Advectionfog Photo BBS



| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
ResForm
海上保安庁 ヘリコプター2機搭載型巡視船 PLH-41『みずほ』
でんすけ 投稿日:2018年12月05日 20:24 No.12547
 三菱造船下関造船所では、海上保安庁の新造巡視船『みずほ』が艤装作業中です。
本来であれば岸壁の手前には太平洋フェリー『きたかみ』が係船されているのですが、今日は伊予灘方面での公試を実施しているので不在になっていますので船体全体を見ることができました。
 PLH-41『みずほ』は、海上保安庁の平成27年度補正計画のもと初代『みずほ』の代替を目的に建造されているヘリコプター2機搭載型巡視船で、各所に出回っているデータでは
 総トン数:6,000トン 、全長:134m、最大幅15.8m、機関:CODAD方式(主機ディーゼル×4基 可変ピッチ・プロペラ×2軸)、速力:25ノット以上 、ヘリコプター2機搭載(シコルスキー76D型)
とのことです。


Re: 海上保安庁 ヘリコプター2機搭載型巡視船 PLH-41『みずほ』 でんすけ 投稿日:2018年12月05日 20:39 No.12548
 上部構造物はまだ錆止め塗装のみのところが多いようです。その中で前後のラティスマストと煙突は上塗り塗装が終わっていました。船橋は横幅の広い窓ガラスが取り付けられています。その上部には各種通信アンテナが設置されつつありました。
 去る11月9日に進水しており来年度中に竣工して第4管区名古屋海上保安部に配属される予定になっているようです。


Re: 海上保安庁 ヘリコプター2機搭載型巡視船 PLH-41『みずほ』 げんかい(管理人) 投稿日:2018年12月07日 15:04 No.12563
こんにちは。
先代の船ももう30年になるんですね。このサイズの巡視船は構造も立派で一度見学してみたいなと感じます。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色