AIイラストクラブ

AIイラストクラブ


| トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

姫のお寺参り 夢想人 投稿日: 2024年03月24日 18:01:43 No.1257 【返信】

ある日お姫様は護衛と一寸法師を連れてお寺参りに出かけました。


[1] 夢想人 投稿日: 2024年03月24日 21:23:38 No.1259
コメントありがとうございます。
はい、一寸法師の活躍がみれると思います^^。

[2] 火星の住人 投稿日: 2024年03月24日 21:17:09 No.1258
ここで何かおこるのでしょうか



お姫様と読み書きの練習 火星の住人 投稿日: 2024年03月23日 16:40:13 No.1254 【返信】

一寸法師は殿の一人娘の姫の元で読み書きを習う事から始めました。


[1] 夢想人 投稿日: 2024年03月23日 18:06:38 No.1256
童話にはお姫様が良く登場しますね。最後には主人公と結ばれるのも定番かもしれませんね。

[2] 火星の住人 投稿日: 2024年03月23日 16:44:56 No.1255
美しいお姫様の元で読み書きが習えるとは幸せ者ですね。



殿さまとの面会 火星の住人 投稿日: 2024年03月23日 06:47:58 No.1253 【返信】

一寸法師は殿様に面会を許されて自己紹介をしました。殿様は「お前は小さいが頭もよく向上心があるな。今日からわしの下で働くが良い」と言ってくれました。




門番との会話 火星の住人 投稿日: 2024年03月22日 11:47:38 No.1252 【返信】

一寸法師を見つけた門番は驚いて「お前はずいぶん小さいがこの屋敷に何の用があって来たのだ」と尋ねました。一寸法師は「私はここのお殿様にお会いして家来にして頂きたいとお願いに参りました。」と返事をしました。門番は「中々しっかりした人間らしいな。それでは殿様に会って頂けるよう話をしてみよう。」と言いました。




武家屋敷の門前 火星の住人 投稿日: 2024年03月21日 09:59:14 No.1249 【返信】

一寸法師はある大きな武家屋敷の前に来ました。彼は門番に「たのもー、たのもー」
と声を掛けましたが門番は一時どこから声が聞こえるのかあたりを見回しました。



[1] 夢想人 投稿日: 2024年03月21日 18:11:02 No.1251
コメントありがとうございます。

[2] 火星の住人 投稿日: 2024年03月21日 13:30:18 No.1250
一寸法師は物怖じしないでどこにでも行ける勇気がありますね。



<< | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集