東京昆虫館:画像掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [管理用]

東京昆虫館:画像掲示板(新)
管理人Genkaの日記も兼ねています。古い記事への投稿も遠慮なくどうぞ。

昆虫の名前を質問する時の注意事項

過去の投稿記事を確認しましょう
すでに同じ虫が質問されていることがよくあります。

「都道府県」を教えてください
地域ごとに候補となる虫の種類が変わるので重要な情報となります。

返信は返信画面から投稿しましょう
新規投稿すると親記事と離れてしまい関連がわからなくなります。

多少なりとも時間がかかります
回答には時間がかかることが多いです。丸1日(24時間)程度はお待ちください。

回答者には一言お礼を書きましょう
回答はボランティアで行われています。
最低限のマナーとして、回答者に一言お礼をしましょう。

東京の昆虫:縮小画像一覧
(質問する前にこちらを眺めてみると答えが見つかるかもしれません)

東京昆虫館に戻る

一度に投稿できる画像は3枚まで、画像の合計サイズは3メガバイトまでです。


お名前
タイトル
URL
画像添付 ( 3MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )

名前調べで思うこと(雑記) Genka 投稿日:2016年08月16日 20:49:31 No.2285 【返信】
 最近、ここや他の質問系掲示板を見ていて思うことを草稿として書いてみる。うまくまとまれば「技術資料」にでも公開するつもり。

・ゲームによる刷り込み
 「ポケモンGO」のように生き物を集めていくゲームでは、採った瞬間に名前が表示される。昆虫採集のゲームをいくつか試した結果では、だいたいが採った瞬間に名前が表示される(名前調べという過程があるゲームも1つだけあった)。これによって、「初めて見る虫でも名前はすぐわかるもの」ということが刷り込まれる。
 現実世界では知らない虫を採った瞬間に名前がわかることはない。でも、ゲームと同じ感覚で「早く名前を知りたい」「名前がわからないと落ち着かない」と思ってしまう。

・キーワードがわからない時の検索の限界
 スマホの普及により、「わからないことは即座に検索」が習慣化している人が増えてきた。キーワードさえわかれば情報は検索サイト経由でいくらでも出てくるが、逆にキーワードがわからないとどうにもならない。知らない虫の場合、色や形などの外見を言葉で表現して検索する方法を使う人もいるが、限界がある。
 絵合わせ検索とキーワード検索をうまく組み合わせて何度か検索し、最適なキーワード(科名、属名など)を見つけ出して最終的に正解にたどり着く方法を知っている人もいるが、それができる人は質問系掲示板にお世話になることは少ない。


Re: 名前調べで思うこと(雑記) Genka 投稿日:2016年08月16日 21:20:30 No.2286
 名前調べは、一般の人が思っている以上に難しい。でも、やったことない人には実感しにくいらしく、「画像1枚さえあれば、知っている人ならすぐ名前がわかる」となんとなく思っている人も多いのではないか。
 何か実感しやすい例えはないか日頃から考えている。最近思いついて形になりつつあるのは、「自動車の車種名」。

 街で見かける普通乗用車ならロゴマークを見ればメーカーはすぐわかるし、車種名は後方から見れば書いてある場合がほとんど。名前はわからなくとも「トヨタ車だな」ということがわかればそれで納得する人も多いだろう。

 もし、このロゴマークも車種名表示もない場合を想定すると、昆虫の名前調べにかなり近くなると思っている。
 この場合、画像を1枚見せられて、車種名がわかるだろうか。あまり車に詳しくない人でも、トラック、消防車、普通乗用車などの区別はすぐできるだろう。特徴的な外観であれば車種名まで簡単にわかるものもあるだろう。特徴的でなくても、車好きな人が見ればだいたいわかるのだろうが、見る角度によっては判断できないものも多いだろう。さらに、同じ車種でもマイナーチェンジをしている場合、どのモデルなのか判断するのは難易度がさらに上がる。

 さらに、日本であれば日本車というように見当をつけることができるが、外車も一応は候補に入れる必要があるだろう。これが国外だった場合、走っている車の構成はかなり変わる。ヨーロッパなのか、北米なのか、アジアなのか、地域はかなり重要になってくる。
 また、時代・年代によっても走っている車の種類はかなり変わる。

 これらを昆虫に置き換えてみると少しは実感できるだろうか。
トラック・消防車などの区別・・・目あるいは科の区別
マイナーチェンジ・・・・画像ではわかりにくい微妙な差のある種
地域による車構成の差・・・地域による昆虫相の差
時代・年代による車構成の差・・・季節による出現種の差

 車と昆虫での大きな差とすれば、
・昆虫は圧倒的に種数が多い(1つの都道府県だけで1万種を超える)
・車は基本的に完成したものしか走っていないが、昆虫は卵・幼虫・蛹・成虫と同じ種でも各ステージで外観が異なるものが野外で見られる
・車は人間が作ったものなので把握できているが、昆虫は把握できていないもの(未知種、いわゆる新種)がある
Re: 名前調べで思うこと(雑記) ita 投稿日:2016年08月17日 08:26:58 No.2287 【Home】
名前調べに関して、気に入っているエピソードがあります。
物理学者ファインマンのお父さんの話です
https://www.1101.com/kasoken/2003-06-06.html
外見だけでなく生態も重要という感じですね。
Re: 名前調べで思うこと(雑記) Genka 投稿日:2016年08月17日 20:34:53 No.2289
 面白いエピソードの紹介ありがとうございます。「名前を知るのもいいが、もっと大事なことがある」ということを気づかせてくれますね。

 観察が大事という点で関連する内容として、以前新聞で読んだことがある記事をネット上でも見つけたので載せます。昆虫は小さいので難しいかもしれませんが、ズームインして細部を観察しているか否かの違いは大きいです。

写真を撮るほど記憶が薄れる「写真撮影減殺効果」を確認
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52148415.html
Re: 名前調べで思うこと(雑記) クプクプ 投稿日:2016年08月17日 21:20:01 No.2290
デジタルの写真は飽きてきました。特にカラーの生態写真です。白黒写真の方が新鮮に感じます。昆虫の同定はスポーツや園芸といっしょで「感覚」が大事だと思います。私の好きなサッカーFC東京の梶山陽平もよく「ゲーム感覚」という言葉を使います。私は今、経験のなかった園芸の仕事をしますが、よく社長に植物の「感覚」をつかんでほしいとアドバイスされます。ただ観察・撮影するだけでなく、昆虫なら飼育、植物なら園芸をすること。オタクにならないためには、虫屋だけでなくいろいろなタイプの人と付き合うことでしょうか。
Re: 名前調べで思うこと(雑記) Genka 投稿日:2016年08月18日 21:17:11 No.2291
 1枚を撮るための情熱と執念が桁違いですよね。撮る前によく観察して1回のシャッターチャンスに賭ける銀塩と、よく見もせずにとりあえず撮るスマホ・デジカメと(もちろんデジタルの時代でも1枚に賭けるプロの人はたくさんいますが)。進歩する機器に頼ってばかりだと、自分の観察眼というフィルターを通すことを怠ってしまいます。

 野外での限られた時間の中で観察・撮影するだけでなく、もっと長い時間をかけて生き物と向き合うことで得られるものはたくさんありますね。飼育・栽培をしていくと、多少なりともその生きざまを垣間見ることができます。「1種でも多く写真を撮りたい(種数が増えたかどうか知りたいので名前を早く知りたい)」ということにとらわれてしまうと、いろんな感覚を身につける機会を失っていることに気づかないように思います。



ツリフネソウから出てきた虫の名前を教えて下さい 朝倉 南海雄 投稿日:2016年08月16日 19:22:46 No.2282 【返信】
2016年8月14日午前中、軽井沢散策中、ツリフネソウの花の中から出てきた虫の名前を教えてください。

Re: ツリフネソウから出てきた虫の名前を教えて下さい Genka 投稿日:2016年08月16日 20:18:52 No.2283
Re: ツリフネソウから出てきた虫の名前を教えて下さい 朝倉 南海雄 投稿日:2016年08月17日 08:35:43 No.2288
早速のお知らせありがとうございました。撮影日より悶々としていましたが名前が判明しスッキリしました。初めカミキリムシの仲間かと調べましたがカメムシだったとは・・・・。本当に助かりました。
ありがとうございました!!!



赤色のむしの名前を教えて下さい あらむし 投稿日:2016年08月14日 08:32:31 No.2277 【返信】
撮影場所 石川県金沢市
撮影日 2016.8
場所 森林
食べていたもの 草
子供と森で見つけた虫の一つです。他の見つけた虫の名前はわかったが、この虫が調べてみるもののわからないです。図鑑もチェック済み カメムシの一種かと思ったが形が違う。。


Re: 赤色のむしの名前を教えて下さい Genka 投稿日:2016年08月15日 20:27:18 No.2279
 もう調べて答えが見つかったかもしれませんが、サシガメの幼虫です。
ありがとうございます あらむし 投稿日:2016年08月15日 21:03:50 No.2280
カメ虫の仲間だったのですね。ありがとうございます
図鑑で色を注視して探していたのでスルーしました。今後は形や色にとらわれず、図鑑をみたいと思います。
Re: 赤色のむしの名前を教えて下さい Genka 投稿日:2016年08月16日 20:20:41 No.2284
 図鑑といってもいろいろありますが、カメムシの幼虫が多数出ている図鑑はそうそうありません。画像では細部がよく見えないのでなんともいえませんが、アカサシガメが近そうです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-kame_akasasi.htm



奥多摩探索 Genka 投稿日:2016年08月08日 21:28:14 No.2259 【返信】
 土曜日は奥多摩へ。お世話になっているゾウムシ屋さんを案内する予定だったが急遽キャンセルとなり、単独での採集となった。前夜には亜高山帯へ行くことも考えていたが、意外な虫との遭遇により体力を奪われて断念。リョウブも散った夏枯れの原生林をフラフラになりながら歩いて、当初の狙いだったゾウムシを確認するのがやっとだった。

Re: 奥多摩探索 Genka 投稿日:2016年08月12日 06:17:55 No.2272



質問201685 ryujumihou 投稿日:2016年08月05日 17:47:11 No.2232 【Home】 【返信】
7月の末、夜の外灯に来ていた4cmほどのガの一種です。
ネット上の図鑑で調べましたが、一致するものがありません。
何という「ガ」でしょうか、お教えください。


Re: 質問201685 Genka 投稿日:2016年08月06日 21:06:10 No.2238
 シャクガ科エダシャク亜科です。ネット上にある図鑑を調べたとのことですが、よほどの珍種でない限り下記のものには載っていると思います。ご覧になりましたか。
 あと、撮影した都道府県はどちらですか。下記の図鑑は日本全国対象で膨大な種数がありますが、地域がわかればもっと地域限定の種数が少ない図鑑を紹介できると思います。そういうこともあって、「都道府県を教えてください」と注意書きに書いております。

74.シャクガ科 エダシャク亜科 成虫縮小画像一覧(みんなでつくる日本産蛾類図鑑)
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/F0000Thumb.html
Re: 質問201685 ryujumihou 投稿日:2016年08月07日 22:45:52 No.2249 【Home】
「Genka」さま、こんばんは。

この「ガ」を見たところは「長崎県」です。注意事項をつい見落としていました。すいません。

「みんなでつくる日本産蛾類図鑑」って、ものすごい詳しい図鑑ですね。驚きました。今後利用させていただきたいと思います。

絵合わせで見ましたところ、この蛾はシャクガ科(Geometridae) エダシャク亜科(Ennominae)のオオツバメエダシャクの「♀」と見ましたがいかがでしょう。

ありがとうございます。
Re: 質問201685 Genka 投稿日:2016年08月08日 06:35:59 No.2250
 追加情報ありがとうございます。オオツバメエダシャクで合っています。触角が櫛歯状なので性別は♂です。
 九州限定で蛾を扱っているサイトはまだ見つけられていないのですが、四国とかなり共通するので下記のサイトが参考になると思います。

四国産蛾類図鑑(南四国の蛾)
http://homepage2.nifty.com/shikokuga/z41shikokugaruizukan.html
Re: 質問201685 ryujumihou 投稿日:2016年08月12日 00:15:00 No.2271 【Home】
Genka さま、ありがとうございます。

オオツバメエダシャク (触角が櫛歯状なので)性別は♂で確認させていただきました。
四国産蛾類図鑑(南四国の蛾)も参考にいたしたいと思います。



話題:TKM更新 Genka 投稿日:2016年08月10日 22:10:09 No.2269 【返信】
 さきほどTKM(東京都本土部昆虫目録作成プロジェクト)を見たところ、8月9日付けで更新されていた。今回は甲虫目で、118種増加。2016年8月現在の情報に更新された模様。
 これに伴い、ハネナシナガクチキを「日本各地の昆虫」から「東京の昆虫」へ移動。高尾山から記録されたようだが、真冬に林床で黙々と土壌をふるうのは根気がいる作業だ。

東京都本土部昆虫目録作成プロジェクト
http://homepage3.nifty.com/TKM/index.html

ハネナシナガクチキ
http://tokyoinsects.web.fc2.com/coleoptera/hanenashinagakuchiki.html





何カメムシでしょうか? taka 投稿日:2016年08月09日 20:25:36 No.2260 【返信】
毎度お世話になります。
8/8、神奈川県座間市の公園で見つけたカメムシです。
体長約17mm前後、首から胸部にかけての綺麗な模様、成虫か幼虫かも判りません。
何カメムシでしょうか?


Re: 何カメムシでしょうか? Genka 投稿日:2016年08月09日 21:45:11 No.2261
 「成虫か幼虫かも判りません」ということですが、本当ですか。それなりに長いこと昆虫写真を撮影しているtakaさんからは信じられません。
 カメムシなら成虫になれば腹部を覆い隠す立派な翅があります。ごく一部、成虫でも翅が短いものや完全に無翅のものもありますが、それらは図鑑をひととおり眺めればわかるはずです(翅以外にも区別方法はありますが・・・)。
 
 そろそろ探索方法をレベルアップするべき段階ではないでしょうか。図書館で図鑑を探して、カメムシの世界を俯瞰することをお勧めします(日本原色カメムシ図鑑だと幼虫も成虫も両方載っているので良いです)。幼虫・成虫に関わらず、何科なのかは図鑑をひととおり眺めて形を意識して見比べればだいたいわかるようになりますよ。
Re: 何カメムシでしょうか? Genka 投稿日:2016年08月09日 22:02:59 No.2262
 図鑑のリンクを貼り忘れました。
 図鑑をみて個々の種をすべて覚える必要はなく、あくまで俯瞰して見当をつけるのに役立ててほしいという意味です。

 そもそも昆虫の名前を調べて確定するということは、一般の人が思っている以上に高度な知識と経験が必要なものです。慣れないうちは時間がかかるので面倒だと感じるかもしれません。今回は撮影から1日ほどでの質問ですが、そもそも名前調べという難しいことに挑戦しているので時間がかかったり苦戦するのは当たり前だということを心に留めておいてください。

http://www.zennokyo.co.jp/book/musi/kz.html
Re: 何カメムシでしょうか? taka 投稿日:2016年08月10日 12:23:20 No.2266
Genkaさん、大変勉強になるお話を有難うございます。
今後のレベルアップの為にも、図鑑閲覧の大事さがよく分かりました。
そのうち機会を作って図書館で図鑑を調べたいと思います。
いろいろと有難うございました。
Re: 何カメムシでしょうか? Genka 投稿日:2016年08月10日 22:00:25 No.2268
 takaさんはこれからも撮影を続けていくと思いましたので、少々厳しいコメントと思いつつも書いてみました。受け止めていただきありがとうございます。



カッコウ hide 投稿日:2016年07月21日 17:24:38 No.2168 【返信】
去年は、カッコウムシについて教えて下さってどうもありがとうございました。今年も沖縄本島でいくつかのカッコウを見ることができました。写真は中部で見つけたもので、ホタルツツカッコウだと思います。市街地の近くにこんなのがいるとはびっくりです。
www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~hide/web/cl.html


Re: カッコウ Genka 投稿日:2016年07月22日 22:41:28 No.2170
 その後もカッコウムシをいろいろと採っているのですね。詳しいことはわからないので調べてみたところ、ホタルツツカッコウムシは甲虫ニュースに詳しく載っているようです。
 その図や解説とこの画像を比べると、少々気になる点があります。前胸の前縁が弧状に見えること、上翅にある1対の縦隆起が上翅の半分を軽く超えて4分の3くらいまで伸びているように見えること、上翅会合部の隆起も上翅の4分の3くらいまで伸びているように見えること、です。詳しい方に一度現物を見てもらった方が良いのではないでしょうか。

佐藤真矢.1995.日本未記録のカッコウムシの一種.甲虫ニュース 112: 1-2.
http://coleoptera.sakura.ne.jp/ColeoNews/ColeoNews112.pdf
Re: カッコウ r.nakamura 投稿日:2016年07月25日 09:09:12 No.2178
月刊むし542号に沖縄島のホタルツツカッコウの記録が出ており、今回のものはそれに次ぐ記録と思われます。沖縄島の本種は他地域と比べて別亜種にする程度の違いが見られるそうです(記載はされていません)。いずれにせよ貴重な記録だと思います。
Re: カッコウ Genka 投稿日:2016年07月28日 22:07:57 No.2189
 月刊むしの報文には著者の連絡先も出ているので、一度連絡を取ってみてはいかがでしょうか。必要であれば文献は送りますのでご連絡ください。

http://www.k3.dion.ne.jp/~kamikiri/profile.html
Re: カッコウ hide 投稿日:2016年08月08日 09:47:15 No.2255
Genka様、r.nakamura様、情報どうもありがとうございました。教えて頂いた2つの記事を確認し、月刊むしの報文を書かれた方に連絡中です。
Re: カッコウ Genka 投稿日:2016年08月08日 21:19:10 No.2258
 文献が入手できたようで良かったです。今後の進展に期待しています。



こんにちは じょうのすけ 投稿日:2016年08月08日 08:42:15 No.2254 【返信】
7月の半ば頃、南伊豆のキャンプ場にて。
沢山の虫が居ましたが、この個体だけ特定出来ませんでした。
体長2センチ弱です。
何卒ご助言、宜しくお願い申し上げます。


Re: こんにちは Genka 投稿日:2016年08月08日 21:16:50 No.2256
 ナナフシの幼虫です。触角の長さと色からトビナナフシの仲間(ニホン、シラキ、ヤスマツの3種います)のどれかだろうと思いますが、小さいうちはどれなのかは特定できません。
無題 じょうのすけ 投稿日:2016年08月08日 21:18:35 No.2257
幼虫ですか〜。ありがとうございます!



質問:201681 ryujumihou 投稿日:2016年08月01日 16:47:37 No.2208 【Home】 【返信】
長崎県。
ステンレス流し台の上で見つけた4mmほどの平べったい虫です。
一見、カメノコハムシの仲間にも見えますが、「アオカメノコハムシ」、「ミドリカメノコハムシ」とは様子が違います。これらの未熟なものでしょうか?
 また、ウンカの種類でグンバイウンカ属の「ミドリグンバイウンカ」というものもありますが、違うように思われます。
触角がはっきりしませんし、足の本数も不明瞭なのでほかの節足動物かも知れませんが、よろしく同定をお願いいたします。
残念なことには、この写真一枚しかありません


Re: 質問:201681 Genka 投稿日:2016年08月01日 20:55:15 No.2211
 ウンカの仲間まで調べていて、惜しいところまでいきましたね。触角や脚が不明瞭ということですが、裏返して観察すればすぐ見えたと思います。

ヒラタミミズク
http://okinawasizen.ti-da.net/e2326829.html
Re: 質問:201681 ryujumihou 投稿日:2016年08月07日 22:02:39 No.2245
[Genka]さま、大変に失礼しました。

お教えしてもらったて「ヒラタミミズク」を調べておりまして、重要なお返事とお礼を申し上げることを完全に忘れておりました。本当に申し訳ありません。ごめんなさい。

「ヒラタミミズク」で確認させていただきました。ありがとうございます。自分では、とても同定できないような難しいものでした。

重ねて、ご無礼をお許し下し。ありがとうございました。

Re: 質問:201681 Genka 投稿日:2016年08月07日 22:14:05 No.2248
 回答をご覧になっていたようで良かったです。調べ物に夢中になっていたのですね。
 蛾の方にもとりあえずの回答をつけてありますのでご覧ください。



教えてください taka 投稿日:2016年08月05日 09:03:33 No.2227 【返信】
8/4、神奈川県相模原市で撮影したものです。
体長約6mm、撮影時はアワフキかと思っていたんですが、画像を開いて違うように思われました。
ウンカなど目星をつけてネット上を見回しましたが、判りませんでした。
何ムシでしょうか?


Re: 教えてください Genka 投稿日:2016年08月06日 20:58:39 No.2236
 おそらくクサビウンカです。

クサビウンカ(レッドデータブックとちぎ)
http://www.pref.tochigi.lg.jp/shizen/sonota/rdb/detail/18/0275.html
Re: 教えてください taka 投稿日:2016年08月06日 21:54:53 No.2239
Genkaさん、有難うごさいます。
ご教示のサイトから、クサビウンカに間違いないと思いました。
有難うございました。



かなり小さくて硬い虫 xeno 投稿日:2016年08月05日 14:50:42 No.2230 【返信】
昨日から家の中に現れるようになり、対処を調べたいのですが虫の名前が分からなく困っています。
体長0.5〜1mmほど、よく見ないと見えないほどです。横から見るとでっぷりして見えますが紙のように薄く、ティッシュで掴んでかなり強く潰しても無傷なので恐ろしいです。
動きは素早く、よく動き回り、時々跳ねたりします。繊維の上だと潜ろうとします。
何もしなければ気にもしないのですが、昨日首がチクッとして触ってみたらこれがついていました。それに、朝起きたら脚に5、6カ所ほど蚊に刺されたような痒い腫れものができていて、そのあとにベッドの上でこの虫を2匹ほどみたのでもしや、と思いました。今までこんなことは一度もなかったのですが、昨日は寝具を全て二階のベランダに外干ししました。その時についたのでしょうか?


ノミのように見えますね。 hoda-atu 投稿日:2016年08月05日 20:45:26 No.2234
素人判断ですが、潰してもなかなか死なない、
痒くなる…そしてこの画像だとノミのような感じがします。我が家も過去に一度だけ家のなかに現れ、強く潰したつもりがなかなか死なず…
爪で切るようにしないと退治できませんでした!
無題 xeno 投稿日:2016年08月05日 22:36:51 No.2235
ノミは動物につくものだとばかり考えていてまさかそれだったとは思いもしませんでした。調べてみた感じでもおそらくノミで間違いないです。回答ありがとうございました!



この虫の名前を教えてください でこぽん 投稿日:2016年08月02日 17:16:51 No.2216 【Home】 【返信】
朝顔の花弁の中で脱皮をはじめ脱皮が終わったところです。
カメムシの仲間ではと思い、図鑑を調べましたが見つかりません。
おろしくお願いします。


Re: この虫の名前を教えてください Genka 投稿日:2016年08月03日 17:52:11 No.2220
 北海道や東北なら記録的ですが、広島県での撮影ですか?
Re: この虫の名前を教えてください Genka 投稿日:2016年08月04日 20:10:00 No.2224
 「返信」画面をご利用ください。新規投稿するたびに過去記事が1件ずつこのページから消えていって参照しにくくなりますし、時間が経つと元記事との関連もよくわからなくなります。

この虫の名前を教えてください でこぽん 投稿日:2016年08月03日 18:25:28 No.2221

Genka さま
早速ご連絡恐縮です。
我が家の庭(広島県福山市)で撮影したものです。


Re: この虫の名前を教えてください Genka 投稿日:2016年08月04日 20:14:22 No.2225
 広島でしたらだいぶ前から定着しているので見る機会も多いと思います。脱皮直後で雰囲気が違って見えますが、キマラダカメムシ終齢幼虫です。
Re: この虫の名前を教えてください でこぽん 投稿日:2016年08月05日 19:04:52 No.2233 【Home】
何かとお手数をおかけいたしました。早速のご回答ありがとうございました。キマラダカメムシは近年急激に生息域が拡大しているそうですね。



自宅バルコニーで見つけたカマキリについて ぐんじ 投稿日:2016年08月01日 11:44:36 No.2203 【返信】
 先ほど子供が自宅バルコニーでカマキリを捕まえたのですが、調べると「ヒメカマキリ」羽化前のように見えます。ただ、生息域的に違うような気もするので、もし種類がわかるようでしたら教えて頂けないでしょうか?
東京都練馬区で、カマキリの大きさは3cm位に見えます。今も捕獲中で、必要であればお譲りします。


Re: 自宅バルコニーで見つけたカマキリについて Genka 投稿日:2016年08月01日 21:02:46 No.2212
 ヒメカマキリは東京都にも少ないながら生息しているので可能性はゼロではないですが、ヒメカマキリではないように見えます(ぱっと見た感じではハラビロカマキリが近そうです)。ちなみに、ヒメカマキリと思うきっかけとなった本やサイトはどこでしょうか。
Re: 自宅バルコニーで見つけたカマキリについて ぐんじ 投稿日:2016年08月05日 11:28:53 No.2228
 ご返信が遅くなり申し訳ございません。
Genka様ご指摘の通りハラビロカマキリのようです。(ネット迷宮の中で、どこかでヒメカマキリに見間違ってしまったようです)
大変申し訳ございませんでした。
そしてありがとうございました。



オリーブアナアキゾウムシについて hoda-atu 投稿日:2016年07月24日 06:44:10 No.2176 【返信】
実家の大きなシマトネリコの木に、
多分オリーブアナアキゾウムシと思われる
虫が毎年何匹か見られます。
幸い食害などにはあっていないので、
子供と楽しみに観察しているのですが、
このオリーブアナアキゾウムシはシマトネリコの
何を食べているのでしょうか?
また、目立った食害にあっていないのは
まだ数が少ないからでしょうか?
よろしくお願いいたします!
ちなみに飛べますか…?


Re: オリーブアナアキゾウムシについて Genka 投稿日:2016年07月28日 21:46:01 No.2186
 画像がないのでなんともいえませんが、私はオリーブアナアキゾウムシではない可能性を考えています。
 仮にオリーブアナアキゾウムシだった場合、実家の周囲にモクセイ科の樹木がなければ真っ先にそのシマトネリコを幼虫が食べそうなものです(周囲に主要な発生源があればまた別ですが)。
 仮にオリーブアナアキゾウムシだった場合、知りたいことは下記の論文にだいたい書いてあります。

市川ほか.1987.オリーブアナアキゾウムシ成虫の存在場所および行動の日周的・季節的変化.日本応用動物昆虫学会誌 31(1), 6-16
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001113348
すみません! hoda-atu 投稿日:2016年08月01日 07:09:05 No.2202
Genkaさん、またお世話になります。
すみません!
子供と調べていくうちに、実家のシマトネリコに
いるのはオリーブアナアキゾウムシではなく、
ガロアアナアキゾウムシの可能性が濃厚に
なりました。
こちらの虫でもやはり返信の内容と
同じようなご意見でしょうか?
全く違ってくるでしょうか?
重ね重ねすみません!!
Re: オリーブアナアキゾウムシについて Genka 投稿日:2016年08月01日 21:09:26 No.2213
 画像がない状態なのでなんとも言いにくいのですが、クリアナアキゾウ、クスアナアキゾウ、フトアナアキゾウ、リンゴアナアキゾウなど、このゾウムシによく似た同属種がいくつかいますし、別属でも一見すると似ているものはいます。それらは検討してみましたか?
 それとも、どこか別の媒体でも質問して、その結果を基に再質問しているのでしょうか。

 分布域で候補が少しは絞れるのですが、あいにくhoda-atuさんとは面識がありませんので、「実家」と言われても私にはさっぱりわかりません。
重ね重ねすみません! hoda-atu 投稿日:2016年08月01日 23:00:54 No.2215
画像貼り付けておらず、すみませんでした!
あまり良い写真がなかったのですが…
場所は神戸の山手になります!
住宅街ですが、比較的回りに自然が多いです。
ちなみに質問はこちらでしかしていません。
似ているのが多いので自分では区別が
つかないです。


Re: オリーブアナアキゾウムシについて Genka 投稿日:2016年08月03日 17:33:08 No.2218
 画像と追加情報ありがとうございます。オリーブとガロアは体型に違いがありますが、見慣れていない一般の人には違いがわかりにくいと思います。
 こちらは細長いように見えるのでオリーブの方だと思います。詳しい区別点は下記論文の4ページにあります。上翅の縦横比については原色日本甲虫図鑑で「ガロア:長さは幅の1.5-1.6倍、オリーブ:長さは幅の1.65-1.8倍」と示されています。

森本桂.1962.森林害虫として記録されているゾウムシ類の種名について II.クスアナアキゾウムシとその近似種.森林総合研究所研究報告143:1-8+2plates.
http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/kanko/143-1.pdf
ありがとうございます❗ hoda-atu 投稿日:2016年08月03日 21:20:53 No.2223
Genkaさん
お答えいただき、ありがとうございました!
確かに改めて写真を見比べるとオリーブのようにみえますね!
オリーブの木ではないのに来るんですね…。
不思議です(^^;
毎年必ず見かけるのに、目立った食害にあって
いないのも不思議です!



御岳山のヒトオビチビ ita 投稿日:2016年08月01日 01:24:39 No.2201 【Home】 【返信】
こんにちは。
青梅の御岳山でシロオビチビだと思って(でも違和感があって)持ち帰った
カミキリがヒトオビチビでした。カメラを修理中だったので生態写真を
撮れなかったのが痛恨です。東京都ではそれほど記録多くないですよね。


Re: 御岳山のヒトオビチビ Genka 投稿日:2016年08月01日 21:14:03 No.2214
 ヒトオビチビですね。記録は把握している限りでは1例のみです。2015年以降の記録は下記のページに反映されていませんが、おそらくなかったはずです。もし発表するのであれば、2015年以降の「月刊むし」「さやばねニューシリーズ」「うすばしろ」「神奈川虫報」「寄せ蛾記」を調べれば記録の有無はほぼ調査できると思います。

カミキリムシ科(東京都本土部昆虫目録)
http://homepage3.nifty.com/TKM/Kamikiri.html
Re: 御岳山のヒトオビチビ ita 投稿日:2016年08月02日 22:52:22 No.2217 【Home】
有難うございます。
六本脚社のHPで短報の見出しをチェックした限りでは2015以降もないようですね。
東京ラベルの標本はこちらでいくつか見つけました。
http://www.mushidb.com/detail.00718.html
もうすこし環境や個体数など調べて短報をまとめようと思います。
Re: 御岳山のヒトオビチビ Genka 投稿日:2016年08月03日 17:41:01 No.2219
 2015年以降はなさそうでしたか。東京都2例目で、採集場所も既知記録とは離れているので、記録だけでも発表する価値は十分にありますね(Web上のものはあくまで「採集例」であって「記録」ではない)。

 あと、すでにお気づきとは思いますがリンク先のサイトの同定はあまり信用しない方が良いと思いますよ(ゾウムシは専門家が確認しているので信頼できるようです)。わりと同定しやすいカミキリムシ科ですら、ヒトオビチビと同定されているものに3種が混在しているので・・・。



コクゾウムシの共食いについて ヒロ 投稿日:2016年07月29日 20:32:08 No.2193 【返信】
初めまして、気になったことがあるので質問させてください。

先日から家にコクゾウムシがわきました。発生源が特定できない中、数日で30数匹を捕獲しました。台所など食料のあるところにはほとんどおらず、ほとんどが居間に現れます。

それはさておき、捕獲したコクゾウムシを6cm×8cmほどの透明なビニールのチャック袋に入れておいたところ、蜜蜂の蜂球のように十数匹が丸く固まっている様子を目にしました。その後固まっていた集団がほぐれたところ、1匹バラバラになって死んでいる個体が見つかりました。iPhoneのカメラなので見づらいですが、写真真ん中やや上の黒い塊がバラバラになって死んだ個体です。

生物を過密状態におくと普段しない共食いなどの現象が起きるというのは聞いたことがありますが、コクゾウムシについて検索しても、過密状態では交尾の減少が起こると書いてあるものばかりで、共食いや蜂球のように固まりになる行動について記述してあるものはみつかりませんでした。

今回のコクゾウムシの行動はよくあることなのでしょうか?詳しい方に聞いてみたいと思い質問させていただきました。

袋に入れたのはここ3日ほどで、昨日まではこのような行動はありませんでした。固まりになっているのを発見したのは本日17時頃だったと思います。捕獲後は餌や水などは一切与えていません(最終的に処分するつもりだったため)。捕まえるたびにチャック袋の口を開いて袋に入れるので、定期的に空気の入れ替えなどは出来ていると思います。

宜しくお願いいたします。


Re: コクゾウムシの共食いについて Genka 投稿日:2016年07月29日 20:49:01 No.2194
 袋の中でたまたま一斉にパニック状態になり、袋の中はツルツルしていてつかまる場所がないので他個体にしがみついていった結果として団子状になり、中心の1匹(元々弱っていたのか、すでに死んでいたか)に強い力がかかって体が分解したのではないでしょうか。
 生きている個体で試してみるとわかりますが、意外とつかまる力が強いです。
無題 ヒロ 投稿日:2016年07月29日 21:40:13 No.2195
お返事ありがとうございます。
パニック状態になるとこのような現象が起こる事があるのですね。共食いではなく力がかかって中心にいた個体が分解したのかもしれません。勉強になります。

ただ、お言葉を返すようで申し訳ありませんが、確かに袋はツルツルで縦にして空気を入れるとコクゾウムシが下に落ちてしまうほどですが、普段袋は横にして置いてあり、現に今も縦横無尽に動き回っておりますので、捕まるところがなく他の個体に次々しがみついて〜という状況は個人的にあまり考えられないと思うのですが動き回るのに問題のない環境でもそのようなことは起こり得るのでしょうか?
Re: コクゾウムシの共食いについて Genka 投稿日:2016年07月30日 20:20:38 No.2198
 袋を横にした状態ではそこそこ歩けるようですが、それは地に足着いた状態とはいえないのではないでしょうか。人間で例えるなら、初めて見る氷の上を普通の運動靴で歩くようなものだろうと思います。それなりに移動はできるでしょうが、走れるでしょうか。
 もっとザラザラした場所での動き方と比べてみればよくわかると思います。
無題 ヒロ 投稿日:2016年08月01日 01:02:50 No.2200
なるほどスケートで考えるととっさに近くの人にしがみつく人というのはいますね。すごくわかりやすかったです。ありがとうございました!



日記:トラフカミキリ Genka 投稿日:2016年07月31日 14:25:07 No.2199 【返信】
 7月に入って何度も通っている近所のクワの木で、ようやくトラフカミキリを見つけた。根元付近に1匹、手が届かない高さに交尾中のペア。樹勢も問題ないのでしばらくは安泰。




虫の世界って奥が深いですね マサル 投稿日:2016年07月28日 23:11:20 No.2191 【返信】
初めての利用で、虫については完全な初心者です。

ハエとゴキブリを足して二で割ったような見た目に衝撃を受け、名前を教えて頂きたく質問いたします。
場所 神奈川 猿島
日時 7/28 13時頃
食べていた植物等は分かりません。

調べてみたところ、ムシヒキ(カノウアシナガムシヒキ?)の一種のような気がしますが、画像をにらめっこしても細かい違いがいまいち良く分かりません。


Re: 虫の世界って奥が深いですね Genka 投稿日:2016年07月29日 06:19:24 No.2192
ムシヒキアブの一種で合ってます。
初心者ではご存じない方がほとんどですが、似た種が多く、写真ではなかなかわからないような細かな違いを見比べないと種名までは断言できないグループです。
Re: 虫の世界って奥が深いですね マサル 投稿日:2016年07月30日 10:09:14 No.2197
ありがとうございます!

分類が分かっただけでも胸のつかえが取れました!
同じグループでも全然違う形だったり、模様の多様さだったりと、調べていくうちに虫の面白さに触れられた気がします。



これはダニでしょうか? 投稿日:2016年07月26日 13:19:23 No.2179 【返信】
こんにちは。
初めて利用させていただきます。

引っ越してきてから、こちらの虫が室内の網戸やカーテンに付いているのを発見することが多くなりました。

こちらは中国地方です。
虫の特徴としましては、時々飛びますが、ティッシュで潰すとすぐに動かなくなります。
若干マダラ模様や触覚があるようにも思えます。
人に付いている姿は今の所確認していません。

そして今日朝起きると、なんと全部で50匹くらい室内にいたのです、、。
さすがに耐えられませんので、対策をしたいのですが、いくら検索をしても私の知識では特定することが出来ませんでした。

どなたかお教え願えませんか?
また、対策などもご存知でしたらお教え頂けると本当に助かります。

寝る前に窓の確認、網戸の確認(網戸を右側にし、隙間が出来ていないかなど)をしても、どこからか進入してしまいます。
因みに、これとは反対向きに設置してある窓のある寝室には全くいません。
ベランダの植木が原因なのかと目を凝らして見ても、プランター自体には何も付いていませんでした。


投稿者です。 投稿日:2016年07月26日 14:00:11 No.2180
すみません。
気になったので、今もう一度、プランターを確認したところ、飛ぶ白い虫(写真の幼虫?)がたくさんいました、、。
この白い虫も室内に3匹程確認しております。
やはり発生源はプランターのようでした。
対処方法はプランターを全て捨てるしかないように思えますので、思い切って捨てようと思います、、。

虫の名前だけでもお教え頂けると助かります。
Re: これはダニでしょうか? Genka 投稿日:2016年07月28日 21:50:49 No.2188
 成虫の方はマメゾウムシの一種です(画像は小さすぎるのでそれ以上は断定できません)。プランターの幼虫とは別物だと思います。
投稿者です。 投稿日:2016年07月30日 10:08:18 No.2196
ご回答ありがとうございます!

窓を閉め切ってもいる状態に疑問を抱き、家中を掃除したところ、食器棚に保存しておいた豆に多量の虫が発生しているところを発見しました、、。
すぐにその豆は廃棄し、今はほとんど見掛けなくなりました。
残念ながら、プランターも捨ててしまいましたが、しばらくは虫の発生するものは置かないようにしたいと思います。

虫の名前はご回答いただくまで分からない状態でしたので、非常に助かりました。
また、マメゾウムシだと正体が分かり、安心致しました。
ありがとうございました。



日記:会津旅行 Genka 投稿日:2016年07月28日 22:57:20 No.2190 【返信】
 24日から28日まで家族旅行で会津へ。梅雨明け前で天気予報はおもわしくなかったが、ほとんど降られることもなく観光ができた。
 採集はほとんどせず、夜に外灯めぐりをした程度。初めて見る蛾やゴミムシなどをいくつか見ることができた。





ゴキブリ? かに 投稿日:2016年07月26日 20:22:06 No.2181 【返信】
初めて利用します
1.5cmほどで、触感あり
お尻から角みたいなのが生えてます
茶色と黒のしましま


Re: ゴキブリ? black_reg 投稿日:2016年07月27日 09:24:34 No.2182 【Home】
おはようございます。
おたずねのものはご推察通りゴキブリの幼虫のようですが如何でしょうか?
「ゴキブリの幼虫」などとググッて画像を見てみて下さい。
以下のサイトも参考にどうぞ。
参照: http://kurogokiburi.etc64.com/



名前を教えてください n.m 投稿日:2016年07月23日 16:08:17 No.2174 【返信】
2016.7.21 尾瀬沼畔で撮影
アワフキムシと思うのですが、ネットでは見つかりませんでした。
種名がわかったら教えてください。


Re: 名前を教えてください Genka 投稿日:2016年07月23日 20:18:15 No.2175
 この種を紹介しているブログやサイトはいくつかあるのですが、キーワード検索に頼っていてはなかなか見つけられません。ネット上には普通種の画像が山ほどあって、ちょっとマイナーになると普通種の中に埋もれてしまうからです。

 前にもおすすめしたことがあるかもしれませんが、紙媒体の図鑑も調べていく段階にn.mさん自身が到達しているのだろうと思います。それだけn.mさんのレベルが上がったということです。

 紙媒体の図鑑がどうしても難しい・抵抗があるというのであれば図鑑形式のサイトで見比べるという方法があります。それでも、紙媒体の図鑑を一度手に取って、ネット上にある図鑑形式のサイトと掲載種数を比べてみてください。分類群にもよるのですが、図鑑と遜色ない充実度と正確性をもつサイトは、実はそんなに多くないことに気づくと思います。ネット上だけ見ていると、そういうことになかなか気づきません。
 逆に、紙媒体の図鑑だけ見ていると、マイナーな分類群では図鑑を超える充実度をもつサイトも存在することに気づきません。両方をうまく使っていくことが大事ですね。

 私が参考にしているサイトのうち下記にはこの虫が載っているので参考までに紹介します。

あおもり昆虫記
https://www.toonippo.co.jp/photo_studio/insects/index.html
(いろんな分野の専門家が同定を支援しているので正確性であることと、分類群ごとの掲載バランスが良い)
Re: お礼 n.m 投稿日:2016年07月24日 10:42:17 No.2177
 Genkaさん、早速にありがとうございました。クロスジホソアワフキで了解しました。撮った虫が同定できると嬉しいものです。
 また、本も必要とのご指摘、心に止めおきます。いい本を探したいと思います。



ご教授ください みら 投稿日:2016年07月23日 14:52:36 No.2173 【返信】
実家の汚部屋にたくさんいる虫なんですが、名称が分からないため対処のしようがありません。
ご存じの方、この虫の名前を教えてもらえませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。





ドクガ? 名前が知りたいです 大森 投稿日:2016年07月22日 18:44:47 No.2169 【返信】
春にも発生。
現在ラズベリーの果実を食べます。大きさは1㎝位ですがもう少し大きくなるようです。
岡山県倉敷市我が家で撮影
2016年7月22日撮影


Re: ドクガ? 名前が知りたいです Genka 投稿日:2016年07月22日 22:43:33 No.2171
 ドクガ科で合っています。このあたりでしょう。

http://www.jpmoth.org/Lymantriidae/P000Somena.html
ありがとうございます。 大森 投稿日:2016年07月23日 11:44:22 No.2172
ゴマフリドクガ
ですね。ありがとうございます。
ラズベリーの果実が大好物のようで困ります。
葉とかはあまり食べないようです。



8本脚に見えます。名前が知りたいです。 うめだ 投稿日:2016年07月20日 14:04:24 No.2165 【返信】
撮影・採集場所 佐賀県嬉野市
撮影・採集年月日 平成28年7月18日
撮影・採集場所の環境 登山途中に湿気のある洞穴の岩壁にとまっていました

写真の態勢で体長約15cmほどです。
はじめは脱皮した殻かと思いましたが動きました。
脚が8本あるように見えます。
2匹が繋がってるわけでもないようです。
名前やどういう虫なのか、とても知りたいです。

宜しくお願いします。


Re: 8本脚に見えます。名前が知りたいです。 evita 投稿日:2016年07月20日 15:32:06 No.2166
脱皮中のカマドウマじゃないでしょうか?
Re: 8本脚に見えます。名前が知りたいです。 うめだ 投稿日:2016年07月20日 16:22:07 No.2167
さっそくの回答ありがとうございます。カマドウマで検索してみました。
間違いなさそうです!脱皮中だったんですね!スッキリしました。
ありがとうございました!!!



虫の名前が分かりません 青木武生 投稿日:2016年07月18日 18:29:07 No.2150 【返信】
群馬県前橋市で発見した昆虫です。虫の名前が分かりません。申し訳ありませんが判明しますでしょうか。よろしくお願いします。

Re: 虫の名前が分かりません Genka 投稿日:2016年07月18日 21:38:05 No.2156
 とりあえず双翅目です。
 こんな写真を撮影できるとは、只者ではありませんね。同じ研究機関に昆虫に詳しい人はいないんでしょうか。どういう目的で名前を知りたいのかにもよりますが、研究が絡んでくるのであれば然るべき方法・ツテで同定を依頼するのが良いのではないでしょうか。
Re: 虫の名前が分かりません 青木武生 投稿日:2016年07月19日 13:20:45 No.2161
20年ほど前に知り合いの先生の科研費の企画で撮影したものです。小学生中学生用の教材で身近な昆虫をSEMで撮影して、不明だったものでし。周辺に専門家はまったくおりません。蚊は自治医科大の先生、アリは山口大学の先生に、トビムシは群馬大学保健学科の先生に同定してもらいましたが、この虫に関しては分かりませんでした。今年も小学生を対象に公民館の主催の講座の講師として、顕微鏡で何がみえるかという企画を行います。口器の形からはハエの仲間であることは確かですが、触角からは違うようです。もしかしらガガンボに仲間かもしれないと思っています。研究ではなく趣味の延長です。(群馬県立健康科学大学教員)
Re: 虫の名前が分かりません Genka 投稿日:2016年07月19日 20:50:00 No.2164
 詳しい状況をありがとうございます。趣味の延長とはいえ、この仲間の同定はかなり高度な内容になります。専門の研究者に依頼するレベルですね。
 以下、わかる範囲で書きます。

 ハエの仲間は大きく2つに分かれ、イエバエなどの短角亜目と、ガガンボや蚊などの糸角亜目(長角亜目)があります。糸角亜目は名前の通り、触角が糸状で節数も多いです。画像の個体はこちらの亜目ですね。今はそれぞれハエ亜目、カ亜目と呼ぶようですが、少し前まで使われていた呼称の方が形態的特徴がつかみやすいです。

 そこから先ですが、翅脈が科の同定の決め手になってきます。それがしっかりと見えない状態では厳しいと思います。20年以上前でしたら、現物は手元にないかもしれませんね。



ツノが生えた蝶々? M 投稿日:2016年07月18日 01:04:08 No.2143 【返信】
庭で猫に襲われていました
場所は南米です


無題 M 投稿日:2016年07月18日 12:53:09 No.2146
すみません、なんという蝶か知りたいです
よろしくお願いします
Re: ツノが生えた蝶々? Genka 投稿日:2016年07月18日 21:34:51 No.2152
 テングチョウの仲間です。私はこの掲示板を見ることができる時間が限られているので、回答には時間がかかることをご理解ください。

