画像掲示板~シネマ~


| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

カウンター

今日、昨日、合計:77、148、94695

Let's enjoy movies together!(о´∀`о)
Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

イコライザー2 アントワーン・フークア 投稿日: 2021年09月25日 21:14:15 No.781 【返信】




イコライザー2(原題: The Equalizer 2 米国) 2018年 全米年間興行収入ランキング31位

表向きはタクシー運転手として働くマッコールは、DIA時代の上官で親友のスーザンが何者かに殺害されことを知る。独自に捜査を進める彼は、スーザンが死の直前まで手掛けていた任務の真相に近づき危険にさらされる。その手口からDIAの関与が浮かび上がり、敵はマッコールと同じ特殊訓練を受けていることが判明する……

監督 アントワーン・フークア 代表作 『トレーニング デイ』『エンド・オブ・ホワイトハウス』『マグニフィセント・セブン』
脚本 リチャード・ウェンク 代表作 『16ブロック』『メカニック』『マグニフィセント・セブン』
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 代表作 『ザ・ロック』『シュレック シリーズ』『スパイ・ゲーム』
主演 デンゼル・ワシントン(マッコール) 代表作 『グローリー』『タイタンズを忘れない』『悪魔を憐れむ歌』


上映時間 121分


登場人物

ロバート・マッコール: 元海兵隊国防情報局(DIA)の特殊工作員でタクシー乗務員。

デイブ・ヨーク: マッコールの元同僚。(ペドロ・パスカル) 代表作 『アジャストメント』『キングスマン: ゴールデン・サークル』

マイルズ・ウィテカー: 同じアパートに住む青年。(アシュトン・サンダース) 代表作 『ムーンライト』『ネイティブ・サン 〜アメリカの息子〜』

ブライアン・プラマー: スーザンの夫。(ビル・プルマン) 代表作 『偶然の旅行者』『キャスパー』『インデペンデンス・デイ シリーズ』
スーザン・プラマー: 旧知のDIAの同僚。(メリッサ・レオ) 代表作 『21グラム』『フローズン・リバー』『ザ・ファイター』


【起】
ロバート・マッコールは元DIAエージェント。以前はホームセンターで働いていたが、今はタクシー運転手をしていた。瞬時に状況を判断し、どんな相手も数秒で倒すほどの格闘スキルを持つマッコールは、その腕を活かし、今日もタクシーを転がしながら、町の悪党どもを懲らしめていた。

行きつけの本屋の娘が、実の父親によって母親の元から連れ去られた。父親が悪党だったことから、マッコールはトルコまで彼を追いかけて仲間もろとも抹殺すると、少女を救い出して母親の元に帰した。

タクシー運転手は悪党を見つけるには、なかなかに好都合だった。ある時は、乱暴された女性を送り届けろと押し付けられたため、彼女を病院に運ぶと、弄んだ男たちの所に戻り、彼らにきつくお灸をすえた。

マッコールにはビビアンという妻がいたが、すでに亡くなっていた。随分と時間が経っていたがマッコールはまだ悲しみから抜け出すことができていなかった。DIA時代の同僚だったスーザンが元気づけに来てくれても、気持ちは晴れない。

【承】
マッコールの客の一人、老人ホームのサムは、若い頃に家族がバラバラになっていた。姉のマグダを探すことを生きがいにしており、ある時、彼女の肖像画がオークションにかけられているのを発見し、取り戻そうとしていた。だが、絵はマグダとは無関係で、サムがそう思い込んでいるだけだった。マッコールはスーザンに、サムの家族について調べてほしいとお願いする。

ある日、マッコールの住むアパートの壁に落書きがされた。マッコールが壁を綺麗にしていると、マイルズという高校生が通り掛かり、金を払ってくれるなら自分がやってもいいと言いだす。マッコールは、授業をサボらずに放課後にやることを条件に彼を雇った。

ベルギーでDIAの協力者であるカルベルという男が自殺した。スーザンは詳細を知るため、同僚のデイブを連れて現場を見に行くことにした。ブリュッセルの自殺現場を見たスーザンは、自殺に見せかけた他殺であることに気がつく。だが、ホテルに戻った時、彼女は強盗に襲われて殺されてしまった。

マイルズによって落書きが綺麗に落とされた。彼は絵描きを目指していたため、そこに新しい絵を描くと息巻いていた。そんな時、マッコールにスーザンが殺されたと連絡が入る。彼はすぐさまワシントンD.C.に飛んでいき、スーザンの夫・ブライアンから彼女の遺品であるスマートフォンを受け取った。

スマートフォンを解析したマッコールは、かつての相棒だったデイブに接触。マッコールは死んだことになっていたので、デイブは驚きを隠せなかったが、再会を喜んだ。スーザンのことを調べたマッコールは、これはプロの犯行だとデイブに告げた。犯人はすでに何者かに殺されており、デイブは“後始末”されたのだと推察した。二人は協力してスーザン殺しの犯人を突き止めることにする。

カルベルの自殺現場の写真を見たマッコールも、スーザンと同じく、現場に第三者がいたことを突き止めた。そのことをデイブに報告する。

マイルズが薬物のバイヤーたちについて行ったのを見たマッコールは、銃を手に単身、彼らのアジトに乗り込み、マイルズを強引に連れ戻した。マイルズは絵描きでは食べていけないと人殺しになる直前だった。そんな彼にマッコールは、お前は人の死を分かっていない。絵描きの才能をもっと活かせと語った。後日、改心したマイルズはマッコールの部屋の壁を直すと言いだした。

【転】
ある時、マッコールのタクシーに屈強な男が乗ってきた。その男は殺し屋でマッコールに襲い掛かってきたが、難なく返り討ちにすると、男の携帯を奪い、車ごと男の死体を焼き払ってしまった。

殺し屋の携帯は暗号化されており、プロが関与していることは明らかだった。マッコールは携帯に残った電話番号から、黒幕がデイブであることを突き止める。彼に直接、話を聞きに行くと、デイブはことの経緯を語りだした。マッコールが死んだ後、チームは解散された。その後、デイブとチームの仲間たちは裏稼業をするようになり、金で人を殺す暗殺集団となったのだそうだ。

カルベルを殺したのはデイブ達で、DIAの協力者だとは知らなかったという。スーザン殺しの真相は、彼女の調べで、自分たちの裏稼業が知られることを恐れたためだった。マッコールは久しぶりにDIA時代のチームメンバー、アリ、コバック、レズニック達と顔を合わせるが、スーザンを殺した報復として、全員を殺すと宣言する。

彼らの元から去ったマッコール。デイブ達はブライアンを“後始末”しようと彼の家にやってきたが、彼はすでに、マッコールによって安全な場所に逃がされていた。デイブ達はマッコールの家にもやってきた。マッコールはいなかったが、代わりに壁を修理していたマイルズがいた。マイルズに危険が迫ったが、防犯のために付けられた監視カメラと携帯を駆使し、マイルズを本棚の裏の隠し部屋に誘導。デイブ達の発見を免れる。

デイブは壁に掛かっていた絵から、昔、マッコールがビビアンと住んでいた海岸の家に向かったのだと気がつき、そこへと向かっていった。彼らが去ったと安心したマイルズは隠し部屋から出てきたが、そこをデイブに発見され、人質になってしまう。

【結】
台風が近づいていた。海岸には避難指示が出されており、人は誰もいなくなっていた。マッコールはそこでデイブ達を迎え撃つことにした。程なくして、デイブ達が到着。デイブは高台に登り、そこからマッコールを狙撃しようと考えた。

だが、マッコールの計算された殺しのテクニックにより、アリ、コバック、レズニックと次々に殺されていく。焦ったデイブはマイルズを囮にマッコールを誘い出そうとするが、それも阻止されてしまう。強風でライフルを落とした隙に、高台に上がってきたマッコール。二人は取っ組み合いとなったが、マッコールは圧倒的な強さでデイブを切り刻むと、海へと突き落とした。

マイルズはマッコールによって助け出された。無事にボストンに戻った彼は、アパートの壁に見事な絵を描き上げる。老人ホームのサムの所には、来訪者があった。それは行き別れた姉のマグダだった。殺される前のスーザンがマッコールの頼みを聞き、彼女の居所を探し出してくれていたのだ。サムはマグダと念願の再会を果たしたのだった。

そして、マッコールはビビアンとの思い出が詰まった海岸の家で、ひとり静かに海を眺めていた。

The End_MIHOシネマ


みんなの評価 3.65/5.0

最高 (^0^)

ギャングを皆殺しがジョンウィックやジェイソンステイサムと違う、殺すのは最低人数の悪い奴らだけ!
アメリカ社会の病みをしっかり指摘する脚本も「アメリカ=正義」じゃないところが良い。

最低 ( ` 3´)

シナリオ酷すぎて「何で?」がいっぱい、消化不良。




コンテイジョン スティーブン・ソダーバーグ 投稿日: 2021年09月19日 20:56:54 No.779 【返信】




コンテイジョン(原題: Contagion 米国) 2011年 全米年間興行収入ランキング44位

ある日、香港の出張から帰国した女性が、その2日後にはげしい痙攣とともに急死する。同じような事例が世界各地で相次ぎ、世界保健機関(WHO)が動き出す。一方、いち早く伝染病の警鐘を鳴らしたフリー・ジャーナリスト、アランのブログには情報を求める人々が殺到してくるが……

監督 スティーブン・ソダーバーグ 代表作 『エリン・ブロコビッチ』『トラフィック』『オーシャンズ シリーズ』
脚本 スコット・Z・バーンズ 代表作 『ボーン・アルティメイタム』『サイド・エフェクト』『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
音楽 クリフ・マルティネス 代表作 『セックスと嘘とビデオテープ』『トラフィック』『ドライヴ(2001)』
主演 ---


上映時間 105分


登場人物

ベス・エンホフ: 第一感染者。(グウィネス・パルトロー) 代表作 『セブン』『恋におちたシェイクスピア』『愛しのローズマリー』
ミッチ・エムホフ: ベスの夫。(マット・デイモン) 代表作 『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『ボーン シリーズ』『ディパーテッド』

アラン・クラムウィード: フリージャーナリスト。(ジュード・ロウ) 代表作 『ガタカ』『スターリングラード』『コールド マウンテン』

エリス・チーヴァー: CDC:疾病予防管理センターの医師。(ローレンス・フィッシュバーン) 代表作 『地獄の黙示録』『マトリックス シリーズ』『ミスティック・リバー』
エリン・ミアーズ: チーヴァーの部下。(ケイト・ウィンスレット) 代表作 『タイタニック』『エターナル・サンシャイン』『愛を読むひと』
アリー・ヘックストール: CDCのウィルス研究者。(ジェニファー・イーリー) 代表作 『オスカー・ワイルド』『太陽の雫』『抱擁』



【起】
ベスは、アンダーソン社という有名企業に勤める女性である。彼女は香港へと出張に出かけていたが、このたび帰宅した。ベスは夫と、可愛らしい子供に恵まれていたが、彼女は香港への出張の帰りにシカゴで元彼と一夜を共にしてしまう。そして、家に帰ったベスは風邪のような症状に困らされるのだった。

一方、東京ではサラリーマンの男性が体調不良を感じていた。そして、通勤中のバスの中で意識を失ってしまう。また、ロンドンのホテル内でも、女性一人が帰らぬ人となった。体調を戻そうと自宅で安静にしていたベスだったが、彼女の体調は悪化するばかり。そして、発症から数日後、とうとう彼女も帰らぬ人となったのだった。

この相次ぐ不審な死を、近くにいた野次馬が撮影をしていた。そして、その動画をネットにアップしたのだった。その動画を見たアランというフリージャーナリストは、これを感染症と判断する。そして、その事実を政府が隠しているという陰謀論を記事にしようと、自ら調査を始めるのだった。

【承】
そして、感染症というアランの予想は間違っていなかった。ベスの近くにいた人物、すなわち彼女の息子も、同じような症状に見舞われ命を落としてしまったのだ。

一方、次々と増える犠牲者に、このままではパンデミックが起こる、と政府も本格的に調査に乗り出した。調査を託されたのは、WHOとCDC。調査責任者でもあるチーヴァー博士は、部下のミアーズ医師を現場に派遣する。彼女は、感染経路を特定するため、色々な人に聞き込みを開始した。そして、ベスの遺体を解剖した結果、彼女の脳が壊滅状態に陥っていることを知るのだった。しかし、志半ばで彼女も病に感染してしまう。そして、感染者である彼女は自宅に帰ることも許されず、故郷から離れた場所で命を落とすのだった。

ミアーズの死以降も、研究者達は諦めずに調査を続けていく。そして、感染源が香港であること、最初に謎のウイルスに感染したのはベスであること、そしてウイルスは飛沫感染及び接触感染をするということが明らかになった。

【転】
一方、この致死率100%の病から生き延びた人物がいた。アランである。アランは、レンギョウを摂取し続けたことで病に打ち勝ったとネットに動画をアップする。藁にもすがる思いの感染者達は、唯一の希望であるレンギョウを求め暴動を起こすのだった。しかし、それはアランの真っ赤な嘘だった。アランはそもそも、感染などしていなかったのである。

一方、ヘックストールという女医が、ウイルスに対抗するワクチンを作り出した。しかし、ワクチンが実際に実用化されるには、動物実験、人体実験など、様々な過程を踏まねばならず、非常に時間がかかる。そこで、ヘックストールは自らを非検体としてワクチンを注入、命がけでワクチンの効果を示してみせたのだった。

そのワクチンは直ちに量産されることになるが、全感染者に配布されるにはまだ時間がかかる。そこで、ワクチンを配布する順番を、抽選で誕生日別にすることを決めたのだった。ワクチンが完成するまでに、全世界で約2600万人もの死者が出た。そして、ワクチンが開発されたことで恐ろしいパンデミックは少しずつ収束していくのだった。

【結】
このパンデミックは、病気だけでなく人々に多くの恐怖を植え付けた。多くの人の人生が、この病気によって変えられたのである。自分の利益のために嘘の情報を世間に流し、パニックを起こしたアランは、詐欺容疑で逮捕される。しかし、今や彼を信じる国民も多く、莫大な富を手に入れたアランは釈放金を支払い自由の身となるのだった。

チーヴァー医師は、自らの妻を助けたいばかりに、彼女に捜査上の秘密を漏らしてしまっていた。チーヴァーは、今回の一連の対応の責任を一手に背負うことになってしまう。しかし、チーヴァーは自らのワクチンを知り合いに譲るなど、人のために行動し続けるのだった。

そして、最後まで人間が突き止めることができなかった、なぜベスが最初の感染源になったのかという経路が画面上に映し出される。ベスの勤務していたアルダーソン社では、バナナを栽培していた。そのバナナをコウモリが食べ、糞をした。その糞を食べた豚が、香港へと運ばれていく。料理人がその豚を捌いていた時、ベスが料理人に会いたいと申し出た。そして、料理人が手を洗わずに彼女と握手をした時、それが、全ての始まりだったのだ。

The End_MIHOシネマ


みんなの評価 3.45/5.0

最高 (^0^)

新型コロナウイルスが発生している今、絶対に観るべき映画だと思いました。
目に見えないウイルスの恐怖が凄く伝わります。

最低 ( ` 3´)

このコロナ禍の状況の中、あまりにリアリティがあり驚いたが、エンターテイメントとしては成立していない。
多くの各ストーリーの終わりがない。




プライベート・ベンジャミン ハワード・ジーフ 投稿日: 2021年09月19日 16:37:39 No.778 【返信】




プライベート・ベンジャミン(原題: Private Benjamin 米国) 1980年 全米年間興行収入ランキング8位

二度の結婚生活に敗れて傷心のジュディ・ベンジャミンは、勧誘の口車に乗せられるまま軍隊入りを果たす。しかしそこは思い描いていたところとは大違い、厳しい訓練と鬼のような女大尉に彼女はダウン寸前。だが持ち前の明るさとオトボケで、彼女は軍隊に様々な騒動を巻き起こしていく……

監督 ハワード・ジーフ 代表作 『メーン・イベント』『ドリーム・チーム』『マイ・ガール シリーズ』
脚本 ナンシー・マイヤーズ、チャールズ・シャイア、ハーヴェイ・ミラー
音楽 ビル・コンティ 代表作 『ハリーとトント』『ロッキー シリーズ』『ベスト・キッド シリーズ』
主演 ゴールディ・ホーン(ベンジャミン) 代表作 『サボテンの花』『続・激突!/カージャック』『ファール・プレイ』


上映時間 109分


登場人物

ジュディ・ベンジャミン: バツ2の良家のご令嬢。

ソーンブッシュ: 陸軍空挺部隊大佐。(ロバート・ウェッバー) 代表作 『現金作戦』『ガルシアの首』『テン』
ドレーン・ルイス: 陸軍大尉で新兵教育係。(アイリーン・ブレナン) 代表作 『スケアクロウ』『スティング』『ステラ』
ジム・バラード: 陸軍軍曹で新兵徴募官。(ハリー・ディーン・スタントン) 代表作 『暴力脱獄』『デリンジャー』『パリ、テキサス』

アンリ・ドレモント: フランス人医師。(アーマンド・アサンテ) 代表作 『プロフェシー/恐怖の予言』『探偵マイク・ハマー 俺が掟だ!』『Q&A』



【起】
温かい両親の元で世間知らずのまますくすくと育ったジュディ・ベンジャミンは、2度目の結婚式を迎え、幸せの絶頂にいました。しかし、その夜新郎が腹上死してしまい、絶望のどん底に落ちてしまいます。

【承】
失意の彼女は、陸軍の新兵徴募官のバラード軍曹に出会い、彼の説明に、軍隊を天国の様に思った彼女は早速応募、訓練基地に入隊しました。しかしそこでは、古参の女性教育係ルイス大尉の厳しい指導の下、想像とは全く違った訓練が始まったのでした。

訓練には到底ついていけず、落ちこぼれ寸前の彼女ですが、模擬実戦で思わぬ大戦果を挙げ、基地司令官のソーンプッシュ大佐にすっかり気に入られた彼女は、訓練期間終了後、彼の空挺部隊に配属されます。そして、その頃彼女は休暇中に出会ったパリの医師アンリともいい関係になっていました。

空挺部隊の訓練中、彼女を気に入った大佐に襲われそうになったジュディは、これをネタに地上勤務であるブリュッセルのNATOへの転勤を勝ち得ました。

【転】
NATOに転勤したジュディは、本部勤務で休日はアンリと過ごすという充実した日々を送りますが、同じNATOに転属していた天敵のルイス大尉と再び遭遇。彼女の奸計により、アンリか退役かを迫られ、彼女は結婚を決心。

【結】
一時再び幸せの絶頂に達します。しかし、やがてアンリが俗物で浮気性であることが露呈し、ジュディを悩ませはじめ、そしてついに、結婚式の当日も浮気をやめない彼に爆発。ジュディは神父の前でアンリとの結婚を断り、清々しい面持ちで式場を去ってしまうのでした。

The End _映画を観てみたら


みんなの評価 3.64/5.0

最高 (^0^)

女性進出が、まだまだ困難であった80年代。
軍隊で知り合った仲間たちとの友情、主人公の成長、爽快ですし、最後のドヤ顔+「やったったゾ」感、超面白い。

最低 ( ` 3´)

あまり面白くありませんでした。コメディのようですが私にはツボらなかったです。
音楽は良かったです。ラストもまあまあ。




アサシン ジョン・バダム 投稿日: 2021年09月19日 13:49:15 No.777 【返信】





アサシン(原題: Point of No Return 米国) 1993年 全世界年間興行収入ランキング58位

不良少女マギーは、麻薬欲しさに仲間と店を襲撃した際、警官らと銃撃戦になり警官1人を撃ち殺してしまう。その結果、第1級殺人犯として死刑を宣告される。しかし処刑を目前にした彼女に、政府から2つの選択肢が提示される。1つは死刑、もう1つは政府内の機密工作員として働くこと。仕方なくマギーは厳しい訓練を受け、優秀な機密工作員として任務を果たしていくことになるが……*フランス映画の『ニキータ』のハリウッドリメイク版

監督 ジョン・バダム 代表作 『サタデー・ナイト・フィーバー』『ウォー・ゲーム』『ニック・オブ・タイム』
脚本 ロバート・ゲッチェル、アレクサンドラ・セロス
音楽 ハンス・ジマー 代表作 『レインマン』『バックドラフト』『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
主演 ブリジット・フォンダ(マギー) 代表作 『スキャンダル』『ルームメイト』『あなたに降る夢』


上映時間 109分


登場人物

マギー: 第1級殺人犯で死刑囚。

カウフマン: 政府系秘密組織局長。(ミゲル・フェラー) 代表作 『ロボコップ』『ガーディアン/森は泣いている』『トラフィック』
ボブ: カウフマンの部下。(ガブリエル・バーン) 代表作 『ミラーズ・クロッシング』『ユージュアル・サスペクツ』『ヘレディタリー/継承』
アマンダ: 組織の情操教育係(アン・バンクロフト) 代表作 『ノックは無用』『奇跡の人』『卒業』

J・P: 写真家。(ダーモット・マローニー) 代表作 『ヤングガン』『ベスト・フレンズ・ウェディング』『アバウト・シュミット』

ファハド・バフティヤール: アラブの富豪。(リチャード・ロマナス) 代表作 『ミーン・ストリート』『ヘビー・メタル』『アメリカ万才(1984)』
アンジェラ: バフティヤールの愛人。(オリヴィア・ダボ) 代表作 『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』『ボレロ/愛欲の日々』

ヴィクター: 組織の掃除屋。(ハーヴェイ・カイテル) 代表作 『アリスの恋』『レザボア・ドッグス』『ピアノ・レッスン』



【起】
不良少女のマギー・ヘイワードは仲間と麻薬を入手しようと店を襲撃、その際に駆け付けた警官1名を殺害しました。マギーは裁判で死刑判決を受けましたが、アメリカ政府の秘密組織の人間であるボブが彼女に目をつけ、薬物投与による死刑を偽装してマギーの身柄を密かに連れ出し、政府の機密工作員になるかこのまま死刑になるかのいずれかの選択を迫りました。1時間だけ猶予を与えられたマギーはボブに襲い掛かるも取り囲まれてしまい、観念してボブの提案を受け入れ、工作員として生きる道を選びました。

マギーは教育係のアマンダの厳しい指導のもと、工作員になるための訓練を受けますが、元々麻薬中毒だったマギーは時々情緒不安定になり、訓練を途中で投げ出すこともありました。長官のカウフマンはマギーを見放そうとしますが、彼女の素質にかけたボブの進言を聞き入れ、万が一何かあったら即刻マギーを処刑することを条件に訓練を続行する許可を得ました。

【承】
逞しく成長したマギーは外出を許され、ボブと共にレストランで食事をすることになりました。ボブはマギーにプレゼントを手渡し、マギーは早速開けてみるとそれは1丁の拳銃でした。マギーはボブに“最終試験”と称して標的を暗殺するよう指令して席を立ち、マギーは逃げ出すことなく標的を暗殺すると追っ手を振り切って組織の本部に戻りました。ボブはマギーに試験の合格を通達、マギーは新たに“クローディア・アン・ドーラン”という新しい名とコードネーム“ニーナ”を与えられて本部を出、コンピューターのセールスマンを装って一人暮らしをすることになりました。カリフォルニア州ヴェニスのビーチ沿いに部屋を借りたマギーはこの街で売れない写真家のJ・Pと出会って意気投合、やがて二人は愛し合うようになっていきました。

幸せな日々が続いたある日、マギーは組織から任務を言い渡され、ホテルの従業員に扮して指定の部屋にルームサービスの品物を届けるよう指示されました。マギーが去った後に部屋は爆破され、引き上げようとしたマギーの元にボブが現れ、J・Pのことを詳しく知りたいと彼を夕食に招くことにしました。ボブはマギーの叔父だと偽ってJ・Pと会い、J・Pは頑なに過去を明かそうとしないマギーやボブの年齢から疑いの目を向け、ボブは咄嗟にマギーの少女だった頃の話を作ってその場をしのぎました。

【転】
マギーとJ・Pはボブからニューオリンズ旅行のチケットをプレゼントされて喜びますが、現地で暴漢に襲われ、マギーは相手を叩きのめしました。その後、ホテルに戻ったマギーは新たな指令を受けて浴室に向かい、ドアの向こうでプロポーズしてきたJ・Pに心を揺り動かされながらも窓から標的を射殺しました。

マギーは組織の本部に向かい、この仕事から足を洗いたいと願い出ますがボブはそれを一蹴、彼女に更なる任務を与えました。それはアラブに核の情報を流出させようとするバクティアルという人物を抹殺することでしたが、マギーは任務の資料をゴミ箱に捨てて本部を去ろうとしました。ところが、帰宅したマギーの前にボブが現れ、改めて資料を渡すとこの任務が終わったら力になると約束してきたので、マギーは仕方なく任務を引き受けることにしました。しかし、カウフマンはこの任務が完了したらマギーを抹殺することを決定していました。

【結】
マギーはバクティアルの愛人アンジェラに成りすますため同僚のベスと共に彼女への接触を試みますが、ベスの不手際からボディガードと銃撃戦となってしまい、ベスの報告により組織から“掃除屋”の異名を持つ暗殺者ヴィクターが差し向けられて後始末をしました。

マギーはアンジェラに成りすましてバクティアルの豪邸に潜入、バクティアルを殺そうとするも果たせず、代わりにデータを奪って豪邸を脱出、迎えに来たヴィクターの車で引き上げようとしました。しかし、ヴィクターは予めカウフマンからマギーを抹殺するよう指令を受けており、マギーは車の中でヴィクターと揉み合った末に殺害、そのまま行方をくらましました。

J・Pの元に現れたマギーは自らの正体を明かし、彼の前から姿を消しました。程なくしてJ・Pの前にボブが現れ、J・Pはマギーから託されたデータをボブに渡しました。ボブはカウフマンにマギーはヴィクターと共に死んだと報告、その様子を確認したマギーは街の中へと消えていきました。

The End_映画ウォッチ


みんなの評価 3.41/5.0

最高 (^0^)

リュック・ベッソンのニキータの方がいい、パクりだという意見はよくよく見かけるのだが、私の中では断然アサシンが好き。

最低 ( ` 3´)

「ニキータ」の足元にも及ばない。
なぜリメイクしようと思ったのか。




ゴースト/ニューヨークの幻 アルフレッド・ヒッチコック 投稿日: 2021年09月18日 21:34:36 No.776 【返信】




ゴースト/ニューヨークの幻(原題: Ghost 米国) 1990年 全米年間興行収入ランキング2位

恋人同士のモリーとサムは一緒に暮らし始め、幸福に満ちあふれていた。そんな矢先、サムは暴漢に襲われ命を落としてしまう。だがその死が陰謀であると知ったサムはこの世にとどまり、インチキ霊媒師の力を借りて愛するモリーを守ろうとするが……

監督 ジェリー・ザッカー 代表作 『フライングハイ』『裸の銃を持つ男』
脚本 ブルース・ジョエル・ルービン 代表作 『デッドリー・フレンド』『ジェイコブス・ラダー』『マイ・ライフ(1993)』
音楽 モーリス・ジャール 代表作 『アラビアのロレンス』『ドクトル・ジバゴ』『ブリキの太鼓』
主演 デミ・ムーア(モリー) 代表作 『ア・フュー・グッドメン』『幸福の条件』『ディスクロージャー』
    パトリック・スウェイジ(サム) 代表作 『アウトサイダー』『ダーティ・ダンシング』『ハートブルー』


上映時間 128分


登場人物

モリー・ジェンセン: 陶芸や彫刻をする芸術家
サム・ウィート: ウォール街で働く銀行マン。

カール・ブルーナー: サムの同僚で親友。(トニー・ゴールドウィン) 代表作 『カフス!』『ターザン』『ラスト サムライ』

オダ・メイ・ブラウン: インチキ霊媒師。(ウーピー・ゴールドバーグ) 代表作 『カラーパープル』『ザ・プレイヤー』『天使にラブ・ソングを… シリーズ』


【起】
舞台はニューヨーク。

温厚誠実な銀行員サム・ウィートは、陶芸家として成功しつつある最愛の恋人モリー・ジェンセンと幸せな時間を過ごし、同僚の友人カール・ブルーナーとも良好な関係を維持しながら順調に仕事をこなし、平穏な日々を送っていた。

ある日、サムは勤め先の銀行で、コンピュータ内の口座データに異変があるのを発見した。カールが手伝おうとしたが、サムは断り残業して調べる…。

後日、サムとモリーが「マクベス」を観劇しての帰り道、モリーがサムに自分の心を打ち明けた。「貴方と結婚したい」。今まで、彼女が避けていた問題だったのでサムは驚く。悩むサムに、モリーはなぜ「愛してる」と言葉にしてくれないのかと問い詰める。「愛してる……」とモリーが言うと、サムは必ず「Ditto(同じく)」と答えていた。

しかしそのとき、暗がりから一人の暴漢がサムを襲った。そしてサムと暴漢は揉み合いになり、暴漢が持っていた拳銃が発砲された。そして暴漢は逃げ、それを追いかけるも取り逃がしたサムが諦めて戻ると、モリーが血だらけの自分を抱いていた。サムは死んでゴーストになってしまったのだ。

【承】
ゴーストになったサムはモリーのアパートで彼女と共にいた。サムは彼女からは見えず話しても声は届かない。カールはサムが死んでモリーに近付いていくようになり、モリーはそれを拒む。あくる日、気分転換のため2人が散歩に出かけたが、その後に留守中のモリーのアパートに一人の男が侵入して来た。その男の顔を見てサムは驚愕する。侵入してきた男は自分を襲って殺したあの暴漢だったのだ。サムはその男に殴りかかるが当たらず空を切るばかり。そこにモリーが帰ってきてしまい、サムは危険を知らせようと必死に呼びかけるが彼女は気付かない。そのまま知らずに暴漢の男に狙われるモリーだったが、咄嗟にサムはモリーの飼い猫のフロイドをけしかけて何とか男を追い出した。

アパートから出た暴漢の男はそのまま地下鉄に乗り、追跡するサムもそれに乗るが、そこで突然見知らぬ男のゴーストが「ここは俺の縄張りだ!」と襲ってきた。その男ゴーストは、地下鉄を自分の場所として占領し、物体に触れて動かすことが出来るサブウェイゴーストだったのだ。その場を逃れて再び暴漢の男を追跡したサムは、その男の住んでいるアパートを突き止める。そこの表札に書かれていた暴漢の男の名前はウィリー・ロペスであった。アパートを出ると、近くに霊媒師の看板を見つけ、サムは中へ入った。何やらインチキ臭い霊媒師オダ=メイ・ブラウンが客を相手にしていた。彼女がやっていることは明らかにインチキだったが、サムが茶々を入れているとオダ=メイは反応した。自分の声が彼女に聞こえていると知り驚くサム。彼女はその時初めて霊媒師として才能を開花させたのだ。

サムはオダ=メイを一晩中「ヘンリー8世君」を聞かせ続けるという半ば脅迫めいたやり方ではあるが説得し、モリーに会わせた。サムしか知らないことをオダ=メイから言われたモリーは半信半疑ながら彼女の話に耳を傾ける。そしてサムは自分を殺した犯人の名前がウィリー・ロペスだとオダ=メイから彼女に言い聞かせた。

モリーはそのことをカールに話し相談するが、カールはオダ=メイはペテン師だと決め付け信じなかった。しかし、真意を確かめたいと考えるモリーを見て、カールは自分が調べようと言ってウィリーの住むアパートへ向かう。

ウィリーのアパートに着き彼の部屋へ行くカールを見守ろうとサムも付いていくが、そこでサムは自分が殺された事件の衝撃的な真相を知ることとなった。カールは裏で、麻薬組織から受け取った400万ドルもの不当な金を、自らが勤める銀行で密かに資金洗浄するという不正を働いていた。だがそれによる異変を察知したサムが妨げになったことで、カールはウィリーに彼を襲うよう依頼し、その結果サムは殺されたのだった。サムは激しく怒り、その場を去っていくカールに殴りかかるもやはり空を切るばかりで、親友だと思っていた彼の裏切りにただただ嘆き悲しむ他なかった。

一方、モリーは警察署でオダ=メイから教えられたことについて相談していたが、そのオダ=メイがかつて詐欺師として悪事を働き服役までしていたことを告げられショックを受ける。その後、自宅でモリーにそれを打ち明けられたカールはそこに付け込み、モリーにキスをしようとする。しかしその場に居合わせたサムが阻止しようと飛び込んだ瞬間、写真立てが崩れて二人を離すことが出来た。

そしてサムは、ゴーストでも物体を動かせるようになるべく、物体に触れていたあのサブウェイゴーストがいる地下鉄へ赴く。再び出会ったサムを追い出そうとするサブウェイゴーストだったが、彼の強い意志に根負けし、物体を動かす方法をサムに伝授させる。そしてサムも、あらゆる物体に触れて動かせるようになったのだった。

続いてカールの悪巧みを止めるため、サムは再びオダ=メイを訪ねる。本物の霊媒師となったことで自分の元に多くのゴーストが集まるも追い出している彼女だったが、直後に現れたウィリーに襲われる。だが何とか命拾いしたオダ=メイにサムは偽の身分証明書を持って銀行へと行くよう指示する。そしてサムの助言のもと、銀行に訪れたオダ=メイはカールが開設していた架空口座の名義人に成り済まし、上手く口裏を合わせてその口座を解約、あの不正の400万ドルを小切手として引き出すことに成功する。直後、偶然居合わせたモリーにその様子を目撃されながらも何とか2人はその場を後にした。大金を手にして喜ぶオダ=メイだったが、それは犯罪絡みの汚い金で持っている限りは命が危険とサムに諭され、嫌々ながらもその400万ドルの小切手を慈善団体に寄付したのだった。

【転】
同じ頃、銀行のオフィスにいたカールは、例の架空口座が解約され麻薬組織に送金するつもりだった400万ドルが無くなったのを知り慌てふためいていた。このまま送金が出来なければ組織に殺されてしまうカールは銀行が閉店した後もオフィスに残り必死で金を探していたが、そこでサムが起こした怪奇現象を目の当たりにして青くなりながらモリーのアパートへと駆け込み、以前のオダ=メイとゴーストになったサムの件についてモリーに問い始めた。そして彼女から、オダ=メイが銀行で偽名[注 3]を使い口座を解約していたという話を聞いて例の金が無くなった理由を悟ったカールは、モリーに分からないところで見えないゴーストのサムに向かって彼女を人質にして金を返すよう要求し、送金の時刻までにモリーのアパートへはまた来る手筈ですぐさま金を取り戻すべくウィリーと共にオダ=メイらが住むアパートへ向かった。サムの呼びかけで、間一髪2人から逃れるオダ=メイとその姉妹。そしてカールとウィリーから見えないサムが物体を動かしてポルターガイストを起こし、ウィリーを恐怖の底へ突き落とした。パニックに陥りながら逃げ惑うウィリーはそのまま車道へ飛び出してしまい、走ってきた乗用車とバスに挟まれ死亡。彼もサムと同じくゴーストとなり、その事実を告げる自らが手にかけたサムの姿を再び目にした。それも束の間、周りから地獄の使者達が現れ、罪を犯したウィリーを捕えて地獄へと連れ去っていったのであった。

オダ=メイはサムと共に再びモリーのアパートへ行き、彼女にサムが殺された事件の真相とこのままでは命が危ないことを知らせようとするが、モリーはオダ=メイに詐欺師の前科があったのを知ったことで、彼女をペテン師だと思い込み再び信じようとしなくなっていた。しかし、以前のように彼女自身とサムだけしか知らないことをオダ=メイから話され、さらにサムがオダ=メイに出させた1セントコインをモリーの目の前で動かし、「お守り」として彼女に渡したことで、モリーはゴーストのサムの存在とオダ=メイの霊能力を心から信じた。そして全ての真相を知ったモリーは警察に通報し、オダ=メイと共に待機していたが、サムから「もう1度モリーに触れたい」という願いを聞いたオダ=メイは彼に自分の肉体を貸す。再び触れ合い、再会の一時を過ごすモリーとサム。

【結】
しかし、警察が到着するよりも早くカールがモリーのアパートに来てしまう。急いで屋根裏へ逃げるモリーとオダ=メイをカールは追い掛け、拳銃を突付けながら金の小切手を返すよう詰め寄るが、再び姿の見えないゴーストのサムに反撃され逆に逃げ惑う。そしてカールは天井から吊るされていた工事用のフックを投げつけて部屋の窓から逃げようとするが、揺れて戻ってきたフックが頭上の窓ガラスを叩き割り、残った窓枠のガラスが落下して彼の胸に突き刺さった。そのまま絶命しゴーストとなったカールもウィリーと同様、束の間ではあるがサムと再会し、罪に手を染めていたため地獄の使者達にさらわれていった。

サムの心残りだったモリーへの危険が無くなったことで、サムの元に天国からの迎えが訪れる。その光がサムを照らし、遂にモリーはゴーストのサムの姿を見ることが出来た。サムはモリーに初めて「愛している」と告げ、彼女もサムがいつも口にしていた「Ditto(同じく)」と答えた。サムは、感動の涙を流すモリーと自分を惜しんでくれているオダ=メイに別れを告げ、天国へと旅立ってゆくのだった。

The End _Wikipedia


みんなの評価 4.16/5.0

最高 (^0^)

何度観ても面白い、ハラハラドキドキさせてくれる映画です。
たくさんのロマンス映画を観て来ましたが、今も昔も私はこの映画が圧倒的ナンバーワンです。

最低 ( ` 3´)

吹き替えだった事もあると思いますがデミームーアの演技が酷すぎました。




デジャヴ トニー・スコット 投稿日: 2021年09月12日 18:14:29 No.774 【返信】




デジャヴ(原題: Déjà Vu 米国) 2006年 全米年間興行収入ランキング42位

乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ・カーリンは、どこか見覚えのある顔に思えてならなかった。ダグはクレアというその女性と会うのは初めてだったが、彼女の部屋を調べるとダグの指紋をはじめ、さまざまな彼の痕跡が残されていた……

監督 トニー・スコット 代表作 『トップガン』『トゥルー・ロマンス』『マイ・ボディガード』
脚本 テリー・ロッシオ、ビル・マーシリイ
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 代表作 『スパイ・ゲーム』『プロメテウス』『オデッセイ』
主演 デンゼル・ワシントン(ダグ) 代表作 『マルコムX』『トレーニング デイ』『フェンス』


上映時間 127分


登場人物

ダグ・カーリン: ATF(アルコール・タバコ・火器及び爆発物取締局)捜査官。

クレア・クチヴァー: テロ被害者。(ポーラ・パットン) 代表作 『プレシャス』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『2ガンズ』

ポール・プライズワーラ: FBI捜査官。(ヴァル・キルマー) 代表作 『トップガン』『ドアーズ』『ヒート』

キャロル・オースタッド: テロリスト。(ジム・カヴィーゼル) 代表作 『シン・レッド・ライン』『オーロラの彼方へ』『パッション』


【起】
ニューオーリンズでフェリーの爆発が起き、543人の死傷者を出す事件が起きます。捜査に来たATF捜査官のダグ・カーリンはフェリー爆発の捜査に乗り出し、テロリストによる事件であることを突き止めます。

爆発の前に死んだと思われる女性、クレア・クチヴァーの存在を知り、ダグはクレアがこの事件に関わっているのではと考えます。ダグはFBIのプライズワーラ捜査官につれられ過去4日間をリアルタイムで監視することのできる新しい装置、スノウホワイトを使った捜査に参加します。

【承】
スノウホワイトを使い、事件に関係を持つクレアの監視を始めたダグ達はクレアがテロリストに連絡を受け車を買うように言われていたことを発見します。テロリストを追いかける中で、ダグはスノウホワイトが過去を覗く機械ではなく、実際にものを送り、過去を変えられることに気づきます。ダグはメモを過去の自分に送りますが、それを受け取った相棒が行動し、殺されてしまいます。現在に影響を与えることができることを確信したダグでしたが、スノウホワイトを使いテロリストを現在の世界で逮捕することに成功します。

【転】
テロリストがクレアを誘拐し、爆弾を仕組み、テロを行った様子をすべて見たダグはスノウホワイトを使うことで、爆発そのものを防げると考えます。ダグはスノウホワイトを使うチームに頼み、最後の願いとして自分を過去に送るように指示します。ダグは過去に行くことが出来き、クレアがテロリストに誘拐され、殺害されるのを阻止します。フェリーで爆発を防ごうとするダグでしたが、テロリストがクレアを見つけ誘拐します。ダグはテロリストを殺害し、爆弾を乗せた車をフェリーの端まで運転します。

【結】
クレアとともに爆弾を乗せた車に乗るダグは警官によって車の外に出るように言われます。爆発までの僅かな時間でダグは車ごと海に落ちます。クレアは助かりますが、ダグは水中での爆発で死んでしまいます。その後クレアは捜査に現れた過去のダグに出会います。

The End_映画ウォッチ


みんなの評価 3.72/5.0

最高 (^0^)

演者よし、テンポよし、展開よし、迫力よし、映像きれい、すべて一流の映画です。
奇天烈なSFストーリーのため一流映画にはならないかもしれませんが、本当にグッドな映画です。
とはいえ話も面白いですよ。大満足。なかなかここまでおなかいっぱいになる映画はない。

最低 ( ` 3´)

物語は良かった
しかし、犯人を追う為にムチャな運転をして交通事故により無関係な人達を沢山不幸にしている。
余計なカーアクションシーンで興醒めした。




プリティ・プリンセス ゲイリー・マーシャル 投稿日: 2021年09月12日 16:19:16 No.773 【返信】




プリティ・プリンセス(原題: The Princess Diaries 米国) 2001年 全米年間興行収入ランキング19位

内気でドジでルックスもイマイチな高校生のミア。そんな彼女がまともに話のできる相手は親友のリリーとその兄のマイケルぐらい。憧れのジョシュに気持ちを打ち明けることなんてとうていできない。そんなミアにある日、驚くべき事実が告げられる。それは、ミアがジェノヴィア国のプリンセスで唯一の王位継承者だというもの。目立つことが大のニガ手の彼女はすっかりパニック状態。一度は王位継承権を放棄しようとするが、女王の提案で、3週間後の舞踏会まで極秘でプリンセス教育を受け、その段階でミア自身が選択することになるのだが……

監督 ゲイリー・マーシャル 代表作 『007 ゴールドフィンガー』『プリティ・ウーマン』『25年目のキス』
脚本 ジーナ・ウェンドコス 代表作 『ロックンルージュ』『コヨーテ・アグリー』
音楽 ジョン・デブニー 代表作 『ライアー ライアー』『シン・シティ』『スティーブ・ジョブズ』
主演 アン・ハサウェイ(ミア) 代表作 『ブロークバック・マウンテン』『プラダを着た悪魔』『レ・ミゼラブル(2012)』
原作 メグ・キャボット 『プリンセス・ダイアリー』

上映時間 115分


登場人物

ミア・サーモポリス: 女子高生。

クラリス・レナルディ: ジェノヴィア国の女王でミアの祖母。(ジュリー・アンドリュース) 代表作 『メリー・ポピンズ』『サウンド・オブ・ミュージック』『ビクター/ビクトリア』

ヘレン・サーモポリス: ミアの母親で画家。(キャロライン・グッドール) 代表作 『フック』『シンドラーのリスト』『ハンターキラー 潜航せよ』

マイケル・モスコヴィッツ: リリーの兄で整備工。(ロバート・シュワルツマン) 代表作 『ヴァージン・スーサイズ』 *米国の歌手
リリー・モスコヴィッツ: ミアの親友。() 代表作 『』

ラナ・トーマス: ミアの同級生。(マンディ・ムーア) 代表作 『ウォーク・トゥ・リメンバー』『ライセンス・トゥ・ウェディング』『ミッドウェイ(2019)』
ジュシュ・ブライアント: ラナの恋人。(エリック・フォン・デッテン) 代表作 『アメリカン・スクール・トリップ』 


【起】
15歳のミアはサンフランシスコの改築された消防署にアーティストの母とともに暮らしていました。彼女は学校でいじめられており、笑い者にされて毎日を過ごしていました。どこにでもいる、どちらかというと冴えない高校生ミア。人前でスピーチをするのがとても苦手でした。しかし、16回目の誕生日に自分の祖母を名乗る人がヨーロッパからやってきます。

その人は、ジェノヴィアの女王陛下。ミアの父親のお母さんだったのです。そして、ミアを自分の跡取りとして引き取りたいと、申し出てくるのです。目立つことが大嫌い、人前で話すのが大嫌いなミア。最初は、断固拒否します。

【承】
祖母はもしミアが跡取りとして王国に入らなければそのまま、ジェノヴィアは統治者なしの国になってしまうと彼女に伝えます。祖母と共に行動をしていくにつれて、心が揺れていき、徐々にプリンセス教育を受けます。ミアは亡き父を慕っていたためプリンセスのレッスンを3週間受けてからプリンセスになるかどうか決心することにしました。まずは、身なりから。いつもボサボサ頭で、メガネをかけていたミア。一流の美容師の力で、とても美しい娘に大変身します。失敗をしながらも、頑張っていくミア。悩み、諦めかけた時に、偶然父親の日記を見つけます。その日記に勇気づけられ、なんとか踏ん張るミアです。そして、最終目標は、戴冠式とスピーチです。

【転】
いよいよと、いう時になって急に怖じ気づくミア。行くことをやめようとしてしまいます。しかし、幼なじみのボーイフレンド、マイケルの励ましで、もう一度勇気を振り絞ります。外は大雨。そんな中、ジーンズにパーカー姿のミアは会場へと急ぎます。スピーチ会場では、ミアの祖母が待ちわびています。しかし、一向に現れないミア。「ミアは、王座を放棄したのだ」と、諦め、集まった国賓に謝罪をしようとした途端、身体中、雨でベタベタになったジーンズ姿のミアが現れます。これには、国賓たちも驚きです。

【結】
しかし、そんな事にも気にせずスピーチを始めるミア。これまでのあがり症が嘘のような素晴らしいスピーチ。それに感動する会場内。そこで、祖母である女王陛下が「跡取りである孫娘のミアです」と、発表し、王冠をミアの頭に乗せました。会場内には、大歓声に包まれるのです。無事、プリンセスとなったミア。最後には、きちんと髪をアップにし、ドレスに着替えて、再び現れ、ダンスを披露するのでした。


みんなの評価 3.67/5.0

最高 (^0^)

大好きで大好きで何度も観ています
何度みてもきゅんきゅんする映画

最低 ( ` 3´)

恋愛要素が全然キュンキュンせず、つまらなかった。
うん。全てが微妙で本当にこの映画つまらなかった。この映画が好きな人の神経を疑う。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する