掲示板
掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |



お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

袖ヶ浦と仲間たち rampo 投稿日:2017年08月31日 05:56:13 No.1799 【返信】

刺の長い 袖ヶ浦の変わりタイプの種を初めて採種しました。

最初の画像の物は一部で臥龍と勘違いされている、普通の袖ヶ浦を実生をするとよく出ますがこのタイプから採種したのは初 

あとのは花が普通のとは違い小さく多花性だが刺は痛い、かなり珍しいタイプ

これ等の実生はどんな顔を見せてくれるだろうか?


Re: 袖ヶ浦と仲間たち rampo 投稿日:2017年09月01日 05:50:31 No.1800
袖が橋は1970年ごろに伊藤芳夫氏が(袖ヶ浦×新橋)世に出した物で袖ヶ浦の交配種とされるのはこれのみです。

袖が橋と新橋の果実


Re: 袖ヶ浦と仲間たち rampo 投稿日:2017年09月12日 05:47:02 No.1802
まだ熟れていないのが臥龍でこうゆう柱ものでは開花時期が特に遅い、袖ヶ浦の父木と言われるが同じような交配実生のプシスからは私の処では柱型は出たことはなく性質も袖ヶ浦とは大きく違うし他種から袖ヶ浦のような苗が出来るので臥龍説は?があります。

熟れているのはメデオカクタスのハスレリ(三稜柱)でよく勘違いや推測で三角袖とか三稜袖などと間違って交配種のような扱いを受けています。

(注)三角袖と言われるものは香川県の宮武氏(淡路多肉同好会副会長)が20年ほど前に岡山の共生園よりのアカントセレウスの五稜閣から採種実生した苗を台木に使っていた物を仕入れた山城愛仙園さんが商品名で販売した物でハスレリ(三稜柱)とは全く関係のないものです。





訪問 rampo 投稿日:2017年09月09日 04:31:11 No.1801 【返信】

狂仙会の展示会の帰りに寄った所に有ったスミフ、当方の種子よりの事恵比寿笑いも咲いていました。




紅白 rampo 投稿日:2017年08月24日 10:26:57 No.1798 【返信】

銀冠玉の白とピンク花




育種 rampo 投稿日:2017年08月19日 19:09:37 No.1797 【返信】

数少ない交配成功の種子もこの発芽率では、なかなか使える新花は出ませんね。
(多-3)系の新花と富袖系の白花で袖ヶ浦を使わなければ花色変わりは普通にできます

次の花は如何に





種子の処理 rampo 投稿日:2017年08月13日 05:46:45 No.1795 【返信】

サボテンや多肉植物の実生では 発芽しても上手く殻を外せなくて ダメになることもあります。
パキポディウムの仲間にも多くよくダメにします。そこで今回は種子に傷をつけて実生しました
現在10日ほど経っています 


Re: 種子の処理 rampo 投稿日:2017年08月18日 08:43:28 No.1796
成功したかわかりませんがだいたい発芽しました。

2枚目は播種翌日に出たカビ消毒は普通にしましたが種子の大きさを考えるべきでした。
この類は菌に弱い気がします。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -