日本神霊学研究会勝手に応援掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

隈本確神霊会長先生が帰天なされましたが、聖の親様の功徳を未来につなげる仲間で語り合いませんか。アンチは絶対出入り禁止です。
あと無神論の方や、他の宗教の方の批判もうけつけない方針です。
けんかとか無い方向で。
とにかく、日神会と隈本正二郎二代目会長先生を勝手に応援しましょう。

(今日の参拝者)8
(昨日の参拝者)161
(今までの参拝者)97232


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 3MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

無題 芝桜 投稿日:2017年05月29日 23:26:40 No.1970 【返信】
芝桜です。

新刊「神と霊の癒」、読まれたでしょうか??。
来月発売と聞いていますが、是非読まれて下さい。

「はしがき」を読んで、この世に生がある限り、弱い立場の人を助けたいと私は強く思いました。

人は心が落ち込めば落ち込む程、回りが見えなくなります。
言葉により助かる人もいます。
しかし、本当に悩み多き人は人の言葉が伝わりません。

私は、常日頃人の心は「豆腐」と同じと思います。
弱くもろいのが人の心、右に流され左に流され、自ら望んだ道でもないのに今の生活がある。

人はどん底に落ちた時、何にすがるのでしょう。
愚痴で終るのか、這い上がり前向きに生きるか、それは其々の心の想い、全て自己責任ではないかと私は思います。

日神会の会報や隈本先生の御本は、その時の心境によって変わります。それは、自分自身に置き換えた時、
自分自身に問いかけてその答が書いてあるからと私は思います。





無題 穏やかなる陽に・・ 投稿日:2017年05月21日 06:57:10 No.1924 【返信】
おはようございます
生有るもの必ず滅ぶ・・形ある者必ず壊れる・・
人はいずれ必ず死にます・・どう避けようとしても・・どんなに嫌だと思っても・・
肉体人間としての死を迎えます。
人は生ものですから、怪我をしたり病気にかかったりします。
それは自然法則上当たり前だとおもいます。
皆さんはどういった理由で日神会に入り、聖の親様を信じようと思われましたか・・
多くの方が病院にかかってるが治らないとか・・
何故か辛くて嫌な事が重なって、自分ではどうしようもなくて神頼みしたいとか・・
そんな理由で入った方多くいらっしゃると思います。
私もその一人ですが・・
日神会の教え・・聖の教え・・ただただ神様に祈ればいいだけでないと思います。反省、努力、改善の人間的努力、すなわち神に叶う生活・・動く所に初めて神様の御心を頂ける・・
書くのは簡単ですが、それがいかに難しいか・・それがいかに大変か・・きつきつにしばり過ぎてもいかんですし・・丁度良いあんばいが・・さじ加減が必要かなと最近すごく思います・・

個人的な意見ですが・・今の私はそう思っています。






無題 芝桜 投稿日:2017年05月21日 09:03:28 No.1925
穏やかなる陽に・・様
芝桜です宜しくお願い致します。
私が初めて日神会と出会ったきっかけは書店です。
初代会長先生の本を読んでから、新刊を求めて県外の書店まで、探しに行った事がありました。
この本と出会う前に、あるきっかけがあったのです。
私の実家近くの小高い場所に大きな高い木があり、その下に石像が三体ありました。幼少の頃は、その木に登って良く遊んでいましたが、大人は近づかない場所です。
大人が立ち入ると良く怪我をする場所だったのです。そして、よく「ふくろう」が私達を見下ろしていました。
私が中学生の頃、道路拡張の話があり、このご神木を切る事になりましたが、災いを恐れた本家や地元の人は大反対で計画が進みませんでした。
ある日、京都で修行された方が祈祷されましたが、やはり切ってはならない、切れば私の命がないと言われたそうです。
結局、計画は仰々しく実行され役所や多数の工事関係者、新聞記者、本家が見守る中、ご神木は切り倒されたのですが、その夜、祝詞を上げた人は亡くなられたのです。

今、思い出しますとこの本家の御神木がきっかけと
私は思っています。
この場所に行くと何故か、清々しい風が吹いていたと記憶しています。

無題 芝桜 投稿日:2017年05月21日 22:46:40 No.1943

芝桜です。
日神会と出会い、色々な勉強をさせて頂いております。
頭で考え結論が出ない時、フッと答えが出てくる瞬間があります。
私は過去に、人を殺めた人や、人を裁く立場の人、自らの命を絶った人の家族、アドバイスさえあれば、そこまで悩み苦しむ事はなかった人達を何人も見て来ました。
人はこの世に生を受け人を殺めたり、騙したり、人を不幸にする為にこの世に生を受けたのでしょうか??。
人は其々の悩みがある生き物だと思っています。
例えそれが他愛ない事でも、その人は真剣に取り組んで生きていると思います。

人の寿命は誰もわかりません、人は病気になるとまず病院、漢方薬、一部の人は最後は宗教にすがります。
今の世の中、弱い立場の人は背中を押されます、権限のある立場の人ほど、傲慢になり易いと思います。
日神会で教えられる事、それは人間が人として生きる為、他人様に対する優しさ、思いやりの大切さ、自身が悩み苦しみ頭で考えそれでも解決しない限界の時、知恵として導かれるのではないでしょうか。

日神会で浄霊を受けるとなぜか、人や物事に対して優しくなれます、何回経験した事でしょう。
しかし、日常の生活に帰るといつの間にかその心が動いてしまいます。やはり私も、弱い人間なのです。

無題 Maku 投稿日:2017年05月22日 10:16:17 No.1944
大変に良いご意見有り難うございます。

上記二名様の想いしっかりと頂きました。

私達は内に神の命の芽を秘めながらも 弱い弱い存在です。
だからこそ神に祈り神にすがり生きて行くのではないでしょうか。

ひとつ大きな事は過去に囚われないということではないでしょうか。
自分自身の囚われの心との闘い 難しいけれど大切な事では…。

今回の御光授の儀大変に素晴らしいものでした。
一度は参加為さることをお薦めします。
失礼します 投稿日:2017年05月22日 12:43:48 No.1945
相撲をみているとつくずく神の世界だなぁと思う。
土俵に昇る力士をみているのだが、魂を想像する。
立ち振舞いに神をさがす。 実は、もう土俵に上がる前に勝負はついていると思う。神に近いほうが勝つ!

車ですれ違う運転手 道路に座り込む女子高生
のほほんと生活されている人が多いと感じる

魂親様は、常に力比べをされていらっしゃる
のほほんと生活されていらっしゃるのは、人間的にはいいことかもしれないが、魂は、どうだろうか?

神の光を頂くと影ができる
これが、いましめ ではないかと 想います。
神ではなく自分自身なのです。
私も誰かを怒り寝れなくなる時があります。
しかし、愛を浮かべ 聖親様を想い そして、怒る人にも愛します。お力を流す
すると、怒りは消える すっと楽になる。

のほほんと生活している人は、強制浄霊していらっしゃるがどれだけ爆発力をだせるのだろうか?

魂の汗を流せ! 寝る暇があるなら祈れ!
最近の口癖です。

失礼がございましたら申し訳ありません。
無題 穏やかなる陽に・・ 投稿日:2017年05月23日 04:20:56 No.1962
芝桜さん、ご返答ありがとうございます。よろしくお願い致します。貴重な体験談載せて頂きありがとうございます。確かに御神木でしょうね・・その場所に行けば清々しくなれるのは確かに神様だったんでしょうね
私が住んでいるところに、大きな楠の木がたくさをんありますが、触れると確かに力を頂けるような感じがあります。


あさん、元気にされていましたか?投稿ありがとうございます。最近されていなかったので、良かったです。
神に近い方が勝ちますか?
御参拝させて頂たいときに、私自身も空手ではないですが、格闘技をかじっていたので、男性の神霊能力者の先生方と時々格闘技の話しを交えてアドバイスを頂いていますが、良く先生方から違う武道でも神想流だよって教えていただいています。
魂の汗を流せ!・・良い言葉ですね
そうやって自分を律せられてるんですね


MAKUさん
宜しくお願いします
過去に囚われたりしてはいけないですか・・
私自身、過去に大きな挫折があり・・未だにそれとの戦いですが・・
ひとつの想念界の間違い・・大変バカな事をしました。上がるのは大変ですね・・
MAkUさんも御光授の儀参加されていたのですね
2代目会長先生の新刊読まれましたか?
若い人に読んで頂きたいものですね
ネットやオンラインのゲームあまりしない方がよいですね
読みながらちょっとゾッとしました。

無題 Maku 投稿日:2017年05月25日 11:14:05 No.1966
穏やかなる陽に  さん
ご丁寧に有り難うございます。

私自身今迄の人生で、失敗だらけ挫折だらけでした。自分を責めてくよくよと過去に拘り囚われてました。
今でも完全に吹っ切れ乗り越えられた訳ではありません。

ただ初代会長の教えで、気が付いたのです…囚われていたら前には進めないと。
恨みにも怒りにもなにものにも囚われない心を持たなければ神のお心等頂ける筈もないと。

今も毎日自分の囚われる心との闘いです。
一瞬一瞬の心の想いとの闘いは難しい。
へこたれて流されそうになる毎日ですね。

そして又、ああ自分は何て駄目な奴なんだって思う心に囚われそうになる。

本当に難しいです。
ワクワクがとまらない 投稿日:2017年05月26日 12:56:46 No.1967
夕方食事を済ませるともうワクワクしてくる
早く祈りの時間にしたい! 今夜は、どんな教えを頂けるのだろうか? どんなお話をしようか?
ワクワクしてくる。

人間は、悪い事を自然としてしまう
自然破壊 動物や魚を殺して 食べ物としている

だから、祈る 悪い自分 至らない自分
心を少しでも清らかな時間を作る
許しを御願いする。 反省 模索

すると、ポンとたまに悩みの根本がみえてくる

自分を責めるのではなく、高く上げる時間が5分でも1分でもあれば、それでいいと思います。

感覚では、親様は、益々大きくなられ、地球はもとより宇宙にまで広がっていらっしゃる気がします。

日々修行 責めるより、向上だと思います。

持論ですので、失礼がございましたら、お笑いになって、スルー御願い申し上ます。
無題 Maku 投稿日:2017年05月26日 13:54:42 No.1968
あ さん、その通り。仰る通りです。

自分や何かを責める暇が有るのなら、少しでも高めるために祈る。
それに尽きると思います。

自分にはまだまだ努力が必要です。

有り難うございます。
無題 穏やかなる陽に・・ 投稿日:2017年05月26日 22:27:44 No.1969
あ さん
責めるより向上ですね・・・
ありがとうございます・・
makuさんもご投稿ありがとうございました



無題 プロポリス 投稿日:2017年05月05日 20:17:43 No.1861 【返信】
https://en-hyouban.com/company/10200143445/kuchikomi/
元日神会職員さんの生の声がきけるようです。よくご覧ください。
相当厳しいようです。


Re: 無題 プロポリス 投稿日:2017年05月05日 20:21:46 No.1862
辞めて言った連中です。

Re: 無題 雨しぐれ 投稿日:2017年05月06日 00:18:13 No.1863
・多いときは毎月1人のペースで退職していく。
・会長先生が自宅研修とおっしゃれば、すぐさま有給をとり自発的に自宅研修をし、
別室研修とおっしゃればすぐさま仕事を止め、別室で研修させていただきます。
・神格が落ちて戻らない場合は更衣室など別室で、神格の回復を行う研修をさせて頂けます。
もちろんその間はその部屋から許可なく出る事はできず、もちろんその他の一切のお仕事をする事もできません。

厳しいというかこれパワハラになるんじゃないの?
パソナルームがパッと思い浮かんでしまった・・・。
Re: 無題 ポン助 投稿日:2017年05月06日 18:06:02 No.1869
パワハラにはならないでしょう。
読んだ感じ元職員の方は、感謝しているようですし。
Re: 無題 はちみつ 投稿日:2017年05月24日 21:43:31 No.1965
日神会の名誉のために答えます。
結論から言えばパワハラにはなりません。

長時間労働やサービス残業などのような労働基準法違反であれば論点が明確になりますが、
業務指導や研修については個々の事例に即して判断する事になると思います。

パワハラの類型について、
①身体的な攻撃
②精神的な攻撃
③人間関係の切り離し
④過大な要求
⑤過小な要求
⑥個の侵害
があります。
https://no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/pawahara-six-types/

ただしこの類型の実態が社内にあったとしても、表立って会社に訴える人は少ないでしょう。
時間と労力を使って争うよりも、退職して別の仕事に就いたほうが現実的です。

また実際に会社を相手に裁判をした場合でも
「司法の限界」が問題となってきます。

「司法の限界」とは
自律的な内部規範を有する団体内部の紛争については、
その内部規律の問題にとどまっている限りは団体自治を尊重すべきであり、
司法審査が及ばないという考え方です。

つまり宗教的な教義については司法の対象にはならないということです。
このため業務指導や研修などで、その内容に宗教的な教義を用いることによって、
司法の判断を回避することができるのです。

実際に宗教法人でのパワハラ訴訟にモルデカイの会というものがあります。
概要はプロテスタント系キリスト教宗教団体が、
上位教職者の指揮命令に、下位教職者は絶対に服従しなければならないとの教義の上、
主任牧師や上位教職者を責めてはならないとの教義による心理的抑圧で被害を 訴えることは許されないと思い込ませ、
肉体労働や事務労働を無給で強制し、日常的にメールや口頭で暴言を 浴びせるなどの抑圧を繰り返して、
自律神経失調症や統合失調症を発症させリハビリを余儀なくさせたというものです。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.mordecai.jp/inform_ph_1.html

この訴訟例のように
実際に統合失調症のような重度の疾患を患わなければ、パワハラとして訴えることもできず、
裁判には勝つこともできないのです。

このように他のパワハラ事例に比べ、宗教法人での「パワハラ」については
認定のハードルが非常に高いことが伺えます。

このためポン助様の言う通り、パワハラにはならず
厳しい指導に耐えられないものが自発的に転職をしていく
という構図になるのです。



無題 芝桜 投稿日:2017年02月07日 13:55:17 No.1752 【返信】
会員信者のみな様、
「聖の神 御光授の儀」、今回は二日間の開催です。

是非、参加されて下さい。





追記です。 みるみる 投稿日:2017年02月09日 12:58:34 No.1766
芝桜さま
せっかくの良き投稿でしたので、追記で上げさせていただきます。

昨年の「聖の神 御光授の儀」について

詳細は以前、野岳さまがお書きになられた
5月23日投稿1010
ご参考にされていただければと思います。

(野岳さま、勝手に引用させていただきますこと
 お許し下さいますようお願い申し上げます。)

昨年同様、抽選にはなるかと思いますが
多くの方のお里帰りの機会になればと心から思います。
無題 安之 投稿日:2017年02月12日 15:47:50 No.1770
毎年、開催されると良いですね
無題 いくま 投稿日:2017年04月30日 18:41:04 No.1830
今年もまたやって参りましたね。
昨年の御光授の儀からもう1年も経ったのですね。
開催して頂ける会長先生のお心には、感謝をしてもしきれません。
それに
https://matome.naver.jp/odai/2143116988904614901
でまとめサイトも作って頂き、聖の親様のお力の強さと、
魂の神様の想い、エネルギーが強さを感じます。

まだまだ勉強不足で至らないところも沢山ありますが、
しっかり参拝もし、お力を頂きたいと思います。

無題 熱海行脚 投稿日:2017年05月14日 10:21:50 No.1904
御光授の儀の日に参拝に行こうかと考えてます。

参拝時間っていつもの時間でいいのでしょうか?
できれば1日ずっと参拝していたいと考えています。
無題 匿名 投稿日:2017年05月14日 19:07:56 No.1908
通常参拝は15時からとなっております。
Re: 無題 熱海行脚 投稿日:2017年05月23日 20:58:13 No.1964
参拝させて頂きました。
とても感動して涙が止まりませんでした!



御魂の向上 野岳 投稿日:2016年08月16日 20:32:30 No.1104 【返信】
自己浄霊法を更に向上させる方法です。
聖礼拝堂では、聖の親様より御力をたくさん頂けるのだが、家に帰ってから行う自己浄霊法では、聖礼拝堂に居るときのような沢山の御力は中々頂けれないな~。という声を会員方からチラホラとお聞きします。

私が今から公開する方法で、一度自己浄霊法を行われて下さい。
以前より、たくさんの御力が頂くことが出来るはずです。

自己浄霊を行う上での絶対的条件は・・・・・・
エネルギーを引く器である心・精神世界を神界と成す・・ということです。

浄霊の儀式を受けますと、当然に魂の神霊格が上がります。
他者浄霊を行う人の神霊格が高ければ高い方ほど、
浄霊による魂の神霊格の向上は、目を見張るものがあります。

私の想像ですが、会長先生の浄霊を受けた方は、一時的に聖天界の神格を得ていると思います。
会長浄霊は特別で、魂を天命界までお運び頂き、天地創造の素の親様、天の親様、聖の親様の三体の超越神と合体の行を行って頂けます。
この合体の行を行う方法こそが、魂に超越神のあらゆるエネルギーを瞬間的に頂く最善の方法とのことです。
これは、私が会長先生より直接にお聞きしましたので、間違いありません。

一時的に聖天界の神格になっていても、家に戻って普段どおりの動物想念、悪想念の人間生活を行っていますと、1週間もすれば神界の1段を突き破って、仏界の霊格に逆戻りしてしまいます。

浄霊儀式で、せっかく上げて頂いた魂の神格を維持する・・・・

血が滲むような心、想念管理が必要となってまいります。
と。同時に命懸けの自己浄霊が必要になってまいります。

肉体は神ではないのです。
肉体は動物体なのです。

動物体の想念に頭を叩かれて、自然と魂の神格はどんどん下向していきます。
必死の想念管理と、命掛けの自己浄霊こそが、落ちる神格の下向をくい止める為の
最前の方法なのです。

それは、絶えず・・・・
超次元のエネルギーを求め続けることです。
心・精神世界を超次元のものに創り変えていくことです。

更に、その先の先にある超高次元のエネルギーを
引かなければ向上することはできないのです。
際限なく、無限に続く永遠の世界なのです。

どうすれば、更にその上の超次元のエネルギーを
引くことが出来るのでしょうか?

それは、自身の魂の力によって、
その方法を創造して、具現化していかなければならない
永遠に続く道なのです。

少し、話が逸れましたが・・・笑

自己浄霊法でしたね。
結論は・・・・


まず、心を神の世界にする。
「我、最高の神なり・・・」ですね☆

次に、心、想念を聖礼拝堂に飛ばすのです。

「自身の想いにより、自身が聖礼拝堂に居る。と強く心で決定するのです。」

貴方の心・想念体は、もう既に聖礼拝堂に在るのです。

そして、心に聖の神を描くのです。
手を祭壇の御魂屋に向けて下さい。

私の場合、この状態で・・・手の前方に、聖の親様が光の状態で出現されます。

あとは、会の指導のとおり、吸いの呼吸でエネルギーを頂くのみです。

きっと、たくさんの御力を頂くことが出来るはずです。


会の真髄は「御魂を神にする」ということなのです。

御魂を神にするも、しないも・・・・個々の自由と責任なのです。




有り難うございます。野岳先生 キジヤマ 投稿日:2016年08月17日 04:43:24 No.1107
早起きは三文の徳かな?(笑)

野岳先生の説明は とてもわかりやすく とても
参考になり ありがたい存在の大先輩であります。

下層の魂の自分にとっては 野岳先生の説明の言葉に自分の魂が浄化される気持ちになります。

ㅤㅤ野岳先生のレクチャーを楽しみにしています。ㅤㅤㅤㅤ感謝ㅤ合掌。。。ㅤㅤㅤㅤ
教えてください 聖の道オネスト 投稿日:2017年05月06日 07:29:13 No.1864
最近の投稿はこのサイトのテーマからずれているようです。
そこで過去の投稿を閲覧しておりましたところ、気になる投稿がありました。どなたか教えていただきたいのですがよろしくお願いします。
質問は野岳様の投稿にある「天の親様」とはどういう神様ですか?
Re: 教えてください 安之 投稿日:2017年05月06日 09:03:36 No.1865
聖の道オネスト様初めまして
安之と申します

管理人様が御心の広いかたですし、会員達が集う別の掲示板では一般のかたがアニメのリンクを貼ったり、最近はわかりませんが、以前はアンチなどが会員を装って書き込むこともありましたので、ずれると思います

天の親様は初代会長先生と日神会の最初のご守護神様ですよ
天の親様が聖の親様を偉大な神様にお導きくださったんですよ
その後、聖の親様も凄まじい努力をなされて、さらに、偉大な神様となられました

聖の道オネスト様は、大霊界のご本は、お持ちではありませんか?
大霊界に書いてありますよ
Re: 御魂の向上 聖の道オネスト 投稿日:2017年05月06日 10:55:16 No.1866
安之様ありがとうございます。以下の理解で正しいでしょうか。
大霊界13「悪魔と救世主」p67

素の親様=素の神=核の超神霊=すべての素の神

天の親様=聖天恩祖素本尊大神=隈本確先生を導かれた初代日神会を守護される超神霊

聖の親様=聖地恩祖素本尊大神=隈本確先生の御霊が天界入りし現在の日神会をご守護される超神霊

もう一点質問させてください。
野岳様がおっしゃる上記三超神霊から霊流を引くとなれば、三超神霊が自分の中にいると決め付け、深い吸いの呼吸で霊流を引くと思いますが、三超神霊を心に思い描くとは難しいと思います。言葉で三超神霊の言葉を何回か唱える方法でも可能でしょうか。
聖の親様の霊流もこの方法で行っては見たいのですがいかがでしょうか。
天理教や仏教、キリスト教、他の宗教などではこの方法で精神統一していると思いますが、なかなか精神を穏やかにしたり、瞑想の境地に入れません。教えてください。
Re: 御魂の向上 ポン助 投稿日:2017年05月06日 18:00:07 No.1867
天の親様というのは、昔、島原の乱で戦死されたキリシタン側の武士の霊体でしたが、
霊格を上げられ、埴山姫之尊という尊名を名乗られ、隈本確氏の神霊学の師匠の
行者(在家の修行者)さんの家の神棚に祀られていましたが、隈本氏の神を想う心に
打たれて、隈本氏の守護神になられた御神霊です。
隈本氏との激しい修行の末、天命界入りを果たされ、現在は聖天恩祖素本尊大神を
名乗られておられます。その一字を取って天の親様とお呼びしております。

最初の頃は、それほどの神霊でも無かったと思われます。
丹波哲郎氏の妻の浄霊をされた際に、丹波氏の守護神もかなりの御力があり
ちょっと修行すれば私と同様のことができるようになるでしょうと
説明されたといいます。このエピソードは『守護霊団』という丹波哲郎氏の本に
記載されております。

ただ、丹波哲郎氏の祖先は、典薬寮の丹波康頼という『医心法』という
日本の最初の医学書を書かれた方を先祖にもつ家柄なので相当の神霊を
御守護神にもたれていたとは推測が付きます。
平安時代の医学というのは呪禁道や陰陽師や密教僧なんかの呪術師が中心
でしたから、相当の守護神だったと思います。

素の親様とは、素神という天地創造の神です。キリスト教ではヤハウェであり
イスラム教ではアラー、大本教ではス神といいます。
私は、三体の超神霊から御力をいただく際には、軽いトランス状態に入り
天の文字、素の文字、聖の文字を描きます。そして引きます。
Re: 御魂の向上 聖の道オネスト 投稿日:2017年05月07日 06:59:34 No.1888
ポン助様、ご回答ありがとうございました。
丹波哲郎氏の内容ははじめて聞きました。本を取り寄せてみます。
ポン助様の言われる「軽いトランス状態」というのは瞑想状態のことを意味しますか。
最近の投稿でもトランス状態について語られておりますが、トランス状態は危険ではないでしょうか。私がいる青森は「いたこ」や神のお告げ所「かみさま」と言われる方がおります。以前に他界した父と話したいためにこの方々を利用したことがあります。ある程度有名な方にお願いしてみたところ、その方は色々な神々の名を唱えトランス状態になり、必死に父の御霊を降霊しようとしておりましたが、できませんでした。結果は「高いところにいるので降ろせない」ということでした。またある方は同じくトランス状態に入った後、まったく父と違う霊を降霊したらしく、以前の父と整合性がとれない内容のお話をしておりました。
私は思います。トランス状態に入り潜在意識も顕在意識も無いような状況下で霊界通信を行う場合、御身を守護される守護神が相当の力が無いと、霊障に影響されてしまうような気がします。おそらくポン助様のご守護神は相当な霊格を持っておられ、ポン助様が霊流を引くことにお力を注いでいるような気がします。
私はポン助様のようなトランス状態に入れませんが、なんとか心穏やかにし、聖の親様から霊流を引けるよう努力してみたいと思います。
Re: 御魂の向上 ポン助 投稿日:2017年05月11日 18:32:17 No.1901
聖の道オネストさま、
ポン助です。トランスに入る修行の段階で、
魂の支配を弱めて、眠っているのか起きているのかわからない境地に持ち込みます
そうすると、霊が懸かりやすくなります。
隈本確初代会長の御本にもその旨記載がありました。
ポン助の守護神は、会員の御守護神聖地恩祖素本尊大神さまですので、
どうやって御力を引くかでいつも修行させてもらっております。
無題 安之 投稿日:2017年05月14日 14:15:03 No.1905
聖の道オネスト様、遅くなりました
1866ですが、正式の御称名以外は正しいです
天の親様と聖の親様の正式の御称名の恩祖と本尊の間は「素」ではなく、「主」です

次に、三超神霊から霊流を引くですが、、
会長先生以外、会員も含めて一般の人は素の神親様から直接霊流を引くことはできないと思いました
ご本のどこかに書いてあった気がします

天の親様は人間界のことを大霊界12P136の9行め~11行めのようにお考えですので安之は天の親様の霊流は引いていません
聖の親様は人類のご守護神様でもありますので、聖の親様から霊流を引いています

