野外博掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [メール] [フォトアルバム] [管理用]

☆野外博事務局からのお知らせ☆

【自然観察会】
・2017年2月12日(日)9:30~12:30茅ヶ崎里山公園にて観察会「冬鳥と動植物の冬越し」(終了)
【行谷湿地保全作業】
4月1日9:30~草刈り等実施予定。

【その他】
・2017年2月13日まで「アミューあつぎ」にて、「第16回さがみ自然フォーラム」パネル展示

《新着投稿通知サービスのご案内》
掲示板最下部に「新着投稿をメールで受け取る」というリンクがありますので、そこから自分のメールアドレスを登録することで新着投稿があった際にメールで通知が届きます。ぜひご活用下さい。


この掲示板への投稿にはパスワードが必要です。

パスワード

【投稿規定】
1、ヘイケボタルとゲンジボタルの情報は投稿しない。
2、ゼフィルス(ミドリシジミ類)など希少種の詳細な生息地は記載しない。(「茅ヶ崎の北部で…」程度に留める。)
3、鳥類、特に猛禽類の営巣地の情報も控える(営巣を中断してしまうことがあるため)。(「どこそこでオオタカが飛んでました」くらいの情報はOK。)
4、電話番号やメールアドレス、住所などの重要な個人情報は記載しない。
5、実名でなくハンドルネームを使用している投稿者のことは、そのハンドルネームで呼ぶ。
6、顔がハッキリ写っている写真は投稿を控えるか、その方の同意を得てから投稿する。
自身では判断が難しい場合は事務局までご連絡ください。
岸さん等に相談してお返事します。また、掲示板上で質問されても結構です。
モズのはやにえ 濱 伸二郎 投稿日:2017年03月26日 12:41:45 No.204 【返信】
3/25大庭引地川で、モズがはやにえをしている場面を見ました。
土の中で冬眠?していたアマガエルを見つけ出し、モズ♂が嘴に咥えて来て柳の小枝に串刺しにして飛んで行きました。
帰りに(約1.5時間後に)再度柳を見てみるとそのままでした。





事務局よりおしらせ とみおか 投稿日:2017年03月25日 23:09:43 No.203 【返信】
3月26日に予定されていた行谷の湿地保全作業ですが、雨天&低温の確率が高いため、4月1日の9時半からに延期することになりました。
直前のお知らせになってしまい申し訳ありません。





城址公園で 濱 伸二郎 投稿日:2017年03月19日 23:33:54 No.202 【返信】
今日は天気も良く、動きやすい暖かい一日でした。
城址公園に春を見つけに行ってきました。

1.城址公園ではキタキチョウが3頭飛び交っていました。
2.ビロウドツリアブが地面に止まっていました。
3.ジョウビタキ♂そろそろ北に帰る日もまじかです。





春も、もうすぐです。 濱 伸二郎 投稿日:2017年03月19日 00:10:29 No.201 【返信】
寒い日もありますが春はもうすぐです。
夏鳥のコチドリも引地川に渡って来ていました。

1.引地川に渡って来たコチドリ(夏鳥)
2.ウグイスの囀りが良く聞こえる様になりました。
3.引地川でカワウが大きなドンコを捕り丸呑みしました。
4.ホオアカ(冬鳥),こちらはそろそろ山に帰る日が近づいてきました。





ヒロバフユエダシャク♀ 岸 一弘 投稿日:2017年03月04日 22:04:27 No.186 【返信】
 今季はフユシャク類が不作でなかなか♀が見られませんでしたが、本日(3/4)行谷広町でヒロバフユエダシャクの♀を見ることができました。

Re: ヒロバフユエダシャク♀ とみおか 投稿日:2017年03月14日 22:29:45 No.198
岸さま
フユシャク類が不作とのことですが、先日平塚のコンビニの脇で見つけた幼虫の画像をアップしてみます。
全く見当違いかもしれませんが、なんとなくフユシャクっぽい気がするのですがどうでしょうか?


Re: ヒロバフユエダシャク♀ 岸 一弘 投稿日:2017年03月14日 23:40:34 No.199
富岡さま
 添付していただいた幼虫は、種類は分かりませんがシャクガ科ですね。
 フユシャク類は晩秋から3月にかけて成虫が現れるグループで、今の時期は卵、若齢が大半で、一部成虫が見られます。ということなので、フユシャク類ではありません。
Re: ヒロバフユエダシャク♀ とみおか 投稿日:2017年03月15日 00:25:47 No.200
お返事ありがとうございます。
蛾は成虫も難しいですが幼虫は調べる手がかりが分からなくてさらに難しいです。



南湖のニホンアカガエル とみおか 投稿日:2017年03月14日 21:57:30 No.197 【返信】
今度は岸さん宅ビオトープのアカガエルをモデルに。
植木鉢や石をひっくり返して発見。
見つけても一瞬見逃してしまうともうどこへ行ったのか分からなくなってしまう絶妙な保護色を描くのに苦労しました。

2枚目、アカガエルはもうオタマジャクシになりかけていました。





南湖のアズマヒキガエル とみおか 投稿日:2017年03月12日 12:44:37 No.193 【返信】
岸さん宅のビオトープで眠るアズマヒキガエルをたたき起こしてモデルになってもらいました。(水彩)
2枚目はところてんのようなアズマヒキガエルの卵塊。


Re: 南湖のアズマヒキガエル 岸 一弘 投稿日:2017年03月12日 21:00:51 No.194
 まるで本物のような、素晴らしいイラストですね。
Re: 南湖のアズマヒキガエル とみおか 投稿日:2017年03月14日 21:46:45 No.196
岸さま
ありがとうございます。生き物を描くのが楽しくなってきました。
またモデルにさせてください。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -