

サラは毎日同じテレビを観るだけの生活を送っていた。そんなある日、一本の電話がかかってくる。それは、そのテレビ番組の視聴者参加コーナーへの出演オファーを知らせる電話だった。サラは驚くが、後で詳細をメールすると言われ電話を切られてしまうのだった。

【承】
出演に戸惑いながらも内心は喜んでいたサラは、タンスの中から真っ赤なドレスを取り出す。それはサラにとっての一張羅だった。試しに着てみるが、背中のチャックが閉まらないのだった。

ハリーには、デザイナーであるマリオンという名前の恋人がいた。ハリーはマリオンに、この街を出ようと言う。どうやってと聞くマリオンに、服屋でも開こうと答えるのだった。

サラは一張羅を着るためにダイエットすることを決意する。髪も染め直し、テレビへの出演に前向きだった。その頃、ハリーはマリオンやタイロンと薬物を楽しいんでいた。さらに、ハリーはマリオンのために洋服店を開くための準備などを着々と進めていたのだった。

サラはまず食生活を見直した。ダイエット番組を見るようにもなった。しかし、食事制限すればするほど食べたくなる。サラは医者に行く決意する。

ハリーはタイロンと共に、薬物の密売に手を染める。ハリーはお店の出店資金を稼ごうと必死になっていたのだ。その頃、サラは医者にダイエットピルを処方してもらっていた。

【転】
サラはどんどんと痩せていくがそれでも満足せず、薬の量を増やしていった。その頃、ハリーがサラの家を訪れる。サラは痩せて気分が良く、ハリーの方も出店の準備や密売が上手くいっていて気分が良い。ハリーは過去の過ちをサラに謝罪し、幸せになって欲しいと語る。そんな幸せな時間を過ごす中、ハリーはサラの様子が変だと気づく。ダイエットピルを使用していると言うサラに、危険だとハリーは訴えかける。しかし、サラは大丈夫だと言ってそれを聞かないのだった。

ハリーもマリオンもサラも薬物中毒になってしまう。幻覚を見るようになり、だんだんとおかしくなっていく。

マリオンは薬欲しさに自分の体を売るようになる。ハリーとの関係もだんだんと悪化していく。その頃、ハリーはタイロンから大きな薬物取引の話をされるのだった。

マリオンとハリーが口論を始める。薬を持ってこなかったハリーにマリオンは、薬欲しさのあまり強く責める。ハリーは、ここに連絡して自分で薬を手に入れろと捨て台詞を吐き捨て、電話番号を書いた紙を置いて出て行ってしまうのだった。

【結】
冬になり、サラの幻覚症状が酷くなっていく。それはまるで狂気の世界だった。サラは劇的に痩せ細り、廃人同然だった。その姿のままサラはテレビ局に乗り込む。何故連絡がないのかと受付で騒ぐサラ。そこへ警察がやってきて、サラを連行するのだった。

マリオンはついにハリーの残した電話番号に電話をかける。ハリーは薬物の打ちすぎで手が腐りかけていた。サラは病院に運ばれる。

サラは病院で様々な治療を受けるが効果が無い。そこで医師は電気ショックによる治療を決断する。

マリオンは体を売って薬を手に入れる。後悔しつつも後戻りできないマリオンは、お金を得るために裏組織のストリップ小屋へと向かうのだった。

強制労働所に連れて行かれたハリーとタイロン。タイロンはそこで薬物の禁断症状に苦しむ。ハリーは、腕が使い物にならないと判断され病院へ連れて行かれる。

マリオンの夢を見ていたハリーは病院のベッドの上で目を覚ます。彼の左腕は切断されていた。サラは治療後、廃人のようになってしまうのだった。

The End_MIHOシネマ



みんなの評価 3.9/5.0

最高 (^0^)

人に気軽に勧められない、最高で最悪な胸糞映画だ。
ストーリー自体が興味深いことに加えて、とにかく映画としてのセンスが神がかっている。

最低 ( ` 3´)

冒頭から独特のカメラワークで驚いたが、ただそれだけで娯楽映画としての面白みも全くなく社会派映画としての出来栄えも・・・




スパイダーマン:ホームカミング ジョン・ワッツ 投稿日: 2024年04月14日 16:30:02 No.1197 【返信】




スパイダーマン:ホームカミング(原題: Spider-Man: Homecoming 米国) 2017年 全米年間興行収入ランキング6位

ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参加し、キャプテン・アメリカのシールドを奪ったことに興奮するスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーは、ニューヨークに戻ったあとも、トニー・スタークからもらった特製スーツを駆使し、放課後の部活のノリで街を救う活動にいそしんでいた。そんなニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵バルチャーが出現。ヒーローとして認めてもらい、アベンジャーズの仲間入りをしたいピーターは、トニーの忠告を無視してひとりで戦いに挑むのだが・・・・・・

監督 ジョン・ワッツ 代表作 『COP CAR/コップ・カー』
脚本 ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー、ジョン・ワッツ、クリストファー・フォード、クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ
音楽 マイケル・ジアッチーノ 代表作 『Mr.インクレディブル』『カールじいさんの空飛ぶ家』『ジュラシック・ワールド シリーズ 』
主演 トム・ホランド(ピーター) 代表作 『インポッシブル』『2分の1の魔法』『悪魔はいつもそこに』
原作  スタン・リー、スティーヴ・ディッコ マーベル・コミック 『スパイダーマン』

上映時間 133分


登場人物

ピーター・パーカー : 放射能を浴びたクモに刺されてクモ由来の超能力を得た高校生。別称 "スパイダーマン"。

ネッド・リーズ: ピーターの数少ない友人。(ジェイコブ・バタロン) 代表作 『アベンジャーズ シリーズ』

トニー・スターク: 大富豪の天才発明家兼慈善家。別称 "アイアンマン"。(ロバート・ダウニー・Jr) 代表作 『チャーリー』『ゾディアック』
ハロルド・ホーガン: トニー・スタークの運転手兼親友。通称 "ハッピー"。(ジョン・ファヴロー) 代表作 『デアデビル』『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

エイドリアン・トゥームス: 元残骸処理会社の経営者。別称 "バルチャー"。(マイケル・キートン) 代表作 『ビートルジュース』『バットマン シリーズ 』
リズ・トゥームス: ピーターの憧れのクラスメイトで、エイドリアンの娘。(ローラ・ハリアー) 代表作 『ブラック・クランズマン』



【起】
ニューヨークでのアベンジャーズとチタウリの戦いの後、瓦礫撤去を任されていたエイドリアン・トゥームスは、トニー・スタークと政府が設立したダメージコントロール局(損害統制局)によって職を奪われてしまう。行き詰まったトゥームスは政府に未提出だったチタウリの残骸を再利用してハイテク兵器を作り、密売することで利益を得ようと思いつく。

【承】
それから8年後、クイーンズに住む高校生のピーター・パーカーはアベンジャーズの内乱の際にトニーに見出される。ピーターはトニーに大きな活動領域こそ認められなかったが、彼によって開発されたスーツを貰う。片思い相手であるリズも所属するアカデミック・デカスロン(学力コンテスト)の部活動参加を疎かにする一方で、ピーターは「親愛なる隣人」スパイダーマンとして、街の犯罪行為を阻止するための活動に勤しんでいた。

ピーターはアベンジャーズへの参加など、ヒーローとしての大きな活躍を願っていたが、お目付け役のハッピー・ホーガンからはメールや電話の返事すら貰えない。そんなある日、街で見たことのないようなハイテク兵器を使うATM強盗団に遭遇。ハイテク兵器に苦戦しつつも強盗団を撃退したその帰り、自室に忍び込んでいた親友のネッド・リーズにスパイダーマンであることがバレてしまう。翌日、成り行きからリズのパーティーに参加することになったが、パーティ会場にて不自然な発光を目にして現場に直行。そこではトゥームスの部下たちによるハイテク兵器密売が行われていた。犯人たちを捕らえようと追跡するピーターであったが、バルチャーとして飛来したトゥームスに阻止された挙句、上空から落とされてしまいスーツに備えられていたパラシュートに絡まりながら湖に落水、トニーに遠隔操作されたアイアンマン マーク47に救出される。事態の収拾を訴えても聞く耳を持たないトニーに対してピーターはさらに不満を募らせる。一方、これまで順調だった兵器密売を邪魔されたトゥームスはスパイダーマンに対し殺意を抱き始めていた。

その翌日、追跡中にトゥームスの部下たちが落とした紫色の結晶をピーターとネッドが学校で調べていたところ、トゥームスの部下たちが結晶を探しに訪れる。彼らに発信器をつけたピーターは、ワシントンD.C.で行われる学力大会にかこつけて、バルチャーたちを捕まえることを計画する。ワシントンでの夜、こっそりホテルを抜け出してバルチャーたちを追跡したピーターは、彼らがダメージコントロール局の運搬資材を奪うことは阻止したものの、ダメージコントロール局の倉庫に閉じ込められてしまう。その中で結晶に爆発の危険性があると知ったピーターは何とか倉庫から脱出し、慌ててワシントンに戻る。しかし、ネッドが携行していた結晶はX線を浴びたことによりワシントン記念塔内で爆発、彼らの乗るエレベーターは破損しあわや大惨事となる。間一髪で駆けつけたピーターはスパイダースーツに秘められた機能を駆使して学友たちを救うのであった。

学生を助けたヒーローとしてスパイダーマンが学内の人気者となったことに喜ぶピーターは、なおも功績を上げようと、バルチャーたちの取引現場を直接押さえようとする。しかしバルチャーとの戦闘の余波で取引場所であったフェリーが半壊、危機に陥ったピーターをアイアンマンスーツを装着したトニーが助ける。トニーは、独断専行の結果、自らと人々の命を危険にさらしたピーターからスパイダースーツを没収する。

【転】
トニーに見捨てられたピーターは学校生活に専念することを決め、リズをホームカミング・パーティーのパートナーに誘う。パーティ当日の夜、リズの家を訪れたピーターを迎え入れたのは何とトゥームスであった。バルチャーの正体がリズの父親であったことに狼狽えるピーターを尻目に、トゥームスはピーターとリズとの会話からピーターがスパイダーマンであることを看破し、これ以上商売の邪魔するようなら大切な人を殺すと脅迫する。一時は首肯したピーターだったが、トゥームスを止めるため学校に隠してあったホームメイド・スーツを着用し、再びヒーローとして出動。ネッドの協力で二代目ショッカーを撃退、トゥームスの居場所を突き止める。

隠れ家の倉庫にて再会するピーターとトゥームス。純粋な正義を訴えるピーターに対し、トゥームスはトニーの行いや自身やピーターはトニーのような人間からは目もくれられない存在であることを説く。その直後、バルチャーのウィングスーツが倉庫を崩落させ、ピーターは瓦礫の下に閉じ込められてしまう。恐怖と絶望で泣き出すピーターだが、目の前の水たまりに映る自分の顔を見て再び立ち上がり、瓦礫から抜け出してトゥームスを追う。トゥームスの狙いは、ニューヨークのアベンジャーズタワーから飛行機で運搬されるチタウリの武器などだった。一時はトゥームスが飛行機を乗っ取るが、ピーターの奮闘により戦闘の余波で墜落を始めた飛行機は街への落下を免れる。飛行機墜落後もなお戦うピーターとトゥームス。ピーターを退け飛び立とうとするトゥームスであったが、限界を迎えていたバルチャーのスーツは自爆してしまう。トゥームスを助け出したピーターは、散らばった積荷とトゥームスをウェブで括りつけ、ハッピーへの書き置きを残してその場を去った。

【結】
トゥームスが逮捕されたことでリズは転校することになった。ホームパーティー、学力大会、ホームカミングと、幾度となく姿を消して約束を破ったピーターに、リズは「頑張っていることをやり遂げて」と告げ去って行った。リズが務めていた部活のリーダーはミシェル・ジョーンズが引き継いだ。ハッピーは、今回の件でピーターにお礼を言い、彼をアベンジャーズ基地へ招待する。基地でピーターを迎えたトニーは彼の戦いぶりを認め、アベンジャーズの一員として迎えることを提案するが、ピーターは「親愛なる隣人として人々を守る」と辞退する。

ミッド・クレジット。投獄されたトゥームスは、フェリーでの取引相手であり、先に投獄されていたスコーピオン/マック・ガーガンからスパイダーマンの正体を問われるが、「知っていたら、とっくに殺している」と否定する。

The End_Wikipedia



みんなの評価 3.9/5.0

最高 (^0^)

ニューヨークの戦い後の描写
シビル・ウォーの戦いの描写も
それぞれ出てきてアベンジャーズに
繋がっている感がすごい!

最低 ( ` 3´)

なんかコメディふうなテンションがまず無理で、キャラクターも誰も好きになれず
苦笑いしながらなんとか130分鑑賞した感じ・・・




インシディアス ジェームズ・ワン 投稿日: 2024年04月13日 22:56:19 No.1196 【返信】




インシディアス(原題: Insidious 米国) 2010年 全世界年間興行収入ランキング69位

3人の子どもを持つ若い夫婦ジョシュとルネ。新居に引っ越して早々、彼らは不気味な現象に悩まされる。そしてある日、小学生の長男ダルトンが梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。しかし、身体のどこにも異常はなく、原因は不明のままだった・・・・・・Insidious:狡猾な、陰湿な、陰険な

監督 ジェームズ・ワン 代表作 『ソウ シリーズ』『死霊館 シリーズ』『ワイルド・スピード SKY MISSION』
脚本 リー・ワネル 代表作 『ソウ シリーズ』『アップグレード』『透明人間 (2020)』
音楽 ジョセフ・ビシャラ 代表作 『死霊館 シリーズ』『ダークスカイズ』『ラ・ヨローナ〜泣く女〜』
主演 パトリック・ウィルソン(ジョシュ) 代表作 『オペラ座の怪人』『恋とニュースのつくり方』『アクアマン シリーズ』


上映時間 103分


登場人物

ジョシュ・ランバート: 高校教師。

ルネ・ランバート: ジョシュの妻。(ローズ・バーン) 代表作 『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』『トロイ』『X-MEN シリーズ』
ダルトン・ランバート : ランバート夫妻の長男。(タイ・シンプキンス) 代表作 『アイアンマン3』『ジュラシック・ワールド』『ザ・ホエール』

ロレイン・ランバート: ジョシュの母親。(バーバラ・ハーシー) 代表作 『ライトスタッフ』『ハンナとその姉妹』『ブラック・スワン』

エリーズ・レイニア : 有能な霊能力者。(リン・シェイ) 代表作 『エルム街の悪夢』『ダブルボーダー』『メリーに首ったけ』



【起】
高校教師のジョシュ・ランバートは妻のルネと息子2人、娘1人の5人家族。一家はそれまでの生活を変えるため、一軒家に引っ越して来た。
一軒家はとても広くどこか不気味な雰囲気だったが、夫婦はこれからの明るい生活を夢見て、新たな一歩を踏み出そうとしていた。

しかし、引っ越して2日目の夜、長男ダルトンが屋根裏で転倒。翌朝から昏睡状態となってしまう。医者にかかるも身体上の問題はなく原因不明だと言う。
3か月後、自宅療養に切り替えダルトンが帰宅。しかし、その後も深夜に謎の男が寝室へ来たり、姿の無い何者かに家へ侵入されたりと一家は数々の心霊現象を体験。極めつけはダルトンのベッドシーツに、人間とは思えない手形が付いていることだった。
すっかり恐怖に苛まれてしまったルネとジョシュはこの家が原因だと思い、とうとう引っ越しすることにした。

急な引っ越しではあったが、ジョシュの母親であるロレインも手伝いに来てくれ、これで事態が好転すると思われた。だがある程度、荷物が片付いた頃。ゴミを捨てに外へ出たルネは、振り返りざまに古めかしい衣服を身に纏った少年が家の中にいるのを目撃。不振に思い家中を捜索して再び、脅かされることになる。

前の家にいた何かが自分達について来たのだと思ったルネ。近くの教会の神父に悪魔祓いを相談。ジョシュは半信半疑だったが、息子夫婦の家に何かがいるのは確かだとロレインも言う。彼女は夢でそれを見たと息子を説得。その何かの目的はダルトンらしい。
直後、ロレインはジョシュの背後に赤い顔をした化け物を目撃し悲鳴を上げる。そして、ダルトンの部屋で物音がしたため、駆け付けると部屋の家具が切り刻まれ、意識のないダルトンが床に横たわっているのだった。このことでロレインは、知り合いの霊能者を呼ぶことにした。

【承】
すぐに霊能者エリーズの助手が2人やって来て調査を始める。助手の調査にて現象が本物であるかどうかを精査し、本当にエリーズが必要かどうかを調べると言う。しかし、来て早々に助手の1人が霊の姿を目撃。精査するまでもなくエリーズが来ることになった。

にこやかで上品な雰囲気を持ったエリーズがやって来る。彼女はジョシュを昔から知っているような言動をし、ロレインとは古い友人だと言った。早速、家の中を見て回ったエリーズ。ダルトンと対面し透視を開始。彼女は筆記係の助手にダルトンを狙っている何者かの姿を描かせた。スケッチされたのは暗い穴のような真っ暗な目、足にはひづめがあり赤い顔でクモの脚のような長い爪を持った化け物だった。
エリーズは全てを見た上で、とりつかれているのはダルトンだと夫婦に告げるのだった。

エリーズ曰く、ダルトンはとても優れた幽体離脱能力を持っており、夜な夜な身体から離れてはあちこちを飛び回っていたらしい。夢だと思っていたが故に恐怖心もなく、遠くへ行って迷ってしまったのだと言う。

そこは彼方の世界。死者の魂が彷徨う暗黒の場所であり、生者がいるべき場所ではない。幽体は彼方の世界に囚われ、抜け殻となった肉体を狙い死者たちが集まって来ている。死者よりも更に厄介なのは、悪魔にまで肉体が狙われていることだった。
エリーズが描かせた恐ろしい化け物は悪魔だったのだ。

【転】
死者が肉体を手に入れるには相応の時間と力が必要だが、幽体と肉体が離れる時間が長引けば長引くほど、肉体と魂を繋ぐ緒が細くなるため、肉体を奪いやすくなるのだと言う。故に3カ月以上も離れているダルトンには時間がない。だが、ここへきてジョシュが反論。彼は心霊現象など一切を否定し、エリーズ達を帰してしまうのだった。

その夜、ジョシュはダルトンが描いた絵を見て、エリーズが言っていたことが真実であることに気付く。夫婦はすぐにエリーズ達を呼び戻し、彼方の世界にいるダルトンと交信を試みることにした。しかし、交信には成功したものの、悪魔にも見つかってしまう。悪魔はダルトンの身体を動かし、一同を吹き飛ばす。エリーズのお陰で何とか事なきを得た。

一息ついた頃、ロレインが家にやって来る。エリーズを紹介したのはロレインである。彼女がなぜエリーズと知り合ったのか、その理由を話しに来たのだった。

ロレイン曰く、ダルトンの幽体離脱能力はジョシュからの遺伝であると言う。しかし、ジョシュにはその時の記憶が無かった。
それは8歳の頃、ジョシュは老婆の霊につけ狙われていることを母親に告白。当時、ロレインはその話を信じなかったが、その後の写真にて歳を経るにつれ、背後に写った老婆の霊が徐々に近付いていることに気付く。心霊写真である。ロレインは怖くなってエリーズに助けを求めた。
エリーズはジョシュの記憶と幽体離脱能力を封印することで、老婆から彼を守ったのだった。ジョシュの幼い頃の写真が1枚もないのには、こういう理由があったのだ。

【結】
エリーズはジョシュの記憶を呼び覚ますと同時に、彼の幽体離脱能力を復活させる。今ダルトンを助けに彼方の世界へ行けるのは、ジョシュだけなのだ。
かなり異端な方法ではあるが、致し方ない。ジョシュはエリーズの助けを得て、何十年か振りに幽体離脱を試みた。

無事に幽体離脱後、彼方の世界へ向かったジョシュ。ランタンを手に暗闇を進み導かれて、前の家に辿り着く。
中へ入り死者の間を潜り抜けて赤い扉へ。そこで、ジョシュは男の霊に襲われてしまう。エリーズの導きにより、男を倒して扉の中へ入った。長い廊下を進むと、鎖に繋がれたダルトンを発見。
その部屋はすでに悪魔が住む領域であり、奴は陽気にも自分の爪を研いでいるのだった。

隙を突いて息子を救助したジョシュだったが、悪魔に気付かれる。急いで逃亡し今の家に辿り着くも、大勢の死者と悪魔をも連れて来てしまう。
現世でも家の中に死者の霊が集まって、方々から出現。夫と息子を必死に呼び続けるルネ。
家に戻って来た親子だったが、ダルトンは悪魔に狙われジョシュは長年、狙われている老婆と対峙。どうにか退け肉体へ戻った。

このことにより死者が一斉に撤退。ダルトンもジョシュも無事に目覚め、事は解決したかに思われた。しかし、戻って来たジョシュの様子がおかしいことに気付いたエリーズ。彼女は隙を突いて彼の写真を撮影。ジョシュは激情しエリーズを絞殺してしまう。
リビングにてエリーズの遺体を発見したルネは、消えたジョシュを探すも見つけられず、エリーズが撮影した写真を見て息を飲んだ。
ジョシュは肉体に戻れず、別の霊に肉体を乗っ取られてしまったのだった。

The End_MIHOシネマ


みんなの評価 3.4/5.0

最高 (^0^)

ホラー映画で一番好き。真っ暗の中のマネキンと散弾銃。よすぎるでしょ

最低 ( ` 3´)

音で怖がらせてる感がある。
別の家に引っ越してエリーズが来るあたりからが面白かったかなあ。それまでは何とも。




アウト・オブ・サイト スティーヴン・ソダーバーグ 投稿日: 2024年04月07日 17:08:25 No.1195 【返信】




アウト・オブ・サイト(原題: Out of Sight 米国) 1998年 全世界年間興行収入ランキング48位

脱獄した銀行強盗の達人ジャックが、美貌の保安官カレンにひと目惚れ。追われる身でありながら、彼は大胆にもカレンに接近。彼女も、そんなジャックに心を開きかけるが……。ストックホルム症候群を主題としたエルモア・レナードの小説の映画化。

ストックホルム症候群: 

誘拐事件や監禁事件などの犯罪被害者についての臨床において、被害者が犯人との間に心理的なつながりを築くことをいう。ただし臨床心理学における心理障害(精神障害)ではなく、心的外傷後ストレス障害として扱われる。

監督 スティーヴン・ソダーバーグ 代表作 『セックスと嘘とビデオテープ』『エリン・ブロコビッチ』『トラフィック』
脚本 スコット・フランク 代表作 『マイノリティ・リポート』『ザ・リング』『LOGAN/ローガン』
音楽 デヴィッド・ホームズ 代表作 『復活の男』『オーシャンズ シリーズ』
主演 ジョージ・クルーニー(ジャック) 代表作 『フロム・ダスク・ティル・ドーン』『ピースメーカー』『オーシャンズ シリーズ』
原作 エルモア・レナード 『アウト・オブ・サイト』


上映時間 123分


登場人物

ジャック・フォーリー: 銀行強盗。

アデル・デリーシ: ジャックの元妻(キャサリン・キーナー) 代表作 『マルコヴィッチの穴』『カポーティ』『ゲット・アウト』

バディ・ブラッグ: ジャックの相棒。(ヴィング・レイムス) 代表作 『パルプ・フィクション』『ミッション:インポッシブル シリーズ』

ホセ・チリーノ: ジャックの囚人仲間。通称 "チノ"。(ルイス・ガスマン) 代表作 『ブギーナイツ』『トラフィック』

グレン・マイケルズ: ジャックの元刑務所仲間。(スティーヴ・ザーン) 代表作 『リアリティ・バイツ』『すべてをあなたに』
モーリス・ミラー: ジャックの元刑務所仲間。通称 "スヌーピー"。(ドン・チードル) 代表作 『カラーズ 天使の消えた街』『クラッシュ』

カレン・シスコ: 連邦保安官。(ジェニファー・ロペス) 代表作 『Uターン』『ザ・セル』『イナフ』

リチャード・リプリー: 金融界の大物。(アルバート・ブルクッス) 代表作 『タクシードライバー』『ブロードキャスト・ニュース』


【起】
プロの銀行強盗ジャック・フォーリーのポリシーとは、銃を使わずに頭脳を使うのがポリシーです。しかし、運悪く逃走用の車のエンジンが故障してしまい、ジャックはあえなく警察にご用となりフロリダ州ベル・グレーの刑務所に収監されてしまいます。しかし、ジャックは囚人仲間のホセ・チノ・チリーノらと共に脱獄の計画を練り、元妻のアデル・デリーシを通じて相棒のバディ・ブラッグに連絡します。

【承】
脱獄の当日、刑務所の外でバディが待機するなか脱獄を決行しようとしたジャックでしたが、たまたま刑務所に立ち寄っていた連邦保安官のカレン・シスコと鉢合わせしてしまい、彼女からショットガンを向けられますが、バディが助けに入ったことから成り行きでバディによってジャックはカレン共々車のトランクに押し込められてそのまま逃走します。ジャックとカレンは車のトランクの中で会話するうち互いに打ち解けます。その後、ジャックらはハイウェイで逃走車両を準備していた仲間のグレン・マイケルズと合流、まんまと逃走に成功してデトロイトへと向かいます。ジャックらは、2年前に刑務所内で知り合った金融界の大物リチャード・リプリーが500万ドル相当のダイヤモンドの原石を自宅に隠し持っていることを思い出し、盗む計画を立てます。

【転】
ジャックら脱獄囚には1万ドルの懸賞金が懸けられました。ダイヤ原石を盗む計画を練るジャックらの前にかつての元刑務所仲間のスヌーピー・ミラーが現れ、ジャックらは厄介な人物が現れたと感じつつもミラーと行動を共にすることに。一方、ジャックの行方をを追っていたカレンは、リプリーの屋敷の下見から戻ったジャックとホテルのバーで再会し、彼女の部屋で愛し合います。

【結】
計画に恐れをなしたグレンが逃亡し、ジャックとバディはミラーと共にリプリーの屋敷へ盗みに入りますが、ジャックらはミラーの罠にはまってしまい、ダイヤを盗んで逃げようとしますがそこにカレンが現れ、ミラーを射殺したのちジャックの足を撃って逮捕します。フロリダの刑務所に護送されることになったジャックにカレンも付き添いますが、護送車には9回脱獄したと豪語する脱獄の常習犯ヒジュラ・ヘンリーも乗り合わせており、ジャックたちの会話を聞きながらカレンは意味ありげな微笑みを見せていました。

The End_映画ウォッチ



みんなの評価 3.2/5.0

最高 (^0^)

センスの塊みたいな映画だと思ってたのに、この低評価は何?
自分のセンスが悪いのか

最低 ( ` 3´)

ジョージ・クルーニーとジェニファー・ロペスの恋愛なんて絵面、強すぎ!
なのになんかテンポが悪くて集中できなかった。




リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い スティーヴン・ノリントン 投稿日: 2024年03月31日 18:17:39 No.1194 【返信】




リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い(原題: The League of Extraordinary Gentlemen 米・独・捷・英合作) 2003年 全世界年間興行収入ランキング27位

1899年、ロンドン。世界征服を企む鉄仮面のリーダー・ファントム率いる軍団に、英国銀行が襲撃された。一味は金品には手をつけず、古い海上都市の設計図面だけを盗む。危機感を感じた英国政府は世界大戦の勃発を防ぐため、冒険家アラン・クォーターメインに対抗チームの招集を依頼した・・・・・・

監督 スティーヴン・ノリントン 代表作 『デス・マシーン』『ブレイド』
脚本 ジェームズ・デイル・ロビンソン 代表作 『パシフィカ 』
音楽 トレヴァー・ジョーンズ 代表作 『エンゼル・ハート』『ラスト・オブ・モヒカン』『ノッティングヒルの恋人』
主演 ショーン・コネリー(アラン) 代表作 『007 シリーズ』『アンタッチャブル』『レッド・オクトーバーを追え!』
原作 アラン・ムーア、ケヴィン・オニール アメリカン・コミック 『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』

上映時間 110分


登場人物

アラン・クォーターメイン: 元有名な冒険家。小説『ソロモン王の洞窟』の主人公。

トム・ソーヤー: 米国の諜報員。小説『トム・ソーヤーの冒険』の主人公。(シェーン・ウェスト) 代表作 『ウォーク・トゥ・リメンバー』
ミナ・ハーカー: 女性科学者。小説『吸血鬼ドラキュラ』のヒロイン。(ペータ・ウィルソン) 代表作 『ペンタゴン・クライシス 』
ヘンリー・ジキル/ エドワード・ハイド: 医者。小説『ジキル博士とハイド氏』の主人公。(ジェイソン・フレミング) 代表作 『』
ロドニー・スキナー: 泥棒。小説『透明人間』の薬泥棒。(トニー・カラン) 代表作 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
ドリアン・グレイ: 伯爵。小説『ドリアン・グレイの肖像』の主人公。(スチュアート・タウンゼント) 代表作 『ミーン・マシーン』
ネモ: 潜水艦の艦長。小説『海底二万哩』の主人公。(ナセールディン・シャー) インドの俳優。

M (モリアーティ)/ファントム: 超人同盟を結成させた謎の存在。
小説『シャーロック・ホームズ』ホームズの宿敵。/『オペラ座の怪人』の主人公。(リチャード・ロクスバーグ) 代表作 『ムーラン・ルージュ』




【起】
19世紀末、世界は新しい武器を使った戦争の危機を迎えようとしていた。イギリスでは、人々の見たことのない最新兵器(戦車)が街を襲う。兵士たちを指揮する仮面の男、ファントムは、イギリスとドイツ両国に攻撃をしかけ、世界大戦を誘発しようとしていた。

アフリカ。大英帝国からの使者がアラン・クォーターメインを訪ねる。彼は世界をまたにかけた冒険家だったが、今は隠居生活を送っていた。使者は戦争の危機を救うため、アランにチームの指揮をとってほしいと依頼しに来たのだ。依頼を断るアランだったが、アランを狙ったファントムの部下達の攻撃に遭い、やむを得ず依頼を受けることにする。

イギリス。アランは地下の隠れ家に案内され、Mと名乗る謎の男と会う。戦争を回避するための極秘会議がベニスで行われるが、世界大戦をもくろむ武器商人ファントムに狙われていると言うのだ。Mは6人の超人同盟メンバーを集めていた。海賊のネモ船長、透明人間のロドニー・スキナー、科学者のミナ・ハーカーがこの場に集まっていた。一同は残り2人の仲間をスカウトしに行く。その後を、正体不明の男が尾行していた。

一同は不老不死の伯爵、ドリアン・グレイをスカウトする。その時、ファントムと部下が部屋を取り囲む。しかしアランたちを尾行していた男が隙を作り、超人同盟は部下達を撃退する。ミナが半吸血鬼であることも判明した。尾行していた男は、アメリカの諜報部員トム・ソーヤー。アランはトムをチームに引き入れる。

最後の1人は2つの人格を持つ医師・ジキル博士だ。アランとトムは、凶暴なハイドに変身したジキル博士を捕まえる。人殺しの罪への恩赦を条件に、ジキル博士はチームへの協力を受け入れる。

メンバーがそろい、超人同盟はネモ船長のノーチラス号でベニスに向かう。

【承】
ファントムは街の下に爆弾を仕掛ける気のようだ。船内で妨害工作が行われていた。裏切り者がいるらしい。超人同盟のメンバー達は、お互いを完全に信頼してはいなかった。

アランはトムに引退したいきさつを語る。アランは息子を作戦に連れて行き、亡くしていた。アランは息子ほどの年のトムに、射撃を教えることにする。

ドリアンは自分の不老不死の秘密が、自分の代わりに年を取っていく肖像画にあることをミナに明かす。かつて恋人だった2人は口づけを交わす。それを盗み見ていたジキル博士は、ハイドに変身する誘惑をこらえていた。ふと薬箱を見ると、ハイドに変身する薬が1本盗まれていた。一同はスキナーを疑う。

ノーチラス号はベニスに到着した。早く爆弾を見つけなければならないが、スキナーの姿がない。その時、爆弾が爆発、街がドミノ倒しのように崩壊し始める。ジキル博士はハイドに変身するのを恐れ、戦いに参加できない。一同は崩壊を止めるため車で先回りしようとするが、ファントムの部下に襲われる。各人分かれて戦い、ファントムを見つけたアランは彼の後を追う。車に残ったトムの合図でネモ船長が建物を狙い撃ち、街の崩壊は食い止められた。

ファントムと一騎打ちしたアランは、仮面の下にある顔がMであることに気づく。ノーチラス号では、先に戻ってきたドリアンが副艦長を撃つ。彼が裏切り者だったのだ。ドリアンは潜水艇を切り離し、Mと合流するため逃げ出した。

Mとドリアンからのメッセージレコードが残されていた。Mの真の目的は、世界大戦のために超人たちの能力を盗むことにあった。ドリアンは各人の血や薬を盗んでいたのだ。ドリアンの仕掛けた爆弾で船が沈み始める。ハイドはジキル博士に「変身して皆を助けろ」と説得する。ジキル博士はハイドに変身し、そのパワーで排水弁を開く。船は沈没を免れた。

【転】
ノーチラス号に通信が入る。スキナーがドリアンの乗った潜水艇に忍び込んでいたのだ。居場所を突き止めた一同は、極寒の地に到着した。そこにはMの別荘があった。超人同盟は洞窟でスキナーと合流する。別荘内では科学者たちが無理やり働かされ、無数の殺人兵器や超人同盟の特殊能力を悪用した薬が作られていた。ネモ船長とハイドが人質と科学者達の救出、アランとトムがMの元へ、ミナはドリアンへの復讐を誓う。作戦開始だ。

秘密の肖像画をMから受け取ったドリアンは、Mの元を去ろうとする。

スキナーが爆弾を仕掛けていく。人質を助け出したが、侵入者がいることがばれてしまった。自室で仮面を手にしたMに、アランは銃を突きつける。アランはMの正体が名探偵ホームズの天敵「モリアーティ教授」だと見抜いていた。しかし後ろから部下の攻撃を受けてしまう。M=モリアーティは超人能力の薬を持って逃げだした。

ミナはドリアンに戦いを挑むが、剣で刺されてしまう。しかし油断したドリアンが剣を抜いたため、ミナは息を吹き返し、ドリアンに肖像画をつきつける。自分の肖像画を見てしまったドリアンは、肖像画に命を吸い取られ滅びた。

アランとトムはモリアーティの後を追うが、トムが透明人間化したモリアーティの部下に捕まってしまう。

モリアーティの部下がハイド化する薬を飲みほした。ネモ船長とハイドは怪物化した部下と戦うが、薬が切れ、ハイドがジキル博士に戻ってしまう。小部屋に逃げ込んだ2人を怪物が襲う。

【結】
アランはモリアーティを追い詰めた。その時爆弾が作動、怪物化した部下は岩の下敷きになった。トムと透明人間の姿を見て勝ち誇ったモリアーティが、仮面を振りかざす。そこに映った2人の姿を見て、アランは振り返り透明人間を撃つ。そのかわり、アランはモリアーティに刺されてしまった。モリアーティは薬を持って別荘から逃げていった。

アランがモリアーティをライフルで狙うが、眼鏡が壊れていてよく見えない。アランはライフルをトムに託す。アランの助言通り、トムはモリアーティを撃ち抜いた。モリアーティは死に、薬は川の底に沈んだ。喜ぶトムが振り返ると、アランは瀕死の状態だった。アランはトムに看取られ息絶える。

超人同盟はアランの遺体をアフリカに埋葬した。かつてアランは祈祷師に「アフリカはアランを死なせない」というまじないをかけてもらっていたのだ。超人同盟はネモ船長の導きで行動を共にすることにする。最後まで墓の前にいたトムも、ライフルを墓前に置き去って行った。

祈祷師がアランの墓前でまじないの踊りを踊る。すると空は荒れ、アランの墓が震えだした……。

The End_MIHOシネマ

この作品は主演のショーン・コネリーと監督のスティーブン・ノリントンが作品の方向性を巡って対立してしまい、事実上のショーン・コネリー引退作となり、スティーブン・ノリントンにとっても監督引退に追い込まれるという悲劇の作品となってしまいました。

みんなの評価 3.2/5.0

最高 (^0^)

古今東西寓話のヒーロー達集結して敵を倒す世界最高のストーリー。
真っ白ノーチラス号めちゃくちゃかっこいい

最低 ( ` 3´)

アメコミ原作だから仕方ないけど、
なんだかストーリーがいろいろと端折りすぎてて
意味がわからないうちにストーリーが進んでいく感じ。




灰とダイヤモンド アンジェイ・ワイダ 投稿日: 2024年03月24日 20:48:14 No.1193 【返信】




灰とダイヤモンド(原題: Popiół i diament 波国) 1958年 全世界年間興行収入ランキング26 ランク外

第二次世界大戦末期、ポーランド。反ソ派テロリストのマチェックは、ソ連から来た共産地区委員長暗殺の指令を受ける。しかし、誤って別の男二人を殺してしまう・・・・・・

監督 アンジェイ・ワイダ 代表作 『世代』『地下水道』『鉄の男』
脚本 アンジェイ・ワイダ、イェジ・アンジェイェフスキー
音楽 フィリップ・ノヴァク、ボーダン・ビエンコフスキー
主演 ズビグニエフ・チブルスキー(マチェク) 代表作 『』
原作 イェジ・アンジェイェフスキー 『灰とダイヤモンド』

上映時間 103分


登場人物

マチェク・ヘウミツキ: ロンドン亡命政府系の暗殺者。

ステファン・シュツーカ: ポーランド労働者党県委員会書記。(ヴァーツラフ・ザストルジンスキ)

クリスティーナ: ホテルのバーのウェイトレス。(エヴァ・クジジェフスカ)



【起】
1945年5月8日。ドイツ軍が連合軍に降伏した日です。郊外の長閑な田舎道。2人の男・マチェクとアンドルゼイが草むらに横たわっています。やがて見張りの知らせを受けて彼らは起き上がり、機銃を構えると、道を走ってきたジープに向かって発砲。乗っていた男たちを皆殺しにします。首尾よく暗殺を終えた彼らはそのまま逃げ出し、町のホテルへ。機嫌よくバーで酒を飲み始めますが、やがて太った男がホテルへ入ってくるのに気づきます。フロントで彼の名前と身分を知ると、マチェクは顔色を変えます。彼らが狙っていたのはその男、ソビエトから帰国したシュツーカ共産党地区委員長だったからです。

【承】
ワルシャワ反乱の生き残りであるマチェクたちはボーランドのレジスタンスを見捨てたソ連に対してこの上ない憎悪を抱いていました。その手先であるシュツーカも殺されて当然なのです。暗殺に失敗した事を知ったマチェクはシュツーカの隣に部屋を取ります。ホテルではシュツーカの帰国を祝うパーティが町長の主催で行われることに。ナチスが降伏したこともあって出席者は羽目をはずして馬鹿騒ぎです。暗殺の機会を待ちながら、マチェクはバーの給仕女クリスティーナと密かに逢引し、廃墟となった教会で戦争中の思い出を語り合います。

【転】
やがてシュツーカは、マチェクと同様に反ソビエト運動家である息子に会うために外出。マチェクはその後を追って外へ。シュツーカより前に歩くことになり、マチェクは懐からピストルを取り出すと振り向き、そのまま弾を何発もシュツーカに撃ちこみます。虫の息となったシュツーカはマチェクに向かって倒れ込み、その腕に抱かれて死を迎えるのです。

【結】
ホテルに戻ったマチェクは血で汚れた体と服を洗い、クリスティーナと顔を合わせた後、再び外へ。そのまま逃げおおせるはずが、保安隊とぶつかって不審な行動を取ったため、彼らに追われる羽目になります。洗濯物の白いシーツが翻る空き地に逃げ込んだマチェクですが、その時はすでに保安隊の撃った弾が体に命中していました。シーツを血で染めた後、マチェクは傷を押さえながら広いゴミ溜めにやってきます。そしてそこで力尽き、苦しみながら死んでゆくのです。

The End_映画ウォッチ

第20回ヴェネツィア国際映画祭 国際映画批評家連盟賞 受賞

みんなの評価 3.9/5.0

最高 (^0^)

この映画をソ連統治下に公開までこぎつけた事に敬服する。
本当に凄い映画だった。

最低 ( ` 3´)

これってもしかしてかなり鑑賞難易度高め…?
なんか集中力続かなかったんだよな…
アンジェイワイダさんの映画は慣れる必要がありそうだな。
パゾリーニの映画観た時と同じ感覚。上級者向けなのかもしれない。




戦場のピアニスト ロマン・ポランスキー 投稿日: 2024年03月17日 17:24:57 No.1191 【返信】




戦場のピアニスト(原題: The Pianist 仏・独・波・英合作) 2002年 全世界年間興行収入ランキング39位

1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻したとき、シュピルマンはワルシャワの放送局で演奏するピアニストだった。ワルシャワ陥落後、ユダヤ人はゲットーに移住させられ、飢えや無差別殺人に脅える日々を強いられる。やがて何十万ものユダヤ人が強制収容所へ移されるなか、シュピルマンは奇跡的に死を免れ、ワルシャワ蜂起を目撃する。必死に身を隠し、ただ、生き延びることだけを考えるシュピルマン。だが、ある晩彼は遂にひとりのドイツ人将校に見つかってしまう・・・・・・実話を元に映画化

監督 ロマン・ポランスキー 代表作 『ローズマリーの赤ちゃん』『チャイナタウン』『ゴーストライター』
脚本 ロナルド・ハーウッド、ロマン・ポランスキー
音楽 ヴォイチェフ・キラール 代表作 『死と処女』『ある貴婦人の肖像』『トゥルーマン・ショー』
主演 エイドリアン・ブロディ(ウェイディク) 代表作 『シン・レッド・ライン』『ミッドナイト・イン・パリ』『ブロンド』
原作 ウワディスワフ・シュピルマン 『ある都市の死』 邦題 『ザ・ピアニスト―廃墟ワルシャワからの奇跡の生還』

上映時間 150分


登場人物

ウワディスワフ・シュピルマン: ユダヤ系ポーランド人のピアニスト。通称 "ウェイディク"。

ヘンリク: ウェイディクの弟。(エド・ストッパード) 代表作 『ザ・プリンセス』

ユーレク: ウェイディクの友人。(ミハウ・ジェブロフスキー) 代表作 『バトル・オブ・ヒーロー』
ドロタ: ユーレクの妹。(エミリア・フォックス) 代表作 『フローズン・タイム』『人生は、奇跡の詩』『フラッシュバック』

ヤニナ: ポーランド人歌手。(ルース・プラット) 代表作 『デビルズ・ストーム 』

ヴィルム・ホーゼンフェルト: ドイツ陸軍の大尉。(トーマス・クレッチマン) 代表作 『スターリングラード』『U-571』『ヒトラー 〜最期の12日間〜』





【起】
第二次世界大戦中のポーランド。ユダヤ系ポーランド人のピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンは、ラジオ局で演奏を録音していた。しかしその途中で爆撃が建物を襲う。シュピルマンは逃げる途中で、友人ユーレクの妹ドロタと知りあう。

イギリスとフランスがドイツに宣戦布告し、シュピルマンと家族は、もうポーランドは安泰だと喜ぶ。しかしその希望も空しく、ポーランドはドイツ軍に占領されてしまう。

シュピルマンの家には金がなくなってきており、シュピルマンはピアノを売らざるを得なくなる。また、ドイツ軍の勅令により、ポーランドでユダヤ人に対する差別が広がってきていた。ユダヤ人にダビデの星の腕章をつけることなどが義務化され、ユダヤ人への圧政はどんどんひどくなっていく。ついにワルシャワ市内のすべてのユダヤ人が、狭いユダヤ人居住区(ゲットー)に移住しなければならなくなってしまう。

ユダヤ人達がゲットーに移動していく列を、ドロタが眺めていた。シュピルマンに一目逢えればと思ったのだ。2人は別れを告げ、ユダヤ人居住区には壁が築かれた。

【承】
シュピルマンは非ユダヤ人向けのレストランでピアノを弾く仕事を得る。一方シュピルマンの弟ヘンリクは、今の状態に怒りを募らせていた。毎日大した理由もなくユダヤ人が殺されていく。ついにヘンリクは、反政府活動で逮捕されてしまった。シュピルマンはユダヤ人警察のへラーに頼み込んで、弟を解放してもらった。ヘンリクは情報を得てきていた。ドイツ人のために働いているという証明書がなければ即強制収容所送りだと言うのだ。シュピルマンは父の雇用証明書を得るために奔走する。

家族全員の証明書が取れ、ほっとしたのも束の間、またしても移動の命令が出された。皆強制収容所送りになるのだ。ユダヤ人達が強制収容所行きの列車へ乗せられる中、ユダヤ人警察のヘラーがシュピルマンを助け出す。家族はみな列車に乗せられ、シュピルマンだけが取り残されてしまった。

シュピルマンはゲットー内で、力のいらない仕事を回してもらいながら生き延びていた。やがてゲットー内で武装蜂起のムードが漂い始め、シュピルマンはゲットーを脱出する。

【転】
シュピルマンは知り合いのポーランド人歌手のヤニナに手引きしてもらい、ゲットーのそばにあるアパートの1室に隠れ住む。しかし隣人にばれてしまい、逃げざるを得なくなる。緊急時用にと渡されていた連絡先を訪ねると、なんとその相手はドロタだった。ドロタは別の男性と結婚し、夫と共に反政府活動を行っていた。ドロタと夫はシュピルマンに隠れ家を用意する。

ゲットーで武装蜂起がおこった。しかしドイツ軍に制圧され、多くのユダヤ人が殺される。

シュピルマンは隠れ家で生き延びていたが、だんだん食料の供給が滞ってくる。食料を届けてくれるはずだった人物が、ドロタ達から受け取った金を着服していたのだ。栄養失調で黄疸になったシュピルマンだったが、ドロタ達のおかげで一命をとりとめる。

ワルシャワ蜂起がおこり、ドイツ軍がワルシャワを攻撃。シュピルマンの隠れ家もドイツ軍に爆破されてしまう。廃墟となった街で、シュピルマンは無人となったある家に忍び込む。空腹の中缶詰を発見するが、缶切りがなく開けることができない。その音に気づき、ドイツ軍の将校・ホーゼンフェルト大尉に見つかってしまう。この家は、ドイツ軍が拠点として使うことになったのだ。

シュピルマンがピアニストだと知ったホーゼンフェルト大尉は、近くにあったピアノで彼に1曲弾かせてみる。シュピルマンの演奏に心を動かされたホーゼンフェルト大尉は、シュピルマンを屋根裏にかくまい、食料を差し入れるようになる。

【結】
ホーゼンフェルト大尉とドイツ軍は、街から撤退することになった。ホーゼンフェルト大尉はシュピルマンに最後の食料と自分のコートを渡し、去って行った。

街にソ連軍がやってきた。シュピルマンはドイツ軍のコートを着ていたため銃を向けられる。しかしポーランド人であることがわかり事なきを得る。ドイツが敗れ、戦争は終わったのだ。

ユダヤ人達は強制収容所から解放された。シュピルマンの友人のユダヤ人バイオリニストが、捕えられたドイツ軍の集団を見かけ、罵声を浴びせる。すると彼が音楽家だと知ったホーゼンフェルト大尉が声をかけてきた。「自分はシュピルマンというピアニストの命を救った。彼に自分を助けてほしいと伝言してくれ」と。しかし立ち話をしているのが見つかってしまい、友人は彼の名までは聞くことができなかった。

シュピルマンはその話を聞く。しかしシュピルマンにも彼の名はわからず、ホーゼンフェルト大尉はそのまま戦犯捕虜収容所で亡くなった。戦後、シュピルマンは再びピアニストとして活動を再開する。

The End_MIHOシネマ

第75回アカデミー賞 監督賞、主演男優賞、脚色賞 受賞


みんなの評価 3.9/5.0

最高 (^0^)

これを見ずには死ねなかった。この年で、わりかし若いうちに出会えて心の底からよかった。
鑑賞後の思いはまずそこに集約していった。

最低 ( ` 3´)

名作なのは知ってたけど初めて観た
ユダヤ人迫害は教科書でしか見たり読んだ事がなかったけど実際に映像で見ると映画とはいえ終始きつかった
平和な時代に生まれてよかった




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集