ウィングアスリートクラブ掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

書き込みし易い掲示板として「みんなのつぶやき(レース完走記、独り言、ぼやき等)」を、新たに作りました。
皆さま、写真(max3MB)もアップできますので、ぜひ、お気軽に書き込みしてください。残念ながら、画像ファイル以外はアップできません。


アクセスカウンタ:今日11、昨日45、全て57347
Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

12/10 ウィング駅伝 王子 投稿日:2017年12月11日 21:38:15 No.110 【返信】

3年ぶりに復活!

前回までの課題
・人数が多く待ち時間が長い
・事前登録だと当日来れない場合に対応出来ない
等等の負の部分を改善し開催してみました。

いかがでしたでしょうか?

こうしたらどうか、といった改善案はドシドシ受け付けますので是非ご教示下さい。

好評なようでしたら、来年も開催の方向で進めます。



追伸
一人雰囲気読めない、大人気ない会長がおりました。永井さんに「残り12kmで先頭と1分30秒!」とハッパかけられ、3′45/kmにペース上げるも、石田さん、中川さん、はっちさん、葉子さんの4人はペースが落ちない(汗)逆に後半は差が広がりゴール…強かった!お見事!お疲れ様でした!





忘年会のお願い(^_-) タオルおじさん 投稿日:2017年12月09日 18:08:13 No.109 【返信】

ど~も♪ 忘年会幹事のくまのです(^^)/

いよいよ、明日は楽しい忘年会ですね!
幹事一同、去年以上に盛り上げられるように最後の準備をしております。
円滑な進行を行う為に皆様に二つ程お願いがございます。

・14時から忘年会開始ですが受付は13時30分から行います。
早め早めの受付、御協力をお願い致します。

・会費が5,500円と半端ですが、ぜひともおつりの無いように
お願い致します。

皆さまと楽しむ会をすこしでも長く行いたいと幹事一同全力で
気合を入れていますので御協力お願い致します<(_ _)>

気合だぁ、気合だぁ、気合だぁ~!!
楽しみです。 早く、明日にならないかなぁ~♪ 子供かっ(笑)






第5回銚子さんまマラソン10km完走記 にしだ 投稿日:2017年11月28日 08:35:07 No.102 【返信】

最終地点。
心臓が経験したことの無いような速さで鼓動する。最後の坂道は大きなモンスターのように私の前に立ちはだかる。食欲をそそるはずの秋刀魚を焼く匂いでさえ、その時の私にとっては行く手を阻む障害以外の何物でも無かった。

今から5年前、第1回銚子半島ハーフマラソンに参加した時の記憶である。記録は10㎞で51分45秒。50分切りを目標に何度も10kmのレースに挑戦していたが、この時も達成は出来なかった。50分の壁が越えられなかった。

そして今年、名称が銚子さんまマラソンに変わり、第5回大会が開催された。と言う事は私にとってはリベンジのチャンスだった。大会当日は、銚子の海から吹く心地よい潮風と静かに佇む灯台、穏やかな晴天が5年前と変わらずに私を迎えてくれた。

私のランニングの練習内容といえば、一人で江戸川の河川敷を10kmを1kmを5分前後のペースで走るだけの単調なものだった。
今年の4月に自分の限界に挑戦してみようと一大決心しウィングに加入した。LSD、坂道ダッシュ、峠走、ビルドアップ走、ペース走、バリエーションに富んだ練習メニューを必死でこなして熱い夏があっという間に過ぎた。慣れない筋力トレーニングや体幹トレーニングも汗だくになりながらやった。短い期間で見る見るタイムが縮まっていった。

そして今年は坂道がどれも小さく感じた。まるで巨人になったような気分だった。呼吸は苦しかったが、ひるむことなく立ち向かい続けることができるチカラがついていた。結果は10km42分25秒。一人の練習では達成出来なかったであろう数字だった。

レースが終わってウィングのメンバーと合流した時に思った。レースはいつもひとりきり。だけどここに至るまでどれだけのパワーをもらったかわからない。私のチカラを引き出してくれたのは指導してくれたコーチを始め、一緒に走ってくれた仲間がいたからだ。

だけどここはゴールじゃない。
私の目指す目標に向けての通過点。
己の限界への旅は続く。


Re: 第5回銚子さんまマラソン10km完走記 王子 投稿日:2017年12月01日 21:07:38 No.106
小説のような情景描写と感情表現…読み応えのある完走記、ありがとうこざいます♪

メキメキ力をつけていらっしゃいますね!その調子!僕から言える事は「限界を越えて行け」…ってどこまで行くねん(笑) 自分でリミットは決めず突き進んでみて下さいね。期待しています。
Re: 第5回銚子さんまマラソン10km完走記 両川 投稿日:2017年12月02日 20:04:35 No.108
素敵な文章ですね。
西田さんのランニング対する真摯な気持ちが伝わります。
そして、自分が経験したこととダブって胸が厚くなりました。
ウィングの皆さんに感謝ですね。
これからも西田さんに負けないように頑張ります!



【11/11ランニングクリニック@ステップスポーツ柏店】 王子 投稿日:2017年11月09日 11:56:46 No.100 【返信】

いつもお世話になっておりますステップさんからランニングクリニックのお誘いがありました。

陸上キャリアは申し分ないスタッフさん達の指導なので、ご都合が合う方はご参加されてみてはいかがでしょう?

日時:11/11土
AM8:30〜10:30

参加費:無料

参加及びお問い合わせは直接店舗までお願い致します。
tel:04-7180-5192

以上





自己ワーストなのに何故か満足感一杯 キイチロー 投稿日:2017年10月30日 11:40:45 No.97 【返信】

手賀沼マラソン参加の皆様お疲れ様でした。
ボランティアとして大会運営に参加された方、打ち上げの幹事さん、幹事さんでなくても「ウィングブース」の運営に協力された方、そして、コースの途中で応援していただいた方々、本当にありがとうございました。雨天の中、どちらかというと足元を見て、黙々と走っていたので、気づかずに通り過ぎてしまったりして失礼しました。

 レース結果は自己ワースト、でも最近の疲労等の状況からすれば、完走できただけでも満足しています。

ここからはつぶやき。
 ブルーシートの中から荷物を取り出したのも最後、更衣室から戻ったのもビリ、お弁当を食べたのも最後、・・・何年か前だったら、これだけで落ち込むような状況です。

でも何故か今回は気分が良く、そのまま居座って、ビールを飲んで、おつまみ食べて、撤収作業のピークまで「ウィングブース」に居てしまいました。(撤収作業にはほとんど役に立たなかったのですが。)

 あれだけの雨・風ですので、屋根があるところにいても、ウェアの表面は雨滴がビッシリ、シューズはドロドロ、ソックスはビシャビシャ、・・・
 でもそれらが全く気にならないのです。

満足感いっぱいで帰宅。

してしばらくして気づきました。
 第一に、雨中のレース・打ち上げでも、耐えられる身体になっている、それから、自然現象だから雨が降ることはあると頭では分かっていても、以前は、ドロドロ・ビシャビシャは感覚的に辛かった。でも今は、それらが苦にせず乗り越えられる身体感覚になっている。

 一言に纏めれば、「環境(変化)対応力が向上している。」
この年齢でも成長していることを確認できて、満足な一日でした。
これも、ウィングに参加しているからこそですね。皆さんに感謝しています。

長文で失礼しました。


Re: 自己ワーストなのに何故か満足感一杯 フイズ 投稿日:2017年11月02日 18:22:32 No.98
雨の中、お疲れ様でした。
その後、体調崩されてませんか?
素敵な投稿ですね。
思わず2回読んじゃった。

何歳になっても成長できる。
その気持ちを忘れないようにします。
(たまに無理しすぎるけど笑笑)

大事なこと教わりました★
ありがとうございます!
Re: 自己ワーストなのに何故か満足感一杯 キイチロー 投稿日:2017年11月04日 10:41:55 No.99
フイズさん、レスポンスありがとうございます。

この一週間体調は“何とか”というか“ぎりぎり”というか維持しました。良かった! 体調崩したりしたら「浅はかなやつだよな」と言われてしまいますものね。(なんとなく冷や汗)

私の書き込みを読んでいただいている方がいると分って嬉しいです。

でも、私のほうが何倍もフイズさんの書き込みから教えてもらっています。

ジェイさんのアドバイスの“人生における生活の中でのバランス”のところは何回も数えきれきれないほど読んでしまいました。
今回もあらためて読み直してみて、“文化交流事業”“明日がフルマラソンの大会である事を忘れそう”などの言葉が目にとまり、フイズさんの経験は、深い内容であったことをあらためて認識しました。

そしてフイズさんの書き込みは私の思考を刺激し、元気にしてくれます。

フイズさんと、素敵な企画を立てた手賀沼マラソンに感謝です。



市民のみならす参加可^_^ 王子 投稿日:2017年10月26日 08:57:28 No.96 【返信】

皆様
こんにちは。

毎年開催される「柏市民新春マラソン」が来年1/21の開催から「柏市新春マラソン」に名称を変え、柏市民以外の方も参加出来るようになりました。

ウィングメンバーが数多く出場する大会ですし、もしご興味がある他市民の方はご参加されてみてはいかがでしょう

http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/280200/p042517.html

以上、お知らせでした。





メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月19日 06:13:44 No.79 【返信】

2016年10月に行われた、手賀沼エコマラソンに参加し、その際に公募されたメルボルンマラソン2017への派遣に応募し、今回派遣させていただきましたので、ここに報告します。
-------
今回の派遣は、メルボルンマラソンの権威あるスパルタンズクラブと手賀沼マラソンとの文化交流事業の一環で立ち上げられ、厳正なる応募/選考の結果派遣していただいた。

10月13日、私を含む3名の選手とコーディネイターの方と4名で現地へ。
10月14日、朝9:30現地入り。(時差+2時間)、受付を済ませ、スペシャルボトル2本を預ける。
現地では、スパルタンズ理事であるジェイさん宅にホームステイさせていただき、アテンドしていただく。
レース前日はオーストラリア、アボリジニの歴史、文化に始まり、話は今日のテロや地球、人としての生き方にまで及び、明日がフルマラソンの大会である事を忘れそうに。

レースの方は、、。
白井梨マラソンから悪い風邪が治らず、気管支炎気味のまま現地入り。
正直なところ、4月からずっと積み上げてきたのに、調整失敗と思う歯痒さもあり。
この時ジェイさんからは、走るのに1番大切なことはタイムではなくて、人生における生活の中でのバランスだとアドバイスをもらった。
その言葉により心の重さが取り払われ、気持ちを切り替えることが出来た。

<レース当日>
起床3:45、会場5:30着
レース前にトイレ➡︎6:20に並んだら、なんと30分待ちの6:50分にトイレを出て、スタート10分前。
スタート地点まで1kmくらい➡︎
トイレからスタート地点までぶっ飛ばす(この日のレースで1番速いのはここ笑)
着いたと思ったらもうスタート(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
ロス、18秒。

咳止めは飲んだけど、どのくらいで行けるか探るため、サブスリーペーサーを探して着く。

最初の5キロはロスを取り戻すため、
4'07"ペースで。
咳が出ない感じを落ち着いて探る一方、
海沿いの景色を楽しむ。

サブスリーペーサーに着いたまま20km前後まで来ると、身体も慣れ、このペースなら最後まで持ちそうだと判断。
この後どうする?➡︎冒険or安全?
判断のためにレース中に3'53"まで上げてみて調子を見る➡︎行けるかも?
後半は冒険カードを選び、サブスリー集団に別れを告げ、ペースを4'05"前後に切り替える。

30km地点、いつもキツくなってくるところ、が、キツくならない。
調整コケたとはいえ、半年積み重ねてきたものは、嘘をつかない。
沢山のボランティア、今回の派遣に携わった方々、練習仲間の顔が浮かんでくる。

35km地点、ハーフマラソンと合流する所で、ハーフのランナーをジグザグ縫って走るのに力を使ったり、地面に放置されているスペシャルボトルを探すのに止まってペースが4'12"まで落ちる。
でも心は無心、リズムを刻みながら走るのを楽しむ。

40km地点、残り2195mのレースなら4'00"で行く余力があると判断し、切替えスパートし、ゴール!!

ロス18"
20'34"
21'06"
20'51"
21'01"
前半ハーフ、
1時間27分50秒(4'09"7/km)
20'16"
20'33"
20'34"
20'59"
8'45"
後半ハーフ、
1時間26分54秒(4'07"1/km)

2時間54分44秒(4'08"/km)(ネット)
2時間55分02秒(グロス)
女子総合10位、年代1位

走りきり、まずホッとした。
そして、次に悔しさがこみ上げた。
(賞金もらえないからではなくて、)
まだ走りに納得できていない所も多く、今後への良い課題ができた。

コース自体は走りやすくフラット。
ペーサーもしっかりあるのでかなり良かった。
また来年も行きたい★

第40回という歴史ある大会を走る機会を与えていただいた関係者の方々に心からのお礼と、
選考に選ばれる走力にまで、押し上げて下さったウィングメンバーに、
心より感謝したい。


Re: メルボルンマラソン2017レポート カミー 投稿日:2017年10月19日 21:49:46 No.82
フィズさん
年代別一位おめでとうございます!!
流石ですね~~
それよりも、驚いたのは前夜のホストファミリーとの語り合いです
もちろん英語ですよね?
どこにいっても「サンキュー」「ノー」「ハロー」で乗り切ろうとしている私とは大違いです
尊敬します!!
Re: メルボルンマラソン2017レポート カミー 投稿日:2017年10月19日 21:50:06 No.83
フィズさん
年代別一位おめでとうございます!!
流石ですね~~
それよりも、驚いたのは前夜のホストファミリーとの語り合いです
もちろん英語ですよね?
どこにいっても「サンキュー」「ノー」「ハロー」で乗り切ろうとしている私とは大違いです
尊敬します!!
Re: メルボルンマラソン2017レポート キイチロー 投稿日:2017年10月20日 17:07:45 No.85
フイズさん。凄い。おめでとう!
日頃の努力・研鑽ぶりにはいつも感服していました。
それから練習中も頻繁に声掛けしていただいて、感謝しています。
ほんとにおめでとう。
Re: メルボルンマラソン2017レポート moro 投稿日:2017年10月20日 22:49:10 No.86
素敵な投稿ありがとうございます。
「大切なのはタイムではない。人生における生活の中でのバランス」って言葉、凄く響きますね。
レース中の臨場感あるレポートも凄く共感出来て、なぜかランニングしてて良かったなって、嬉しい気持ちになりました。
Re: メルボルンマラソン2017レポート 芦川 投稿日:2017年10月21日 21:06:47 No.88
国際レースでの年代別1位おめでとうございます!! 脱帽です。

「・・・人生における生活の中でのバランス」か~。

退院後からレース復帰に向けてリハビリ中のところ、なかなか思うように体が動かずモヤモヤしてましたが焦らずマイペースで頑張ります。。。。

と言いたいところですが、でもやっぱり2時間54分44秒を叩き出されたら早く復帰したい気持ちです。( ;∀;)

Re: メルボルンマラソン2017レポート 王子 投稿日:2017年10月22日 06:41:12 No.90
…今シーズン、今のところチームベスト記録です!
大満足の結果でないにしろ、アゲインストの条件下で纏められたのは十分な収穫です。
オジサン達には良い刺激を頂きました!まだ伸びる!(これ以上伸びたら追いつかれるけど汗)納得行くまで頑張りましょう♪
Re: メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月23日 16:20:21 No.91
カミーさん、ありがとうございます。

そですね、一応英語です(^_^)

完璧な英語喋れないけど、ね笑

もひとつ、心に残った会話がありました。

ランナー同士だと、
言葉が分からなくても、走りながらもがいたりすることで、お互いコミュニケーションできるよね。
って。

なので、
走り、を通して海外の方と会話してみてください★

言葉はいりませんよ!
Re: メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月23日 16:23:26 No.92
キイチローさん、ありがとうございます。

普段の声かけは、ある意味で、私こそありがとうですよ。
皆さんの頑張りにチカラをもらっている、私なりのありがとうが声かけです。

余裕がなくて、声かけできないときもありますが、チカラをもらっています。

キイチローさんの書き込みにまだゆっくり目を通せておらず、すみません。
また、ゆっくり読ませてくださいまし★
Re: メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月23日 16:28:57 No.93
もろさん、ありがとうございます★

ジェイさんは、人生においては、
他人の助けになることで、自分が人間として生かされている、とも仰っていました。
なので、障害者スポーツにも力を入れている方なのです。

色んな方の手助けをして、スポーツの在り方を考えた方ならではの
バランス
とゆう考えなのでしょうね。

私にできることが何かは分からないけど、
走ることを通じて
誰かを少しでもハッピーにする、
みたいな事がしたいと思いました。

走ることを通じて
こんな出会いがあるのも醍醐味ですね( ◠‿◠ )
Re: メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月23日 16:33:44 No.94
芦川さんに、脱帽してもらうには、まだまだ早いですが、、ありがとうございます。

モヤモヤは、少しでも晴れたでしょうか??
バランス
その時々においてできる事、
ポテンシャルの100%じゃない時も、
できたことに対して、
ご自分を褒めてあげてくださいね〜

ランナーの多くは自分に厳しい方が多いので。

芦川さんが心から脱帽できる走り、
私もまだまだ極めて行こうと思います。
でも、焦らずに。
前向きに、楽しく、行きましょう★
Re: メルボルンマラソン2017レポート フイズ 投稿日:2017年10月23日 16:41:28 No.95
王子さま、ありがとうございます★

まずは第一歩、です。
色んな事が繋がって、ゴールできたこと、
本当に周りの全ての皆さまに感謝です。

そしてこれからまた、練習よろしくお願いします!!
まずは、筋トレから。
そして王子の苦手とするロングも、
またお願いしたいと思います!!笑



<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する