掲示板


| 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

恋愛編 wasi 投稿日: 2024年04月18日 07:04:27 No.525 【返信】

うちの子育て事情(恋愛編)。娘達が成長する過程では父として特別強い方針とか無かった。学生を卒業して恋愛にだって「誰と結婚しても良いけれど、外国に暮らす事に成る外人だけは許さない。」って事だけだった。横浜に住んでる中国人でも大阪に住むアフリカ人でも日本に居る者なら良いけど、いずれ帰国しなきゃ成らない者はダメ!って事だった。長女は子供の頃から男子は苦手な子だった。何度か彼が出来た事は有ったようだが結婚まで至る事は無かった。仲良しな5人組と良く遊んでいたけれど3人が離婚してたし理由が悲惨だったし「結婚」に憧れが消えて行った感じだった。次女がある時「彼が交際宣言したいって言ってるんだけど。」と聞いて来た。オレは恋愛中に「お嬢さんをお嫁にください。」と言う時まで連れて来るなと言って有ったので確認して来たのだった。「ん、結婚するのか?」と聞くとそれは分からないって事で「私達は真剣に交際して居ます遊びではありません。」って宣言したいらしい。だから「お前達に取っての宣言は誠意のつもりなんだろうが、親にすると宣言したから泊まりに行き来したり旅行に行ったり出来ると勘違いするだろう。そんなのは誠意とは言えないんだよ。だから連れて来なくて良い。」と連れて来させなかった。オレはオッサンに成っても家族を守る意識として毎晩腕立て伏せを200回を続けて居た。格闘して負けない身体で居たかったわけで無く、素人の喧嘩など最初の10秒で結果は出ちゃう。その初動だけを若い時の状態を維持したかっただけなんだけど、60才に成ったら四十肩が出る様に成り腕立て伏せは肩を痛める行為に成ってしまって終了したけど。それから同棲は許さないって事も伝えて居た。理由は結婚前の「お試し」として相手と合わなかったら戸籍を汚さないで済むって意見は全く良しとしなかった。「結婚なんて覚悟が重要で一緒に成れば合わない事がいっぱい起きて来るのを飲み込んだり受け入れさせて続けて行く事。初めから合わない場合を想定するなら離婚するのは当然だから早々に別れた方が良い。」って意見だった。だから次女が結婚したい相手を連れて来て「同棲させて下さい。」と言いに来る時は長女にも相談してたらしく当日は長女まで来て居てもしもオレが「許さない」と言ったら長女も「今はお父さんの時と違うのだから!」と補助するつもりだったらしい。でも同窓会に出て「同棲はさせた方が良かった。」って例を3人に聞かされて方針を変えて居たから彼も娘達も拍子抜けだったらしい。
そうして同棲~結婚とステップを踏んで今に至ってます。


どうして wasi 投稿日: 2024年04月17日 22:00:02 No.524 【返信】

50才までの寿命と設定した人生を生きて来たのに7月で67才に成るまで生きてしまった。親友を61才で失っちゃそれから6年は目標なんて何も浮かびやしない。胸に軽い痛みが走る事が増えたので、海外旅行は心配で行けなく成った。若い内に行っておいて本当に良かったと思う。個人旅行でハワイやラスベガスを旅するなんて20才の頃には想像すらしなかった。


はん wasi 投稿日: 2024年04月16日 22:30:38 No.523 【返信】

オレは他人から「いい加減」に思われるような行動をしてしまう場合が多かった。自分としては決して「いい加減」な気持ちでは無いのだけどねぇ。それと熟考する事が出来ない性格でも有った。これも自分ではその時点での最善策と思える方向に目標設定したら真っ直ぐ進んでしまうイノシシみたいな感じだった。結果としては20才の時に漠然と「きっとこんな風な将来にむかうのでは・・・。」と想像してたのと全く違う状況に辿り着いてしまった。過去に何度も有った分水嶺で「違う方向を選んで居たら・・・。」とか「あそこにオレが居なかったら・・・。」で全く違って居た気がする。誰でもそうなのかもしれないけれど、オレとしては36年間毎年310日以上店を開けて取り組んで来た事が必死に生きた事の証の様に思ってるけど。


いつまで wasi 投稿日: 2024年04月15日 07:22:32 No.522 【返信】

いつまで仕事を続けられるか?いつまで仕事が出来るか?考えなくてはいけない年齢に達してしまった。ただ生活して行くには大きくて経費の掛かる家だから売って狭いマンションにでも暮らす方が良い気がする。年金が無い事を思うと資産の処分と持ち金を足して生活費を算出する必要も出て来る。やっぱり身体が故障して来るまで働いて居た方が良いのかなぁとも思う。


あの時 wasi 投稿日: 2024年04月03日 22:14:01 No.521 【返信】

 イッコはあの時本気で告白して居たら受け入れてくれたのだろうか。自信が無かったから本気で告白出来無かったけど。
 ユウコは喫茶店でお茶して駅のホームで別れたのが最後だったけれど、握手しながら「じゃ~ね。」と言いっても指先を中々離さなかったのは、もしもあの手を離さずに引き寄せたらどうしただろう。
 「お願いだから今夜会いに来て。」と頼まれたけれど「いきなりは無理だよ。」と断ってしまったけれど、あの夜に駆けつけて居たらどんな気持ちに成ったんだろう。
 「お願いだから、帰って来て。」とせがまれたけれど、「しっかりしてお母さんを助けてやらなきゃダメだろう。」と諭してしまったけれど、帰らなかったのは「キミを大切にしてくれる男はオレじゃ無い。」とどこかで思って居た気がするし、彼女ももしかすると分かって居た気がする。だから最後は「手紙を書いていい?」って形を取った気がする。


それでも wasi 投稿日: 2024年04月03日 21:57:57 No.520 【返信】

世間には紙一重の人が相当数居るのが分かった。知り合いの娘は筑波大学を卒業して一部上場企業に入社したのに、会社に馴染む事が出来ずにウツを発症してしまい病院で色んな検査や診断をしたら25才で発達障害と認定されてしまった。うちの弟夫婦だって十分怪しいし、娘の義母は十分その要素を持って居て証拠となる行為も見られる。隣の子供達もそんな感じだし近所に数人存在してる。


後2晩 wasi 投稿日: 2024年04月03日 07:45:43 No.519 【返信】

12月9日から里帰り出産で滞在して居た次女と孫2人が4月5日に川崎に帰る。上の子は来た時から比べると身体能力も意思表示も記憶力も会話も格段に向上したのが分かる。生後1年までとそこから2年までの成長過程は驚きだと思った。自分の娘の時も同じ様な成長をして居るのだろうが、他に背負う義務と責任が多くて子供に対する意識が違って居たような気もする。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集