調 査 士 掲 示 板


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
編集キー ( 記事を編集・削除する際に使用 )
文字色

県所有の建物に関する添付書類 新人調査士 投稿日: 2021年11月26日 17:21:37 No.1191 【返信】

いつも参考にさせていただいております。
早速質問させてください。

県所有の建物の表題部変更登記をすることになりました。
建築確認が終わっていたので、確認済証と検査済証を所有権証明書とするため、
原本をお借りしようとしたのですが、担当者からはこれまで登記の際に建築確認等の書類を貸与したことはないが、必要ないのではないか?
という趣旨のことを言われました。

県や市が所有する建物の場合、所有権証明書の添付は不要なのでしょうか?
回答宜しくお願い致します。
投稿日: 2021年11月27日 19:31:55 No.1202
準則87条で建物表題登記の場合は省略してますが…
法務省の申請書総合ソフトでも申請ではなく嘱託の書式は最初から『所有権証明情報』が添付書類欄に記載されてないので省略できるんでしょう。


愚痴になりますが… 投稿日: 2021年11月26日 17:10:22 No.1189 【返信】

筆界調査委員を当番制にしていただきたい。
なぜ一部の調査士だけが毎度担当しなければならないんでしょうか。
そりゃ断ればいいだけかもしれませんけど…
他にできる人がいないからずっと担当させられてますから民間の業務に支障が出るんですよね。
そのうち鬱病になってしまいます(泣)
たけし 投稿日: 2021年11月27日 10:08:37 No.1199
盆さん

スレ違いに書き込みさせてください。

>私の支部へ来て開業してください。
>田舎ですが仕事いくらでもあります。

ヘタレ調査士さんへのメッセージですが、私もお願いしたいです。
爺じいはお呼びでないかもですが(汗)。

盆様の事務所の横に看板出せば、おこぼれにあずかれるかと期待したいです。
しかしどこの支部かわからないのですけど・・・・。
県ぐらいわかれば「感と勘」でわかるかもですが??。

それにしても北海道・九州・沖縄と皆さん仕事沢山あり安心致します。
とてもよいですね。

肝心の本スレでしたね。

>他にできる人がいないからずっと担当させられてますから民間の業務に支障が出るんですよね。

やはり地元の実力者さんなのですね、まあ法務局の立場からすれば盆先生はとても安心で
頼りにされているのでしょう。でもかと言ってボランティアしたいために調査士になったわけではないですから自分の仕事に支障きたしたら本末転倒ですよね、心を鬼にしてよく話合われたがよいかもですね。

私が以前やっていた時はもう1人予備に付けてもらい二人でやりましたけどね。
新人さんを付けてもらえば新人研修にもなってよいかもですが?。
投稿日: 2021年11月27日 19:08:16 No.1201
全然実力なんかありません
むしろ出来が悪いほうですから私なんかに筆界調査委員まかせて大丈夫なんですか?って言いたいなります


無題 新人調査士 投稿日: 2021年11月26日 17:28:32 No.1192 【返信】

建物表題部変更登記(増築)を依頼されております。

表題登記は昭和50年にされていて、実際の寸法と一部あっておりません。

その場合は修正した増築後の各階平面図で表題部変更登記で問題ないでしょうか?

当時の図面はありません。

ご教示、願います。
北海道調査士 投稿日: 2021年11月26日 17:41:49 No.1193
何度も増築されている建物なんかは、モジュールが違っていたり、既設に後付けで柱をくっつけたりしていることがあり、外周を測るだけでは原因が分からないことがあります。

建物内部の寸法を測ったり増築の経緯を丁寧に調査することで原因が分かることもあります。

新しい図面を備える訳ですから、現況に合わせて登記するべきですが、
既提出の図面と相違する部分はその原因を明らかにしないと、「登記の目的」すら
判断できないのではないでしょうか。


ご存知のとおり、新築当初から誤っているなら「更正」ですし、後から増築した部分は
「変更」です。
本当は更正なのに「増築」とするのは所有権証明情報や調査報告書に矛盾がおきて無理があると思います。

どの様な経緯があって今の形状となったのか可能な限り調査し、更正があるなら表題部更正・変更、更正がなくて増築のみであるなら表題部変更、どちらにしても最新の図面を備える訳ですから現況と一致した図面を提出するべきだと考えます。

更正登記は申請義務がないので、更正であろう不明部分については触れないで理由を付けて申請しても登記は完了するでしょうが、自分が提出した図面と実際の建物の形状が違うのは気持ちが悪いですよね。


その様な原因を調査するのが土地家屋調査士の真骨頂だと思います。

難しい案件を丁寧に一つづつ解決してそれが自信にもなってきます。


頑張ってください!
新人調査士 投稿日: 2021年11月26日 17:56:19 No.1194
ありがとうございます。
増築部分は後から継ぎ足したような感じで、更生部分は図面だと6.37なのに実際は7.28でした。
表題部更正・変更登記で進めていきます!!

ありがとうございます。

添付する所有権証明書も悩みどころです。。

ありがとうございます!!!
北海道調査士 投稿日: 2021年11月26日 18:17:57 No.1195
私見ですが、「更正」するからにはそれなりの調査や根拠が必要だと考えます。

昭和50年に表題登記されているのなら、その時点では当時の図面は正しかったのだとまず私は考えます。

図面の作成時代にもよると思いますが、登記されている以上「正しい」と推定します。

当該建物の事情に詳しい方に「この部分は一度も増築されていませんか?」と確認しますし、資産税課の新築当時の図面(家屋見取図)も調査します。
役所の建築指導課に、建築概要書の様な資料が残っていないかも確認します。

可能な限りで調査しても後から増築したという事実が確認できない場合で、資産税課の新築時の図面等も現状と一致していて、当初の図面が誤りだと確信をもって初めて更正だと判断します。

我々も土地や建物の図面を法務局へ提出しますが、1ⅿも間違えるということはそうそうあるものではありませんよね?

「なにか原因が有る筈」

まずはそう考えて調査します。


古い建物の登記は本当に苦労することがあります。。。


現況と一致するなら「原因」なんてどうでもいいだろうと思うこともありますが、
「不動産の所有権」に関わる部分ですから、たとえ利害関係が小さくてもやるべきことはやるべきと考えます。
新人調査士 投稿日: 2021年11月26日 19:28:05 No.1196
ありがとうございます。

可能な限り調査します!!
新人調査士 投稿日: 2021年11月26日 19:42:30 No.1197
建築指導課にて建築計画概要書はありましたが、図面はありませんでした。

当時の図面もない場合、施工会社や依頼者の証言が表題部更正登記の根拠にするしかないのでしょうか?
北海道調査士 投稿日: 2021年11月27日 08:54:31 No.1198
課税課に新築当時の調査図面ありませんでしたか?

当方の地区では、所有者の委任状があれば新築時の簡易的な図面見せてくれます。

不動産登記法の床面積の計算方法と資産税課の計算方法では若干差異がありますが、1ⅿも違うのであれば分かると思います。
新人調査士 投稿日: 2021年11月27日 10:28:54 No.1200
ありがとうございます!!

そこは調べてませんでした!

来週の月曜、調査してきます!


コロナで仕事減った ヘタレ調査士 投稿日: 2021年11月16日 13:57:03 No.1174 【返信】

自分の実力のなさと思ってはいるんですが、仕事少なくなりました。コロナの影響やはりあるのかなと思うのですが、みなさんは如何でしょうか?。取引先の司法書士さんも仕事減ったと言ってます。
北海道調査士 投稿日: 2021年11月16日 19:16:17 No.1175
新築は減っている様ですが、測量は年々増え続けております。

諸先輩方の高齢化に伴う廃業や測量案件を断られる先生が増えてきております。


これから4~5年の間に更に増えると予想しております。

いまからスタッフさん募集して備えています。


ヘタレ調査士さんの支部では高齢化進んでおりますか?


大先輩方が引退されて自然と私達の出番がくるものと感じております、お互いに頑張りましょう。
ヘタレ調査士 投稿日: 2021年11月16日 20:29:51 No.1176
>新築は減っている様ですが、測量は年々増え続けております

そうなんですか羨ましいです。
支部の状況あまりしらないので高齢化になってるのかわかりません。団塊の世代の方の廃業待ちは考えたことないです。そこに期待しても、下から這い上がってくる若い世代が引き継ぐ気がします。
九州の調査士 投稿日: 2021年11月16日 21:39:22 No.1177
仕事はあるがこの1年余り募集しても応募者無し
他の仲間も同じ状態
少子化の影響大
建築業界も仕事有るが兵隊がいなと嘆いていた。
この傾向ますます進こと間違いなし
派遣社員制度有る限り
国の宝である子供は増えないと私は考える。
日本社会は衰退を速めている。
ヘタレ調査士 投稿日: 2021年11月17日 10:34:05 No.1178
>仕事はあるがこの1年余り募集しても応募者無し

コロナの影響関係なく仕事忙しいのですね、羨ましいです。

>日本社会は衰退を速めている。

コロナ前から日本は終わってるって意見多かったですよね。やはり衰退ですか。

しかしツガイになりたい、子を産みたいは本能だと思うのだけど、本能をおかしくしてしまう仕組みが社会にあるのですかね?。
江戸時代、いえ昭和初期迄は貧しくてもツガイになり子を沢山産んだんですけどね。
一般人 投稿日: 2021年11月17日 12:55:08 No.1179
その給料、待遇、社会保障で人が来ますか。
あつかましい。
北海道調査士 投稿日: 2021年11月17日 14:25:31 No.1180
うちは引継ぎも考慮して数年後に備えています。

求人に関してはそうですね、職安からは来ないですね。

SNS関連で募集見掛けた方から何度か連絡ありましたが。


数年サイクルで合格者を入れるのも有かと思ってますが、地方ですとなかなか。



一人なら一人で気楽ですが、補助者増やすと色々と大変ですね。
北海道調査士 投稿日: 2021年11月18日 08:45:48 No.1181
一般人さんは儲けている調査士事務所の晩年補助者さんですか?

時折、調査士に対して憎しみを込めたコメントされますね(笑)


私の知っている事務所でも、補助者さんが常に本職の悪口を言っていましたね。

「俺がいないと測量の一つもろくにできない」

「補助者がいないと本職は何もできない」

そこの事務所はそうだったのかも知れないですが、お互いの協力があって成り立つものだと思いますがね。


一般人さんのコメントを見ているとその補助者の方を思い出しました。


現在の給料、待遇、社会保障に不満があるんですか?

このスレの話とどこの待遇を比較されてるんですか?(笑)



確かに残業が多いブラックみたいな事務所が多いイメージかも知れませんが、きちんとした事務所も存在しますよ。

残業も少なく、社会保険はもちろんのことボーナスだって年2回支給されている事務所ありますよ。

なにをもって「その給与、待遇、社会保障」と言われるのですか?
ぷりん 投稿日: 2021年11月18日 10:12:44 No.1182
北海道調査士さんのおっしゃるとおりだと思います。

「その給与、待遇、社会保障」が何も書かれていないのに、

あつかましい と断言。



根拠なく、一方的に「こうだろう」と決めつける発言は慎むべきです。
管理人 投稿日: 2021年11月19日 14:59:24 No.1183
私もヘタレ調査士 さんと同じくここ数年仕事量が減りました。コロナの関係かわかりませんが…

第5波が収束しかけた時からすこしずつ持ち直しつつあります。

それから一般人さんのコメントは北海道調査士さん、ぷりんさんが言われるように私も少し悪意を感じます。

調査士の皆さんはそれなりに誇りを持って仕事に取り組んでいると思います。
それに対しいかにも人(調査士)を見下したようなコメントはいただけません。

今後注意して欲しいと思います。
レベル 投稿日: 2021年11月22日 09:52:21 No.1184
おはようございます。みなさん色々な意見ありますね
前後の文面からすると求人に対して少子化で人が来ないんじゃなくて条件が悪いからこないんですよと一般人さんは言ってると思いますよ。
今まで補助者の条件を見てきましたけど、私は一般人さんの言う事もなんとなくわかりますけど、補助者の事も考えて経営している調査士は100人おれば1人ぐらいではないでしょうか。安月給でこき使って、不景気になればクビにする調査士は多いですよ。
求人の面接時にその事多く話す補助者の方多いですね。
いち 投稿日: 2021年11月22日 15:27:30 No.1185
補助者と親方で背負っているリスクが違いすぎるんですよね(経営者と雇用に守られた人)。それは土地家屋調査士法で規律するところでもあるんですが、本来の組織であれば課長級の人間が調整を図るべきところ、親方と補助者が直に関係するのでマインドの違いも直に出てしまう部分があると思います。
たけし 投稿日: 2021年11月25日 20:27:49 No.1186
ヘタレ調査士さん

コロナの影響だと思います。
私のとこもなんだかおかしいです。
輸入建築資材の高騰で、家これからしばらく建てられなくなると違いますか?。
話はあるけど、なんだかへんです、不気味です。
首都圏のことです。上場大手不動産会社大丈夫なのか心配です。そこへ土地を卸している
会社の仕事やってますが、話が出ては立ち消えになってます。

今日ディラーと話ししたら、新車が部品がなくて作れず、早くて半年、遅いと1年くらいかかるとのこと。

これひょっとして教科書でしかしらない、インフレの悪い奴「スタグフレーション」がついにくるのか???。
いろんなのもが品薄で値上がり、で報酬や給料が変わらないとなるとどうなることやらです。
naka49 投稿日: 2021年11月26日 12:26:44 No.1187
>コロナの影響やはりあるのかなと思うのですが、みなさんは如何でしょうか?。

我が領土内(沖縄県離島)はコロナに関係なく公嘱の仕事は順調です。
個人の仕事もそんなに影響があるとは思えません。
投稿日: 2021年11月26日 17:15:09 No.1190
私の支部へ来て開業してください。
田舎ですが仕事いくらでもあります。
うちの事務所も新規の依頼は断っている状況で来春まで十分仕事があります。
ここ数年は余裕で2000万プレイヤーです。


建物分割? 10年調査士 投稿日: 2021年11月03日 07:54:41 No.1153 【返信】

はじめまして。
アドバイスいただけたら幸いです。

横並びの二世帯住宅で、玄関別、建物内部でも行き来ができない建物で、区分登記しておらず、一個の建物として登記されています。
いわゆる長屋の形状です。
本来であれば、長屋として区分登記になると思うんですが、何故か一個の建物として登記されています。

今回、相続で売却することになり、一個ずつ売りに出すため、建物を分ける登記を依頼されました。

考えたのが、
①区分登記にする
②分棟分割登記(工事とかしてないけどできる?)
③錯誤で二棟の建物とする

方法としてはいかがでしょうか。
よろしくお願いします。
投稿日: 2021年11月03日 08:07:10 No.1154
柱はどうなっていますか?
無名 投稿日: 2021年11月03日 10:03:46 No.1155
>本来であれば、長屋として・・・
そんなことはありません。賃貸のアパートなんかは「共同住宅」として1個で登記
しますよ。ですから、「③錯誤で二棟の登記」は錯誤にならないと思います。
1個で登記した後に区分登記は可能。

②の分割の登記は主たる建物から付属建物を切り離して登記を新たに設けるものです。

一度考え方を整理された方がいいと思います。
10年調査士 投稿日: 2021年11月03日 21:36:04 No.1156
慶様、ありがとうございます。
柱は別個になっており、それぞれ独立しております。


無名様、ありがとうございます。
分割登記→主附の建物を分割し、主と主にする。
分棟登記→一棟の建物を物理的に手を加え(一部取り壊し)、主と附にする。
色々と勉強不足でした。

そうすると、今回依頼の建物を一個ずつ分けたい場合は、区分登記とするしかないのでしょうか?
投稿日: 2021年11月04日 09:56:38 No.1157
なるほど柱は別個なんですね。

あくまでも私見です。
柱が別個なら柱と柱の間は僅かな空間だとしても建物としての用途性がないため二個の建物として登記すべきだったかなと思いますけど?で錯誤による二棟の建物。
みなさんはどう考えるのでしょうね。
まあ見た目柱が1か2かよくわからないもしくは柱と柱の空間の解釈が厳密でないなら、費用かけないために建物区分登記がベストですよね。
naka49 投稿日: 2021年11月05日 07:00:41 No.1158
①区分登記以外ありえない。
尾張の土地家屋調査士 投稿日: 2021年11月05日 08:00:52 No.1159
昭和40年代か50年代の初期だったと思うけど不動産業者と建築業者が、知恵を出し合って一軒長屋風の(3から5戸の連なった)店舗付き住宅を作りました。
外見は、長屋であるので私は、区分を主張しましたが、工事中の写真と基礎は別におなっており、内部を見るとそれぞれに柱、壁(当時は土壁だった)があり屋根も連なることなく別になって独立してました。
ホウームキョクと相談しましたが、区分でなく一般建物でよいということとなりました。
当時は土地の値上がりが激しい時期でしたのでこれが意外とよく売れたことを思い出しました。
北海道調査士 投稿日: 2021年11月05日 13:31:25 No.1160
アパートの様に明らかに1個の建物である場合は、非区分建物とするか区分建物とするかは所有者の意思によるところでしょうが、そもそも一個の建物ではなくそれぞれが独立した建物であり、一棟の建物として判断できない場合は数個の非区分建物として登記されるべきではないでしょうか。

一棟の建物として判断でき、かつ構造上及び利用上の独立性が認められるのならば、非区分若しくは区分とするかは申請人の自由ということですか。

建物認定や他の書籍に「建物の一個性」について触れられているかと思います。

参考になるかと思います。
naka49 投稿日: 2021年11月14日 11:16:25 No.1172
>何故か一個の建物として登記されています。
>一個ずつ売りに出すため、建物を分ける登記を依頼されました。

一棟の建物か複数の建物か議論されていますが、複数の建物と認定した場合、今回の依頼はどのように処理すべきと考えているか、興味があります。
あからさまに複数の建物とわからないのでしたら、結果オ-ライですが、私なら区分登記を選択します。
naka49 投稿日: 2021年11月14日 11:30:06 No.1173
>柱が別個なら柱と柱の間は僅かな空間だとしても建物としての用途性がないため二個の建物として登記すべきだったかなと思いますけど?

柱間にわずかな空間が存するだけで一棟の建物を否定できないと思う。離れだと考えればいい。(区分の前に床面積更正登記が必要になる?)現場をみてみないと・・・むずかしいね。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 編集キー:

Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る