掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

wahy wasi 投稿日: 2023年02月01日 12:53:23 No.212 【返信】

I didn't imagine that I can see a granddaughter.
I thought that I wasn't able to live in 50 y-old.
Because my dad and grandfather was gone 50 y-old less.
But I'll be 66 at July in this year.
My closed friend was gone at 42.


一度しか無い wasi 投稿日: 2023年02月01日 07:43:16 No.211 【返信】

「一度しか無い人生」って意味は皆分かって居るんだよなぁ。
「だから、どう生きる?」って答えがそれぞれ違う。
一心不乱に夢を追う者。
何度も迷って彷徨う者。
成り行きの任せて流されて行く者。
無気力に堕落して行く者。
悪に落ちて地獄を行く者。
私達世代は今その結果に居る。


ending wasi 投稿日: 2023年01月31日 22:18:19 No.210 【返信】

去年新車で買い換えた車の1年点検だよ。もう1年経ったんだよなぁ。4月が来るとルンルンは4才に成るし7月でオレは66才で9月が来ればミツルが消えて4年経つ事に成る。4年だぜ小学6年生が高校1年生に成る期間だよ。
 ミツルは何も言わないでくれたけど、オレはミーハーだから娘達4人にミキモトの紅筆を送ったり出産祝いにティファニーのフォークやボッテガのチャームとかを送ったりしてる。ジイサンに成ったのに外車を乗り回したり見栄を張ってる。でもそれで良いんだよなぁオレはそうゆう者だったわけだし。どこまで虚勢を張れたまま生きて行ける事やら。きっと後10年有るか無いかの人生だと思う。それを過ぎて生きれて居ても、楽しみなど無くただ毎日を繰り返すだけの人生だろうと思う。この10年をどう生きるかだよなぁ。


911 wasi 投稿日: 2023年01月30日 19:35:14 No.208 【返信】

結局ポルシェに届く事無く人生を終える事に成った。ミツルはどんな思いでオレを受け入れてくれたのだろう。オレのは自分しか居ない事を知ってるから嫌な顔をせずに付き合いを続けて居てくれたのだろうなぁ。CLKに乘って行った時は6年落ちの中古って事も有り「なんだよ、ついにベンツかよ。」って風だったけれど、4年後にCクーペに乗り換えた時はケンを離れたのに中古とは言え新型ベンツなのかい?って感じだった。でもユキが大阪に行く事に成るからとシューティングブレークに変えた時は「経済格差が開いちゃったよなぁ。」と呆れて居た感じだった。最初に驚いた時はシルバーのパジェロで仕事場に直接行った時は白いパーカーを羽織ってストライプのTシャツに赤いハーフパンツで大きなサングラス姿だったし、「誰がどこから来たのかと思ったよ?!」って言葉を飲み込んだ感じだったな。


コロナで良かった・・・・? wasi 投稿日: 2023年01月30日 16:11:07 No.207 【返信】

オダギリはコロナかと思って居たら重篤な病気から来る発熱だった。そう思うとオレ達夫婦はコロナで良かったと思うしかないなぁ。1月は17日間しか営業出来無かったし、店には30万円からの店主貸しをしてしまったけれど、従兄なんて「会社に5千万円の貸し付けを作ってしまったから、死んじまうと息子達に相続税がたっぷりかかってしまう。」と困って居た。うちは1999年に200万円母から借りた事にして家の内外装を変えて毎月3万円平均で返済して居たけれど、途中でエアコンが壊れて又借金したりボイラー交換で借りたりしながら亡くなった2021年には残り4万円に成って居たので贈与税がかかる事無く済んだ。これから毎月のように店主貸しをくりかえすようだろうかねぇ・・・。でも一千万円に成る前に廃業する事に成りそうだなぁ。


大切 wasi 投稿日: 2023年01月28日 08:01:27 No.206 【返信】

「娘の妊活の支援で孫の世話をする事。」老いた夫婦2人で営む古びた美容室。利用してくれる顧客が存在する事に感謝だろう。夫婦2人が食べて行ければ良いだけの店。それでも毎年310日以上開店させてきた。近所に90代夫婦が営んで居た自転車屋が有ったのだけれど、年末にご主人が亡くなりご近所には惜しまれながら店をたたんだ。裏の方には奥さん一人で経営して居た美容室が癌で店仕舞いしたし、もう一軒は奥さん一人で経営してたけれど、せっかく息子が手伝うように成ったのに事故で亡くなってしまった店が有る。うちは予定外に店を閉めたり1人しか居ないので時間がかかる時が有る店に成ってしまうのだけれど、それが原因で顧客を減らして行く事も受け入れなきゃ成らないって事だよなぁ。その内にどちらかに重大な故障が起こり「閉店」を余儀なくされるのだろうけど。自分としてはそう成る迄は従来通りに通常営業して居たかった。
 そもそも店舗付き住宅を建てて親を巻き込んでの経営は予想もして居なかったのだし、形態が状況により変わって行く事は必然。本人達の健康が原因での現状変更では無いだけ有難く思わねば成らない。


清書 wasi 投稿日: 2023年01月27日 22:12:38 No.205 【返信】

45才の時にネットで知り合った同い年の男性が去年亡くなった。知り合った時には既に難病を患って居たのだけれど、文字でのやりとりなので分からなかった。他愛のない会話をして居ただけだったけれど、長く付き合ってる内に彼の病を知り病状が進行するに従ってカキコミするスピードが落ちて、音声対応ソフトで文字入力して居たのをボイスでの参加に成ったりした。彼には子供は居らず夫婦で楽しく暮らして行く約束だったようだ。ホテルのパティシエが職業で趣味の社交ダンスは講師をする程の人だった。それが病に成ると奥さんは「私を幸せにする約束だったのに、こんな苦労をさせるなんて詐欺よ。」と離婚要求し預金を全て持って若い男と出て行ってしまった。悲惨では有るけれどチャット部屋に来ると毎回ヨメを呪う愚痴に成ってしまうので、他の人達が居心地悪く成って部屋の雰囲気が変わってしまう。厳しいようだけれど「そんな夫婦関係しか築けなかった自分のせいでも有るのだからもう彼女を恨むのはやめた方が良い。爽やかな印象だったあなたの性格だって歪んでしまうよ。」と注意した事が有った。でもその数年後に彼の世話をして居た小学生の娘が2人居る若い女性が彼と再婚してくれた。彼は子供が居なかったしオレに「彼女の娘達の父親に成れるか心配だ。」と言うので「そんなの成れるわけが無い。彼女達の年の離れた親友に成る事を目指せば良いさ。」とアドバイスしたら、それを彼等に宣言したそうでその後は奥さんとキスしてる写真を娘が写したのを見せてくれたり、学校の行事に娘達が彼の車椅子を押して参加したりと幸せを感じる暮らしをして居たのだけど。病状が進むと彼の吐く言葉が僧侶の教えの様な感じに変わって行き、ヤフーがメッセンジャーを終了したのを機に縁が切れてしまった。特に仲が良かった連中から知らせが届き去年65才で永眠したって事だった。オレは自営するに当って最重要課題に暮らしの安定と盤石さを設定して来た。家族に不安を与えぬように毎月の生活費は36年変えずに来た。売り上げが悪ければ補填して渡したから、家族が経済的な不安を気にする事は無かったと思う。夫婦2人だから今まで通りの生活費は十分だと思うけれど、渡す方は「万一の為の蓄え」を削りながらの不変を取繕って居るわけで。ここ生きて弱音を吐きたくなった。「部屋が寒く成り過ぎてしまうと中々暖まらなく成る。」って理由で誰も居ない2階の暖房(夏は冷房)を切る事はしない。夏の冷房は階段が吹き抜けてるから玄関に居る犬は過ごしやすいし「具合悪く成らずに済む。」と言う。洗濯は1日2回は洗濯機を回して居るし、必要と思えば壊れて居なくても交換する。色んな所で育って来た環境の違いを感じてしまう。貧乏なペンキ屋の息子と年商1億を越えた会社を経営して居た社長の娘では価値観は違って当然だとは思う。でも「あなたの亭主は貧乏パーマ屋ですからね!」と言いたい気もして来る。


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する