テングチョウ亜科のページ(ぷてろんワールド)
http://www.pteron-world.com/topics/classfication/nymphalidae/lybytheinae/libitheinae1.html
無題 M 投稿日:2016年07月19日 00:22:24 No.2160
回答ありがとうございます!
テングチョウですか。初めて見ました
ごめんなさい、急かしたわけではなく質問していなかったので補足しただけです。
ですが見返すと急かしたように見えますね。もっとしっかり書くべきでした
Re: ツノが生えた蝶々? Genka 投稿日:2016年07月19日 20:38:45 No.2163
 質問文の追記だったのですね。このところ「回答まで半日も待てない人」「時間をとって回答したことに対して感謝する習慣がない人」「自分の望む100%の回答でないと返礼しない人」とみられる投稿が増えているように感じていたので、つい書いてしまいました。
 南米産とは別種ですが、日本にもそっくりな形をしたテングチョウがいますので日本でみかけることがあれば思い出してください。



ヒメカメムシ捕獲 キム 投稿日:2016年07月14日 07:06:48 No.2114 【返信】
アザミウマの天敵ヒメカメムシを捕獲したいので7月現在はどういったところに生息しているか教えて下さい。

Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月14日 20:19:08 No.2117
 確認ですが、ヒメハナカメムシのことでしょうか。ヒメカメムシは希少種なのでそう簡単には採れませんよ。別の掲示板で「ヤス」さんが同じような質問をしているようですが、今そんなに人気上昇中とは知りませんでした。

ヒメカメムシ(レッドデータブックとちぎ)
http://www.pref.tochigi.lg.jp/shizen/sonota/rdb/detail/18/0159.html


Re: ヒメカメムシ捕獲 キム 投稿日:2016年07月15日 08:22:33 No.2121
天敵利用に使いたいからです。
Re: ヒメカメムシ捕獲 evita 投稿日:2016年07月15日 12:33:55 No.2122
天敵利用されるのはハナカメムシ類が知られていますが、ヒメカメムシも天敵として利用できるのか?という問いですよ

ヒメハナカメムシとヒメカメムシは別種です
Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月17日 06:35:53 No.2128
 お返事は「返信」画面から投稿してください。別の質問が間に挟まってお返事を探すのが大変になるので。

 探している環境がどういう場所なのかわからないのでなんとも答えにくいのですが、その辺の草むらを網で掬って採れないんですか。普通はそれで採れると思いますが。
Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月17日 21:00:44 No.2139
 「ヒメハナカメムシが草むらで簡単には取れないと思いますよ。」ということですが、実際に試してみたのでしょうか。

 今日、葛飾区の公園でヒメハナカメムシ見つけました。なんの変哲もない草むらです。集団でいるような虫ではないので(集団でいると餌を食べ尽くして飢えるのですぐに分散してしまう)、採りたければとにかく網を振ることです。

(なお、別の記事は削除しました。続きをもし投稿するのであれば、この記事の返信画面から投稿するようお願いします。)
Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月17日 21:34:55 No.2140
 他の場所で聞いたことと通じるところがあると思いますが、見つけた状況を書いておきます。

 ヒルガオの蕾にガの食痕があったので切開してみたところ、トリバガ科幼虫が潜んでいました。一緒にヒメハナカメムシ類と、アザミウマ科の成虫が潜んでいました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11161406676
Re: ヒメカメムシ捕獲 キム 投稿日:2016年07月18日 07:10:35 No.2144
Genkaさんありがとうございます。探してみます。
Re: ヒメカメムシ捕獲 キム 投稿日:2016年07月18日 08:02:10 No.2145
草むらで何匹くらい見つけましたか?2ミリて程度の虫ですが,肉眼がで探すのは難しいですか?どの程度の草むらですか?
Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月18日 21:33:11 No.2151
 昨日見つけたのは1匹だけです。たった1匹と思うかもしれませんが、網を使わずに20分ほどの探索でヒメハナカメムシを狙って探していたわけではないのに見つかったということは、網を使って真面目に探せばそこそこの個体数が簡単に採れると思った次第です。

 生息環境などのピンポイントの情報をお望みのようですが、密度が低いながらも比較的どこにでもいる虫なので、これといったポイントはないです。そんな簡単に集められて手軽に利用できるなら、商品として販売されることもないです。
 そもそも、ヒメハナカメムシの実物をみたことありますか? 肉眼で探すのが難しいかどうかは個人の視力によるのでなんともいえません。私はキムさんの視力を知りません。

http://www.greenjapan.co.jp/oristar_a.htm
Re: ヒメカメムシ捕獲 Genka 投稿日:2016年07月18日 21:41:56 No.2157
 草むら。

Re: ヒメカメムシ捕獲 キム 投稿日:2016年07月19日 18:50:08 No.2162
Genkaさん草むらの写真までありがとうございます。探してみます。



ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? あんどろいど 投稿日:2016年07月16日 23:38:45 No.2124 【返信】
撮影場所は岐阜県土岐市内です。
てっきりベッコウハナアブの一種かと思い調べましたが該当種がなく、他のアブ類を図鑑やネットで探しても、どうしても何者かわかりません。ぜひともどのような種類かご教授いただけましたら幸いです。


Re: ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? あんどろいど 投稿日:2016年07月17日 00:35:42 No.2125
一部情報不足で失礼しました、撮影は2016年7月16日、居た場所はササの葉上です。調べた図鑑は原色昆虫大圖鑑 第3巻等です。
Re: ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? Genka 投稿日:2016年07月17日 06:37:38 No.2129
 詳しい情報までありがとうございます。ヤドリバエの仲間です。この仲間はまだよく調べられていないので、種名は厳しいと思います(たとえ似ているものが図鑑やネット上で見つかったとしても、よく似た別種がいる可能性もあります)。
Re: ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? あんどろいど 投稿日:2016年07月17日 08:17:59 No.2130
Genka様、早々に貴重な情報誠にありがとうございます。
ヤドリバエを再度調べてみます。比較的大きかったことと触角の形でアブだと思い込んでいたのが失敗でした。口器の形はわかりませんが、よく照らし合わせると触角もハエ寄りな感じですね。大変勉強になりました。ありがとうございました。
シナヒラタヤハナバエが最も近いようです。 あんどろいど 投稿日:2016年07月18日 00:15:27 No.2142
調べた中ではシナヒラタハナバエ(シナヒラタヤドリバエ?)が最も近いようです。
原色昆虫大圖鑑にもオスでは腹端の黒色部が消失する場合がある旨が記載されていました。寄主はスコットカメムシとのことで、ネットには本種と思しき卵を背負ったスコットカメムシの画像まであり、驚きました。
あらためて昆虫の世界の不思議を感じました。ありがとうございました。
Re: ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? Genka 投稿日:2016年07月18日 21:43:07 No.2158
 近そうな種がいて良かったですね。でも、断定はせずに「?」はつけておいた方が良いと思います。
Re: ベッコウハナアブの仲間・・・ではない? あんどろいど 投稿日:2016年07月18日 23:39:33 No.2159
Genka様、アドバイスありがとうございます。おっしゃる通り、この仲間は迂闊に種を特定するのはNGですね。承知いたしました。
まだまだ見識が浅いため、時々道に迷ったらまたお助け下さい(^^;



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -