岩手 岩泉 大川屋
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

大川屋での思い出を書き込みください


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

バラが満開です。 大川屋旅館 投稿日:2017年06月26日 21:06:28 No.78 【返信】

ジャーマンアイリスが終わり、今はバラが我が家の庭をにぎわして、老夫婦を癒してくれております。




春ゼミが泣き出しました。 大川屋旅館 投稿日:2017年05月24日 16:51:00 No.76 【返信】

HPの更新せず申し訳ございません。
PCを新しいのにしたら以前のHPビルダーを使えず更新できずにおります。
今しばらくお待ちください。
雪代も終わり川の水も澄んできました。昨年の台風の大水で魚が大分少ない状態の大川ですがいくらかは残っております。すごい生命力だと感心しております。
上流や支流には殆ど変わりなく居るようです。太公望の方々はそれなりに楽しまれておるようです。
せっかく生き残った魚ですからできるだけ少なめにお持ちくださいと態々お出でになられた釣りの方にお願いしております。





ご心配をおかけいたしました。 大川屋旅館 投稿日:2016年09月17日 22:38:04 No.73 【返信】

大川屋です。
皆様には大変ご心配いただきありがとうございます。
台風当日盛岡からかいだしの帰途家から8km下流で道路が両端土砂崩れになりました。
幸いトンネルが有りましたのでその中で車で一夜を過ごし、翌日はそこの地区の公民館で過ごし1日の夕がた消防団の方が救出に来てくれ8時ころ無事帰ることができました。
その晩から私(夫)が体調を崩し、4日に救急車で葛巻病院へ運ばれ点滴2本受け、次男に花巻へ連れて行ってもらい3日通院、娘のところで2日通院で点滴を受け10日に家へ帰りました。
そのため電話が通じてからも不在でしたので皆さんに大変ご心配をおかけいたしました。
家は直接台風の影響ははありませんでしたが近くには山の土砂崩れや、土砂の流入された内が有ります。
川は殆ど川底の岩盤まで流されております。魚は全滅に近いのではと心配しております。
大変ありがとうございました。





ご心配をおかけしております 大川屋の娘 投稿日:2016年09月13日 22:30:14 No.72 【返信】

皆様には大変ご心配いただき、感謝申し上げます。
また、連絡をいただいたにも関わらず、ご連絡できずご迷惑をおかけした皆様へは謹んでお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

大川屋の主は、台風の災害後一旦自宅に戻ったものの、少々体調を崩したこともあり、1週間ほど息子、娘のもとへ身を寄せておりました。
おかげさまで体調もほぼ回復し大川屋へ戻りましたが、主に似てかパソコンの調子も今一つで、ホームページの更新ができない状況とのことです。

大変ご心配をおかけしましたが、家屋も主夫婦も健在ですので、どうぞご安心ください。
取り急ぎ、この場をお借りしてご連絡させていただきます。





無事で何より 栃木市 長 投稿日:2016年09月06日 18:02:09 No.71 【返信】

大変心配していました。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -