ウィングアスリートクラブ掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

書き込みし易い掲示板として「みんなのつぶやき(レース完走記、独り言、ぼやき等)」を、新たに作りました。
皆さま、写真(max3MB)もアップできますので、ぜひ、お気軽に書き込みしてください。残念ながら、画像ファイル以外はアップできません。


アクセスカウンタ:今日77、昨日121、全て36706


Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

5/27 ランニングセッション[ 山藤(さんとう) 投稿日:2018年05月29日 16:12:09 No.200 【返信】

練習会前に貴重な時間を頂きありがとうございました。

早速ですが、ウォーキングで体感して頂いたテーマ2つと補足を掲載します。

 ★『前に早く進むため』に意識・無意識に関わらず力を入れている部分 ★
 ★ 肩甲骨(腕振り)と骨盤の旋回の連動性 ★

①『前に早く進むため』に意識・無意識に関わらず力を入れている部分の体感
   早歩きする際に自然と力を入れている部分は??
    『フルマラソン後半やインターバルで苦しい時など』
     1)足首 2)膝 3)足の付け根(骨盤の屈曲)のどこでしょうか。

Point!! 身体の中心点・軸を意識した場合、中心点と軸に近い『3)足の付け根』を
    意識して動かしていくことで、ブレと力の分散を防ぎ効率的な連続動作に
    つながる。
     補足参照:ウイングHP内のボディケア講習会(第1回目の講習会)
      http://wingac.html.xdomain.jp/bodycareMemo/bmemo.pdf

②肩甲骨(腕振り)が骨盤の旋回に連動している事を体感
    足の付け根を手で抑え意識しながら上半身を固定して歩行。
    次に、その場で『肩甲骨を触りながら』の腕振り(肘をひく意識で)。
    最後に、足の付け根と腕振りを意識して歩行。

Point!! 上半身固定により骨盤も正面を向いたまま、足の動きも制約を受けて
    苦しい動きとなる。
    けれど、上半身を解放し腕振りを先導役に歩行すると。
    後方に残された足側の骨盤も解放され骨盤が旋回し
    自然と前に足も楽に出てくる。

    ☆肩甲骨(腕振り)が連続動作の先導役(骨盤の旋回)
     肩・腕振りに力みは不必要。
    ☆骨盤の旋回につられて足が自然と前に出てくる感覚を
     つかみとりましょう!
     補足参照:ウイングHP内のボディケア講習会(第3回目の講習会)
      http://wingac.html.xdomain.jp/bodycareMemo/b3memo.pdf

補足:今回のセッションとアプローチが違いますが、ウイングHP内に
   同じ様な事がトレーニングとして掲載されています。
   改めて目を通して頂きたいので補足参照としてリンクを貼っておきます。

次回実施日:6月17日 池永さんが担当予定です。


Re: 5/27 ランニングセッション[ 王子 投稿日:2018年05月30日 19:04:06 No.201
山藤さん
貴重な講義ありがとうございました!
動きの基本である「歩く」事を深く考えさせらた時間でした。知野さんの講義内容と併せてカラダのバランスと旋回を今一度確認してみますね^_^
またの機会を楽しみにしております。



練習会の感想用紙 アグイ 投稿日:2018年05月24日 14:09:13 No.194 【返信】

監督コーチミーティングの資料読みました。アンケートの集計などありがとうございました。特別の機会だけでなく常時気づいた点など感想をかける用紙があればいいと思いました。この掲示板では内容によっては炎上してしまいますので。体験の方や初参加の人に記入してもらってもいいと思います。それともし負担でなければ毎回、練習会後記(天気、人数、反省など)を交代でアップしてくれると不参加だった人にも共有できますね。

Re: 練習会の感想用紙 アグイ 投稿日:2018年05月26日 09:08:52 No.195
不満のある人は来なくなるので、結果的に日本一"自己”満足度の高いクラブということになりかねません。
Re: 練習会の感想用紙 王子 投稿日:2018年05月26日 14:11:51 No.196
安居さん
貴重なご意見ありがとうございます。
体験の方や既会員の皆さまの意見を常時収集出来るような対策を考えてみますね。練習会後記も特定の人に負荷がかからないよう配慮し可能な限り検討致します。
Re: 練習会の感想用紙 アグイ 投稿日:2018年05月26日 18:55:23 No.197
さっそく”会長直行便”を作りましたね。流石です!
Re: 練習会の感想用紙 王子 投稿日:2018年05月27日 04:52:00 No.198
一先ず実験的に始めてみます。より風通しの良いクラブにして行ければと思います。ご提案ありがとうございましたm(_ _)m
Re: 練習会の感想用紙 アグイ 投稿日:2018年05月27日 05:32:43 No.199
一人につき一回のみのようですね。



王子のつぶやき その7 『速い人に学んじゃおう企画(生駒さん編)』 王子 投稿日:2018年05月21日 19:56:11 No.193 【返信】

皆さま
こんにちは〜

好評企画第2弾♪今回は現時点でのウィングエース、生駒さんの登場です。

生駒さん、ご多忙中にも関わらずご快諾頂きありがとうございます。


Q.まずはフルとハーフのベストから教えて下さい。

A.フル2時間29分5秒
ハーフ1時間12分49秒

Q.ランニング歴(陸上競技歴)を教えて下さい。
 
A.高校時代は中距離専門(800m1分56秒、1500m4分2秒)。
社会人としては2010年頃から再開。2011の手賀沼ハーフ1時間24分、2012年の東京マラソン 2時間55分(初フル)でした。

Q.月間の走行距離はどの位ですか。

A.差があります。走らない月は100~200キロ。レース4ヶ月前からは300、400、400、270キロなど。また、1日の走行距離は15~30キロです。

Q.いつ走られていますか。

A.平日は基本、出勤or帰宅ラン。時折、織田フィールドでのスピード練習も質を意識したトレーニングも取り入れています。

Q.シューズに拘りはありますか。

A.ジョグ:まちまち(三、四足履回し)
レース:フル ヴェイパーフライ
その他:アディゼロタクミセン

Q.勝負メシはありますか。

A.特にありません(笑)


Q.摂取しているサプリメントがあれば教えて下さい。

A.アルギニンとシトルリン

Q.睡眠時間はどの位ですか。また、決まった休足日があれば教えて下さい。

A.平日 6時間
土日 8時間
休足日
適当です(笑)

Q.意識的に取り組んでいる体のメンテナンスがあれば教えて下さい。

A.特にしません(笑)

Q.過去に大きな故障のご経験があれば教えて下さい。

A.腸脛靭帯炎
2012年の手賀沼で痛めて、その年末までは全く走れずでした。
因みに、その頃は週末にどか走りしてたんです。平日で筋肉が緩んで週末で強めの練習が怪我の原因かと思って、以降は極力平日も走ることを心がけています。


以上です。生駒さんありがとうございました!

【私見】
ランニングを再開した頃はキロ4のレースをされていたのですね…意外です(苦笑)

ポイントは幾つかあると思いますが、
・メリハリ
・ポイント練習
・週末どか走り回避
ですかね。

生駒さんは絞る時はトコトン絞ってレースに臨まれています。そのメリハリ度合いはボクサー並(笑)狙ったレースに的を絞ってワークライフバランスを取られているようでした。

メリハリをつけているからこそ、体のメンテナンスにはそれ程注力していないのかもしれません。

また、間隔を空けてのドカ走り回避、僕も思い当たる節がありまして、3〜5日走らないで距離走をすると、膝に違和感を感じるのです(これ中学生の頃から) 恐らく大腿四頭筋の筋力が低下、若しくは膝周辺の筋力低下で違和感を感じるのでは、と分析しています。


皆さまにも取り入れられるものがあれば、是非ご参考になさって下さい。

以上





☆ランニング寿命☆ 山藤(さんとう) 投稿日:2018年05月11日 00:18:36 No.191 【返信】

『走ると駆ける』については、もう少し後に書こうと思います。

最近、よく聞く『健康寿命』という言葉はご存知ですか?
病気や介護無が無く日常生活を出来る寿命の事をさしていますよね。

でわ、皆さん『ランニング寿命』も考えて取り組んでみませんか?
楽しく長い人生と共に走れる身体を
そして、自由に動く身体を♬

今現在、無理をしている人。
数年間ずっと同じ強度の練習を繰り返して、身体に慢性的な疲労を溜め込んでいる人。
その結果、筋肉トラブル・膝の痛み、腰の痛み、関節痛・肝機能等の低下など。
左右バランス失って走ってる人や、どこかを庇って走ってる方々はいらっしゃいますよね。

そんな方は、『ランニング寿命』を伸ばし、パフォーマンスの再向上のため。
今一度、【休息】と共に【ウォーキング】・【走るための動きを整えるトレーニング】を始めてみませんか。

ウォーキングと動き整えるトレーニングだけでも立派な練習になりますよ☆身体を休ませながら(^^)/
それから、目指す目標に向かって
負荷の強い距離走やスピード練習のトレーニングに戻るのも悪くないと思います。

私は2ヶ月のウォーキングだけで、腰まわりに太ももが筋肉増量し、筋肉に良い張り感が備わりました。

動き整えるトレーニングとは何?って感じですが、王子や私が伝えている動き作りや動作確認を日々のトレーニングとして取り入れることです。

私は、怪我以前からピードが上がると地面(地面を捉える力・蹴り返す力)に負けてしまう足腰まわりが課題でした。

今回は、ウォーキングの段階から地面をしっかり捉え、蹴り返す、足腰の旋回を意識してウォーキングをおこない。
ウォーキング直後に数種類のトレーニングを実施し、身体に走るフォームを覚えさせてきました(同時に筋肉強化にもなります)
 ※数種類のトレーニングは一昨年から続けていますが、始めてからは走れない故障はありません。

まだjogの段階ですが、接地・蹴り返し、膝腰の高さなど以前より感触が良く、地面に負けていない気がします

jogのペースが今の段階では早すぎる気がしますが、身体が地面に負けず推進力が増したことで、1㎞/4'45より遅いペースだと動きが窮屈に感じるので、この3ヶ月間の取り組みは間違ってなかったと思います☆

地味なトレーニングが続きますが、本当に楽しいです。
急に意識しなくても自然に出来る瞬間が訪れる時が、特に楽しいですね。
それは身体がまたひとつ強くなった瞬間でもありますからね☆

長くなりましたが、休息と共に人が歩く・走るの基本動作にあえて取り組む事で、健康寿命と合わせて『ランニング寿命』も意識してみて頂けたら幸いです。

ぜひ、ウイングの皆さん全員がウイングの仲間と【長く・楽しく走り続けられる身体】にしていきましょう\(^o^)/


Re: ☆ランニング寿命☆ Nobuyuki.t 投稿日:2018年05月11日 14:38:00 No.192
拓哉、とても参考になる内容ありがとうございます。
自分はまさに疲労をため込んで無理して練習しているタイプです。
9月末から怪我をして回りまわり今はシンスプリントに苦しんでいる状態。
狙っていた柴又も今年はパス。練習できないのに食べる量は変わらず、
バクバク食べ体重が増えると焦って痛い足をかばい走り、
さらに状態を悪化させての繰り返し。
※1か月まともに走るのを辞めたのですが。涙
今はアメリカにいて時間はあるのに練習はできない。なのに大量に食べる。
体重計がないので現時点の体重は測れませんがスーツのパンツがぱつぱつになってしまいました。
皆さんも私のようにならないように気を付けて下さい。
少しランニングとは離れ初心に戻り違うトレーニングをしてみようと思います。
13日に日本に帰国するのでそのタイミングで一輪車を発注しました。
体幹が強くなるかもです。効果がでるようでしたら皆さんにお伝えします。



チェスターハーフ レースレポート しほ(川田さん代理投稿) 投稿日:2018年05月01日 09:45:00 No.189 【返信】

川田さんからイギリス チェスター地方の海外レポートです!海外のレース、とっても羨ましいですね。
先日のパリマラソンでも自己ベストと、ロンドン支部も絶好調のようですよー。
本人が遠慮しているので、代理投稿させていただきます。(^^)
ここから↓

……………………………………………

ハーフ、ギリギリでしたが、念願の95分切りました!


******
ロンドンから特急で2時間、ローマ時代の城壁が残る古都チェスターのハーフ。

小さいけど素敵な町。要塞の名残で、大聖堂など中心部は見晴らしの良い丘の上にあり、少し歩くと眼下に川や緑が一望できます(昔はそこで敵を迎え撃ったんだろうなぁ)。指輪物語とかに出てきそう。

大会は6千人規模で本格的
スタートは町外れの新しく開放的な競馬場でテンションも上がる⤴️。このところフルや10kmでいい結果が出てるので、95分切りに向けて意欲満々。

コースは相応にアップダウンありとは聞いていたものの(これをキチンと調べなかったのがいけなかった。。。)、雨上がりで気温7度とコンディションも良く、「何とかなるさ」とお祭り気分でスタート。

今回は最初5キロをキロ4’20”で飛ばして貯金を稼ぎ、その先はひたすら粘るというアバウトなプラン。スタートから快調で、5キロを想定通り21分台で通過。その後もキロ4’30”前後で快調にラップを刻む。

3月からフルに2回出たし、不整地30キロ走もやった成果か、脚の持ちも良く、10キロ過ぎてからはかなり楽観モードで気分良く飛ばす。さすがに18キロ辺りからじわじわと落ち始めるも、20キロ時点でもいい具合に余力がある感じ。

キロ4’30”に対して貯金も20秒ほどあったので、

「残りはキロ4’45”でも95分切れる、キロ4’15”まで上げれば94分台前半かぁ」

と皮算用を始めた途端(大体そういうことを考えるとろくなことがないんだよなあ)、なんとそこから延々と登り坂、しかもの速度を抑えるバンプが続いて、脚にとても優しくない

「あれ、最初少し登ったから最後は下るんじゃ??」と思ったものの、残りの距離と方向から察するに、どうやらゴールは町の中心部らしい(まさに見晴らしのいい丘の上!!)

「スタートよりゴールの方が高いなんて聞いてないよ!」と完全な想定外に焦る焦る。

当然スピードはガタ落ち。脚も攣りそう。。。途中の楽観気分はどこ吹く風。

「これ、キロ5分まで落ちたらヤバイよね!?」

と、酸欠の頭で計算しながらもがくほどフォームはバラバラ。そのうち呼吸もままならないプチパニックに

「もうダメ。。。歩こう。。。」

と折れかけた矢先、唐突に登りが終わって、視界の彼方にちらりとゴールゲートが!!

突然肺に空気が入り出し、脚を半分引きずり、吐きそうになりながらも、とにかくダッシュ×ダッシュ。フィニッシュはネット94分56秒、95分を僅か4秒カット。

坂のピークではおそらく借金状態でした。。。ゴール後は嬉しさよりも安堵で一杯。

「やっぱ皮算用しちゃいけないな〜」とか「あきらめなくて良かったぁ〜」とか、色々教訓の残るレースでした。あと「コースは事前に調べなきゃな~」とも。。。

もやもやした気持ちを発散するため、パプでスコティッシュビーフの10 ozステーキをがっつり食べて(やっぱレース後は赤身!)、でロンドンに帰ってきました。

色々ありましたが、地方の町にレースで行くのは楽しいものです。明日からまた頑張ります。さあ、次はサブ3.5だ!


Re: チェスターハーフ レースレポート カミー 投稿日:2018年05月01日 19:46:23 No.190
自己ベストおめでとうございます!
海外レースうらやましいです(私には語学の壁が)
バルセロナ、パリ、ストックホルム、ダボス、ベルリン・・・
完走記お待ちしています!



富士五湖ウルトラから帰ってきました トシ 投稿日:2018年04月23日 11:50:13 No.188 【返信】

女性陣完勝。男性陣完敗。

女性5人全員完走。珠ちゃん、総合4位。

男性4人リタイア。千枝さんは、完走はしたけど、負けに等しいドローみたいな感じ?

金屋先生、根本さん、応援ありがとうございました。
走った人と同じ位、寝ていないですよね。

いや〜 やっぱり良いな〜 来年もまた大勢で来たいな〜





NIKEの本「SHOE DOG」とテレビ番組の紹介 YOSSY 投稿日:2018年04月22日 11:34:27 No.187 【返信】

富士ウルトラの皆様、暑い中お疲れ様です。昨日わたしもトレイルレースに出ましたが、いろいろケアしていても10回くらい足が軽く攣りました :**

ところで、最近「SHOE DOG」という、80歳のNIKE創業者・元陸上選手のフィル・ナイトの本を読んでとても面白かったので、この場を借りてご紹介させてください。
2016年に刊行された自伝、株式上場までの創業秘話で、昨年11月に日本語版が出ました。
ASICSの前身、オニツカのシューズの輸入販売からビジネスをスタートし、後にNIKEを立ち上げる...日商岩井が倒産の危機を救うなど、NIKEの意外な日本との深い絆... .すでに読まれた方も多いかと思いますが、ベンチャーストーリーとしても面白いです。(500ページ以上あり、読み応えあります!) 柏図書館で借りようとしたら、50人待ちでしたがメルカリ等で少し安く買えます。

また、以前放送されたフィル・ナイトのインタビュー番組の再放送が、29日(日)午後10時からNHK BS1スペシャルであります。(1週間後なので録画予約できます)本を読むきっかけになり大変興味深かったので、こちらもよかったら是非チェックしてみてください。

*本の紹介サイト(ストーリーの要約あり)
https://store.toyokeizai.net/s/p/books/shoe-dog/

*NHK BS1スペシャルの内容:
https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_0323.html





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -