彩の路・Shuttle/掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

  2、22、54857


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

雛飾り妻が努力で五十年 はるか 投稿日:2018年03月03日 06:56:16 No.5226 【返信】

 おはようございます 何時もありがとう御座いますm(. .)m

  娘の初節句のお祝いに購入した雛飾りです(^^ゞ
娘が嫁に行って三十年、妻は毎年 雛飾りを飾ります
今年で五十年です、一度も飾らなかった事は在りません・・・;^.^A とても律儀なやさしい妻です(^^ゞ


Re: 雛飾り妻が努力で五十年 たかりゅう 投稿日:2018年03月03日 16:05:19 No.5228 【Home】
はるかさん、奥床しい奥様とご一緒でお幸せですよね。
吾が娘は孫娘の為に爺婆が購入した内裏様と、親戚からお祝い戴いた雛人形も
仕舞い込んだまんまです。外地に赴任した経歴が長かった影響ですけれど、孫
たちも興味を示しません。いやあ全くお手上げです。



お早うございます tomikoko 投稿日:2018年03月02日 09:30:28 No.5223 【Home】 【返信】

昨朝は宝塚でも、低気圧が発達しながら日本海へ進んだので、
強い南よりの風が吹きました、近畿地方と東海地方で「春一番」が発表されました。

いよいよひな祭りです。
ひいなには、小さくてかわいらしいものという意味の他に、大きいものを小さくするといった意味もあります、
人形(ひとがた)とも意味が重なり、いつしか人形は「流しひな(雛)」と呼ばれるようになりました。
また、江戸時代になると人形作りの技術が発達し、紙で作られていた流しひな(雛)はより精巧に豪華になりました。そうすると人々は雛人形を川に流すのではなく、飾るものへと意識を変えたと伝わっています。
コレが今日に受け継がれ、春の旬を頂いて、女の子の健やかな成長を願う伝統行事になりました。
私達もひな祭りを楽しんでいます。


Re: お早うございます たかりゅう 投稿日:2018年03月02日 18:04:24 No.5225
 tomikokoさん、何時もありがとうございます。
ひな祭りを飾り、お菓子も料理も華やいだ色彩を盛って、本当に
お目出度い気分に成れますねえ。

 こんなに素晴らしい伝統の家内行事も都会では消えてしまいそう
で悔しいですね。



公園にも春の兆しが ふじいさむ 投稿日:2018年03月01日 17:40:06 No.5222 【Home】 【返信】

「公園にも春の兆しが 」昭和記念公園の花々とクリスマスローズ展をデジブック纏めてみました(1か月経過したら自然消滅します!!)

Re: 公園にも春の兆しが たかりゅう 投稿日:2018年03月02日 18:00:50 No.5224
 昭和記念公園、ふじいさむさんのホームグランドですね。
楽しみに見せて戴きます。



三島池と伊吹山 mutumi 投稿日:2018年02月27日 23:59:15 No.5219 【Home】 【返信】

たかりゅうさん。今晩は。いつも有難うございます。
少し生活に疲れてパソコンのほうも一服していました。思い切ってJRとバスで、岐阜県と滋賀県境にある伊吹山を見に行きました。石山駅からは、米原を経て近江長岡という小さい駅で降り、そこから3キロぐらい歩いて、鴨が一杯いる三島池まで、石山駅から3時間以上かかります。三島池の向こうに伊吹山が見えました。山や空、池、自然に触れ、心が癒されて体も元気をもらいました。



Re: 三島池と伊吹山 たかりゅう 投稿日:2018年02月28日 15:01:39 No.5221
 mutumiさん、良い気晴らしが出来て良かったですね。
ポッコリと親しみやすい印象のこれが伊吹山の姿、癒さ
れる良い形ですね。

 投稿記事を地図上で辿てみましょう。それだけでも様
々な空想をして楽しめるんです。



朝陽出て凍れ大地を化粧する はるか 投稿日:2018年02月27日 09:48:02 No.5218 【返信】

 おはようございます 何時もありがとう御座いますm(. .)m

 暖かい処から見て居る分にはいいけれど 今朝はメッチャ凍れて氷点下15度でした*^^*


Re: 朝陽出て凍れ大地を化粧する たかりゅう 投稿日:2018年02月28日 14:53:50 No.5220
 はるかさん、羨ましい程お元気で何よりですね。
寒さは厳しいでしょうけれど、雪の湿りのお蔭で
風邪は流行らないそうですね。

 その寒い雪中でも樹の芽はもう膨らんで居るのが
判ります。人間も負けては居られませんね。



季節の祭り くろちゃん 投稿日:2018年02月24日 09:57:15 No.5213 【返信】

3月3日はひな祭りですね。雛という漢字は
音読みで「スウ」と発音し「すうそん雛孫幼い孫の意味」
雛僧「寺の子坊主の意味」などそのものの小さく愛らしい様子を表す熟語にも使われています。雛祭りのこの日は、愛らしい雛菓子に心が和みますね。


Re: 季節の祭り たかりゅう 投稿日:2018年02月26日 12:29:42 No.5217
 京菓子の様に可愛く見栄えのする和菓子は関東では珍しい様です。
女の子の節句ですから遊び心もふんだんに取り込んで、明朗ですね。
お洒落な雰囲気で飾って良いですね。



初午祭 ふじいさむ 投稿日:2018年02月23日 17:25:23 No.5212 【Home】 【返信】

「初午祭」馬橋稲荷神社をデジブック纏めてみました(1か月経過したら自然消滅します!!)



Re: 初午祭 たかりゅう 投稿日:2018年02月26日 12:23:24 No.5216
 ふじいさむさん何時もありがとうございます。
杉並区阿佐ヶ谷から高円寺付近で中央線の南側辺り、戦後間もない頃から
訪れた地域なのですが、今じゃあ当時の面影は何処にも無いと思っていました。
馬橋稲荷はそれでも知らぬ場所です。



<< | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -