野外博掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |

☆野外博事務局からのお知らせ☆

【自然観察会】
・柳谷自然観察会「冬鳥と動植物の冬越し」2019年2月10日(日) 9時30分~12時30分 茅ケ崎里山公園集合
【行谷湿地保全作業】
2018年10月21日(日) (終了)。次回未定。
【その他】
・「さがみ自然フォーラム」2019年2月7日(木)~11日(月)10:00~18:00(最終日17時まで)アミューあつぎ(あつぎ市民交流プラザ)
《新着投稿通知サービスのご案内》
掲示板最下部に「新着投稿をメールで受け取る」というリンクがありますので、そこから自分のメールアドレスを登録することで新着投稿があった際にメールで通知が届きます。ぜひご活用下さい。
この掲示板への投稿にはパスワードが必要です。

【投稿規定】
1、ヘイケボタルとゲンジボタルの情報は投稿しない。
2、ゼフィルス(ミドリシジミ類)など希少種の詳細な生息地は記載しない。(「茅ヶ崎の北部で…」程度に留める。)
3、鳥類、特に猛禽類の営巣地の情報も控える(営巣を中断してしまうことがあるため)。(「どこそこでオオタカが飛んでました」くらいの情報はOK。)
4、電話番号やメールアドレス、住所などの重要な個人情報は記載しない。
5、実名でなくハンドルネームを使用している投稿者のことは、そのハンドルネームで呼ぶ。
6、顔がハッキリ写っている写真は投稿を控えるか、その方の同意を得てから投稿する。
自身では判断が難しい場合は事務局までご連絡ください。
岸さん等に相談してお返事します。また、掲示板上で質問されても結構です。
イベントと冬の観察会の告知 とみおか 投稿日:2019年02月01日 12:27:56 No.378 【返信】

野外博出展イベントと、冬の観察会の告知です。

●さがみ自然フォーラム 2月7日(木)~11日(月)10:00~18:00(最終日17時まで)
 アミューあつぎ(あつぎ市民交流プラザ)
 https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/environment/kankyou/biodiversity/event/d043747.html
 
●柳谷自然観察会「冬鳥と動植物の冬越し」
2月10日(日) 9時30分~12時30分
茅ケ崎里山公園パークセンター前集合

●「第18回自然環境シンポジウム」
日時:2月17日(日)13:00~16:30
会場:神奈川県立生命の星・地球博物館 SEISAミュージアムシアター
(イベントチラシのPDFファイルを添付してあります。)
野外博顧問の岸一弘さんが、昆虫類の多様性と生態系管理についてお話します。定員300名、参加費無料です。

ぜひお集まりください。





越冬中の蝶 濱 伸二郎 投稿日:2019年01月17日 11:50:31 No.377 【返信】

1/13:野鳥の撮影で行った先で、越冬する蝶を教えていただきました。
チョウは殆どは卵や蛹で越冬しますが、中には成虫のまま越冬するそうです。
林縁の明るい常緑樹で、葉っぱの裏などで越冬しており、暖かい日には近くを飛び回る個体を見ることがあります。
1.ウラギンシジミ
2-4.ムラサキツバメ





最近見かけた鳥 濱 伸二郎 投稿日:2019年01月01日 16:59:41 No.376 【返信】

明けましておめでとうございます。
災害のない平穏で過ごせるようにお祈りいたします。

冬鳥ヒタキの仲間
冬鳥で人気のある青色なルリビタキは薄暗い林縁や叢にいます。
♂はブルーですが♀は目立たない色をしています。
ジョウビタキも紋付鳥で知られ、野外で良く見かけられ望遠鏡で見かける姿は綺麗で♀は特に可愛いです。
ルリビタキより早く渡って来ますが、最近は昨年よりも数が少なくあまり見かけません。





12-24:里山公園 濱 伸二郎 投稿日:2018年12月24日 21:55:25 No.375 【返信】

久しぶりに里山公園に行ってきました。
草原にはカシラダカの群れが入っており、芹沢池では久しぶりに綺麗なオシドリ♂が見られました。
その他コガモ,カルガモなどが見られました。
1.オシドリ♂
2.オシドリ♂とコガモ♂
3.コガモ♂と手前は♀
4.草原そばの木の枝に止まるカシラダカ





県立境川遊水地公園 濱 伸二郎 投稿日:2018年11月30日 21:56:50 No.374 【返信】

1.何処の公園や川に行っても人気があるのはカワセミです。ここでは主に小さなエビを採って食べているのを見かけます。
2.ホバリング中のカワセミ。翼を高速でハバタキしながら空中に止まってから水面に飛び込む時があります。
3.羽が綺麗なキジ♂も良く見かけます。
4.叢で採食中のキジ♀、♂に比べ目立たない羽色です。





県立境川遊水地公園 濱 伸二郎 投稿日:2018年11月30日 21:37:51 No.373 【返信】

今年も明日で12月に入りますが、例年に比べて暖かい日が続きます。
そのためか、冬鳥がなかなか渡ってこない気がします。
最近見かけた冬鳥を少し紹介します。
1.ヨシガモ♂、ハシビロガモ
2.ホシハジロ♀
3.クイナ
4.カンムリカイツブリ幼鳥





谷戸の自然観察会-2 濱 伸二郎 投稿日:2018年11月25日 11:21:34 No.367 【返信】

引き続き観察会で出会った虫達。

1.交尾中のクヌギカメムシ(上が雌、下が雄です)この木には多くの卵が産み付けられており時期が違えばクサギカメムシの幼虫で埋め尽くされる光景を見ることになります。
2.エノキの葉にいたゴマダラチョウの幼虫。そろそろ越冬のために下に落ちた枯葉の中にに潜り込みます。
3.アカメガシワの葉を食べるヒメクダマキモドキ。
4.ツチイナゴ、じっとしていると居るのが分かりません。


Re: 谷戸の自然観察会-2 濱 伸二郎 投稿日:2018年11月30日 21:13:59 No.372
訂正
2.ゴマダラチョウ幼虫と書いていますが、アカボシゴマダラの幼虫だそうです。
幼虫の時は同じような姿である3種も、成虫になったオオムラサキ、ゴマダラチョウ、アカボシゴマダラは翅の模様等それぞれ特徴があり同定は容易です。しかし幼虫の時は同じような姿をしており、背中についている突起の数や一対の尾状突起の違い、幼虫の大きさで判定しているそうです。
里山公園ではゴマダラチョウやアカボシゴマダラの幼虫を見ることが出来るようです。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る