聖の親様から霊流を引くには、大霊界17や18(天界道)に聖の親様から直接、霊流を引く方法が書かれていますよ

精神を穏やかにするについては大霊界10P156~P157の雑念の項は参考にならないでしょうか?
1864天の親様 安之 投稿日:2017年05月14日 14:44:41 No.1906
聖の道オネスト様、天の親様はご本のところどころに登場なさりますね
ご託宣だったり、ご称名だけだったり、、
見つけることができたのは、、
大霊界4はP122~P123
大霊界5はP218~P237
大霊界6はP205
大霊界9はP148とP150、P229は最終行~P230は2行めまで
大霊界11はP107
大霊界12はP56~P57。そして、P130~は天の親様との対話がありますよ
見つけられたのは、これくらいです
Re: 御魂の向上 聖の道オネスト 投稿日:2017年05月23日 05:56:13 No.1963
安之様、アドバイスを頂き有難うございます。
御返事が遅くなり申し訳ございませんでした。サイト下の方にスクロールして確認することをしていませんでした。
大霊界10「神とエネルギー」及び正二郎先生の御本の内容から霊流を引く方法は記憶にあり、実際に行っていました。しかしなかなか霊流は引けませんでした。
結局、御本にあるように「精神統一」が強すぎたのか、自分の心が神に叶うものになってないものの現れではないかと思っております。

ところで会員の皆様は霊流が引けた時どんな感覚を持ちますか?
実は、最近「この感覚が霊流かな」と感じられることがありました。その感覚は、「日新会の御札」である「聖」の御札に向かい正座していて「霊流を引くことをお許しくださーい」と言葉を発声しお願いしていたところ、ちょうど気管支のあたりからみぞおち「剣状突起下部付近」の短い距離を何とも言えないものが「ストンと落ちた」感覚がありました。ただこの感覚は「熱」や「物理的振動」、「圧迫」、「輝き」は感じられませんでした。確かに五感で感じられるものでないことは言えました。
以前に東京道場(現在の東京聖地)で他者浄霊を行って頂いたときは、一瞬光り輝くものが胸に入ってきた感覚でしたが今回は違いました。
私が実感したものは霊流だったのでしょうか。



SAMって何? 掲示板の常連075 投稿日:2017年05月21日 20:51:46 No.1938 【返信】
マッチ...氏からの学び 掲示板の常連O74 投稿日:2017年05月21日 14:20:10 No.1926 NEW!!
「どこかで聞いたような内容を投稿」←似たような内容を書く人は過去にもいた。例えば、お花畑のZ氏と趣味人のE氏はソックリであったが別人だった。Z氏は投稿数も、1レスの文字数も少ないが、E氏は多かった。/信者の一人が、趣味人に参加のI氏は、お花畑のG氏であろうと、I氏の伝言板に書き込んだ所、I氏は否定していた。I氏のプロフィールには年齢が表示されている。G氏はお花畑で自身の年齢をカキコミしていた。I氏とG氏の年齢が合わない。/趣味人のT氏とM氏は強引で挨拶もせずに他の信者会員の投稿欄に乗り込んだり、アクセスブロックを仕掛けてくるという。ソックリである。/T氏によると、C氏はM氏とのこと。しかし、M氏は文面が年相応なのに対し、C氏は小学生並の文面だ。大人が小学生並の文章を書く事は可能だが、小学生並の文章しか書けない人は大人の文章を書く事は出来ない。別人であろう。/このように似た人はいる。また、失言、その他の理由でハンドルネームを変更する事はよくある。お花畑のN氏は頻繁に改名していた。

だから、SAMって何?


Re: SAMって何? 掲示板の常連075 投稿日:2017年05月21日 20:52:58 No.1939
マッチ...氏からの学び 掲示板の常連O74 投稿日:2017年05月21日 14:29:01 No.1927 NEW!!
「今だにSAMSAM言っているのは一名の方だけです」←後発で趣味人に参加したお花畑のある信者が「SAMって気味悪い」とカキコミしていた。N氏も「SAMさまからメールをもらった」事をカキコミしていた。他の会員もSAM氏の名を挙げていた。一名だけとは限らないのではないだろうか。

だからSAMって何?
Re: SAMって何? 掲示板の常連075 投稿日:2017年05月21日 20:56:14 No.1940
だからさ、SAMってなんだよ?
Re: SAMって何? 掲示板の常連075 投稿日:2017年05月21日 21:31:37 No.1941
結局、掲示板の常連074は、逃げ出しましたとさ(笑)。
よほど、SAMとは、どういうものか説明しづらいほど穢れているようだね。
穢れに触れてるやつは穢れる。穢れは伝染するんだよね。
懲りたら二度と荒らしに来るな。バーカ!
Re: SAMって何? 晃平 投稿日:2017年05月21日 21:40:24 No.1942
もうこれくらいにしませんか。
SAMとは何のことかはわかりませんが、
掲示板の常連074さんは、逃げ出したようだし
「勝負ありです。」この掲示板を守りたいという皆さんの勝利です。
やましい考えをもつものは淘汰され神の前で恥を晒すのです。
私もいい勉強になりましたが、愛莉さんの心の傷が心配です。


無題 一般 投稿日:2017年05月22日 19:44:23 No.1954
この宗教の会員は酷い会員ばかりですね。
謙虚礼節敬いの心もないんですね。
日本神霊学研究会は本物だと思っていましたが、残念です。
Re: SAMって何? いみふ 投稿日:2017年05月22日 20:08:27 No.1959
1954なら会員やめれば?



無題 投稿日:2017年05月11日 16:27:26 No.1900 【返信】
1846Makuさま
ありがとうございます。

この件に関して申し上げるのは、
否定的な意見のため、
取り上げて頂いた皆さまには
申し訳ないと思い、
申し上げるべきか否か、
随分迷っておりました。
ですが、
申し上げることにしました。

誠に申し訳ございませんが、
その件に関し、自分は、
あまり取り上げたいとは思いません。
信者会員はその件の一部を語る
ことになります。
一部を語ることで一般の方々が
誤解しないか、
その他も含め、この件に関しては、
非常に難しい問題があるのではないか、
そのように考えております。
そのため、信者会員が全員公開の
この場で語るのは如何なものなのか、
会の責任者が語るのであれば、
問題ないと言えるでしょう。
このような考えの自分ですから、
Makuさま、
この問題を取り上げて頂いた方々、
そして皆さまに対しましては、
お詫び申しあげます。


無題 Maku 投稿日:2017年05月11日 23:21:19 No.1902
元様

云わんとされる意 承りました。
無題 投稿日:2017年05月20日 02:31:57 No.1912
ただ、神による戒めはあった方が
良いのではないかという考えがあります。
神による戒めがあれば、
それは学ぶことにもなりますので、
神の世界と波長が合うようになってきますし、
人間は犯罪を繰り返さずに済むようになる
でしょう。
人によっては神による戒めがないことで
堕ちていく者もいます。例えば、
人の荒を探したり、誹謗中傷を繰り返す、
アンチ達が証明しています。

Makuさま
1846及び1852は良い学びを得ました。
詳しく語って頂き感謝しております。
Re: 無題 聖の道オネスト 投稿日:2017年05月20日 08:39:20 No.1913
元様、同感です。
昨日、日新会を否定する内容が投稿されました。これに対して「神様の誘導や戒め」について私的経験を投稿しようとしたところ、PCがフリーズしました。ちょうどウイルスの話題がニュースで取り上げられていたので感染したのかと思いましたが、再起動したら問題なく動きました。
これはおそらく守護神様に「関わるな」と言われたような思いです。

私は聖の神様より霊流を頂くことを未だ天理王命様より許されていません。それだけ心の修行が出来ていない証拠と考えています。
神の道に向かうものは「心のコントロール」を神の道に値いするものにしなければならないと思っています。
神は「憎しみ」「傲慢」「そねみ」「ねたみ」「恨み」「うそ」等々、ネガティブな心を一番嫌います(天理教の教えより)。
こんな心を持ったらいつも戒めを受けます。その戒めの内容は多岐に渡ります。「病気」「経済的出費」「仕事がうまく行かない」等々、これらは「戒め」と言うより、神様の誘導であると思っています。「反省の心をもて」「神の教えに反していないか」「神が望む心を持て」・・・。
まさに隈本確先生のご本の中でおっしゃっている事と同じです。
私の場合は上記内容が「ネガティブな考え・神の道に反する行動」を持ったり、行ったりする時に直ちに表れます。PCのフリーズも守護神の誘導であったような気がします。
私たちは体と言うタンパク質の合成体を借りて、心の修行や魂の親さんの神格化を行うため毎日神様から誘導されていると考えています。

どうか今回はフリーズしませんように。
無題 投稿日:2017年05月21日 00:12:23 No.1923
聖の道オネストさま
そうです、そうです、
その教え通りです。

もちろん、
聖の道オネストさまからも
良き学びを得させて頂いております。
いつも御丁寧にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

追伸
ウイルスに感染しておらず、
何よりでしたね。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -