お気楽星見掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

星のこと,望遠鏡や双眼鏡のことなどを,つれづれなるままに…
 画像も投稿できます。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

伝統的七夕 なかを 投稿日:2017年08月26日 23:00:03 No.1050 【返信】
今年の夏は晴天の夜が本当に少なかった関東地方。
8/28は伝統的七夕。
夏の最後に,この日ぐらいは星を見たいと思いつつ……

「暦」に強く関連付けられた天文現象や伝承って,なんか,魅力を感じます。
月遅れで七夕をやる所もあるけど,旧暦では必ず,上弦の月が見えているわけで,
やはり七夕も旧暦でやったほうが良いのではないかと,常々思っています。

さすがに十五夜は旧暦ですけどね。



ハーシェル式アイピース 面白科学 投稿日:2017年05月08日 18:30:46 No.1047 【返信】
宇宙船の窓から宇宙を覗いた景色を見たくて、
超広角アイピースが騒がれていた頃、こちらへ、お邪魔しました。
ビー玉では、あきらめていたのですが、こちらを見て試しました。
天然?人工?(人工は発信器用に高温、高圧で結晶化)10~45mmφで線が2本なるものですが、表面が磨かれ周辺像を無視すれば充分広角ですね。おかげさまで下の超広角のアイデアが・・・。
10cmの虫眼鏡7枚アイピース。tan15°を狙いました。
視界120°以上ありそうでしたが青板ガラスでは透過率が低すぎ、
天文ボランティアの女性が重すぎると・・・ボツ。
アクリルレンズが軽く透過率も白ガラスと同じ0.95、
直径が大きい物が(安く)手に入ったら超広角に懲りずに挑戦です。
アクリル球90mmφも試してみたいですね。
最近100円ショップに丸い白ガラスのインテリアがありました。
底を少し平らに削ってありますが(底から見ればパーシャル的に)
真横で使う様にすると半径の1.5倍が焦点になるので
焦点距離23mm程の100円アイピース。
老眼鏡対物と組み合わせで小学生の自由工作では魅力的です。
こちらのシングルレンズ望遠鏡に触発され、空気望遠鏡を調べ
ました。F値=mm直径の値でアクロマート並み。
度数+1老眼鏡に33mmに絞りの天体望遠鏡は月でも色にじみが
無いですね。
ズーム絞りを入れた10cm虫眼鏡望遠鏡もゴージャスな色付きと
スッキリした光量不足の色無しの対比が学習出来る様作りました。
こちらで色々試されているのは大変参考になります、
ありがとうございました。


Re: ハーシェル式アイピース なかを 投稿日:2017年06月03日 15:50:44 No.1049
光学好きの方が頑張っていいらっしゃると,私も心強く思います。

ハーシェル式愛ピースの史料については,船越さんの収集した情報に,
詳しい話がありますので,私はこちらを参照させていただいています。
http://www2.odn.ne.jp/~ccr61210/www2.odn.ne.jp/

ハーシェルは石英を溶かした球体の硝子滴をボールレンズとして
利用していたとの情報をよく見かけますが,
これは焦点距離もアイレリーフも極端に短く,私は大きめのボールレンズを
使って,ある程度視野を絞って,収差をごまかしていたのですが,
球体レンズの一部を平面に磨きだしているとの情報もあり,
だったら,市販の半球レンズや置きルーペで,それに近いものが出来るかな,
とも考えていました。
半球レンズなら,光学部品メーカーからサンプルを取り寄せる手もありそうです。

それをもう少し現代風にするなら,対物レンズ側に凹レンズ系を仕込むことも,
史料の再現としては反則技ですけど,実用性としては,アリかな,などと…


また何か面白いアイデアが思いついたら,情報交換させてください。



ハーシェル式アイピース 面白科学 投稿日:2017年05月08日 18:37:32 No.1048 【返信】
申し訳ありません、改行を間違え読みにくいものになりました。



緑のかんむり なかを 投稿日:2017年04月28日 21:23:05 No.1046 【返信】
新緑とかんむり座。



月、火星、金星 なかを 投稿日:2017年02月01日 22:42:57 No.1045 【返信】
2/1宵の西の空。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -