66.7‰ | 伝言板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

ResForm
約一年ぶりのコメント。。。
信州好き東京人 投稿日:2016年01月29日 00:43 No.305
こんばんは、一年ほど前のコメントにも書かせていただきましたが、貫通扉さんの北海道旅行記、おじいちゃんがお世話になりました(笑)今、私のおじいちゃんは以前とは別の脳の病気にかかってしまい寝たきりの生活を送っています。ですが、それでも故郷である北海道に帰りたいという気持ちはまだあるようで、体調がいい時にはリハビリを頑張っております。また、やる気が出ないときは貫通扉さんの旅行記に力を分けて貰ってます(北海道のものだけでなく最近完成した西日本のものもです笑)


さて、突然ではありますが貫通扉さんにお尋ねしたいことがあります。春休みにもしかしたら私一人で泊まりがけの旅行をするかもしれないのですが、ホテルの予約等はご自身の名義で行われたのでしょうか…
何せ初めての外泊込みの旅行になるのでわからない事がたくさんありまして…色々調べてみたのですがいまいち良くわからなかったため、旅行経験の豊富である貫通扉さんにお尋ねしようと思った次第です。よろしければ外泊時に注意すべき事も教えてもらえれば嬉しいです。

参考として私の年齢は17です、長々と失礼しました。


Re: 約一年ぶりのコメント。。。 貫通扉 投稿日:2016年01月30日 23:59 No.306
管理者用信州好き東京人さん、お久しぶりです。ようこそお越しくださいました。
過去の書き込みを辿ってみましたら、前回の書き込みは2015年1月20日でした。本当に約1年ぶりですね。

スポーツ選手の雄姿が見る人に勇気を与えると言いますが、私の旅日記が人に元気を与えることがあるならば、それほど光栄な話は他にありません。
私の旅日記には、たくさんの写真が掲載されます。もちろん、北海道旅行のときの旅日記でも同様です。しかし、それらはあくまでも写真です。いつかリハビリが完了し、回復を果たされ、故郷である北海道の地の光景をご自身の足で踏まれ、そして目撃される日が訪れることをお祈りいたします。
そのときまでの気持ちの滋養に、引き続き私の旅日記がお役に立てるならば、それは大変ありがたいことです。

私はもう小学生のときから一人旅をしていましたが、一人旅の中で初めてホテルに宿泊したのは、2010年8月の山陰本線全線乗車の旅のときでした。
当時、私は現在の信州好き東京人さんよりも幼い15歳で、中学3年生の身分でしたが、ホテルの予約は私の名義の下で行いました。そのときは、念のために父親に「中学3年生が1人で泊まっても良いか」ということを確認してもらいましたが、特に問題はないとの返答をいただき、実際の宿泊当日も何も起こりませんでした。
未成年であっても、予約時の名義をご自身の名前とされることは、何ら問題は引き起こさないと思われます。

それ以降、20歳になるまで(10代・未成年のとき)の間に、ホテルや旅館には何度も泊まりましたが、全て私の名義で予約をしました。
1度だけ「未成年の宿泊予約につき、親がそれに同意しているか確認をする」ということで宿側から電話がかかってきましたが、そのようなことがあったのは1度きりで、宿泊の拒否などに遭遇したことはありませんでした。

外泊時に注意すべきことについてですが、ひとつ申し上げておきますと、ホテルによっては、服にかける消臭スプレー(ファ●リーズのようなものとか)がないことを心に留めておくと良いかもしれません。
旅行中はどうしても衣服の洗濯がしにくいので、その日着た服に消臭スプレーをかけ、それを以てとりあえず「処理済み」としなければならないことも多いです。ホテル側で消臭スプレーを用意しておいてくれれば、何ら問題はないのですが、困ったことに、消臭スプレーを用意してくれていないホテルも珍しくありません。
そのため、私は、消臭スプレーの中身(原液)を小さな霧吹きに移したものを携行するようにしています。もし消臭スプレーがないホテルに遭遇してしまったときは、持参したそれを使うようにしています。

なお、私は「安くて低級なホテルだとコンセントが少ないので、分配器を用意しておいた方が良い」と聞いているので、一応分配器も持っていくようにしていますが、部屋にコンセントが1つや2つしかないようなホテルはまだ遭遇したことがありません。
それゆえ、分配器を使わざるを得ないような状況になったこともありませんが、もし心配であれば、コンセントの分配器もお持ちいただくと良いかもしれません。




お名前
メール
タイトル
URL
画像添付


アイコン [イメージ参照]
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色