調 査 士 掲 示 板


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
編集キー ( 記事を編集・削除する際に使用 )
文字色

地積更正の要不要について 超調査士 投稿日: 2023年02月03日 19:06:55 No.2518 【返信】

地目:用悪水路
甲二地区
登記地積:18㎡
備付図面の地積:18.57㎡
弊職実測:18.88(登記地積との差は0.88㎡、備付図面との差は0.31㎡)
公差の範囲:0.305

上記の場合において
公差の範囲外ではありますが、登記簿に記載される地積は18㎡のままで一切変わりがありません。
この場合においても地積更正登記は必要(=可能)なのでしょうか?
na 投稿日: 2023年02月03日 20:00:03 No.2519
地図訂正を伴うため地積測量図提出を求められる場合等、以前は登記地積が変わらない地積更正も可能でしたが、現在のシステムでは受け付けられなくなっていると昨秋あたりに登記官から聞きました。
超調査士 投稿日: 2023年02月03日 21:09:02 No.2520
そうなんですね。ご回答ありがとうございます。
申請としては分筆だったのですが、地積更正分筆で③錯誤を記載するのか、
ただの分筆とするのかで迷っておりました。
ちなみにこうなると調査報告書には「地積更正は公差範囲外で要となるが、登記地積に変わりがないため地積更正は行わない」のように記載すれば良いのでしょうかね?
na 投稿日: 2023年02月03日 23:43:13 No.2522
必要(=可能)の「必要」はそういう意味だったんですね^^;

その意味の場合、登記目的・登記原因に係わることとして、あくまでも登記地積で考えるべきではないでしょうか。
つまり「登記地積:18㎡」「実測面積:18㎡」なので、ただの分筆でよいのでは。

ところで甲二地区といえば国土調査や区画整理のデータが存在していて、既存図面もあらたに作成する図面もほとんど数値が動かず、地積更正が問題になりにくいイメージがありますが、今回の面積差には何か原因みたいなものがあったのでしょうか。
超調査士 投稿日: 2023年02月04日 08:14:35 No.2523
ご助言ありがとうございます。わかりにくい文章で失礼しました。

当該地は甲二地区で国土調査済みですが、昭和40年代の国土調査かつ昭和60年代に当該地の一部が県道に買収されているために今回の面積誤差が生じております。
楽々 投稿日: 2023年02月04日 13:42:58 No.2524 【Home】
公差は登記簿の地積に対して計算するんですよね。

この場合18㎡に対して、公差=0.29㎡
超調査士 投稿日: 2023年02月04日 19:28:13 No.2525
そうですね。
0.305は誤りで0.29で正しいです。失礼しました。
WOODY 投稿日: 2023年02月05日 10:07:56 No.2526
私も同じような事例を昨年末にしました。
昭和40年代に県道拡幅で道路側溝を分筆したのですが、地籍調査で分筆した地番を消して水路としました。また県道の中にあるはずの土地が民地の中にあり、筆界未定(プラス処理)になっていました。

それを地図訂正・地積更正をしましたが、その水路は登記地積4.16㎡で実測が4.03㎡でした。超調査士 さんとは逆で、地積更正の必要性なしですが、地図訂正で地番をつける必要から地積更正をしました。
10㎡以下でしたので地積更正ができました。


かなり前の事件でしたが、全く同じ事例もありました。
周辺一帯地図と現況が合わなく、何筆かまとめて地図訂正・地積更正をしたのでが、その内1筆だけ登記地積と実測地積が同じで地積更正ができませんでした。

もちろん境界の位置が違うので、地積更正登記として測量図を提出したかったのですが、同じ地積となり測量図が作成できないということに対し、不合理に感じました。
超調査士 投稿日: 2023年02月06日 09:25:35 No.2527
先にも記載させて頂いた通り、今回の申請目的は分筆なので申請は必ず出せるのですが、「地積更正分筆」とするか「分筆」とするかで悩んでおりました。

ちなみに分筆先は改めて県道として引き取ってもらいます(昭和60年代の買収漏れ)。

断片的な情報のなか、多数のご助言頂きありがとうございます。
na 投稿日: 2023年02月06日 14:00:01 No.2529
>当該地は甲二地区で国土調査済みですが、昭和40年代の国土調査
これにさらに分筆で誤差が集中していた、ということですね。このような地区では地積更正が頻発しそうですね。
私の過去の仕事では、甲ニ以上は古くても昭和60年代だったような印象です。法務局も、古い国土調査等で精度が悪い地区については公図から精度区分を消していっているようなので、あまりそういったもの(古いのに精度高)に出会いにくくなっているのかもしれません。


見積もり 神奈川県調査士 投稿日: 2023年02月01日 09:28:54 No.2510 【返信】

初めて投稿させて頂きます。宜しくお願い致します。
知り合いの司法書士から建物表題の見積もりを求められています。
場所は東京都港区で10階建、延床1200㎡の商業ビルです。事務所から1時間位の場所です。書士からは普通に出してくれればいいからと言われていて私的には25万くらいかなと?思っています・・・。当方、戸建と共同住宅しか登記したことが無く思案しております。皆様の感覚ではいくら位になるかご教授お願い致します。
WOODY 投稿日: 2023年02月01日 15:42:16 No.2511
私もそういう商業ビルというのはしたことがありません。
以前病院(5.6階建て)の建物表題をしましたが、かなり複雑な建物で床面積を計算するのに本当に苦労しました。

したがって、建築図面を見ないとなんとも言えませんが、複雑な建物であれば30万円以上はするかもしれませんし、各階同型で真四角であれば25万円以下で収まるかもしれませんし…
北海道調査士 投稿日: 2023年02月01日 15:50:05 No.2512
見積りに悩むときは、素直に報酬額計算書に打ち込んでいき、最終的に20%前後の値引きを入れています。
たけし 投稿日: 2023年02月01日 19:47:58 No.2517
私も神奈川会ですがWOODYさんの御意見に賛成です。
過去のをちょっと調べましたが25万くらいで出すと思います。ややこしいなら見ただけで逃げ出したくなるような建物なら加減率150~180迄にし30万超えもありでよいと思います。

北海道調査士さんは20%も値引きされるのですか?まあなにか根拠があるのでしょうけど。
最下層調査士 投稿日: 2023年02月03日 23:09:21 No.2521
手間賃がかかるような案件でなければ。逆に思い切って激安もありだと思います。リピートがあれば、ペイしますので…。
神奈川県調査士 投稿日: 2023年02月06日 12:38:25 No.2528
WOODY様、北海道調査士様、最下層調査士様、ご返信ありがとうございます。自分の金額が一般的な価格?なようで安心しました。
25万で作成しようと思います。たけし様、同じ神奈川会なんですね。今後とも宜しくお願い致します。ありがとうございました。


無題 WOODY 投稿日: 2023年02月01日 15:54:02 No.2513 【返信】

近々成年後見人による地積更正登記をオンラインで申請する予定です。
被相続人名義のまま、相続人からの申請であれば、申請人の個所で名義人情報追加で被相続人を記載しますが、後見人の項目がありません。

したがって、下のその他の事項に「調査士報告方式により原本提示省略」の下に被後見人の住所・氏名を書こうと思いますが、そのあたり経験された方がいらしゃるでしょうか?
北海道調査士 投稿日: 2023年02月01日 16:42:16 No.2514
参考になるかわかりませんが、相続財産管理人から滅失登記を申請した際は

申請人  〇〇市〇〇町1番1 亡 〇〇〇〇

     〇〇市〇〇町2番2 亡 〇〇〇〇 相続財産管理人 〇〇〇〇

としておりました。

2in1のソフトを使用しておりますが、当事者台帳の代表者資格に「成年後見人」が選択可能でした。

相続が2度発生している場合などは、その都度、当事者台帳や申請書を自分で打ち直して整えて申請しておりますが、特段、指摘されたことや補正になった記憶はありません。

その他事項に記載したことはありません、毎度、申請人の欄を打ち直して申請人欄にまとめていました。
WOODY 投稿日: 2023年02月01日 17:08:45 No.2515
北海道調査士さん、早速のレスありがとうございます。

申請人の欄に所有者の住所・氏名を書いて、相続財産管理人(成年後見人)を追記するのですね。

申請用総合ソフトも被相続人の個所を相続財産管理人、成年後見人とか修正できればいいのですが…
北海道調査士 投稿日: 2023年02月01日 17:29:34 No.2516
2in1でもおそらく全てのパターンをソフトの設定上でまかなうのは不可能かもしれません。

結局は当事者台帳や申請書自体を修正して体裁よく整えています。


トータルステーションについて かず 投稿日: 2023年01月27日 10:12:20 No.2493 【返信】

こんにちは、かずです。
トプコントータルステーションDS105を使っています。
バツク点を0セットで10点位測量して戻すと、30秒位ずれることが多々あります。点検調整に出しても悪いところはありませんと帰って来ます。使っているとまたすれが有ります。バーチもずれることが有ります。もし、同じような症状が出た経験のある方等わかる方がいましたら、ご教授宜しくお願い致します。
楽々 投稿日: 2023年01月27日 10:27:32 No.2494 【Home】
三脚を点検して見て下さい。
ネジが緩んだりしてませんか?
車に積みっぱなしにしてると、震動で各部のネジが緩む時があります。
0123 投稿日: 2023年01月27日 10:29:53 No.2495
バック点までの距離は何メートルくらい取ってますか?
たまに、バック点までの距離が5m~10mという測量図を見たことがあります
それだったら、ポールの中心が大きく見えすぎて30秒くらい変わってくることも
あると思います。
風来坊 投稿日: 2023年01月27日 11:10:25 No.2496
2対回観測を行ってみればTSの不具合かどうか分かります。
異常がなければ楽々さんが言っておられることが原因でしょう。
北海道調査士 投稿日: 2023年01月28日 17:30:17 No.2500
トプコンのOS使ってますが、バックをチェックしますと、平均5″程変わりますが、30″はあまりないです、稀にありますが。

三脚も振動で微妙に動いているでしょうから。

極力バックの距離を長くとって、押さえる距離はそれ以内にする様にしてます。
すごく飛ばすときもありますが。

以前に使っていたGPTシリーズでは、狂ってきて1′~15′程の範囲で狂いが生じました。
バチカルにもでるみたいです。
対回観測やバックのチェックをしっかりしないと怖いと思いました。

トータルステーションは車の振動なので結構狂いが生じるものなのですね。
風来坊 投稿日: 2023年01月28日 17:50:32 No.2501
アルミ製の三脚は日光が当たっている側が伸びます。
視準にずれが生じた時は整準を確認してみましょう。
レベル 投稿日: 2023年01月29日 19:57:59 No.2506
TSに問題なければ、三脚です。次は整準ネジ、定芯桿ぐらいですかね
Lena 投稿日: 2023年01月31日 12:55:54 No.2507
>10点位測量して戻すと、・・・点検調整に出しても悪いところはありません・・・

ミニプリズムとピンポールかな?
TSを覗いて真っ直ぐ見えることは当然、プリズムとピンポールを同じ場所で90度回しても真っ直ぐ。
プルズムの緩みや気泡管のズレ等を点検・調整しておかないと、ミラーを弄る度に傾きが変わったり・・・

頼まれて人の現場でピンを立てたら、「ミラーが見にくいから少し寝せて!」、なに~(怒)・・・という事がありました。
そんなオチじゃない!? 失礼しました。
楽々 投稿日: 2023年01月31日 16:45:36 No.2509 【Home】
10点観測後に再度後視点を見たら、という事だと思います。


G空間情報センターのXML地図データについて 0123 投稿日: 2023年01月25日 17:24:39 No.2486 【返信】

お世話になります
1月23日からG空間情報センターのXML地図データが無料公開されましたが、
フリーソフトでXML地図データをビューワーできるものはないでしょうか?
https://front.geospatial.jp/
田舎の調査士 投稿日: 2023年01月26日 08:57:25 No.2487
私も探していまして、とりあえず見つけたものを共有したいと思います。

「SimaPlot4」というフリーソフトでとりあえず開くことはできました。

ソフトでGoogle Earthに載せれるとありますが、上手くいかず研究中です。

http://www.surveyor.qcweb.jp/SP4/sp4.html
Lena 投稿日: 2023年01月26日 11:55:52 No.2488
> フリーソフトでXML地図データをビューワーできるものは・・・?

例えば・・
SIMA・地籍フォーマット2000・法務省地図XML⇒GIS
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se523305.html

ダウンロードして解凍すると、丁寧で分かり易いマニュアルも同梱されています。
http://www.eonet.ne.jp/~mywarehouse/SIMA_CF2K_HcXMLtoGIS_Manual.pdf

作者のHP
無償で公開されたツールやBBSも見つかります。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA032513/

法務省地図XMLは、上記ツールでシェープ形式ファイルに変換できますから、GISやシェープ対応ソフトで利用できるのではないでしょうか。
シェープファイルに変換すれば、Google Earth でも開けます。
0123 投稿日: 2023年01月26日 14:07:10 No.2489
田舎の調査士様、Lena様
とても貴重なアドバイス、本当にありがとうございます。
データを国民に無料公開してくれたのはありがたいのですが
中々、ビューワーソフトを見つけることが出来ず難儀していたので
本当に助かります。
田舎の調査士 投稿日: 2023年01月26日 14:37:13 No.2490
Lena様

情報ありがとうございます。Google Earthへの貼付けも出来ました。

前投稿でGoogle Earthに載せれると記載しましたが、今回の公図とは別でした。
誤情報申し訳ありませんでした。
Lena 投稿日: 2023年01月26日 16:50:27 No.2491
上記コンバータで、シェープファイルに変換して、Google Earthで開くと文字化けが起こりませんか?
シェープファイルは、いくつかのファイルがセットに成っていて、開くときは、拡張子".shp"ですが、
同じフォルダーに同じ名前の拡張子".cpg"が、文字コードの指定ファイルの様です。

中身はテキストファイルですから、メモ帳やエディタで開くと、1行目が"shift_jis"と成っています。
Macの場合はこれで良さそうですが、Windowsの場合は、"932"と変更すると日本語の文字化けが治ります。
画地をクリックすると地番情報等が表示されます。
地番だけを画地の中心に表示するには、画地の重心を計算して、ラベルに座標(BL)を持たせる必要があります。

"SIMA・地籍フォーマット2000・法務省地図XML⇒GIS"は、エクセルのシートを使って利用し易く作成されていますが、
そのマクロ(VBA)も隠すことなく見せてくれています。
ベーシックでプログラムを作れる方は、"shift_jis"を"932"と変更することも容易でしょう。
作者に感謝。

参考
https://bim.aanda.co.jp/blog/2018/07/4352/
932 - 日本語 (Shift-JIS)
既存の緯度経度座標を使うときは、地殻変動補正にも注意が必要です。(老婆心ながら・・)
https://www.gsi.go.jp/sokuchikijun/sokuchikijun40046.html
0123 投稿日: 2023年01月27日 09:51:24 No.2492
Lena様
再度の貴重な情報ありがとうございます。
勉強させて頂きます。
なんで、法務省は地図データだけではなくビューワーソフトも一緒に提供して
してくれないんですかね?
このままでは、地図データを有効利用できるのは有料CADソフトの高額オプションを付けてる人、会社限定になってしまいますよね。
na 投稿日: 2023年01月27日 11:13:45 No.2497
SIMA・地籍フォーマット2000・法務省地図XML⇒GIS、便利です!Lena様、情報ありがとうございました。作者様にも感謝です。

準ずる図面は任意座標ですので、グーグルアースではなくQGISでシェープファイルを開いたところ、表示できました。地番も、レイヤプロパティのダイアグラムから追加表示させることができました。
ただ、地番に大きめの白丸背景がついてしまうので、かなり拡大しないと肝心の線が隠れがちです。どこで設定するかお分かりの方、、、
na 投稿日: 2023年01月27日 17:31:47 No.2498
自己レスです。テキストダイアグラムの「レンダリング」の項目で、「背景色」と「線の色」の不透明度を0に設定すれば、地番のみの表示になりました。
Lena 投稿日: 2023年01月28日 10:33:10 No.2499
▼0123 さん
>なんで、・・・ビューワーソフトも一緒に提供してしてくれない・・
>このままでは、地図データを有効利用できるのは・・・

そんな事はありません。
公図を見るだけならオンラインでPDFを入手した方が早いでしょう。
"法務局提供の数値データ"を入手できるのは有難い。(オンライン地図も当初は、これだったと思う。)
XMLは、CSVや他の形式(利用者が必要な形)に変換できますが、どう利用するかは利用者しだい。

デジタル庁
登記所備付地図データコンバータをGitHubで公開します・・・
https://data-gov.note.jp/n/n367f1e368d22

すでにGitHubで公開されていますが、プログラミング言語はPythonです。
windowsのようにGUIで操作できません。しかもGeoJSON形式・・・手間が掛る。

G空間情報センターで公開されているデータは、GISでの利用を意図したデータで、それらを纏めたデータ-セットです。
GISは、高校地理で必修科目となったようです。
初めて使う方にはわからないことがたくさんあると思います。
先に紹介したBBSの中には、QGISや法務省地図XMLのQGISでの利用も紹介されています。

でも・・・、いちいちGISを立ち上げるのは面倒です。
まずは、XMLファイルを"Excel"にインポートしてデーターの構造を確認して、
csvやSimに変換(加工)して座標や画地を取り出しただけでも、お使いのCADで利用できるでしょう。
コンバータを使ってDXFに変換して利用するのも良いかもしれません。

”利用規約に反しなければ、データの加工や活用方法に制限はない。”・・・との事。
「利用規約」に注意が必要ですが、必要な地区を支部や有志で一括加工してもらうのは如何でしょう。
一回作れば、ズ~っと利用可能な"データ"です。

参照
登記所備付地図データとは?
https://data-gov.note.jp/n/n367f1e368d22#1173a991-4f87-4600-9970-07c5f5c3f330
0123 投稿日: 2023年01月28日 19:12:40 No.2502
Lena様
レスありがとうございます。
てっきり、登記情報サービスの地図PDFが無料化されるのかと思ってました。
10年くらい前、いずれ登記簿閲覧が無料化される噂がありましたので。
XMLデータについてのとても詳しい解説ありがとうございます。
勉強させて頂きます。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る