Advectionfog Text BBS
| トップに戻る | ワード検索 | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

ResForm
「あの船は今」ついて(ご質問)
納豆ごはん 投稿日:2020年10月11日 20:47 No.3817
初めまして!
今、日本の中古船(主に中古フェリー)のその後について
調べていて、あの船は今?を興味深く拝見致しました。
そこでご質問なのですが、
げんかい(管理人)様は、どのように情報収集をされたか教えて頂けますでしょうか?
よろしくお願い致します。


げんかい(管理人) 投稿日:2020年10月12日 00:37 No.3818
こんばんは、はじめまして。
ありがとうございます。
船によって様々ではありますが、基本的には一番信頼できるIMOナンバー(ページにも記載)を元に追跡しています。サブスタンダード船を無くすための仕組みで絶対的に変わらないものですので、これが分かる場合は一番確実です。
また、AISなどに使われるMMSIも追いかけるのには使っていますが、船籍国が変わると変わってしまうので、日本から回航されるときに何に変わったかを確認して追跡しないとわからなくなります。
また、現在の動静については、AISが一番確実ですが、IMOナンバーがわからないこともあるので、MMSIをできるだけ把握するようにしています。
あとは、現地での写真や、船会社のサイトなどで確認しています。

大型のフェリーは、AISもありIMOナンバーやMMSIで追跡しやすいですが、タグボートなどは特に中国方面に行くと追跡困難になります。
それでも追跡できないことがあり、例えば「ニューながと」は2018年以降の動きが把握できていません。

しばらく更新していないので、そろそろこのページも更新しないとですね。。。


納豆ごはん 投稿日:2020年10月12日 07:42 No.3821
おはようございます。ご返信をありがとうございます。知らないことも多く大変勉強になりました。追跡が困難になってしまう場合もあるんですね。。。

こうした中古船の売却先などのデータ(年間に何隻が海外に売却されるなど)をとりまとめている機関ってあったりするのでしょうか。たとえば国土交通省海事局などでしょうか?

ぜひ次回の更新もお待ちしております。楽しみにしています!


げんかい(管理人) 投稿日:2020年10月21日 13:48 No.3830
こんにちは。
売却をまとめている機関は知りませんが、現在売りに出されている船の情報は、下記などの中古船の情報を載せている海外のサイトで分かることがあります。引退後に係船されている船のこともありますし、まだ運航中の船の場合や、一度引退して海外にいる船の場合もあります。
https://jp.apolloduck.com/
今だと、「べにりあ」の情報がありますね。新造船建造より早く情報が出ることもあり、これらの情報で代替船の検討が行われていることがわかることもあります。


納豆ごはん 投稿日:2020年11月02日 17:13 No.3855
ご返信をありがとうございます。遅くなってしまい申し訳ございません。
このようなサイトがあったとは! 参考にさせて頂きます。

中古船のその後については、ずっと興味があり、継続してリサーチ中です。
今後ともよろしくお願いします!




お名前
メール
タイトル
URL
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色