画像掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

こんにちは ととろ 投稿日:2018年03月20日 16:02:51 No.366 【Home】 【返信】

 takkyさん
  ここもお世話になります。さて、「陶板で複製した西洋美術の名画を千点以上展示する大塚国際美術館(徳島県鳴門市)は、ゴッホの「ひまわり」7点の原寸大陶板を一堂に見ることができる展示室を新設し、20日に式典を開いた。開館20周年記念のイベントで、式典には、ひまわりを所蔵する各国の美術館関係者らが出席。オランダ・アムステルダムにあるゴッホ美術館のリカルド・バン・ダム氏は『陶板というユニークな再現方法で、世界に散らばっていた7枚を一度に見ることができるのは素晴らしい』とあいさつした。花瓶に入った構図の『ひまわり』は全部で7点描かれたとされ、6点が日本や欧米など世界各地に点在している。」とのことです(今日の徳島新聞ニュースより)。





こんばんは ととろ 投稿日:2018年03月18日 19:19:54 No.365 【Home】 【返信】

takkyさん  
  ここもお世話になります。さて、「徳島市出身の女優大塚千弘さんと山下リオさん姉妹が17日、徳島市で開催中の徳島国際映画祭に凱旋し、徳島新聞のインタビューにツーショットで応えた。3姉妹の長女である大塚さんと三女の山下さんのツーショット披露は初めて。2人は出演作の舞台あいさつにそれぞれ登壇。大塚さんは短編映画『ジョニーの休日』、山下さんは徳島県鳴門市で撮影されたサイクリング映画『あの空の向こうに』をPRした。」とのことです(昨日の徳島新聞ニュースより)。





こんにちは ととろ 投稿日:2018年03月16日 17:28:35 No.364 【Home】 【返信】

takkyさん
  ここもお世話になります。さて、「『ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018』で、本家松浦酒造場(鳴門市)の『鳴門鯛大吟醸』=写真=が、大吟醸部門の金賞を2年連続で受賞した。全国263の蔵元が過去最多となる901品を出品した。このうち大吟醸部門は285品が審査を受け、利き酒による採点の結果、鳴門鯛大吟醸は上位90品の金賞に選ばれた。」とのことです(今日の徳島新聞ニュースより)。





こんにちは ととろ 投稿日:2018年03月09日 15:35:36 No.363 【Home】 【返信】

takkyさん
  ここもお世話になります。さて、「徳島県鳴門市の大鳴門橋架橋記念館『エディ』が21日にリニューアルオープンする。壁に触れると渦潮の映像が浮かび上がる仕掛けや、360度の4K映像を映し出す円形スクリーンなどを整備した。『Play theEddy!』と名付けた体験展示には来館者参加型のデジタルアートを導入。壁に触ったり、手をたたくなど音を出したりすると、『光の渦』が現れるほか、プロジェクターで床に映し出された瓶などのアイテムを踏むと、手紙が現れ、徳島の自然や歴史に関する情報が紹介される。360度の円形壁面に、阿波踊りや徳島の自然風景などの4K映像が投映される。このほか、美波町の四国霊場23番札所・薬王寺や脇町のうだつの町並みなど、県内の観光地巡りを仮想現実(VR)で疑似体験できるコーナーもある。」とのことです(今日の徳島新聞ニュースより)。





Re: こんばんは ととろ 投稿日:2018年03月07日 20:00:31 No.362 【Home】 【返信】

takkyさん
  ここもお世話になります。さて、「4月に開園20周年を迎えるとくしま動物園(徳島市)の入園者数が6日、500万人を突破し、父親と訪れていた阿南市見能林町の福田一心(いっしん)ちゃん(1)に、記念の認定証などが贈られた。正面ゲート前で記念式典があり、遠藤彰良市長らから一心ちゃんの父親の会社員幸広さん(37)に、認定証やホッキョクグマの縫いぐるみが手渡された。幸広さんは「息子はホッキョクグマのポロロが大好きなので、縫いぐるみと一緒に遊びたい」と笑顔で話した。とくしま動物園は本四架橋・神戸-鳴門ルートの全通に合わせて1998年4月29日に開園し、毎年24万人前後が来場。2017年度の入園者数は2月末時点で20万2056人と、前年度とほぼ同水準で推移している。」とのことです(今日の徳島新聞ニュースより)。





こんにちは ととろ 投稿日:2018年03月05日 16:03:27 No.359 【Home】 【返信】

takkyさん
   ここもお世話になります。さて、「徳島市出身の猪子寿之代表率いるIT会社チームラボ(東京)が、オーストラリア・メルボルンのビクトリア国立美術館(NGV)で開催中の現代アートとデザインの国際展「NGVトリエンナーレ」に、鳴門の渦潮をモチーフにした新作のデジタルインスタレーション(空間芸術)を出品している。チームラボは阿波踊りに関する作品を数多く制作しているが、渦潮をモチーフに取り上げたのは初めて。作品は「Moving Creates Vortices and Vortices Create Movement」。人が動くと周辺の床面に渦が発生し、空間内にいる人々の動きの影響を受けて変化し続ける。NGVトリエンナーレは今回が初開催で、32カ国から100組以上のアーティストが参加。チームラボは招待作家として、NGVの依頼を受けて制作した。作品は現地でも大きな驚きを持って受け止められ、注目を集めているという。」とのことです(今日の徳島新聞ニュースより)。


Re: こんにちは takky 投稿日:2018年03月05日 18:36:51 No.361
徳島がニュースの話題になっています
阿波踊り協会が破産申告をしたと騒いでいますね
今後は市が運営をするとか....
上手くいくのでしょうか?





もう春 魚心: 投稿日:2018年03月05日 15:24:30 No.358 【返信】

市内の梅林では満開でした、
小さい子供をつれた親子が
弁当を食べていました。


Re: もう春 takky 投稿日:2018年03月05日 18:31:07 No.360
親子連れもお弁当開いて梅見会ですね
梅の香りが漂ってきそうです





<< | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -