ウィングアスリートクラブ掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

書き込みし易い掲示板として「みんなのつぶやき(レース完走記、独り言、ぼやき等)」を、新たに作りました。
皆さま、写真(max3MB)もアップできますので、ぜひ、お気軽に書き込みしてください。残念ながら、画像ファイル以外はアップできません。


アクセスカウンタ:今日53、昨日114、全て48288
Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

無題 本間 投稿日:2018年07月14日 15:45:43 No.210 【返信】

からだを冷やす。かぶり水。頭・腕・脚
最近これいいな。と思ったのが500mlペットボトルを脇に挟むだけ。リンパ腺があったり、熱がこもりやすい。
凍らしたペットボトルもいいかもしれない。





届くかな? 本間 投稿日:2018年06月28日 11:52:54 No.209 【返信】

5月終わり頃ガラケーが突然電源が落ちる不具合が起きた。6月についに今頃、随分遅くスマホデビユーしました。ガラケーの頃は読むだけだった。
皆さんの書き込みを楽しみにしてます。
先日、横浜・大さん橋下り坂を使い流しをしたところ大胆に転倒してしまいました。履いていたのはナイキ・エアーマックス。衝撃吸収は申し分ないけれど反発力はない。もつれる感じで転倒。
開港記念日初日
薄暗い足下は気をつけましょう。





隠岐の島ウルトラマラソン走りました。 しまがきとしひさ 投稿日:2018年06月21日 18:23:46 No.207 【返信】

4月に奥熊野ウルトラで自己ベスト11時間39分で走り、5月には600kmを越えるトレ-ニングで隠岐の島ウルトラマラソンに臨みましたが1週間前風邪を引きふらふらの完走となりました。13時間18分7秒でした。
 9月は関西の難易度の高い村岡ウルトラマラソンに挑戦します。7月に67歳になりますが母の介護を続けながら走っています。ラインで皆さんの勇姿を読ませてもらい元気をもらっています。
また皆さんと一緒にトレ-ニングしたいと思います。


Re: 隠岐の島ウルトラマラソン走りました。 トシ 投稿日:2018年06月23日 04:46:45 No.208
600キロ超!いつも頭が下がります。
自分も11月初めに大会があるので、頑張ります。



ナイキシューズのレンタル YOSSY 投稿日:2018年06月09日 15:10:39 No.203 【返信】

こんにちは。いつもシューズの話で申し訳ないですが、ナイキのシューズをランステのラフィネ(神田・日比谷)で1回 110円でレンタルし、皇居を走ることができます。
http://raffine-rs.com/about/kanda/index.html

先日WINGのHOKA ONEONEのシューズ試し履き会もとても良かったですね!わたしはLSDのコース(9km弱)を3種類のシューズで各1周しました。
やはりショップでつるつるのフロアを5mくらい走っただけでは、実際ロードを走ってやっぱり違った!ということにもなりかねません。

ラフィネのナイキシューズは、さすがにヴェイパーフライ4%はありませんが、現在その下層モデルのズームフライ、エアズーム・エリート9、エアズーム・ペガサス35、フリーラン・フライニットの4種類があります。試される場合は、数に限りがあるので平日夜は早めに行ったほうが良いです。
ズームフライのような約300km で寿命といわれる16000円のシューズを、1回110円で借りて30km走もできちゃうというのはとてもお得かと思います。
履いた感想は、すごい!!の一言です。クッションが性が高いのに、反発力もすごいし、足にも良さそうです。走るのがより楽しくなる感じです。 他の種類も今度試して見たいと思います。

わたしは通常Mizunoのワイドをさらにシュー・ストレッチャーで伸ばすほどで、Nikeは幅が狭いからと今まで敬遠してきましたが、ズームフライはアッパーが薄いので多少伸びるのか(?) 10kmで足が痛くなることはなかったです。アーチが下がらないように自分のインソール(ステップで買った市販のもの)を入れ変えたせいかもしれませんが...。
ご興味のある方がいらしたら皇居ランの際は、ぜひ試されると良いかと思います :)


Re: ナイキシューズのレンタル 根本真里 投稿日:2018年06月15日 12:44:41 No.205
よっしーさん、いつも興味深い情報提供ありがとうございます、是非、試履走に行ってみたいです



ランニングセッション 池永 投稿日:2018年06月11日 22:39:23 No.204 【返信】

こんばんは。
お疲れ様です。

さて今週17日(日)の練習会の際ですが、朝礼後に少しお時間をいただいて、5月の山藤さんに続いて私、池永がランニングセッションを行う予定です。

内容は、自分が普段、走る前に行っているエクササイズです。

走るのに必要なカラダの各箇所に刺激を入れるというものです。

その中から肩甲骨、腹筋、お尻のエクササイズを皆さんに体感していただこうかと思っています。
難しいものではありません。

立って行うものと地べたで行うものもありますので、芝生に移動して行う予定ですが汚れ等気になるかたはお手数ですがシート等ご持参願います。

ではよろしくお願いします。





ストックホルムマラソン! しほ(川田さん代理投稿) 投稿日:2018年06月05日 07:28:33 No.202 【返信】

海外マラソンは数ありますが、皆さんはどこに行きたいですか??私はメドックマラソンに出て、ワイン飲みまくりたいです。(完走する自信はマイナス100%ですが)

ロンドン支部川田さんから北欧、ストックホルムマラソンのレースレポートです。川内選手が4位で話題になりましたね。
ではここから↓


スウェーデンの第40回ストックホルムマラソンから帰ってきました。

ストックホルムは「北欧の水の都」と言われています。入り組んだ湾沿いにあり、中洲みたいな島もたくさんあるので、向こう岸や近場の島まで街が広がってる感じです。可愛い建物も多く、遊覧船から見る景観は素晴らしいの一言。このマラソンが世界有数の美しいコースと言われるのも分かる気がします。

走ってみて分かったのですが、島はすべて橋でつながっていて、スタート近くで遠くの島に見えた豪華客船の真横を、30キロ手前で通過するなど、3Dゲームの世界(マリオカートとか)にいるような不思議な感じでした。

沿道からは、「ヘイヤー!ヘイヤー!」の大合唱。スウェーデン語で「頑張れ」の意味らしいです。定期的に、応援団長さんみたいな人がいて、音楽をガンガンかけては、沿道の観客やカフェでお茶する人を仕切っては、全員で完璧な手拍子(それもそこそこ複雑なもの)で励ましてくれます。これは結構勇気付けられました。

エイドは2-3キロ毎で、スポドリもあって申し分なし。ペプシがスポンサーで、コーラ専用のエイドもあったのも個人的にはよかったです。

総じて、ホスピタリティ満載で楽しめました。そう言えば川内優希が招待選手でゼッケン1番。スタート地点で「ボストンマラソンの覇者」としてアナウンスされた時に大きな拍手が起こり、同じ日本人として誇りに思いました。

ただ、季節外れの暑さで、個人タイムはパッとしませんでした。。。

マラソンにしては珍しく昼12時のスタート。スタジアムの電光掲示板に表示された気温は既に30度。3年前の大会は気温12度だったらしいので雲泥の差です。

走る前は初のサブ3.5宣言してましたが、脳が熱中症注意報を発したせいか体が全く動かず、早々にキロ5分をギブアップ。僕の宣言を信じて、僕と同じペースで走った(つもりの)後輩が、ハーフ地点で僕より7分も先にいて、中間点で両脚を攣って撃沈してたようです。30キロ付近で歩いているところを抜きましたが、「何で川田さんここにいるの?」って顔してました、ごめんなさい。

走った直後は暑さにぐったりで、もう二度と来るか、と思ってましたが、1日たったら、リベンジしたい気持ちになりました。もし出れるなら、次は景色を楽しむ余裕を持ちたいです。





5/27 ランニングセッション[ 山藤(さんとう) 投稿日:2018年05月29日 16:12:09 No.200 【返信】

練習会前に貴重な時間を頂きありがとうございました。

早速ですが、ウォーキングで体感して頂いたテーマ2つと補足を掲載します。

 ★『前に早く進むため』に意識・無意識に関わらず力を入れている部分 ★
 ★ 肩甲骨(腕振り)と骨盤の旋回の連動性 ★

①『前に早く進むため』に意識・無意識に関わらず力を入れている部分の体感
   早歩きする際に自然と力を入れている部分は??
    『フルマラソン後半やインターバルで苦しい時など』
     1)足首 2)膝 3)足の付け根(骨盤の屈曲)のどこでしょうか。

Point!! 身体の中心点・軸を意識した場合、中心点と軸に近い『3)足の付け根』を
    意識して動かしていくことで、ブレと力の分散を防ぎ効率的な連続動作に
    つながる。
     補足参照:ウイングHP内のボディケア講習会(第1回目の講習会)
      http://wingac.html.xdomain.jp/bodycareMemo/bmemo.pdf

②肩甲骨(腕振り)が骨盤の旋回に連動している事を体感
    足の付け根を手で抑え意識しながら上半身を固定して歩行。
    次に、その場で『肩甲骨を触りながら』の腕振り(肘をひく意識で)。
    最後に、足の付け根と腕振りを意識して歩行。

Point!! 上半身固定により骨盤も正面を向いたまま、足の動きも制約を受けて
    苦しい動きとなる。
    けれど、上半身を解放し腕振りを先導役に歩行すると。
    後方に残された足側の骨盤も解放され骨盤が旋回し
    自然と前に足も楽に出てくる。

    ☆肩甲骨(腕振り)が連続動作の先導役(骨盤の旋回)
     肩・腕振りに力みは不必要。
    ☆骨盤の旋回につられて足が自然と前に出てくる感覚を
     つかみとりましょう!
     補足参照:ウイングHP内のボディケア講習会(第3回目の講習会)
      http://wingac.html.xdomain.jp/bodycareMemo/b3memo.pdf

補足:今回のセッションとアプローチが違いますが、ウイングHP内に
   同じ様な事がトレーニングとして掲載されています。
   改めて目を通して頂きたいので補足参照としてリンクを貼っておきます。

次回実施日:6月17日 池永さんが担当予定です。


Re: 5/27 ランニングセッション[ 王子 投稿日:2018年05月30日 19:04:06 No.201
山藤さん
貴重な講義ありがとうございました!
動きの基本である「歩く」事を深く考えさせらた時間でした。知野さんの講義内容と併せてカラダのバランスと旋回を今一度確認してみますね^_^
またの機会を楽しみにしております。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する